吉野グルメフォンド

日本最大級のサイクルイベント「山岳グランフォンドin吉野」通称「吉野グランフォンド」とはちょっと違いますが、吉野に行ってきました。
まぁ、距離が距離なだけにグルメポタとは気軽には言えませんが、
いつものように人間ガーミンはYしさんの地元民かと思うようなマニアックなルートのお陰でスムーズなサイクリングになりました。

吉野の山頂と下ってきてからの1時間くらいは雨に降られましたが、それ以外は暑いくらいの晴天でした。
1人強力馬力色が強い方の強力馬力名物のパンク以外はこれといったマシントラブルはありませんでした。

あ、後から追い越して来て左折しようとした車に私が引かれそうになりました。
なんとか急ブレーキをかけて接触も無く無事でしたが、気をつけないと危ないですね。
走行距離は170kmくらい。

吉野グルメフォンド出発
途中のコンビニ
紀ノ川サイクリングロード
天候は曇りで快適なサイクリング
まことちゃん神社?
マニアックなルート
パン工房ヤムヤム
パン工房ヤムヤム美味しいパンでした
相変わらずマニアックなルートのサイクリング

「吉野グルメフォンド」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 奈良 吉野 

パラダイス?

会社帰りのママチャリダイエットで走ったあとは汗だくになるので、帰宅後すぐにシャワーを浴びます。
ところが、着ていたジャージやTシャツなどは、翌朝の洗濯するまでとりあえずハンガーに掛けておきます。
夜なのですぐに洗濯できないのと、汗で濡れたままだとカビや雑菌が繁殖しそうなのでハンガーに掛けて乾かします。
その汗だくの汗臭にオヤジ臭が加わり、そりゃもうパラダイスです。(^^;

紀ノ川サイクリングロード川辺付近

8月17日(水)
今週は仕事が忙しくなかなか走る機会がありませんでした。
このまま走らなければ今週はまるまる走れないかもしれないと思い、いつもよりは退社時間が遅い時間でしたが走ることにしました。
紀ノ川サイクリングロードをいつものようにタラタラ走っていると、1人のローディがサイクリングロードの隅でホイールを外して何やらトラブっている感じでした。
1度は通り過ぎたものの、気になって引き返して声を掛けると、どうやらパンクして修理が終わったところだったようです。
何か手伝えることはないかと考え、持っていたライトで手元を照らしたりしました。
その後、行く方向が同じだったので、喋りながら一緒に岩出向いて川辺まで一緒に行くことになりました。
どうやらそのローディの方は、近々乗鞍のヒルクライムに参加されるとのことでした。
頑張ってくださいね~

紀ノ川サイクリングロードでママチャリダイエット

8月23日(火)
紀ノ川サイクリングロードで休憩していると、1人のローディが通り過ぎて行った。
急いで追いかけると、良い感じのスピードだったので、しばらくローディの後を付いて行きました。
ところが、ゲートを通り過ぎてからは、(こちらに気付いたのかどうかわかりませんが)漕ぐ足を止めたりして、あきらかにペースダウン。
仕方が無いので自分が前に出ると、強力なライトで後から照らされる。
しかし、いくら頑張ってスピードを上げても、そのライトの明るさが変わらないことから、ピッタリ後ろに付かれていることが想像できる。
この場は頑張るしかないと自分に言い聞かせて、一生懸命走ることに専念できました。
スピードはともかく・・・(^^;
安易にローディの前に出るんじゃなかったと思いつつも、1人では出せないスピードで頑張ることが出来てちょっと満足。

トマト坂の恐竜

8月24日(水)
今日は仕事が早く終わったので、いつものママチャリでトマト坂と紀ノ川サイクリングロード。
久しぶりのトマト坂はしんどい。
どちらかと言えば精神的にきつい感じ。
紀ノ川サイクリングロードでは、先週パンク修理していたローディの方と偶然の再会。
暗がりの中で自転車に乗った人を見分けるのは至難の業であるにも関わらず、偶然再会できて嬉しかった。
それと同時に、しゃべりながらとは言え私のママチャリでもポタリング程度のスピードなので、今週は乗鞍なのにこんなスピードに付き合わせてしまって申し訳なく思う。
もちろん昨日のスピードにも程遠いスピード。
今週の乗鞍のヒルクライムは台風の影響で天気が悪いかもしれないとのこと。
話の中で、会社-トマト坂-紀ノ川サイクリングロード(川辺まで)-自宅までを、ルートラボで距離をみたところ50kmくらいでした。
会社から自宅まで直線距離なら5~6kmなので、結構な「寄り道」です。
でも強度が低いので50kmでもそれほど疲労感は無く、良い感じでダイエットできてるのかも?(^^;

