2016年ポタリング・サイクリング記録

2016年 目的・目的地 種類 自転車 備考
1月 強力馬力自転車屋 初詣 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
初詣ライド&撮影会
1月 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 走行会 ロードバイク
ANCHOR RL8
町じて初の山岳ライド
1月 雑賀崎 ポタリング ロードバイク
ANCHOR RL8
3月 紀美野町カフェ ポタリング ミニベロ
DAHON Boardwalk
ご近所さんポタリング
3月 加太 ダイエット ママチャリ
内装5段
ママチャリダイエット
3月 阪南 ツーリング ミニベロ
DAHON Boardwalk
4月 雨山の桜、和歌山城の桜 ポタリング ママチャリ
内装5段
雨山の郷の桜、和歌山城の桜
4月 夜桜 ポタリング ママチャリ
内装5段
5月 法隆寺 ロングライド ママチャリ
内装5段
ママチャリロングライド
5月 カレー屋「まんま亭」 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
7月 紀の川市 川辺 ポタリング ママチャリ
内装5段
7月 はしたま ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
7月 室井輪業 ポタリング ママチャリ
内装5段
8月 あらぎ島 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
8月 吉野 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
9月 御坊うなぎ川常 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
9月 麻生津峠 - 飯盛山 激坂チャレンジ ミニベロ
DAHON Boardwalk
激坂
10月 高野山 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
10月 加太 ポタリング ママチャリ
内装5段
10月 琵琶湖 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
10月 暗峠 激坂チャレンジ ミニベロ
DAHON Boardwalk
激坂
10月 六甲山 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
12月 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 走行会 ロードバイク
ANCHOR RL8
12月 吉野 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
a happy new year 2017

2016年は一言で言いますと「よく走りに行った」年でした。
まぁ、トレーニング走はあまりしなかったので、走行距離的にはそれほど走ってませんが・・・(^^;

禁煙

2016年の3月からタバコを止めました。
タバコを止めたと言えば聞こえは良いのですが、医者からこのままタバコを吸い続けたら酸素ボンベを携えて生活しなければいけなくなると言われてしまったのでした。

それまでは、タバコは一生止めないゼ! ロッケンロール!!
などと粋がっていたヘビースモーカーだったのですが、医者から言われた時からキッパリとタバコを止めてしまいました。

なんて意志の弱いことでしょう。(笑
まぁ、その変わり身の良さがいいのかも・・・(^^;

ダイエット・リバウンド

前の禁煙と関係あるのですが、2015年の秋頃から始めたダイエットですが、禁煙を始めた2016年3月までは順調にダイエットできていました。
元々75kgあった体重が半年経たずに57kgまで落ちて、急激に痩せたので病気説が出るほどまでに・・・(^^;

その後、禁煙を始めて口元が寂しくなり、ついついチョコレートやキャンディーなどを口にするようになって、2016年の年末には70kgまでリバウンドしてしまいました。
まぁ、半年で75kgから57kgまでダイエット出来たので、またいつでもダイエットなんて簡単に出来るという自信があってつい油断してしまい、いざダイエットを再開しようと思っても、なかなかチョコレートの誘惑には勝てませんでした。
なんて意思の弱い私・・・(^^;

ロードバイク関連

2016年のロードバイク関連と言えば、ホイールをMAVICのR-SYSから キシリウム プロ エグザリットに変えました。
R-SYSのカーボンスポークも良かったのですが、 キシリウム プロ エグザリットに変えてからエグザリットのブレーキの効きの良さに満足してます。

また記事には書いてませんが、ローラーを購入しました。
3本ローラーではなく固定ローラーです。
最近は1週間に1回くらいはローラーに乗るように心掛けていますが、なかなか長続きしませんねぇ~。(^^;

固定ローラー

ロングライド

2016年はそれなりにロングライドすることがありましたが、一人旅のようなロングライドはしませんでした。
以前は一人旅のようなロングライドは年に1回はやりたいと思っていたのですが、最近は夜走ることへのリスクが増してきました。

2017年の目標

2017年は、なんと言ってもダイエット再開ですね。
70kgまで戻ってしまった体重がどこまでダイエットできるのか?
それともダイエットをあきらめてしまうのか?(^^;

それと自転車だけに限ったことではありませんが、目標を設定するだけでなく、その目標を達成するためにどうすればよいかを考え、日々実行していきたいと思います。

パグ犬「銀次郎」

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク ミニベロ ママチャリ ポタリング サイクリング 走行 記録 

