最初からやり直し

奈良県の大和郡山にあるトンカツで有名な「とんまさ」に行ってきました。

紀の川サイクリングロード
信号待ち
鉄球(?)
大和郡山のトンカツ屋「とんまさ」

若鶏カツ定食の「並」を注文。
出てきたのは、かなりの大盛りです。
カツは普通の2~3倍くらいの量です。
並でこんな状況ですが、メガ盛りまであるみたいです。

若鶏カツ定食の「並」
強力馬力自転車屋とモンターニュ

しばらくすると、見覚えのあるサイクリングジャージを着たローディが来店。
強力馬力ジャージとモンターニュジャージ・・・。
久しぶりに逢えましたが、逢った場所が奈良の大和郡山とは・・・。(^^;

金魚の電話ボックス
パンク修理

金魚の電話ボックスでロードバイクを持ち上げたかと思うと、お次はパンク修理。
やっぱり強力馬力ですね~。

今井町並み散歩

ところで、今回のロングライドでは、とんでもなく私の膝が痛かったのでした。
2週間ほど前にママチャリで護摩山に登った時に、膝の痛みがありました。
その時は数日で痛みが無くなったし、それから2週間も経っているので、もう関係ないというか、すっかり膝を痛めていたことすら忘れていました。

ところが、とんまさに着く頃には若干の膝の痛みがあった程度でしたが、帰ってくる途中のコンビニではビッコを引きずるほどの激痛でした。
これほどの痛みは初めてで、こりゃヤバイと思いながらも、なんとか町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店まで辿り着きました。

帰路

町じて貴志川店でしばらく休憩して足を休めて、その後は平坦な紀の川サイクリングロードでユックリ走りながら帰宅。
それでもクランクを回すのがやっとの状態でした。

自転車に乗り始めた頃の膝の痛みに悩んでいた事をすっかり忘れてと言うか、それどころか最近はいっちょまえのローディ気取りの有頂天だった自分が恥ずかしかった。
また最初からやり直したいと思いました。

タグ : 自転車 ロードバイク 奈良県 大和郡山 とんまさ ロングライド 

強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング

吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング

強力馬力自転車屋のロングライドツーリングに行ってきました。
まぁ、久しぶりのロングライドと言うより、最近はあまり自転車自体乗っていませんでしたので、いきなりのロングライドツーリングはこたえました。

九度山道の駅
吉野方面ロングライドツーリング

人によるのかもしれませんが私の場合、冬場は運動をしたからと言って耳と手足の指が温かくなることはありません。
きっと血行が良くないのだと思います。
今回のメンバーを見渡すと、顔を覆った完全防備のローディもいれば、耳もむき出しのローディもいます。
私も耳はイヤーカバーで防寒対策していましたが、耳を防寒対策しているローディは少数派のようでした。

クロモリロードバイク

みんな同じような速度で走っているのに、ペダリングの回転速度が随分違ってました。
回転するタイプの人、踏み込むタイプの人などみんな様々で、見ていて面白かったです。

吉野方面ロングライドツーリング
女寄峠

大宇陀までの女寄峠では、しんどいと思いながら登って、そろそろ頂上か?と思ってたところから登坂車線が出現するので、肉体的にも精神的にも結構やられました。

「強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 吉野 大宇陀 ロングライド サイクリング 

確かに橋本方面だけど・・・ロングライドって聞いてないヨ~

ゴールデンウィークだけど、特にみんなでサイクリングに行く予定も無いな~ なんて思っていると、先日一緒にママチャリロングライドしたきたむらくんから電話がありました。
案の定サイクリングのお誘い電話でした。
まるで私の気持ちがわかっているようで、嬉しかったし、ありがたいですね~

あまり人の話を良く聞かない私ですが、
・行き先は、橋本市方面
・明日の早朝6時に黒江駅に集合
・メンバーは、はYしさん、きたむらくん他(←よく聞いてなかった)
ということでした。

集合場所に向かう途中

はYしさんが行くということは、基本的にはロードバイクということになります。
そして、ちょっと気になったのが、和歌山市から距離にして50km程度の橋本市に行くのに、なんで早朝の6時集合なんだろうかと。
それ以前に、黒江駅ってどこやねん?という気持ちでいっぱいでした。

