冬は、おたふく手袋 と jaggad(ジャガード)でええんちゃう?

相変わらず寒いですね。
関西(和歌山)なので極寒というほどではありませんが、寒がりの私にとっては寒いことには変わりません(^^;

ところで、「おたふく手袋」という会社名(製品名)知ってます?
名前の通り作業用手袋を中心に、ウェアやソックスやシューズなども製造していて品質が良く、しかも安いのが特徴だと思います。
お好みソースじゃありませんヨ

私も数十年前くらいの学生時代から知っていて、作業用の皮手袋を持っていました。
まぁ、手袋と言っても、なかなか頻繁に買うものではないため、今まであえて「おたふくブランド」の製品を買うことはありませんでした。
しかし、自転車に乗り始めて冬季に長時間自転車に乗る機会が増えたため、防寒手袋を買うことにしました。

実は去年にオタフク手袋を購入しようと思った時があったのですが、買おうかどうしようかと躊躇している間に極寒シーズンが過ぎてしまったため購入するタイミングを逃していました。
と言うことで、今回amazonで購入したおたふくブランドの冬用アイテムは、防水防寒手袋、パワーストレッチ ハイネックシャツ、パワーストレッチ ロングタイツ、フェイスマスクの4品です。

amazonでおたふく製品を見ているうちに、私が自転車通勤するようになって、通勤でずっと愛用しているレインコートが、おたふく製品のレインコート(レインスーツ)にとても似ていることに気付きました。
そのレインコートはホームセンターで買ったのですが、丈夫で使い勝手が良く、色もオレンジ色で雨の夜間でも目立つし、とても気に入っていて今でも使っています。
普段は会社のロッカーにそのレインコートを置いてきているので、今は確認することが出来ませんが、そのレインコートがオタフク製品だったとしたら納得です。
ちょっと重たいので、ツーリングなどの携帯には向きませんが、自転車通勤ではとても重宝してます。

みなさんも、知らず知らずのうちにオタフク製品を使っているかもしれませんね。

1度ポチッてしまうと物欲が止まりません(笑
以前から気になっていた冬用ウインドブレーク上下も買っちゃいました。

アンカー RL8

と言うのも、去年までの私はこんな姿でした。
大昔のスキーウェアにGパン姿。。。
まわりのローディの方々は温かい目で見守ってくれていたことでしょう。。。(^^;

認めたくないものだな。若さ故の過ちというものを…。

自転車に乗るまでわからなかったのですが、通気性の良くない冬服を着て自転車に乗ると真冬でも汗をかきます。
しかも、その汗が冷えると、そりゃ~もぅ寒いこと寒いこと。
ところが正面からの冷たい風さえ防げれば、それほど寒くはありません。
まぁ、冬なのでそれなりに寒いことには変わりませんが・・・(^^;

そこで、通気性は良いのに正面からの冷たい風を防いでくれるのが「ウインドブレーク」です。

冬用ウインドブレークでは、jaggad以外にもLGOやapt'と言うメーカーのが安い値段でありました。
その他にもいくつかありましたが、評価がわからなかったので対象外。
いくら安くてもネットでウェアを購入するので、試着も出来ないのに評価すらわからないものには手は出せません。

jaggadの評価はなかなか良い感じでした。
LGOの評価はいまひとつピンときませんでした。
apt'の評価はjaggadと同じように、なかなか良さそうな評価でしたが、(写真の写り具合なのかもしれませんが)黒ではなくちょっとグレーっぽかったし、上下揃えるなら同じメーカーのほうが良いと思いjaggadにしました。

ただ、amazonでのjaggadのサイズ表記がどうもおかしいような気がしていろいろ調べると、やっぱり同じように思っている人がいました。
amazonではその他にも、ペダルのサイズ表記で「そんな訳ないやろ~」と思えるものもありましたので・・・。

なので、サイズ表記を無視して普段着のサイズと同じサイズのLサイズを注文しました。
ちなみに、今の私のサイズは、身長167cm、体重72kg、ウエスト83cmです。

注文してから数日後に届いて試着してみましたが、昭和体型の私でもちょうど良い感じでした。
オタフクのLサイズのアンダーシャツは、お腹や太ももがピッチリしていて、着る時はちょっと手こずりましたが、着てしまえば屈伸にはそれほど違和感は無く、腕や脚に多少の長さ的な余裕があり、このサイズより小さければかなり窮屈ですし、このサイズより大きければ、腕や脚が随分余ってくるような感じです。

jaggadのLサイズのウインドブレークも、腕や脚に多少の長さ的な余裕があり、太ももはピッチリでしたが、履いてしまえば伸縮性があり、どうってことありませんでした。