強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング

吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング

強力馬力自転車屋のロングライドツーリングに行ってきました。
まぁ、久しぶりのロングライドと言うより、最近はあまり自転車自体乗っていませんでしたので、いきなりのロングライドツーリングはこたえました。

九度山道の駅
吉野方面ロングライドツーリング

人によるのかもしれませんが私の場合、冬場は運動をしたからと言って耳と手足の指が温かくなることはありません。
きっと血行が良くないのだと思います。
今回のメンバーを見渡すと、顔を覆った完全防備のローディもいれば、耳もむき出しのローディもいます。
私も耳はイヤーカバーで防寒対策していましたが、耳を防寒対策しているローディは少数派のようでした。

クロモリロードバイク

みんな同じような速度で走っているのに、ペダリングの回転速度が随分違ってました。
回転するタイプの人、踏み込むタイプの人などみんな様々で、見ていて面白かったです。

吉野方面ロングライドツーリング
女寄峠

大宇陀までの女寄峠では、しんどいと思いながら登って、そろそろ頂上か?と思ってたところから登坂車線が出現するので、肉体的にも精神的にも結構やられました。

「強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 吉野 大宇陀 ロングライド サイクリング 

強力馬力自転車屋サイクリング 御坊うなぎ川常

強力馬力自転車屋サイクリング
強力馬力自転車屋サイクリング集合場所

強力馬力自転車屋のグルメライドに行ってきました。

強力馬力自転車屋ツーリング
強力馬力自転車屋サイクリング集合写真
鹿ヶ瀬トンネル

台風の影響もあり前日には降水確率80%の雨予報でしたが、なんと当日には快晴でした。
とは言え、台風の影響かもしれませんが、向かい風とアップダウンで脚が削られます。

強力馬力自転車屋サイクリング
パンク修理

強力馬力自転車屋ツーリング恒例のパンク。
サク、サクッとパンク修理完了。
いつも思いますが、自分がパンクだったら、モタモタして2倍も3倍も時間がかかるのに、みんな凄いです。

御坊のうなぎ川常

御坊のうなぎ川常に到着。
結構流行っているようで、待っている間は近くにあるエバーグリーンで時間をつぶしてました。

「強力馬力自転車屋サイクリング 御坊うなぎ川常」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 強力馬力自転車屋 サイクリング 御坊 うなぎ 川常 

ご近所さんミニベロサイクリング

会社からの帰宅途中、犬の散歩中のご近所さんと偶然逢いました。
そのご近所さんとは以前一緒にツーリングに行ったことのあるローディーさんです。

なにやら最近モールトンを買ったので、ミニベロで走りに行こうという事になりました。

いつ?

明日!

さすが決まるのが早いです。。。(^^;

モールトン

そこで迷ったのが、どのミニベロで行こうかということでした。
私は、DAHONのボードウォークとヘリオスがあり、ボードウォークは自分にとって一番乗りやすいミニベロですが重たく、見た目にも前カゴを付けていて前カゴを外すのも一苦労です。
一方ヘリオスはボードウォークに比べると軽いですが、装備はほとんど無くハンドルポストに取り付けたボトルケージくらいでした。

モールトン

モールトンと言えば、ミニベロの王様とも言える自転車です。
乗ったことはありませんが、きっと快適でそれなりのスピードも出ることでしょう。
それに、行き先も高野山に行く途中の喫茶店(?)と言うことで、急な登り坂こそ無いものの、長い登り坂が続きます。

DAHONヘリオス

と言うことで、最近トレーニングマシンと化していたヘリオスに決定。
まぁ、タイヤもフレンチなので、道中で何かあれば救われることも多いかもしれませんし。(^^;
とりあえずボードウォークに付けていたボトルケージをシートポストに付けて、そこにツールボックスを入れることにして出発。

ブロンプトン

一緒に行ったもう1人の人は折りたたみ自転車の芸術品とも言えそうなブロンプトン。
休憩中に折りたたみを披露してくれましたが、小型のスーツケースくらいになり感動的でした。
まぁ、折りたたみの素早さと、その小ささに感動して写真を撮り損ねました。

ル・クード・ヴァン
ル・クード・ヴァン
ル・クード・ヴァン

そんなこんなで、森の中に洒落たカフェ「ル・クード・ヴァン」に到着。
ローディーも多いのでしょうか、バイクラックも完備。
まぁ、ローディーがこんな洒落たカフェを見逃すはずがありませんね。

