2016年ポタリング・サイクリング記録

2016年 目的・目的地 種類 自転車 備考
1月 強力馬力自転車屋 初詣 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
初詣ライド&撮影会
1月 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 走行会 ロードバイク
ANCHOR RL8
町じて初の山岳ライド
1月 雑賀崎 ポタリング ロードバイク
ANCHOR RL8
3月 紀美野町カフェ ポタリング ミニベロ
DAHON Boardwalk
ご近所さんポタリング
3月 加太 ダイエット ママチャリ
内装5段
ママチャリダイエット
3月 阪南 ツーリング ミニベロ
DAHON Boardwalk
4月 雨山の桜、和歌山城の桜 ポタリング ママチャリ
内装5段
雨山の郷の桜、和歌山城の桜
4月 夜桜 ポタリング ママチャリ
内装5段
5月 法隆寺 ロングライド ママチャリ
内装5段
ママチャリロングライド
5月 カレー屋「まんま亭」 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
7月 紀の川市 川辺 ポタリング ママチャリ
内装5段
7月 はしたま ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
7月 室井輪業 ポタリング ママチャリ
内装5段
8月 あらぎ島 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
8月 吉野 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
9月 御坊うなぎ川常 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
9月 麻生津峠 - 飯盛山 激坂チャレンジ ミニベロ
DAHON Boardwalk
激坂
10月 高野山 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
10月 加太 ポタリング ママチャリ
内装5段
10月 琵琶湖 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
10月 暗峠 激坂チャレンジ ミニベロ
DAHON Boardwalk
激坂
10月 六甲山 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
12月 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 走行会 ロードバイク
ANCHOR RL8
12月 吉野 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
a happy new year 2017

2016年は一言で言いますと「よく走りに行った」年でした。
まぁ、トレーニング走はあまりしなかったので、走行距離的にはそれほど走ってませんが・・・(^^;

禁煙

2016年の3月からタバコを止めました。
タバコを止めたと言えば聞こえは良いのですが、医者からこのままタバコを吸い続けたら酸素ボンベを携えて生活しなければいけなくなると言われてしまったのでした。

それまでは、タバコは一生止めないゼ! ロッケンロール!!
などと粋がっていたヘビースモーカーだったのですが、医者から言われた時からキッパリとタバコを止めてしまいました。

なんて意志の弱いことでしょう。(笑
まぁ、その変わり身の良さがいいのかも・・・(^^;

ダイエット・リバウンド

前の禁煙と関係あるのですが、2015年の秋頃から始めたダイエットですが、禁煙を始めた2016年3月までは順調にダイエットできていました。
元々75kgあった体重が半年経たずに57kgまで落ちて、急激に痩せたので病気説が出るほどまでに・・・(^^;

その後、禁煙を始めて口元が寂しくなり、ついついチョコレートやキャンディーなどを口にするようになって、2016年の年末には70kgまでリバウンドしてしまいました。
まぁ、半年で75kgから57kgまでダイエット出来たので、またいつでもダイエットなんて簡単に出来るという自信があってつい油断してしまい、いざダイエットを再開しようと思っても、なかなかチョコレートの誘惑には勝てませんでした。
なんて意思の弱い私・・・(^^;

ロードバイク関連

2016年のロードバイク関連と言えば、ホイールをMAVICのR-SYSから キシリウム プロ エグザリットに変えました。
R-SYSのカーボンスポークも良かったのですが、 キシリウム プロ エグザリットに変えてからエグザリットのブレーキの効きの良さに満足してます。

また記事には書いてませんが、ローラーを購入しました。
3本ローラーではなく固定ローラーです。
最近は1週間に1回くらいはローラーに乗るように心掛けていますが、なかなか長続きしませんねぇ~。(^^;

固定ローラー

ロングライド

2016年はそれなりにロングライドすることがありましたが、一人旅のようなロングライドはしませんでした。
以前は一人旅のようなロングライドは年に1回はやりたいと思っていたのですが、最近は夜走ることへのリスクが増してきました。

2017年の目標

2017年は、なんと言ってもダイエット再開ですね。
70kgまで戻ってしまった体重がどこまでダイエットできるのか?
それともダイエットをあきらめてしまうのか?(^^;

それと自転車だけに限ったことではありませんが、目標を設定するだけでなく、その目標を達成するためにどうすればよいかを考え、日々実行していきたいと思います。

パグ犬「銀次郎」

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク ミニベロ ママチャリ ポタリング サイクリング 走行 記録 