スーパーコンピューターに匹敵する私の頭脳で集合時間から起床時間までを逆算してみると、
6:00 集合
  ↓
5:30 黒江駅到着予定
  ↓
4:30 自宅出発
  ↓
3:30 起床
ということでした。(^^;
そして、4:30に自宅を出発して黒江駅に到着したのが、予定よりも少し早い5:10頃でした。

黒江駅

どうやら集合場所に1番遠い私が一番乗りで、次にやってきたのは最近ロードバイクに乗り始めたプロペルさんでした。
話のなかで、プロペルさんはまだ200km走ったことがないと言うことを話してました。
今回は橋本市なので、往復100kmくらいかーと、その時は思っていました。
その後、みんなが集まって、はYしさん、プロペルさん、きたむらくん、私の4名で出発。

橋本方面にサイクリング
橋本方面にサイクリング
橋本方面にサイクリング

橋本方面に向かって走行中に、はYしさんと話していると、「今回は、この前の法隆寺をかすめるルートで行きます」とのこと。
てっきり、今日は橋本に行くと思っていた私は「えぇっ????」と、一瞬思いましたが、
・法隆寺をかすめるルート
・早朝6時集合
・プロペルさんが200km走ったことがないと話をしてた
・電話で「橋本」ではなく「橋本方面」と言っていた
この謎が、私のスーパーコンピューターで結び付きました。
つまり、今回は200kmオーバーのロングライドだったのでした。
よくよく考えれば、橋本に行くのに6時集合な訳ありませんね~

奈良にロングライド
奈良にロングライド
奈良にロングライド

地元の人しか通らないような路地をナビゲートしてくれるはYしさんのお陰で、ストレス無く進んでいきます。

コンビニで休憩
奈良にロングライド
奈良にロングライド

今回はロードバイクなのだからかもしれませんが、前回のママチャリの時と比べて少ない疲労感で、いつの間にか法隆寺に到着。
数日前に来た場所なので、あまり感動はありませんが・・・(^^;

ロングライド通過点の法隆寺

「確かに橋本方面だけど・・・ロングライドって聞いてないヨ~」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク ロングライド 和歌山 奈良 サイクリスト まんま亭 

ママチャリロングライド 法隆寺は突然に・・・

しばらくロングライドをしていないと、ロングライドしたくなる禁断症状を「ロングライド症候群」と呼んだとか呼ばなかったとか。。。
不思議なもので、私もそのロングライド症候群に以前から感染していました。(^^;
その禁断症状を解消すべく、このゴールデンウィークにロングライドに行って来ました。
ママチャリで・・・
なんで、ママチャリ?って聞こえてきそうですが、ママチャリで行くのが楽しそうだったからとしか言いようがありません。

まぁ、そんな私のママチャリロングライドに賛同してくるママチャリ好きな方がもう1人いました。
私のロングライドは結構マイペースなので、私のマイペースに付き合せるのも、逆に私が相手のペースに付き合わされるのも辛いので、今までの私のロングライドは1人で行くことにしていました。
ところが今回は、強力馬力自転車屋のサイクリングにでもママチャリで行くほどの私以上にママチャリ好きなので、ロングライドに一緒に行ってもいいかな?と思って今回のママチャリロングライドに誘いました。

ロングライド工具

特にロングライドでは何が起こるかわかりませんので、通常持っているパンク修理キットや空気入れ以外にも、ある程度の修理は出来るように工具をバッグに詰めました。
まぁ、多少重くなりますが、いつもの会社帰りのナイトライドとそれほど変わりませんし・・・(^^;
それにしても、こういうバッグを多く積めるのもママチャリの利点ですね。

和歌山城
ママチャリ ブリジストン キャスロング 内装5段
ママチャリ 内装3段
りんくう

和歌山城を出発して、大川トンネルを越えて、岬公園の海岸沿いを通ってりんくうを越えたあたりで私のママチャリが痛恨のパンク。
最近私のママチャリがパンク多発していて、ロングライドの前日にママチャリのリヤタイヤのチューブを交換したばかりでした。
まぁ、連日のように会社帰りのナイトライドをしていたので仕方ないのかもしれませんが・・・。

そこで、スマートフォンで付近の自転車屋さんを探して行ってみると店のシャッターが閉まっていたので、その次に近い自転車屋さんを探すと「アートサイクル貝塚センター」という自転車屋さんが出てきたので、しばらく自転車を押して行きました。
今までスマートフォンは私に必要無いと思っていて、ガラケイしか持っていませんでしたが、この時ほどスマートフォンの必要性を強く感じました。
とは言うものの、普段の私の生活では、やっぱりスマートフォンは必要なさそうですが・・・(^^;