ル・クード・ヴァン

モーニングを注文。

ル・クード・ヴァンのモーニング

まぁ、普通にモーニングだと思いきや、その後ハンバーグも登場。
ボリュームタップリのモーニングでした。

ル・クード・ヴァンのモーニング

帰り道は基本的に下り基調なので、楽に帰ってこれました。
今日は曇りで気温もそれほど高く無く、帰る途中にちょっとパラッと雨が降りましたが、それもクールダウンに役立ってくれました。

走行距離は60kmくらい。
朝8時に出発して、昼12時に帰ってきました。
家に着く頃は晴天で、気候にも恵まれたご近所さんサイクリングでした。
また行きたいですね。

タグ : 自転車 ミニベロ サイクリング モールトン ブロンプトン  DAHON ヘリオス カフェ ル・クード・ヴァン 

強力馬力自転車屋 高野山サイクリング

4月26日(日)に私の所属している(まぁ、ほとんど幽霊部員ですが・・・)強力馬力自転車屋の高野山サイクリングに参加してきました。

高野山サイクリング

今日は、ミカちゃんという女性も参加してのサイクリングだったのですが・・・
一安心も束の間、ミカちゃんの早いこと早いこと。
しかも、登りではあっという間に見えなくなってしまいます。
まぁ、登りの弱い私のことなので、いつものことですが・・・(^^;

高野山サイクリング

休憩していると強力馬力恒例のトラブルか?
と、思いましたが、ブレーキシューがリムに当たっていたようで、無事すぐに解決したようでした。

その後、なんとか高野山のふもとの花坂までは、遅いながらもなんとか付いて行きましたが、その後の登り坂でヘロヘロ状態で全然登れません。
インナーローでも、もうあとギヤ2枚くらい欲しいところ。

高野山サイクリング

いつもは私1人でエッチラオッチラ登っていくのですが、今回は強力な助っ人がいました。
私と同じくらいの脚力の方がいたので、いつもの孤独感はありませんでした。

高野山サイクリング

しかも、もう1人、脚が攣った方もいて楽しいハイキングになりました♪
えぇ、3人で自転車を押して登っていきました。
しかも途中、何回か休憩しながら・・・(^^;

高野山の景色

しばらく押して登っていくと、景色が綺麗なところに出ました。
高野山はもう近いはず・・・
そして、ようやく高野山に辿り着き、大門の前で記念撮影。

高野山大門

その後は、高野山の中心部から少し東に行ったところにあるトンカツ屋さん「とんかつ定」に行きました。
トンカツだけでなく、いろいろなメニューがあり、ボリュームもあり、とても美味しかったです。
私が注文したのはB定食です。

トンカツ屋さん「とんかつ定」

その後、店の前での記念撮影にもお店のご夫婦に快く写ってくれました。(写真前列の左右です)
お店のご夫婦の人柄の良さが出てますね。

トンカツ屋さん「とんかつ定」

高野山からふもとの花坂までの下り道は、最近道を整備したようで快適に下ることができましたが、急な下り坂なのでブレーキによる手の痺れとの格闘です。
その後は、高野山からの帰り道は、基本的には下りなので、かなりの高速走行で、みんなのスピードにちょっとビビリながらもなんとか付いていきました。
とは言っても、ちょっとの登り坂でもあれば、大きく引き離されるのですが・・・(^^;

そんなこんなで、日暮れ前に帰宅することができました。
久しぶりの強力馬力サイクリングなので、帰宅後もヘロヘロでした。
それにしても、強力馬力のリーダーもはYしさんも揃っていて、天気も良く、トラブルも無し、ある意味珍しい強力馬力のサイクリングでした。

タグ : 自転車 ロードバイク 高野山 サイクリング 

朝の涼しいうちに黒沢牧場

今日は家のご近所さんと涼しいうちに黒沢牧場に行くことになりました。
前日は久しぶりに日が変わる前に寝たためか、目覚まし無しで5:00に目が覚めました。
集合は6:30だったので、いつものようにグダグダしていると、いつの間にか時間が経っていて、用意できたのが6:30ギリギリでした。

黒沢牧場サイクリング

いつもの阪井のローソンで休憩している間にロードバイクチェック♪

Rivendell Rambouillet(リーベンデール ランブレット)