強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング

吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング

強力馬力自転車屋のロングライドツーリングに行ってきました。
まぁ、久しぶりのロングライドと言うより、最近はあまり自転車自体乗っていませんでしたので、いきなりのロングライドツーリングはこたえました。

九度山道の駅
吉野方面ロングライドツーリング

人によるのかもしれませんが私の場合、冬場は運動をしたからと言って耳と手足の指が温かくなることはありません。
きっと血行が良くないのだと思います。
今回のメンバーを見渡すと、顔を覆った完全防備のローディもいれば、耳もむき出しのローディもいます。
私も耳はイヤーカバーで防寒対策していましたが、耳を防寒対策しているローディは少数派のようでした。

クロモリロードバイク

みんな同じような速度で走っているのに、ペダリングの回転速度が随分違ってました。
回転するタイプの人、踏み込むタイプの人などみんな様々で、見ていて面白かったです。

吉野方面ロングライドツーリング
女寄峠

大宇陀までの女寄峠では、しんどいと思いながら登って、そろそろ頂上か?と思ってたところから登坂車線が出現するので、肉体的にも精神的にも結構やられました。

「強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 吉野 大宇陀 ロングライド サイクリング 

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

今年の最後を締めくくる町のじてんしゃ修理屋さんの走行会に行って来ました。
今回の町じて走行会は、もしかすると今年になって初めての参加かと思っていましたが、調べてみると今年の1月の走行会に出ていました。
まぁ久しぶりの走行会には変わりありませんが・・・(^^;

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

今回も20名ものローディさんが集まっての走行会になりました。
今回のルートは平地コースでした。
平地コースとは言え、多少のアップダウンがあり、久しぶりのライドにはこたえました。

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

今日はポカポカ陽気で汗ばんできます。
この時期は着る服が難しいですね。
薄着だと寒いし、厚着だと汗をかいて結局寒くなります。

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

久しぶりのロードバイクでしたが、なんとなく勘を取り戻したようなそうでもないような・・・(^^;

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 平地 コース 

遠征続きの六甲山

ロードバイクを車載

最近は、琵琶湖暗峠(くらがりとうげ)など毎週のように自転車を車載して車であちこち遠征してましたが、今週も六甲山に行ってきました。

甲子園球場

阪神甲子園球場の近くに車を停めて出発。
踏み切りを越えたあたりから徐々に上り坂になります。

踏み切り
六甲山の激坂
六甲ケーブル

徐々に上り坂になると思いきや、いきなり激坂。
六甲ケーブルでひとやすみ。
まぁ、それまでも何度か休憩しましたが・・・(^^;

六甲山の上り坂
六甲山の登り
六甲山のトンネル
六甲山の激坂
六甲山の展望

「遠征続きの六甲山」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 六甲山 ヒルクライム 淡路島 バーガー 

トウガラシ三昧のビワイチ

ビワイチ

ビワイチ行ってきました!
ビワイチと言っても正式な琵琶湖一周ではなく琵琶湖大橋から北の北湖一周です。

吉野家の牛丼

ビワイチ出発前に立ち寄った吉野家で、牛丼並とタマゴを注文。
いつものように紅ショウガと七味トウガラシをタップリ。

琵琶湖一周出発前
琵琶湖一周
ビワイチ
琵琶湖ロングライド
ビワイチロングライド
つるやパン本店

つるやパン本店でサラダパン。
ここで、胸元に大きく「箱崎」と九州の福岡県の地名の入ったお揃いのジャージを着た先客のローディさん達がいてちょっと挨拶。
この後、あちこちでこのローディさん達と出会うことになりました。

琵琶湖の絶景ポイント

琵琶湖の絶景ポイントで撮影されました。(^^;
絶景、絶景。。。
まぁ、喜んでもらえてよかったです。

「トウガラシ三昧のビワイチ」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 琵琶湖 一周 ビワイチ 唐辛子 トウガラシ 

高野山のホンモノ

高野山に行く途中の平岡商店

10月になったと言うのにこの暑さ・・・
しかも台風がやって来てると言うのに、このカンカン照り。
こんな真夏日みたいな日に高野山に行ってきました。

高野山に行く途中

高野山へ自転車で行くのはしんどいです。
何がしんどいかと言いますと、高野山への登りはある程度覚悟しているものの、その高野山のふもとの花坂に行くまでに、地味にアップダウンを繰り返すので、その花坂に行くまでにすでに脚を使ってしまうことです。

