「特別なこと」から「いつものこと」にする

ママチャリダイエットして6ヶ月で18kgの減量に成功しました。
しかし、その後禁煙することになって2ヶ月半ほど経ちました。
その間、体重は7kg増量しちゃいました。(^^;

ママチャリダイエット猿坂峠

元々75kgあった体重をママチャリダイエットで18kg減量して57kgになったのですが、7kgリバウンドして現在は64kgです。
最近のリバウンドは、禁煙で口が淋しくなって、ついついお菓子やチョコレートなど何でも貪り喰った結果です。
標準体重は60kgくらいですが、リバウンド前の57kgくらいにはしたいですね。

ママチャリダイエット雑賀崎灯台

最近、仕事の内容が変わったこともあり、今までのようなペースで自転車になかなか乗れない環境になってしまいました。
ただ、その環境が変わったのならば、その環境に合わせて自転車に乗ればいいのですが、環境が変わったことを自分自身への言い訳にして自転車に乗っていません。
こんな調子ではダイエットできませんね。

ママチャリダイエット山中渓駅

こんな時に思い出すのが、有名なクライマーのトリカイくんと出会った時の会話です。
トリカイくんは月に3000km走るということでした。
サイコンの付けていない私ですが、月に3000kmは私からすれば驚異的な走行距離です。
トリカイくんは私と同じサラリーマンなのに、どうすれば月に3000km走ることが出来るのかという疑問が沸いてきて、いろいろ質問攻めにしちゃいました。(^^;

ママチャリダイエット雄ノ山峠

月に3000kmという数字は、単純に1日平均100kmです。
1日平均100kmということは、走れない日もあることを考えれば、走れる日は150kmくらい走らなければ達成しない数字です。
朝起きて顔を洗ったり歯を磨く感覚と同じ感覚で自転車に乗るということでした。
日常にどれだけ自転車に乗ることを取り込めるかがポイントになってきます。
つまり、自転車に乗ることをいかにして「特別なこと」から「いつものこと」にするかどうかなのだと思います。

パグ犬ドヤ顔

まぁ、ダイエット目的の私とではスタンスが違いますが、それでもトリカイくんのように少しでも日常に自転車を取り入れようと思います。
しかも、幸いなことに町のじてんしゃ修理屋さんの協力によって私のママチャリは魔のパンクループから抜け出せそうなので、それを確認するためにもドンドン自転車に乗っていこうと思います。
と思いつつこの週末の2日間は、ママチャリのパンク修理しただけで、全然自転車に乗ってませんが・・・(^^;

タグ : 自転車 ママチャリ ダイエット リバウンド パンク ループ 

ダイエットリバウンド解消トレーニング

ひょんな事から禁煙を始めて1週間くらい経ちました。
とにかく口が寂しくて、ついついチョコレートやキャラメルや飴など手当たり次第むさぼるように食べるようになって、せっかくダイエットした体重も1週間で2kg増えてリバウンドしてしまいました。
このままではいけないと思い、ママチャリで加太方面に出掛けることにしました。

トマト坂恐竜公園

やっぱり昼間に走るのはいいですね。
まぁ、ママチャリで加太方面へは週に1回くらいは走りに来ているのですが、いつもは会社帰りなので暗くて寂しいです。

休暇村紀州加太の激坂

トマト坂の恐竜公園を東向いて、加太休暇村(正式には「休暇村紀州加太」のようです)の激坂チャレンジです。
今まで上にある休暇村までは登ったことが無かったのですが、現在は休暇村が工事中のため閉館しているようで、休暇村駐車場の警備のオッチャンに追い返されちゃいました・・・(^^;

大川峠

その後は、大川峠を登りました。
大川峠の道は整備されて無く落石があったりして、ちょっと走りにくかったです。

大川港

大川峠を下ると海が見えてきて、なんとなくホッとします。
ホッとするのは、今まで峠の窮屈感から開放されるからなのかもしれません。

とっとパーク小島
とっとパーク小島の自動販売機

とっとパーク小島でドリンク休憩です。
ここで、2つ並んだ自動販売機の同じドリンクなのに、値段が違うドリンクを発見。
しかも、値段の高いほうに「おすすめ」シールが貼ってある。
と言うことで、「おすすめ」シールが貼ってないほうのドリンクを・・・(^^;

ドリンク休憩
多奈川東畑から猿坂峠
多奈川東畑頂上付近

あまり馴染みのない、多奈川東畑から猿坂峠を目指します。
いつも加太方面は反時計回りなのですが、今日は時計回りなので、道を間違えてないか心配でした。

猿坂峠の溜池
猿坂峠の桜

猿坂峠の桜は咲きかけでしたので、来週くらいには満開になるのではないでしょうか。
まぁ、猿坂峠の桜は本数自体が少ないので、いまひとつ盛り上がりませんが・・・(^^;

和歌山北高西校舎から登る

猿坂峠を下った後は、そのまま和歌山北高西校舎から、また登っていきます。
ここの坂道は何か名前がついているのでしょうか?
距離はそれほどでもないのですが、道があまり良くないし、もう登りが終わったか?と思いきや、まだ登りが続くという精神的にやられてしまう坂道です。

和歌山北高西校舎からの坂道

先日、夜に走った時は、野犬か何かの動物らしき足音が藪から聞こえてちょっと怖かったのですが、今日はそんな足音も聞こえず、明るい昼間は不安無く登ることができました。
まぁ、精神的にも肉体的にもきつい坂道には変わりませんが・・・(^^;

太陽の塔モドキ

和歌山北高西校舎からの坂道は、トマト坂の恐竜公園付近にある太陽の塔モドキ?に繋がっています。
その後はトマト坂を下って、町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店で休憩してました。

町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店

実は、今回の加太方面に行く前にも町じて大浦街道店に寄っていたのでした。
そこで町じて店長との話の中で、事前に予定に無かった加太休暇村の激坂チャレンジが、今回の走行メニューに追加されたのでした。

タグ : 自転車 ママチャリ ダイエット リバウンド 加太 トマト坂 大川峠 坂峠 北高 激坂 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集