Rivendell Rambouillet(リーベンデール ランブレット)
ランドナーのトリプルチェーンリングで登り坂も楽々です。
もちろん脚力もあってのことですが・・・(^^;

クロモリのデローサ

始めて見るクロモリのデローサです。
あまり詳しいことはわかりませんが、トップチューブにサインが書かれていて復刻版だそうです。
トータルコーディネートが素晴らしいクロモリロードです。

黒沢牧場までの坂道の途中

黒沢牧場までの坂道の途中、「もう無いんかよ・・・」っと、クロモリのデローサに乗った方がつぶやきました。
すぐにギヤだと分かりました。
見ると既にインナーローです。
まぁ、そのおかげでユックリといつもの私のスローペースくらいで登り坂を上がってゆくことができました。

黒沢牧場

黒沢牧場までの坂道は、多少の車の通行があるものの、前回このメンバーで行った生石高原 札立峠の時と比べて傾斜は緩やかで道も綺麗です。
少し前まで、道路工事で強烈な迂回路だったようですが、工事も終わって(?)普通に黒沢牧場まで登って行くことができました。
でも、いったいどこを工事したのかわかりませんでしたが・・・。

黒沢牧場サイクリング帰り道

今日は朝早く6:30から出発して、9:00頃に帰宅することができました。
天気も曇り空で陽射しもきつくなくて、ちょうどいいサイクリング日和になりました。

2013年 8月 4日(日)
走行時間:2時間11分
走行距離:44km
平均速度:20.5km/h

タグ : 自転車 ロードバイク クロモリ 黒沢 牧場  サイクリング 日和 

フラットペダルに適したサイクリングシューズ

今までフラットペダルのダホン ボードウォークに乗るときは、ホームセンターで買った安全靴でした。

ホームセンターの安全靴は、そこそこ軽くてなかなか使い勝手が良かったです。
しかし、2年近く使っていると、つま先の上の固い部分と柔らかい部分の落差が大きくなり、靴を履くと足が痛むようになってきました。
柔らかい部分が伸びてきたのだと思います。

そこで、近所の大型スポーツ店に行きました。
条件は、
・靴底がそこそこ固いもの
・マジックテープで留めるシューズ
・通気性の良いもの
・5000円くらいのシューズ
です。

ジョギングシューズは靴底が柔らかいものが多く、ゴルフシューズは靴底がフラットペダルに適さなそうなものが多く値段が高い。
など、いろいろ見てきましたが、なかなか条件に合いそうなものがありませんでした。
そこで見つけてきたのが、このベースボールシューズ(野球シューズ)です。

ちなみに、画像をクリックすると楽天のadidas(アディダス)関連に行けます。(^^;

野球シューズと言っても、靴底のブロックが小さくて、見た目も良さそうなものを選びました。
履き心地で言えば、もう一つ良いものがありましたが、デザイン(カラー)がいまひとつだったので、adidas(アディダス)野球トレーニングシューズJPTrainer5Colというものにしました。
通気性はあまり良く無さそうですが・・・(^^;

ついでにシューズ以外にも、カラフルなスポーツソックスとロングリストバンドも買ってきました。
これで、ダホン ボードウォークでのサイクリングも楽しくなることだと思います。

タグ : サイクリング シューズ ベースボールシューズ 野球シューズ 

サイクリングシューズの防寒対策

冬に自転車に乗ると寒いですね。
特に、頭部・手先・足先が凍えて感覚が無くなるほど寒いです。

自作インナーで防風・防寒ヘルメット

頭部の防寒対策は、以前に防寒(防風)対策を施したヘルメット(インナー)を自作して大成功ででした。
この防寒(防風)対策済みヘルメットとフェイスマスクがあれば極寒時期も頭部は大丈夫そうです。
そこで、この自作防寒グッズに気を良くした私は、次なる防寒対策に踏み出そうといろいろ思案しました。

まぁ、結論から言いますと、手先の防寒対策は難しいので、足先の防寒対策を考えました。
使用するものは、ヘルメットの防寒対策で使用した薄手のアルミレジャーシートです。
これが結構使い勝手が良いです。
石油製品臭いのは仕方ありませんが、100円ショップで買ってきて、部屋で自転車イジリなどで床に座るときにお尻に敷いたりして重宝してます。

