サイクルコンピューターの取付け

普段なにげなしに折りたたみ自転車に乗るのもつまらないので、距離や速度などを記録するモノが欲しくてCATEYEのVELO8というサイクルコンピューターを購入しました。
(サイクルコンピューターを買うついでに鍵やLEDライトなどいろいろ購入しました)

CATEYE VELO8

サイクルコンピューターはワイアレスではないタイプ(有線タイプ?)で、他のサイクルコンピューターと比べて安かったので購入しました。
ワイアレスは上手く計測されないこともあるらしいし、「走行速度」「平均速度」「最高速度」「走行距離」「積算距離」「走行時間」「時計」「消費カロリー」これだけ計測できる機能があれば私には充分です。

CATEYE VELO8

さっそくサイクルコンピューターの取り付けです。
説明書を見ると、車輪のスポークに取り付けるマグネットと棒状のセンサーの隙間が5mm以内だそうで、実際に測って取り付けた訳ではありませんが、見た目に、マグネットとセンサーをかなり接近させられる位置を探して、その探し出した位置がセンサーをナイロンタイで固定する時にずれるといけないので、目印に身近にあった付箋を貼って取り付けました。

CATEYE VELO8

マグネットとセンサーさえ取り付けられれば、あとはハンドルポストとボディーの接するヘッド部分での可動部の配線に気をつけながらハンドルバーまで線を付属のナイロンタイで固定するだけです。
と、思ったら、線の長さが足りない。。。

CATEYE VELO8

DAHONなどの折りたたみ自転車は、ハンドルバーからフロントフォークまでが長いんですね。
もちろん、ハンドルバーを私の通常の走行時である一番下まで下げた状態にすると、線は届きそうですが、折りたたみ時にハンドルバーを高くするため、その状態では線が届きません。

ということで、サイクルコンピューターのブラケットの取り付け位置を候補としていくつか考えました。
1つめの案は、いっそのことフロントフォークにブラケットを取り付けてしまおうかと思いました。
これならばセンサーとブラケットが同じフロントフォークに取り付けるため、ハンドルを切った場合でも関係ないので配線に気を遣わずにすみます。
しかし、駐輪時や転倒した場合はサイクルコンピューター本体が接触して壊れる可能性が高いので、フロントフォークにブラケットを取り付ける案はボツ。

CATEYE VELO8

2つめの案は、センターフレーム(と言うのかどうか知りませんが、ハンドルポストとサドルポストの中間)にサイクルコンピューターのブラケットを取り付けるというものです。
これはなかなか良さそうです。
ただ、今後付けるかもしれないドリンクホルダーとの位置関係もあり、あまり折りたたみ部分の近くには取り付けないほうが良いと思いました。

CATEYE VELO8

また、サイクルコンピューターのセンサーをリヤに取り付けようかとも思いましたが、そうするとマグネットとセンサーの隙間が5mm以内という条件を満たすためには、センサーの取り付け台座を別途作成しなければならず、私にとってお遊び程度のサイクルコンピューターごときに苦労と手間とお金をかけたくありませんので、この案もボツとしました。
同じ理由で、サイクルコンピューターの線を延長するという案もボツにしました。

ということで、案2のハンドルポストとサドルポストの中間にサイクルコンピューターのブラケットを取り付けました。
せっかくのDAHONのロゴが隠れてしまわないように、この位置に取り付けました。(^^;
まぁ、サイクルコンピューター本体が横向きになってしまいますが仕方ありませんし、自転車走行中は見ることは無いでしょう。

CATEYE VELO8

サイクルコンピューターをリセットして、タイヤ周長を設定しました。
タイヤ周長ガイドが付いていたのは嬉しいです。
2011年モデルDAHON BordWalk D7のタイヤは、ETRTO:47-406、タイヤサイズ:20x1.75なので152cmだそうです。
まぁ、タイヤの直径が50cmなので、そのまま3.14152(だっけ?)をかけると円周は157.081cmになりますが、乗車時には自転車の重量と自分の体重がかかりタイヤが変形(つぶれた状態)になりますので、タイヤ周長は152cmくらいなのかな?
まぁ、サイクルコンピューターに神経質になっても仕方ありませんけどね。(^^;

CATEYE VELO8

サイクルコンピューター

タグ : 自転車 折りたたみ自転車 DAHON Boardwalk ミニベロ 小径車 サイクルコンピューター 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集