ママチャリのタイヤ交換

最近はママチャリダイエットとしてママチャリに乗ることが多くなり、ここ最近のママチャリの走行距離は
2015年08月 670km
2015年09月 430km
2015年10月 610km
と、仕事で忙しくなかなかママチャリで走れなかった9月でさえ400kmを越えています。
まぁ、普通に会社に通勤するだけでも往復で10kmなので月に200kmくらいにはなります。

ママチャリの磨り減ったタイヤ

と言うことで、ママチャリのリヤタイヤが磨り減ってきました。
急ブレーキを掛けた跡だと思いますが、そこからワイヤーも見えています。
前回ママチャリのリヤタイヤを交換したのが2012年11月なので、3年経って経年劣化のせいかタイヤがひび割れてきていますし、路上の異物も刺さりやすくなってきた感じです。

ママチャリのひび割れたタイヤ

フロントタイヤにシンコー DEMING 耐摩耗タイヤ SR199、リヤタイヤにIRC CITY POPS 超快適のタイヤをママチャリにつけていました。
リヤタイヤはフロントタイヤに比べて何倍もの過酷な条件になるし、フロントタイヤは交換してから半年とリヤタイヤに比べて随分日が浅いので、リヤタイヤとフロントタイヤを比較するのは難しいのですが、それでもリヤタイヤの3年でひび割れするのはちょっといただけない。
リヤタイヤのひび割れなら1年くらい前には既にあったような気がしますが、正確なことはわかりませんので・・・

IRC CITY POPS 超快適

町のじてんしゃ修理屋さんではどちらも取り扱っていたので、今度のリヤタイヤはフロントタイヤと同じシンコー DEMING 耐摩耗タイヤ SR199にしました。
今度は何年でタイヤ交換することになるのか見てみたいと思います。

シンコー DEMING 耐摩耗タイヤ SR199

「ママチャリのタイヤ交換」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ タイヤ 交換 

ママチャリのメンテナンス メンテで自転車の寿命が変わる

ママチャリの前カゴ

前回の記事花咲かGタンククリーナーに数日間漬けたママチャリのパーツですが、小さな部品の錆は落ちたのですが、前カゴとクランクの錆がいまひとつ落ちていませんでした。

ママチャリのクランク

DAHONヘリオスのフロントフォークの錆取りをした後の使い回しで、あまり期待していませんでしたが、どうやら前カゴとクランクの材質が悪くてパーツ内部にまで錆が浸入してしまって、その錆がなかなか取れない原因だと思います。
前カゴとクランクをもう数日間花咲かGに漬けておけばいいのかもしれませんが、ママチャリは通勤に使う自転車なのでこのまま組み立てることにします。

前カゴの補強

ママチャリに取り付ける前に、前カゴのコーナー付近などをインシュロック(結束バンド)で補強しました。
ステンレスの前カゴに換えたほうがいいのかもしれませんが、とりあえずこれで使えるところまで使います。

ママチャリの前カゴの補強
グリスで防錆・固着予防

自転車を組み立てるときは、あらかじめグリスを塗って、錆の発生を防いだり、固着するのを予防します。
このペダルやクランクを付ける際に、今回外さなかった右側のペダルやクランクを確認したところ、ペダルが少し緩みかけているのを発見しました。
確認してみるもんですね。

タイヤに刺さった異物

確認ついでにタイヤに何か刺さっていないか見たところ、フロントタイヤに怪しい物体ハケーン!!

小さな小石のような欠片が刺さっていることが多いのですが、その異物を小さなマイナスドライバーなどで穿り出してみると、金色に輝く細長い金属でした。
ピンボケ気味ですが・・・(^^;

タイヤに刺さった異物

長さは2mm弱くらいでしょうか。
こんな小さなものでも、何かの拍子でチクッっとチューブに刺せばパンクしてしまうことでしょう。
今回のタイヤチェックでタイヤの寿命が少し延びたかも?(^^;

前輪のタイヤはこの金属以外にも多くの小石の欠片が刺さっていましたが、後輪のタイヤは小石のかけらすら刺さっていませんでした。
後輪のタイヤは、ちょうど1年ほど前に新品に交換したばかり(?)だからなのかもしれません。
と言うことは、前輪のタイヤはママチャリ購入当初から付いていて、もう10年近く経っているということでしょうか。(^^;

錆取りしたペンチ

錆取りの時に、一緒に錆びたペンチも花咲かGに漬けていました。
ペンチの外部の錆は綺麗に取れました。
KURE CRC556を吹きかけると、ペンチの内部から錆が滲み出てきました。
まぁ、今まで動きが渋かったペンチが、スムーズに動くようになったので、これでOK!