ホームセンターで買った安全靴

最初はシューズの外側にアルミシートを包んで、その上からシューズカバーのようなものを付けようかと思いました。
きちんとしたビンディングシューズとシューズカバーであれば、その間にアルミシートを両面テープで軽く固定するだけで絶大な防寒効果が得られると思います。
でも、私のサイクリングシューズは、ホームセンターで2000円しなかった安全靴。
シューズカバーがもったいないので却下。(^^;

シューズの防寒対策を検討

と言うことで、アルミシートはシューズの中に入れることにしました。
シューズの中にアルミシートを入れるとなると、つま先付近はカーブがきつくシューズ内部で包むように自作するのは至難の業です。
足は遅いが、あきらめが早い私は「シンプル イズ ベスト」という選択をしました。

アルミシートを短冊に切っただけ

アルミシートを短冊に切っただけです。(^^;
そのアルミシートをシューズの中敷に挟めばある程度固定できるし。。。
まぁ、完全な防寒対策とは程遠いかもしれませんが、それでも「無いよりマシ」ということで、しばらくこの防寒対策シューズで様子を見ようと思います。

防寒対策シューズ
防寒対策シューズ

とりあえず防寒対策をしたシューズで町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店へ行きました。
そこには、強力馬力自転車屋の有田支部長ヤシさんと、和工電くんがいました。
話の流れで、走りに行こうということになり、とりあえず近場の雑賀崎へ行くことになりました。

先頭は私です。
最初は頑張って時速35km/hで巡航しましたが、すぐに時速30km/hにペースダウン。
やっぱりしんどい。。。(^^;

先日から元々アンカーRL8についていたサドル(FIZIK-ARIONE K:ium)に戻して、角度もやや前下がりにセットしていたのですが、これが私のお尻になかなか良い感じでした。

雑賀崎にツーリング

話が脱線してしまいました。。。
肝心の防寒対策シューズですが、当日はそれほど寒くなく、しかもシューズの中敷に靴下用カイロを貼り付けていたので、防寒対策シューズの効果はわかりませんでした。
と言うより、シューズの中はちょっと暑いくらいでした。

雑賀崎にツーリング

2013年 1月12日(土)
走行時間:44分
走行距離:16km
平均速度:22.1km/h

タグ : 自転車 サイクリング シューズ 防寒 対策 アルミ シート 安全靴 靴下 カイロ 

ミニベロ琵琶湖ツーリング その3

[ 関連記事 ]
ミニベロ琵琶湖ツーリング その1 (琵琶湖 湖東)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その2 (琵琶湖 湖北)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その3 (琵琶湖 湖西)

しんあさひ風車村の手前(近江今津?)くらいから、ようやく追い風になりました。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

これだけ風の強い日の追い風は快適そのものです。
みんなが快調に飛ばします。

サイクリングロード

しかし、いくらサイクリングロードだと言っても、デコボコのレンガ道や木が腐って今にも落ちそうな橋があったりとスリル満点のサイクリングロードでした。
木が腐ってしなる橋は本当に怖かった。。。(^^;

しんあさひ風車村

しんあさひ風車村で休憩。

ホットケーキセット

昼食が10時頃と早かったこともあり、小腹が空いてきたのでみんなでホットケーキセットを注文。
マーガリンとシロップの甘さが疲れた体を癒してくれました。

汗臭い男3人でホットケーキ・・・(笑

しんあさひ風車村にいた猫

店内から外を見ると、レンタルのロードバイクの人がパンク修理をしていました。
レンタルサイクルでパンク修理とはご苦労様です。

「ミニベロ琵琶湖ツーリング その3」の続きを読む

タグ : 琵琶湖 ツーリング サイクリング 風車村 白鬚神社 サイクリングロード 一周 ビワイチ 道の駅 米プラザ 

京奈和自動車道 紀北東道路 開通記念 サイクリング・イベント

先週のピンクリボンサイクリングで京奈和自動車道サイクリング・イベントがあるということを知って、 かつらぎ町まで行って来ました♪

受付が8時からで、先着500名に参加証の発行をするということだったので、どうせ行くなら早く行って参加証を貰っちゃおうという魂胆でした。
家の近所の和歌山城から かつらぎ町まで35~40Kmなので2時間くらいをみて、朝5時に起きて6時に家を出発。
天気予報は晴れのち曇りで降水確率0~10%なので、相変わらずの晴れ男です。

問題は風です。
予報では「北東の風のち西の風」ということでしたので、行きは少なくとも向かい風。。。(TT
まぁ、悩んでいても仕方ないので出発。
風は思っていたよりマシでした。(^^;