アートサイクル貝塚センター

ところが、その自転車屋さんでもドアが閉まっていて、店の中に人の気配がありませんでした。
まぁこんなこともあろうかと、自分でパンク修理をすることも考えましたが、店の中を覗くと不在の時は連絡してくださいというような看板に携帯番号が書いてあったのを見つけたので、そこに連絡するとお店の人が出てきて10分ほどで行きますとのことでした。
しばらく待っていると、人の良さそうなお喋り好きの店の人がやってきました。
いろいろ喋っていると、どうやら私のよく行く自転車屋「町のじてんしゃ修理屋さん」のことなど良く知っている人のようで、偶然とは言え世間は狭いと感じました。

大阪 ふくちぁんラーメン 貝塚店

パンク修理を終えて昼時になったので近くのラーメン屋さんを探していると、大阪 ふくちぁんラーメン 貝塚店が目に入ったので、そこで昼食を採ることにしました。

唐揚げ

醤油トンコツラーメンと唐揚げを注文しました。

醤油トンコツラーメンとキムチと高菜

唐揚げはジューシーで美味しかったし、キムチや高菜など食べ放題で、しかもそのキムチや高菜も結構美味しかったです。

醤油トンコツラーメン

ラーメンのスープはコクがあり美味しく、途中から食べ放題の高菜をラーメンに入れて食べましたが、これまた美味しかったです。

「ママチャリロングライド 法隆寺は突然に・・・」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ ロングライド 和歌山 大阪 奈良 法隆寺 

2013年ポタリング・サイクリング記録

2013年目的・目的地種類走行
時間
走行
距離
km
平均
速度
km/h
自転車
1月 2日
(水)
強力馬力自転車屋 初詣神社巡りツーリング2:063818.5アンカー RL8
1月 3日
(木)
はしたまツーリングツーリング5:4411820.6アンカー RL8
1月12日
(土)
雑賀崎ツーリング441622.1アンカー RL8
2月 2日
(土)
強力馬力自転車屋 せち焼き(御坊)ツーリング5:4112822.5アンカー RL8
2月17日
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会ツーリング40アンカー RL8
3月10日
(日)
強力馬力自転車屋 鍋(いとや)ツーリング3:579022.7アンカー RL8
3月17日
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会ツーリング1:252417.2アンカー RL8
3月23日
(土)
お花見ポタリング1:041413.6ダホン ボードウォーク
5月12日
(日)
ご近所さんツーリング 細野方面ツーリング3:136921.6アンカー RL8
5月19日
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会ツーリング571920.2ダホン ボードウォーク
6月16日
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会ツーリング2:023919.5アンカー RL8
6月23日
(日)
強力馬力自転車屋 高野山ツーリング4:389320.1アンカー RL8
6月30日
(日)
ご近所さんツーリング生石高原 札立峠ツーリング4:026616.2アンカー RL8
7月 7日
(日)
強力馬力自転車屋 高野山ツーリング4:199622.4アンカー RL8
7月13日
(土)
ちゃりんこルート26ポタリング551516.1ダホン ボードウォーク
7月17日
(水)
雑賀崎ポタリング15ママチャリ
7月21日
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会ツーリング2:485921.2アンカー RL8
8月 4日
(日)
ご近所さんツーリング 黒沢牧場ツーリング2:114420.5アンカー RL8
9月 8日
(日)
強力馬力自転車屋 グルメ&ジェラートツーリング3:306719.1ダホン ボードウォーク
9月14日
(土)
和歌山県南部ロングライド15:1726117.0ダホン ボードウォーク
10月 6日
(日)
トマト坂ポタリング25ママチャリ
10月12日
(土)
トマト坂ポタリング25ママチャリ
10月13日
(日)
トマト坂4時間耐久ヒルクライムポタリング25ダホン ボードウォーク
11月30日
(土)
強力馬力自転車屋 グルメポタツーリング50アンカー RL8
12月22日
(日)
強力馬力自転車屋&モンターニュ はしたまツーリング5:3912522.1アンカー RL8

<ロングライド>
2013年は当初思っていたより、ロングライドに出ていないように思いました。
とは言っても、今年は9月の「ロングライド 高野 → 龍神 → 新宮・串本」が私にとっての満足する結果だったと思います。
逆に言えば、ロングライドではコレが唯一の成果なのですが・・・(^^;