今回のメンテナンスは、ママチャリのフロントフォーク内側に付いたブレーキの汚れがきっかけでしたが、結果的にタイヤの異物除去やペダルの緩みの発見など大きな成果がありました。
また、記事では特に取り上げていませんが、フロントブレーキの調整や、ダイナモの取り付け位置の調整などもおこないました。

メンテナンスしたママチャリ

時々は自転車を磨いたり、メンテナンスしてみるもんですね。
自転車を点検やメンテすることで、自転車の寿命が延びたり事故を未然に防げると思います。
まぁ、私のような自己流のメンテナンスでは怪しいかもしれませんが・・・(^^;

タグ : 自転車 ママチャリ メンテナンス 錆取り 前カゴ クランク タイヤ 異物 点検 寿命 

自転車のタイヤ付近からの異音探し

1ヶ月くらい前から、上り坂を登るときに「ギィ~」「ギィ~」「ギィ~」と、タイヤの回転に合わせて異音が鳴るので気になっていました。
タイヤの異音には気にはなっていましたが、なかなかジックリと自転車を観察するタイミングがありませんでした。
登り坂以外では、その異音は鳴っていなかったので、異音の調査は後回し後回しになっていました。

ダホン ボードウォークのタイヤの切れ込み

そこで先日、ミニベロ ダホン ボードウォークを自転車スタンドにセットしたときにタイヤを見ると、真っ直ぐに削れたような切れ込み線が2本あるこを発見しました。
写真の▲の延長線上です。
きっとタイヤのこの部分が、おそらく泥除けのどこかと擦れて削れたのだと思います。

ダホン ボードウォークの泥除けステー

2本の溝の間隔を測ると22mmくらいでした。
リヤの泥除けの後端部分のステー部分が似たような幅でしたので、おそらくこの泥除けステーがタイヤと接触していたのではないかと思われます。

ダホン ボードウォークの泥除けステー

そこで、泥除けステーの横の部分のネジを緩めて、タイヤと接触しないように、泥除けステーのクリアランスをもう少し確保するようにセットし直しました。

ダホン ボードウォークの泥除けステー(前輪の泥除け)

ついでに前輪の泥除けステー部分を見ると、ステーが片方外れかけていましたので、これもセットし直しました。
写真の▼部分です。

それにしても、登り坂の時だけタイヤと泥除けが接触するということは、それなりに自転車がしなっていたということでしょうか。
自転車に乗っているときは、自転車がしなるという感覚は感じませんが、ミニベロでもさすがクロモリと言うべきなのかもしれませんね。
私が鈍感なのかなぁ?(^^;

せっかくタイヤも外したので、いつものようにCURE CRC-556をパイプの小さな穴に吹き付けて、(良いのか悪いのかわかりませんが)雨水や湿気が入り込まないように、その穴をテープで塞いでおきました。
ダホン ボードウォークもクロモリ(鉄)なので・・・(^^;

ダホン ボードウォーク

それにしても、自転車って良く見ると、小さな穴がいっぱい開いてるんですね。
ミニベロのダホン ボードウォークでも10ヶ所は穴が開いてました。

まぁ、不具合箇所などいろいろ見つかって良かったです。
たまにはジックリと自転車を観察したり、メンテするのも必要ですね。

タグ : 自転車 ダホン ボードウォーク 異音 泥除け ステー タイヤ 切れ込み ミニベロ 不具合 

ママチャリのタイヤ交換とサドル交換

いつもはママチャリで通勤しているのですが、先日からシティサイクルのアサヒ オフィスプレスで通勤していました。

左ママチャリ・右アサヒ オフィスプレス(シティサイクル)

左のヒックリ返っている自転車がいつも通勤やチョイ乗りで使っているママチャリで、右が普段は自転車カバーを被せているアサヒ オフィスプレスです。
なぜシティサイクルのアサヒ オフィスプレスで通勤していたかと言えば、その理由は・・・
ママチャリのリヤタイヤにコブが出来て、自転車がポコポコと走るようになったためです。

タイヤのコブ

先日、通勤途中に道路の段差に斜めから思いっきりタイヤをぶつけてしまって、コケはしなかったものの、ママチャリにかなりの衝撃を受けてリヤタイヤにコブが出来てしまいました。

タイヤの亀裂

それに、タイヤに亀裂がありました。
まぁ、タイヤの亀裂を発見したのは二次的なことで、タイヤにコブが出来てなければ気付かなかったかもしれません。
なので、このタイヤの亀裂はタイヤにコブを作った時なのか、その前からあったのかは不明です。

