TIAGRA(ティアグラ)のブレーキは要注意

何年かぶりに風邪を引いてしまいました。
風邪を引きそうで危ない時は何度かあったのですが、本格的に風邪を引いたのは久しぶりでした。

と言うことで体がだるくて外にも出掛けられず、家でテレビを見たり寝転んでいたりしてました。

昼間のテレビでは、どこのテレビ局でもちょうど冬季オリンピックの特集ばかりやっていてテンションアップ!

がんばれニッポン!!

「TIAGRA(ティアグラ)のブレーキは要注意」の続きを読む

タグ : TIAGRA ティアグラ 注意 ブレーキ 効かない ブラケット ブレーキレバー 

ママチャリメンテナンス その3 リヤハブのグリスアップと組み立て

前回、ママチャリを組み立てて試乗したところ、「ガガガガ・・・」と異音がして、リヤブレーキが効かなくなりました。
そのため、前回1度組み立てたママチャリのリヤホイールを再度取り外しました。

リヤハブ
ダストカバーリング

ブレーキが効かなくなった原因はコイツでした!
このダストカバーのようなリングがキッチリはまってなく、そのままホイールを取り付けてしまっていました。
そのため試走でダストカバーリングが嵌まり込んだので、そこに隙間が生じて、その隙間がホイールとローラーブレーキを離れさせて、ブレーキが効かなくなったのでした。

「ママチャリメンテナンス その3 リヤハブのグリスアップと組み立て」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ メンテナンス グリスアップ グリス セラミックグリス 玉押し  工具 ブレーキ 

ママチャリ再生そして再始動

最近私はママチャリで通勤するようにしています。

その理由は、
・雨に降られても平気
・駐輪時に倒されても平気
・重いのでトレーニングになる
・手入れや部品交換して乗れるようになった
・通勤くらいしか使用用途がない
ですかね~。

最近はママチャリの記事がなかったのですが、実は裏で着々とママチャリ再生計画を実施していました。
まぁ、それほど大げさでもありませんが・・・(^^;
それに、1つ1つを記事にするほどのことでもなかったので・・・(笑

反射シール・反射板追加

反射シール・反射板

反射シールと反射板はどちらも100円ショップで購入しました。
通勤での帰りは夜になるため、その安全対策です。
ママチャリにあまりお金を掛けたくないので、100円ショップの自転車コーナーにあったので買いました。
反射シールの隣に蛍光シールもありましたので、間違えないように反射シールを購入するのがコツです。(^^;

反射シール

反射シールは、フロントフォーク、シートポスト、シートステイ、リアの泥除けにそれぞれ2つずつ貼りました。
反射シールはすぐ剥がれてきそうだったので、反射シールの角を落として貼り付けました。

フロントブレーキ交換

フロントブレーキ

元々付いていたフロントブレーキは肉薄で、きつく締めていてもブレーキをかけるとグラグラして危ないものでした。
そこで、別件の品をネットオークションで落札したついでに、ブレーキも出品していたので、それも落札しました。

フロントブレーキ

「テクトロ 900A デュアルピボット ロングアーム72~92mm」というものらしいです。
詳しく知りませんが、ブレーキの厚みが以前とは違い、ブレーキの効きが格段に良くなりました。
ただ、少しアームの長さが長すぎたので、ブレーキシューの半分くらいしかリムに当たっていませんが、それでも以前のものより良く効きます。

シートポスト交換

ロングシートポスト

元々着いていたシートポストはMAXライン目いっぱいまで上げていましたが、それでもあと5cmほど長さが足りなかったので、シートポスト長30cmくらいのロングシートポストを自転車屋(町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店)で購入しました。

シートポストを交換する際に「やぐら返し」でやぐらが見えにくいようにしてブログネタのためにオシャレにも気を遣いました。(^^;

ハンドル交換

バーハンドル

今までのカモメハンドルもママチャリらしくて良かったのですが、前傾姿勢にしたかったのでママチャリ用のステンレスのバーハンドルにしました。
これもシートポストと同じで自転車屋で購入しました。

ハンドルバーを交換する際に、グリップが自分でやって抜けなかったので、ハンドルバーを購入した自転車屋のエアーでグリップを抜いてもらいました。
工具を持って行ったので、その店先でハンドル交換作業をしました・・・(^^;

軽いアルミのバーハンドルも考えましたが、ママチャリにお金を掛けたくなかったので安いステンレスのバーハンドルにしました。
まぁ、ママチャリなのであまり重さを気にすることもないし、何よりステンレスのほうがママチャリらしくて気に入っています。

クランクのサビ取り

あとは、前から気になっていたクランクのサビを、消しゴムのようなサビ取りでサビをある程度落として、愛情を込めてママチャリを布で拭いて完成です。

ママチャリ

タグ : ママチャリ 改造 ハンドル シートポスト 反射シール 安全対策 ブレーキ サビ取り 通勤 自転車通勤 

ママチャリのリヤハブのグリスアップ

前回のママチャリのフロントハブのグリスアップに続いて、今回はリヤハブのグリスアップです。

ママチャリのリヤのグリスアップは、フロントと違って構造が複雑で、思っていたよりも時間がかかりました。
グリスアップに時間がかかるというより、リアの分解や組み立てに時間がかかり、半日(数時間)では終われませんでした。
特に今回は初めての作業(リヤの分解や組み立て)ということと、デジカメで撮影するということにも時間がかかりました。