体力・気力共に絶好調で、和歌山県一周の400km越えが出来るかと思っていたのですが、台風の影響で安全策を取り途中の串本までとなったのはちょっと残念ですが、それでも充分楽しいロングライドでした。

<ポタリング>
今年の乗れていないと思った1番の原因が、自分の思うようなポタリングが全然出来ていなかったことだと思います。
仲間内などでよく「ポタリング」とは言っているものの、私の思うポタリングとは単に走行スピードが遅いことではなく、走行スピードや走行距離に関係なく風景や景色などを楽しむことだと思っています。
今年は、記憶に残るようなポタリングが出来ていなかったように思います。
まぁ、私の記憶力が乏しいのもありますが・・・(^^;

しいて言えば、春先に行った和歌山城などのお花見と、10月に行ったトマト坂4時間耐久ヒルクライムの見学くらいでしょうか?

「2013年ポタリング・サイクリング記録」の続きを読む

タグ : 自転車 ミニベロ ダホン ヘリオス ボードウォーク ロードバイク アンカー RL8 ロングライド ツーリング 

久しぶりのロングライド 後編 南に向かおう!

前回の記事「久しぶりのロングライド 前編 とりあえず龍神に行ってみよう!」の続きです。

道の駅 龍神

龍神から北西の和歌山市に戻るのか、南東の新宮・串本方面に向かうのか、どっちでもいいように自宅(和歌山市の和歌山城付近)を出たものの、龍神に着くまでに「よほどの事が無い限り南に向かおう」という気持ちになっていました。
そして「南に行くなら和歌山県一周したい」という気持ちにもなっていました。

全面通行止

道の駅龍神で昼食を採った後、南向いて走り出すと、あちこちで十津川方面に行くルート(R425)が通行止めになっていました。
数年前の台風の影響でいまだに復旧出来ていないようです。

迂回ルート

そう言えば、今は台風(台風18号)が接近中です。

しばらくトップギアで走っていると、フロントの46Tチェーンリングからチェーンが外側に外れました。
しかし偶然にもチェーンガード代わりに使っていた50Tのアウターチェーンリングにチェーンが掛かりました。
このままでも特に問題無く走行できそうだったので走っていると、今度は更にチェーンが外側に外れてしまいました。
こうなったら、もうチェーンを掛け直す以外には走行できないので、10速化してから1度も洗浄してなかったチェーンを、手を汚しながらも汚れたチェーンを掛け直しました。

龍神村役場

チェーンが外れた場所がちょうど龍神村役場(田辺市龍神行政局)の前でした。
立派な建物の役場です。
龍神村の「龍神」という名称に歴史は感じられますが、(詳しく知りませんが)周りは山と川しかないような村なのに、何でこんなに立派な建物が建てられるのか不思議です。

龍神村役場

とりあえず龍神村役場の前でチェーンが外れたのも何かの縁だと思い、龍神村役場のトイレで汚れた手を洗いました。
これが、あんなことになるなんて・・・(^^;

手を洗った後は気を取り直して、また南のほうに走り出しました。
しばらく走っていると、なんとなくいつもより手が気持ち良い。(笑
手に風が当たり、開放感があります。

「久しぶりのロングライド 後編 南に向かおう!」の続きを読む

タグ : 自転車 ミニベロ 小径車 ロングライド 龍神 新宮 WHEEL Action GRAPHITE DESIGN 

久しぶりのロングライド 前編 とりあえず龍神に行ってみよう!

なんとなく、今年になってからロングライドに行ってないな~っと思って、走行記録を確認してみるとロングライドどころか走行距離100kmを越えたのが、たったの1回だけでした。
まぁ、距離でロングライドかどうかを判断する訳ではありませんが、とにかく「よく走ったな~」と思えるようなサイクリングに行きたいと思っていました。

大佐、今日からロングライドに出撃なさってください

ロングライドって、行きたいと思う気持ちと、気候や天気や仕事などの外部要因が重ならないとなかなか行けないものです。
特に軟弱ポタラーの私の場合は。(^^;
なので今年はなかなかロングライドに行けませんでしたが、今回ようやくロングライドに行くことになりました。

仕事を少し早く切り上げて21:30に寝ましたが、前回のロングライド白浜往復の時と同じように目覚まし時計より早く23:30に目が覚めてしまいました。
きっとロングライドに行ける喜びと不安が入り混じった興奮状態なのだと思います。