まぁ、このママチャリも元々オヤジが買って乗っていたもので、おそらく7,8年は経っているので、タイヤはそろそろ限界だったのかもしれません。

久しぶりにママチャリのホイールを外します。
まず、ブレーキワイヤーやブレーキを固定しているネジを外して、ホイールのシャフトに付いているスタンドや泥除けステーを外して、チェーンを脱輪させればホイールを外すことができます。

ママチャリのリヤホイールを外す

最初はリヤホイールを外すのに結構時間がかかりましたが、今では以前に比べて素早く外すことが出来るようになりました。
まぁ、それでもプロとは比べ物にならない遅さで、それなりに時間はかかりました。

フレーム・フォークのパイプ内に防錆剤をスプレーする

せっかくなので、フロントホイールも外して、フレームやフロントフォークに開いている小さな穴にKURE CRC 5-56の潤滑・防錆スプレーを吹いておきました。
まぁ、気休めかもしれませんが、一応クロモリ(鉄)なので・・・(^^;

ママチャリのハブのグリスアップ

そしてママチャリのホイールを外したついでに、ハブのグリスアップもしておきました。
グリスはセラミックグリスがお気に入りで、相変わらずタップリとグリスを盛ります。(^^;
今回は 面倒臭かったので グリスを足しただけなので、グリスを塗るときにゴミが入ってしまったようで、玉押し調整したホイールを手に持って回すと「ジャリッ」と言ってました。
まぁ、そのうち球(ボール)で粉砕されることでしょう。
たぶん。。。(^^;

簡易の振れ取り

更にホイールとタイヤを外したついでに、洗濯バサミを使って簡易の振れ取りをしました。
振れ取りでスポークを締めたり緩めたり、やりたいことは頭で分かっていても、スポークレンチを右に回せばいいのか左に回せばいいのか、頭がこんがらがってきます。
なので、振れ取りは適当なところで諦めることにしました。(^^;

ニュータイヤ装着

町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店で1100円くらいで買ってきたおニューのタイヤをホイールにサッサッっと嵌めてタイヤ交換完了!
なんて、本当はタイヤをホイールに嵌めるのに30分くらい悪戦苦闘しながら、最後は力ずくでなんとかタイヤをビートに嵌めることができました。(^^;
とにかく新しいタイヤを装着して、ママチャリのタイヤ交換は終わりました。

ママチャリのタイヤ交換完了

「ママチャリのタイヤ交換とサドル交換」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ タイヤ 交換 ビート ホイール サドル ヤグラ やぐら返し 

お食事処「ふみ」 焼きそばポタリング

以前に町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)の店長(社長?)など雑談していて、焼きそばのことになって店長から「ふみ」の焼きそばがボリューム満点で美味しいということを聞いていました。

「ふみ」と言っても、私の大好きなバンドPOLYSICSのベーシスト「FUMI」とは関係あるのかどうかは不明です。
まぁ、全く関係ないことだと思いますが・・・(^^;

と言うことで、今日は紀ノ川沿い24号線の名手のちょっと手前にある「ふみ」の焼きそばを食べに行ってきました。

和田川沿い堤防

とりあえず町ジテ貴志川店を目指して、いつもの13号線から和田川の土手沿いを走行しました。
何という花か知りませんが、「いかにも花」という感じの花が咲いていて和ませてくれます。

お食事処「ふみ」

「ふみ」の開店時間11:00頃には着きたかったので、とりあえず町ジテ貴志川店には寄らず、そのまま東向いて424号線から13号線を走りました。
そのうち細い路地を走るようになって、左折を余儀なくされる感じで24号線に出て、東向いてちょっと走ったところに「ふみ」がありました。
たまたま「ふみ」の近くの24号線に出てきた感じです。ラッキー♪

「ふみ」の焼きそば

焼きそばを注文。 700円
野菜がたくさんあり、ボリューム満点です。
大量の野菜とそばとソースが絡み合い、自然な甘みが滲み出た美味しい焼きそばでした。
まぁ、大量の野菜から出た水分で、焼きそばとしてはウェットな焼きそばでした。

お食事処「ふみ」の店内

ただ、キャベツの芯の部分がいまひとつだったのと、豊富な調味料だったのですがホコリがたかっていそうな感じだったので調味料類を使う気にはなれませんでした。
星3つ。 ★★★☆☆

「ふみ」で焼きそばを食べた後は、紀ノ川南側のサイクリングロードを帰ります。

ハングライダー

もう、すっかり秋ですね。
スポーツの秋。

逃げないバッタ

○欲の秋。。。

行きしなにスルーした町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)貴志川店に向かう途中のコンビニで休憩していると、以前2012年7月 町ジテ走行会でクリートが外れなかったyossanさんに逢いました。
私の背後からyossanさんが私に声かけてくれました。
後ろからでも私ってそんなに目立つのかな?(^^;
今日はKCC(紀の川サイクリングクラブ)の走行会だったようで、yossanさんも参加していたとのことでした。