まぁ、私の太ももが無駄に太いのもありますし、それにオタフクのロングタイツを履いてのウインドブレークパンツだったので、余計にピッチリで履きにくかったんでしょう。
履いてしまえば、どうってことないのですが。

それにしても今回のオタフクブランド製品やjaggadのウインドブレーク製品には満足しました。
まぁ、実際に外で走ってみないことにはわかりませんが、そのうちレポートしたいと思います。

これで冬季のサイクリングウェアは準備万端揃いました。
まぁ、何と言っても去年までは夏でも冬でも同じGパン1つだったことを思えば、それだけでも快適そうな感じがしてます。

でも、もう少しお金に余裕があれば、充電式のヒーターグローブやヒーターシューズカバーが欲しいと思っているのですが・・・
ヒーターグローブを使っている人に聞くと、1度ヒーターグローブを使うと、もう普通のグローブには戻れないほど快適だそうです。
うらやましい・・・(^^;

サイズがいろいろありますので、購入する際は気をつけてくださいね。

タグ : おたふく ブランド 防風 防寒 手袋 シャツ タイツ フェイスマスク ウインドブレーク レインコート 

アイウェア(メガネ)の曇り止め対策

私は寒い時期にフェイスマスクをしています。
フェイスマスク自体は冬の冷たい風を防いでくれて大変助かるのですが、信号待ちなどで停車していると自分の吐く息の熱気でアイウェア(メガネ)がすぐに曇ってしまいます。
走り出せばそのうちメガネの曇りも取れていくのですが、信号待ちが長くなるとメガネの曇りが取れるのも時間がかかり、ほとんど何も見えない状態で交差点を渡ることになり結構危ないです。

そのため、フェイスマスクをした時は、アイウェア(メガネ)を浅く掛けて、なるべくメガネと顔面を離すようにしていました。
しかし、それでもあまり効果はありませんでした。
まぁ、しないよりは多少はマシな程度でした。

フェイスマスク

そこで、アイウェア(メガネ)の曇り止め対策を施すことにしました。
ちなみに、「曇り止め対策」って言葉は変ですかね?
まぁ、意味は通じると思いますので、「曇り止め対策」でいきます。(^^;

そもそもフェイスマスクに小さな穴(通気孔)が開いているのですが、その通気孔以上に自分の吐く息の量が多く、鼻と頬の隙間から熱気が上がってアイウェア(メガネ)を曇らせてしまいます。
まぁ、わざわざこんなこと書かなくても、わかる人にはわかると思いますが・・・(^^;

そこで、いくつかアイウェア(メガネ)の曇り止め対策を思いつきました。
・アイウェア(メガネ)に曇り止めのものを塗る
  → 面倒だし、曇り止めを塗ったことによって視界が歪みそう。
・鼻と頬の隙間を無くす
  → フェイスマスクに器具を取り付けるのが面倒。
・フェイスマスクの穴(通気孔)を大きくする
  → 今回はこれに決定♪

ということで、お金もかからず効果的そうなフェイスマスクの穴(通気孔)を大きくすることにしました。
ただし、穴が大きくなるため多少の保温性は機能ダウンします。
しかし、フェイスマスクをしていると息苦しいと思っていた私には、穴を大きくすることで通気性が良くなり一石二鳥になります。

フェイスマスクをハサミでカット

さっそくフェイスマスクをハサミで穴を広げていきます。
フェイスマスクの穴(通気孔)を大きくすると言うよりは、穴を目印にして穴と穴の間を切っていきました。
センターは四角く、サイドは三角に切りました。

穴(通気孔)をカットしたフェイスマスク

ちなみに、フェイスマスクの穴がわかりやすいように、フェイスマスクの中に白いビニール袋を入れて写真を撮りました。

前回の自作防寒シューズカバーと同様に、ただハサミで切るだけのお手軽さで出来上がりました♪
ただ、ハサミで切るよりカッターナイフで切ったほうが綺麗に仕上がるかもしれませんが、もうハサミで切った後にそう思いました。(^^;

穴(通気孔)をカットしたフェイスマスク

穴(通気孔)を大きくしたフェイスマスクを被ってみると、吐く息のほとんどが広げた通気孔から出て行き、メガネ(サングラス)に上がってくる熱気が激減しました。
まったくメガネが曇らないということではありませんし、実際に自転車で走ってみないとわかりませんが、以前とは比べ物にならないくらい改善されたように思います。

アイウェア(メガネ)の曇り止め対策の確認

写真写りのせいかもしれませんが、フェイスマスクの穴はほとんどわかりません。
それにしても、洗面台の鏡が汚い。。。(^^;

タグ : 曇り止め 対策 アイウェア メガネ サングラス フェイスマスク  通気孔 ハサミ カット 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集