和歌山城(自宅付近)から高野山へ行って、龍神スカイラインで龍神に行って、そこから有田川(湯浅・広川)方面に抜けて帰ってくるルートを考えていました。
しかし、龍神と言えば和歌山県の中心です。
そこから北西の和歌山市に戻るのも、南東の新宮・串本方面に行くのも距離的にはそれほど変わらないなどと訳の分からない事を思うようになりました。
そこで、早く目覚めたこともあり、以前からしてみたかった和歌山県一周も視野に入れて、急遽前カゴと輪行袋を追加で装着しました。
これで龍神まで行って、そこから引き返してもいいし、そのまま南下してもいい状態になりました。

強力ライト
認めたくないものだな。若さ故の過ちというものを…。

今回はより強力なライトもあります。
と言うか、前回のロングライド白浜往復の時、小さなライト1つでよく行けたもんだと我ながら感心しました。(^^;
そう言えば、小さなライト1つでは夜道は怖かったですね・・・。
今では、そんな無謀なことは考えられません・・・。

高野山へは最近よく強力馬力自転車屋のツーリングで通っているR370で行くことにしました。
しかし、高野山に近づくにつれて街灯が少なくなり、真っ暗な山道の中を進んでいきます。
気温も低くなり、なんだか怖い感じで、オレンジ色の街灯がかろうじて心を和ませてくれました。

オレンジの街灯
工事用のランプ

花坂から高野山への登りでは、あちこちで工事をしていました。
工事用のランプがクリスマスツリーのように思え、真っ暗闇の中で唯一賑やかに感じて寂しさを紛らわせてくれました。

深夜のネコ

こんな静まり返った中で起きているのは、私とネコくらいです。
っと、思っていたら、立て続けにオープンカーの2台のロードスターが、迫力あるサウンドを響かせて高野山に登っていきました。
こんな朝早くに高野山に行くヤツは変態に違いない・・・。(^^;

早朝の高野山の大門

高野山に辿り着く頃には、夜も空け始めていました。
大門ってやっぱりデカイですね。
こんな感じで大門を独り占め出来るのも早朝に高野山に登った特権でしょうか。

「久しぶりのロングライド 前編 とりあえず龍神に行ってみよう!」の続きを読む

タグ : 自転車 ミニベロ 小径車 ロングライド 高野山 大門 コンビニ ごまさん スカイタワー 道の駅 

ポタリング道「楽」

ダホン ボードウォーク

ポタリングは、自転車で走ってどれだけ新しい発見があるか、どれだけ自転車で楽しめるかだと私は思います。
自転車は速く走れる自転車にこしたことはありませんが、速く走るということは、より多くの発見を見逃すことでもあります。

景色や新たな発見を求めて、いったいどれだけ立ち止まったり、戻ってみたり、引き返したりしてるのでしょうか?
速く移動したいのであれば、何も自転車でなくてもよい。
では、なぜ自転車にこだわるのか?

ローディは「速さ」を求めるのに対し、ポタラーは「楽」を求めるものだと思います。
そのため、ポタラーの自転車は「速く走る」のではなく、「楽に走れる」自転車がベストではないかと思います。
他から見れば、やっていることは同じでも、目的が違います。
少なくとも私は・・・。(^^;

ロードバイク アンカー RL8

そして最近、私はロードバイクを購入しました。
フルカーボンのロードバイクです。
パーツは9000番DURA-ACE、ホイールはFULCRUM RACING ZERO、ペダルはスピードプレイ。
(写真はスピードプレイ取り付け前の写真ですが・・・)
これだけのスペックを見ればいかにも速そうなロードバイクだと思いますが、所詮乗るのは貧脚のポタラーの私です。

多くの皆さんから、ロードバイク初心者の私にいろいろアドバイスを頂きます。
とってもありがたいことです。
しかし、多くの皆さんはローディであり、ローディとしてのアドバイスであります。

アドバイスは、きっと間違ってはいないことでしょう。
しかし、ポタラーの私にとって、それがベストなのか?と疑問を抱くことが多々あります。
まぁ、洗脳されやすい私のことですので、その場では「なるほど、そうか!フムフム・・・」など聞いていますが、家に帰って冷静に考えれば、「そこまでして、私は自転車に求めていることだろうか?」という疑問が出てきます。