湊の港

8月25日(木)
今日も紀ノ川サイクリングロードで、以前パンク修理していたローディっぽい人とすれ違った。
すれ違っただけなので確信はないが、Uターンして追いかけたが、追い付けなかった。
そうすると、また折り返してきてすれ違った。
そのすれ違い際にパフパフと鳴らしたので、その人なら気付いたことだと思いますが、さっきと同じでUターンして少し追いかけたが、追い付けませんでした。
ここで、気付きました。
例え追い付いたとして、いったい自分は何がしたいのだろうかと。
相手はもうすぐ乗鞍なのに、私は相手の邪魔をしているだけではないか?
そもそも私と喋りたくてサイクリングロードで自転車に乗っているのではない。
そう思うと、今日は走るのを控えることにしました。
それから、今後はパフパフもしません。。。(^^;

以前パンク修理していたローディさん

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ ダイエット 紀ノ川 サイクリングロード トマト坂 

念願のあらぎ島

今まで、行ってみたいと思いつつ、1度も行けなかったあらぎ島に行ってきました。

サイクリングメンバー

海南からR370を花坂(高野山)方面に向かい、途中地蔵峠(R115)を南下し、花園に行きました。
しかも、いつもよりスピードが速い。
ただでさえ、花坂向いての道は徐々に標高を上げてゆく苦手な道なのですが、そこにスピードアップなので更にしんどい。。。

ただ、ホイールが合わずに全然進まないロードバイクに乗ったメンバーが遅れ始めます。
そのメンバーには可哀想ですが、休憩が多くなったり、その休憩が長くなったりして随分助けられました。

変態?

そんななか、しんどいのに上り坂で「サイコー!!」って叫ぶ変態さんが・・・
いくら坂道が好きだからって・・・
と思っていたら、どうやら対向車が来たことを知らせるために「タイコー!!」って叫んで知らせてくれていたようで、思わず笑ってしまった。

あらぎ島
あらぎ島

そんなこんなで、あらぎ島に到着。
あらぎ島の近くの道の駅「あらぎの里」で昼食を食べることに。
その道の駅「あらぎの里」で、以前からブログで拝見していたOHNISI-YA 自転車部のはしさんと遭遇。
以前にブログでお顔を拝見したことがあったので、すぐにわかりました。
はしさんはショップのチームメンバーたちと一緒でした。

韃靼蕎麦(だったんそば)

韃靼蕎麦(だったんそば)とおにぎりを注文。
味もそこそこ美味しく、良心的な値段です。

木陰は少なく貴重
木陰で休憩

午前中は曇りだったのですが、昼食後はカンカン照り。
しかも木陰は少なく、地面からの熱気もあり、体力を奪われます。

ハイペース

それにしても、今日のメンバーはハイペースなので下り基調でも脚が削られます。
有田川沿いを下ってR42で町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に寄って帰ってきました。
走行距離は140kmくらい。

町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク あらぎ島 韃靼蕎麦 だったんそば 

本気の勝負

最近は仕事が忙しく、仕事上がりのママチャリダイエットすら1週間に1回乗れればいい感じになってます。
そんな状況で、ブログ記事になるような出来事はなかなか無いのですが、少し前のことを思い出しながらの記事です。

ママチャリダイエットでトマト坂上の恐竜公園

その日は、会社帰りにジャージに着替えていつもより少し早く会社を出ました。
紀ノ川大橋を渡って、ここから紀ノ川サイクリングロードを走ろうか、それとも加太方面に行ってトマト坂など登ろうかと迷います。
時間と体の調子と気持ちの三角関係です。(^^;

ママチャリダイエットで雑賀崎灯台

その迷っているところへ1人のローディが紀ノ川サイクリングロードに下りてゆきました。
あわよくばローディに追い付けるかも?
よし!今日の気持ちは紀ノ川サイクリングロードに決まり!