自転車のメンテ作業中は、手が汚れやグリスなどで汚れているので、その手を綺麗に拭いてデジカメで撮影するというのが、意外に時間がかかります。
そして、最初は撮影ポイントがわからないので、いろんな工程でデジカメを撮るので、それも時間がかかる要因です。
ちなみに、このリヤハブのグリスアップでの撮影枚数は200枚を超えています。
ピンボケやアングルなどを考慮して1カット2枚以上撮ることが多いのですが、それにしても無駄な撮影が多いですね。。。(^^;

ママチャリのベルを緩める

まぁ、余談はさておき、ママチャリをひっくり返しての作業になるので、ママチャリをひっくり返しても安定性が良いように、ハンドルから少し飛び出しているベルを緩めてずらしておきます。

ママチャリをひっくり返す

そして、下にダンボールを敷き、ママチャリをひっくり返して、チェーンを外しやすいようにチェーンカバーの前と後ろの外しやすいところを外しました。

ブレーキ関連の計測

とりあえずママチャリにとって厄介なリヤブレーキを外す前に、チェーン引きの引き代やブレーキ関連の計測です。

ブレーキ関連の計測

これは組み立てる際の目安となるそうです。
が、結局は役立てることがありませんでした・・・(^^;

ブレーキを外す

ハブ軸のナットを緩める

ブレーキを留めているナットとブレーキワイヤーを外して、ハブ軸のナットを緩めれば、リヤホイールを動かすことができます。
ただこのままではチェーンが掛かっているので、リヤホイールを外すために、一旦リヤホイールを前に寄せてチェーンを弛ませます。
と言っても、自転車が傾斜しているので、また戻ってきましたが・・・(^^;

チェーンを落とす

まぁ気にせず、(ペダルの方の)チェーンリングをドライバーなどでチェーンを手前に外すようにします。
手でチェーンを外そうとすると(手前ではなく)奥にチェーンが落ちてしまいそうになり、奥にチェーンが落ちると、今度チェーンを掛ける時に苦労しそうです。

リヤホイールを外す

チェーンを外してしまえば、リヤホイールを外すことができました。
リヤホイールさえ外してしまえば、後はグリスアップするだけで楽勝です。。。

スパナのサイズが合わない

と、楽勝と思っていたら、厚さ4mmの極薄スパナでも厚すぎてハブ軸のナットに嵌めることができませんでした。
やっぱり、専用のハブスパナが必要なようです。

リヤハブのグリスアップは中断

ということで、リヤハブのグリスアップ作業は一旦中断です。
ママチャリはしばらく乗らなくても困らないので、せっかく外したホイールは外したままで、取り外したパーツは無くさないようにしておきました。

「ママチャリのリヤハブのグリスアップ」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ メンテナンス ハブ グリス グリスアップ ボール ブレーキ 取り付け 取り外し 

ママチャリ改造準備

ママチャリいじり(ママチャリ再生計画)の2回目です。

タイヤ空気漏れ

とりあえずタイヤの空気が減っていたので、空気を入れてる途中に「プシュー」と音がして、バルブを締めても空気の漏れが止まらなくなりました。
古いチューブなのでパンクさせてしまったかな?と一瞬思いましたが、バルブを抜いてみるとムシゴムに穴が開いていました。

ムシゴム

とは言っても、今までバルブなど抜いたことの無い私なので、正常なムシゴムがどのようなものか知りません。
ただ、そのムシゴムは、おそらく元々はこんな穴が開いていないだろうという思いはありましたので、とりあえずバルブを元に戻して空気入れを中断。

スカートガード

前回のママチャリ再生計画で取り外すパーツの第一候補としていたスカートガードを取り外します。
単なるプラスチックの部品で、工具なしで「パチン、パチン」と数箇所外せば取ることが出来ました。

スカートガード取外し

スカートガードを取り去ると、ちょっとだけスマートなママチャリに変身しました。(^^;
しかもママチャリの軽量化にも貢献しています!
なんて大げさですが、まぁ不要な部品を取り去るのはママチャリ改造の第一歩ですね。

リヤハブ軸のボルト

なんとなくリヤハブの軸のキャップを外してみました。
最初はネジって外そうと頑張ってみたものの外れず、最後の手段として思いっきり引っ張ったら抜けました。
軸に赤いマーキングがあります。
何の意味があるんでしょう?

クランク付近

次にクランク付近です。
マイナスドライバーでキャップをホジホジするとキャップが取れました。
ボトムブラケットの軸にも赤いマーキングがしてました。

クランクボルト

クランクボルト(?)は14mmみたいです。
クランク長は165mmでしょうか。

クランク長

あまり工具を持っていないので、持っている工具で外せるもので、外しても走行に支障がない前カゴやキャリアを外しました。
前カゴを取るとスッキリしますが、前カゴが無いとママチャリにはちょっと寂しいです。

ママチャリ

「ママチャリ改造準備」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ 改造 準備 ムシゴム 空気 タイヤ ブレーキ 調整 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集