町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)貴志川店

そんなこんなで、町ジテ貴志川店に到着。
貴志川店店長もダホン ボードウォークを乗っていて、いろいろ手を加えているので、相談などしていました。

私も今後、店長を見習ってダホンP8のホイールを買って、9速化したいと思っています。
まぁ、いつになるかわかりませんが・・・(^^;

町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店

その後は、いつもの町ジテ大浦街道店に戻って休憩していると、先ほど貴志川店の近くのコンビニで逢ったyossanさんが来ました。
どうやらyossanさんは大浦街道店に来る前に、町ジテ和歌山店にも寄っていたそうで、町ジテ3店舗巡りですね。(^^;

雲行きも怪しくなってきたので、以前からダホン ボードウォークのタイヤローテーションを家に帰ってしようかなと言うと、「ここでやっていきな」と言ったかどうかは忘れてしまいましたが(^^;、そんな感じのことを言ってくれました。

ダホン ボードウォークのタイヤローテーション

天気も、ほんの少し雨がパラッときた程度で、その後は雨が止んだので、町ジテ大浦街道店の店先でタイヤローテーション開始。
そのうち強力馬力自転車屋のリーダーも来て、談話しながらの作業・・・
なんてプロの町ジテスタッフとは違い、私は話ながら作業ができないので、ノンビリ作業しながらのタイヤローテーションをしました。
なんとかタイヤローテーションも終わって、いつものように暗くなりかけるまでみんなと話していました。

ダホン ボードウォークのタイヤローテーション完了

家に帰る途中、変速がスムーズにいかない・・・
きっと、タイヤローテーションの時に、最初は自転車をひっくり返さずにタイヤを外した際に地面にディレイラーを着けた際に、少し歪んでしまったようです。(^^;

2012年10月14日(日)
走行時間:2時間54分
走行距離:63km
平均速度:21.7km/h

最後にもう1つオマケでPOLYSICSのFUMIが歌うWild Oneです。

夏のお嬢さん♪
ビキニがとっても似合うよ♪
刺激的さ~♪

タグ : 自転車 ミニベロ ダホン ボードウォーク 焼きそば ポタリング タイヤ ローテーション 

ママチャリ改造準備

ママチャリいじり(ママチャリ再生計画)の2回目です。

タイヤ空気漏れ

とりあえずタイヤの空気が減っていたので、空気を入れてる途中に「プシュー」と音がして、バルブを締めても空気の漏れが止まらなくなりました。
古いチューブなのでパンクさせてしまったかな?と一瞬思いましたが、バルブを抜いてみるとムシゴムに穴が開いていました。

ムシゴム

とは言っても、今までバルブなど抜いたことの無い私なので、正常なムシゴムがどのようなものか知りません。
ただ、そのムシゴムは、おそらく元々はこんな穴が開いていないだろうという思いはありましたので、とりあえずバルブを元に戻して空気入れを中断。

スカートガード

前回のママチャリ再生計画で取り外すパーツの第一候補としていたスカートガードを取り外します。
単なるプラスチックの部品で、工具なしで「パチン、パチン」と数箇所外せば取ることが出来ました。

スカートガード取外し

スカートガードを取り去ると、ちょっとだけスマートなママチャリに変身しました。(^^;
しかもママチャリの軽量化にも貢献しています!
なんて大げさですが、まぁ不要な部品を取り去るのはママチャリ改造の第一歩ですね。

リヤハブ軸のボルト

なんとなくリヤハブの軸のキャップを外してみました。
最初はネジって外そうと頑張ってみたものの外れず、最後の手段として思いっきり引っ張ったら抜けました。
軸に赤いマーキングがあります。
何の意味があるんでしょう?

クランク付近

次にクランク付近です。
マイナスドライバーでキャップをホジホジするとキャップが取れました。
ボトムブラケットの軸にも赤いマーキングがしてました。

クランクボルト

クランクボルト(?)は14mmみたいです。
クランク長は165mmでしょうか。

クランク長

あまり工具を持っていないので、持っている工具で外せるもので、外しても走行に支障がない前カゴやキャリアを外しました。
前カゴを取るとスッキリしますが、前カゴが無いとママチャリにはちょっと寂しいです。

ママチャリ

「ママチャリ改造準備」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ 改造 準備 ムシゴム 空気 タイヤ ブレーキ 調整 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集