大池遊園の桜

先週満開だった大池遊園の桜も緑が多くなっていました。
先週に比べて、桃の花が綺麗でした。

桃の花
桃の花

それよりも、DAHONボードウォークのシフトがトップの7速に入らない。。。
まったく7速に入らない訳ではなく、クランクをガンガンするなどショックを与えるとようやく7速に入りますが、どうも具合が悪い。
まぁ、1~6速は問題なくギアチェンジできるので、なんとかなりそう。

紀の川堤防沿いの遊歩道

先週も走ったと思う紀の川堤防沿いの遊歩道です。
この時間帯は誰もいなくて快適に走行できました。
風除けの無い場所での向かい風を除いては・・・。(^^;

京奈和自動車道入口

予定通り京奈和自動車道に着きましたが、とりあえず会場まではこの坂を登らなければいけないのですが、子供やお年寄りは大丈夫なのでしょうか?
と、思って会場に到着すると、ママチャリで来ている高齢の人もいました。(^^;
せめて取れた反射板くらい付けましょう。。。

ママチャリ

コースは4kmの往復8kmです。
1km毎に簡易トイレが設置されています。

京奈和自動車道 紀北東道路 開通記念

「京奈和自動車道 紀北東道路 開通記念 サイクリング・イベント」の続きを読む

タグ : 京奈和自動車道 紀北東道路 開通記念 サイクリング イベント ダホン ボードウォーク ミニベロ ラーメン シフトワイヤー 

ピンクリボンサイクリング2012 in 紀の川市桃源郷

世界初の全身麻酔による乳がん摘出手術に成功した医聖華岡青洲の生誕地であることから、乳がん撲滅のために検診の受診率向上などに取り組んでいる紀の川市のサイクリングイベント「ピンクリボンサイクリング2012 in 紀の川市桃源郷」に行ってきました。

ピンクリボンサイクリング

受付会場が紀の川市打田総合スポーツ公園の総合グラウンドということでしたが、初めて行く場所なので不安でしたが、町ジテ貴志川店の近くのコンビニ(デイリー)で信号待ちをしていると、ローディの人が後から私と同じように信号待ちしたので、挨拶したあと「ピンクリボンですか?」と聞くと「そうです」と言うので、先に行ってもらうようにして、そのローディの後に付いて行くことにしました。(^^;

ピンクリボンサイクリング

feltf75さんの事前情報では、今回のピンクリボンサイクリングの申し込み者は350人を超えているとのことでしたので、受付会場には多くのサイクリスト達が集まっていました。
送迎バスまで出ているようした。
天気は「晴れ男」の私ですので、もちろん快晴。

ピンクリボンサイクリング

これだけ多くのサイクリストや自転車が和歌山に居たのかと思うほど多くの人でした。
そんな中では私のピンクのロディはあまり目立ちませんでした。。。(^^;

ピンクリボンサイクリング

走行ルートは基本的には川辺の土手を走行するルートで、信号が少なく結構走りやすいルートでした。
その土手からは、桜や桃の花が楽しめて良かったです。
ちなみに去年(2011年)は、今年よりも少し時期が早くて寒く、桜があまり咲いてなかったということでした。

ピンクリボンサイクリング

これだけ多くの人数でのサイクリングなので、20名くらいのグループに分かれて走行するようです。
私のグループを率いてくれたのが、偶然にも町ジテ店長でした。
こりゃ、心強いし楽しいに違いないと思っていた通りのサイクリングでした。

ピンクリボンサイクリング

50kmコース、35kmコースがあり、50kmコースだと走るばっかりで景色を楽しむ余裕が無いかもしれないと思い35kmコースで申し込みました。

ピンクリボンサイクリング

ところが、35kmコースは「ママチャリでも十分走れます」とパンフレットに書かれていた通り、5,6歳くらいの子供から高齢の人までが同じ35kmコースのため、巡航速度は11km/hくらいでした。

ピンクリボンサイクリング

景色を楽しめるスピードでしたが、ちょっと私には物足りないスピードでした。
次回は50kmコースにしようと思いました。

ピンクリボンサイクリング

「ピンクリボンサイクリング2012 in 紀の川市桃源郷」の続きを読む

タグ : ピンクリボン サイクリング   紀の川市 桃源郷 自転車 ダホン ボードウォーク ミニベロ 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集