ママチャリダイエットで雑賀崎灯台のローディ

慌ててグラスを装着し、ライトを点けて、先行したローディを追いかけます。
目標があるっていいですね。
ローディは単なる流しで、こっちは必死です。(^^;

こっちも雑賀崎灯台で逢ったローディ

なんとかローディとの距離を詰めたところで、前方に複数人の歩行者がいたためローディの人がスローダウン。
私はそのスローダウンでクランクを回すのを止めたため、そのラチェット音でローディに私の存在を気付かれてしまった。
ただし、ママチャリだとは気付いてなさそう。

そして、そのローディは背後に付いた私に気を使ってくれてか、あろうことか「お先にどうぞ」サインを手で出してる。
「そりゃないぜ~、こっちはママチャリだヨ」と思いつつも、せっかくなので必死に先頭に出ました。(^^;
まぁ、しばらくはローディとは距離が離れていたので、おそらく気を使って相手はペースダウンしてくれたんだと思います。

築港の休憩できるコンビニ

しかし、しばらくすると私のスピードの遅さに耐えられなかったのか、背後からライトの気配を感じた数秒後には私を抜いてゆきました。
私を抜く時に一瞬相手はこちらを見ているのがわかりました。
しかし、咄嗟に声が出ません。
いつも何か声を掛ければよかったと、あとになって後悔するのですが・・・
そして今度は、私が追い付くこと無く、圧倒的な速さでそのローディは去ってゆきました。

和歌山南港の周回コースでパンク修理

ほんの数kmとは言えローディの方と本気の勝負で一緒に走ることが出来て大満足でした。
まぁ、私が一方的に「本気」で、相手のローディは単なる「流し」なのですが・・・(^^;

ちなみに、写真は記事とは関係ありませんが、これも少し前にママチャリダイエットで撮った加太や雑賀崎の写真です。
ここで公開しなければ、永遠に日の目を見なさそうだったので掲載しました。(^^;

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ ダイエット ローディ 紀ノ川 サイクリングロード 本気 勝負 

ママチャリGO

ポケモンGOの配信が始まりましたね。
ガラケーの私には関係ありませんが・・・(^^;

と言うことで、ママチャリGO!
ポケモン探しならぬブログネタ探しの旅に出発です。

紀ノ川サイクリングロードの紀ノ川大橋

いつものように紀ノ川サイクリングロードの紀ノ川大橋のR2.0です。
サイクリングロードをローディーの方々などチラホラ走っておられて楽しくなってきます。
こんな炎天下に走っているのは自分だけではないと・・・(^^;

紀ノ川サイクリングロード
川辺ゴルフセンター手前

そんなことを考えているうちに川辺ゴルフセンターの手前に到着。
今回は少し川沿いを走って、またサイクリングロードに入りました。

サイクリングロード
サイクリングロード終わり

しかし、少しサイクリングロードを走ると、道が途切れて砂利道になっていました。
早くサイクリングロードが橋本まで開通するといいですね。

ラーメンうらしま

そんなこんなで、和歌山のラーメン好きな人で知らない人はいないと思われる「うらしま」に到着。
しかし、家で昼食を摂って出発したし、時間的にもラーメン売り切れでした。
まぁ、今回もラーメンライドではありませんので、うらしまには写真撮影用に立ち止まっただけでした。

室井輪業

今回の本当の目的地は、この謎の黒い倉庫のような建物。
そう、前回道に迷ったあげく見つけられなかった紀の川市にヒッソリとある自転車屋さんでした。
店内には白浜から来られた方などおられました。
この写真以外にもポケモンのレアアイテムならぬレア写真が撮れたのですが、大人の事情で掲載できません。(^^;

町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店

その後、町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店と紀三井寺内原店に寄って帰宅。
写真は、貴志川店から紀三井寺内原店に行く途中にある伊太祁曽神社です。

伊太祁曽神社

帰宅後に脚が攣る一歩手前の感触。
この時期は水分補給だけでなく塩分補給も大事です。

タグ : 自転車 ママチャリ 和歌山 紀の川市 自転車屋 室井輪業 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

強力馬力メンバーを募集しているようなので、興味がある人は仮面ライダーっぽいジャージを着た強力馬力リーダーに声をかけてみてください。
私のようなポタラーでも楽しめるチームです。

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集