とは言え、ローディの皆さんと一緒に走るのは楽しいし、その皆さんの迷惑にならないように高価なロードバイクを涙を惜しんで買ったのでした。
それと、自分のために「ロングライド」というのを楽しむために。
だから、ロードバイクだからと言って、私の求めているのはあくまで「楽」なのです。
しかし、時々混同してきてしまいます。

自分の求めているものは何なのか?
快適、楽、体力、スピード、お金、対費用効果、安全性、リスク・・・etc

「ロングライド」というのを楽しむためにも買ったロードバイク。
折りたたみ自転車ダホン ボードウォークでは300km走る自信はありますが、フルカーボンのロードバイクでは今の現状では自信がありません。
高価なロードバイクを買ったにも関わらず本末転倒です。
思い当たる原因は様々ありますが、1つずつその原因を取り除いて、少しずつ改善していきたいと思います。

DHバー

追伸:
ダホン ボードウォークにDHバー(トライアスロン用エアロバー)着けました。
速く走るためではありません。
バーハンドルのミニベロに長時間乗っていると、ハンドルを持ちたくなくなってくる時があります。
その時のための(そうならないための)DHバーです。
ただ、このDHバーを握ると、今の私のロードバイク以上の前傾姿勢になり、股間が圧迫されまくりで、サドルを何とかしないととても乗れたものではありません。

パグ犬「銀次郎」

困ったものです。。。(^^;

タグ : 自転車 ミニベロ ポタリング ダホン ボードウォーク 折りたたみ自転車 ロードバイク ロングライド 快適 アドバイス 

夏だ!海だ!白浜だ! 白浜往復ロングライド

3時に目覚ましをセットしたものの、0時30分頃にトイレに行ってからなかなか眠れず、結局2時に起きてしまいました。
遠足前のコドモと変わらない。。。

ということで3時に自宅を出発。
普段カメラのフラッシュをOFFにしているので、自宅出発前に撮った写真は光量不足で真っ黒だったので、しばらく走った交差点で撮影。
フラッシュをONにすればいいのですが、いまひとつメカに弱い私。。。

DAHON Boardwalk

当然辺りは真っ暗。
時々車が走っている程度です。

コンビニ

深夜や早朝でも24時間いつでも開いているコンビニってつくづく便利だと思いました。
特に今回走行する42号線(熊野街道)は、あちこちにコンビニがあります。

写真はありませんが、海南インターチェンジの乗り口が42号線左斜線にあって歩道がないため、少し怖い思いをして通過しないといけませんでした。
最初はわからなくて、インター乗り口手前の交差点を左折して東方面にしばらく走りましたが、いっこうに42号線に合流するどころか、どんどん離れて高野山(東)方面に行く道になっていたので、信号待ちをしていたカブのオッチャンに聞いたら、方向が違うとのことで、元のインター乗り口まで数キロ戻りました。
ちょっとテンションダウンです。。。

有田大橋

5時、有田大橋を渡る頃には明るくなってきました。

有田市

早朝なのか変なヤツがいる。
数人でワンボックスカーに乗って、後部ドアを全開で走行して、その全開のドアから身を乗り出して、何か大声で叫んでいる。。。
早く世の中から消えて欲しい。

湯浅町

5時40分、醤油発祥の地、湯浅町。
湯浅町には古い町並みがあるようなのですが、今回は通り過ぎただけです。
有田市から意外に近い印象です。

水越峠

今回の難所と思われていた水越峠ですが、思っていたよりは傾斜がきつくなくて、道路の道幅も広く、路肩も広いので紀見峠へ行くまでの大阪側の371号線の道とは違い比較的安心でした。
まぁ、比較的安心とは言っても、車が高速で通過するため安全とは言い難いですが、それでも大阪側の371号線の道よりはマシです。
もちろん、リヤライトを点滅させての安全走行は必須のように思います。

水越トンネル

登りがあれば、下りもあり、傾斜もそれほどきつくなくて、道路も綺麗で楽しいダウンヒルでした。
特に早朝は車の量も多くないので、さらに快適にダウンヒルを楽しめました。

水越峠ですれ違ったローディ

たまたますれ違ったローディも偶然写ってしまいました。
この水越峠ですれ違ったローディさんは、みんな挨拶をしてくれて気持ちが良いし、元気が沸いてきます。

楽しいダウンヒル

「夏だ!海だ!白浜だ! 白浜往復ロングライド」の続きを読む

タグ : 自転車 ミニベロ 白浜 ロングライド アドベンチャーワールド 三段壁 千畳敷 白良浜 ラーメン ローディ 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集