たまゆらの里

しかもこの暑さで、しんどさも倍増されてしまいます。
高野山に行く途中で、タムタムさんとNSMRさんとすれ違いましたが、どうやらこの暑さで引き返してきたということでした。

高野山の大門到着

なんだかんだで高野山の大門到着。
写真撮ってるところを撮られた。。。

大門で集合写真
ほんもの 高野の釜めし

ほんもの 高野の釜めし
ホンモノって・・・
ニセモノが出回っているのかもしれません、皆さんご注意を・・・(^^;

鶏釜めし

さすがホンモノの釜飯は美味しいです。
ちょっと観光地価格のような気がしないでもないですが・・・(^^;

鶏釜めし定食

写真を撮っていると、何やらチラチラと写るものが・・・

プロペルさん

高野山の帰り際に、プロペルさんのガーミンの電源が入らなくなるアクシデント発生。
高野山を下った花坂では、ちゃんとガーミンの電源が入りました。
一説には空海の怨念とも噂されているとか、されていないとか・・・

高野山の帰り

その後は順調に町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に帰ってきました。
今日はプロペルさんのガーミンの電源が入らないトラブル以外は、トラブルらしいこともないサイクリングだと思っていましたが、町じての帰り際にはYしさんのロードバイクがスローパンクしてました。
やっぱり安定のパンクのようです。。。(^^;

走行距離は130kmくらい。
高野山の下りで雨がちょっと降ったものの本当に一瞬で、それ以外は天気で、気温も高い日のサイクリングでした。

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 高野山 釜めし 大門 

強力馬力自転車屋サイクリング 御坊うなぎ川常

強力馬力自転車屋サイクリング
強力馬力自転車屋サイクリング集合場所

強力馬力自転車屋のグルメライドに行ってきました。

強力馬力自転車屋ツーリング
強力馬力自転車屋サイクリング集合写真
鹿ヶ瀬トンネル

台風の影響もあり前日には降水確率80%の雨予報でしたが、なんと当日には快晴でした。
とは言え、台風の影響かもしれませんが、向かい風とアップダウンで脚が削られます。

強力馬力自転車屋サイクリング
パンク修理

強力馬力自転車屋ツーリング恒例のパンク。
サク、サクッとパンク修理完了。
いつも思いますが、自分がパンクだったら、モタモタして2倍も3倍も時間がかかるのに、みんな凄いです。

御坊のうなぎ川常

御坊のうなぎ川常に到着。
結構流行っているようで、待っている間は近くにあるエバーグリーンで時間をつぶしてました。

「強力馬力自転車屋サイクリング 御坊うなぎ川常」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 強力馬力自転車屋 サイクリング 御坊 うなぎ 川常 

吉野グルメフォンド

日本最大級のサイクルイベント「山岳グランフォンドin吉野」通称「吉野グランフォンド」とはちょっと違いますが、吉野に行ってきました。
まぁ、距離が距離なだけにグルメポタとは気軽には言えませんが・・・(^^;

吉野グルメフォンド出発

集合時間が朝5時だったので、家を出たのが4時ちょっと過ぎ。
前日は早く寝たのですが、なかなか寝付けず、朝が弱い私にはちょっとつらい。

途中のコンビニ
紀ノ川サイクリングロード
天候は曇りで快適なサイクリング

午前中は曇り空で、今までの暑さに比べればとても快適です。
風は若干の向かい風。
台風の影響は少ないみたいです。

まことちゃん神社?
マニアックなルート

いつものように人間ガーミンはYしさんの地元民かと思うようなマニアックなルートなので、いつも感心します。
そのお陰でスムーズなサイクリングになりました。

パン工房ヤムヤム

パン工房ヤムヤム
奈良県五條市田園3-20-6
カレーパンが有名らしいですが、思っていたカレーパンとは違ったみたい。
でも、パンがそれほど好きではない私でも、とっても美味しかったです。
みんなもいろいろパンを選んでましたが、どのパンを選んでも美味しいみたいです。

パン工房ヤムヤム美味しいパンでした
相変わらずマニアックなルートのサイクリング

「吉野グルメフォンド」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 奈良 吉野 

念願のあらぎ島

今まで、行ってみたいと思いつつ、1度も行けなかったあらぎ島に行ってきました。

サイクリングメンバー

海南からR370を花坂(高野山)方面に向かい、途中地蔵峠(R115)を南下し、花園に行きました。
しかも、いつもよりスピードが速い。
ただでさえ、花坂向いての道は徐々に標高を上げてゆく苦手な道なのですが、そこにスピードアップなので更にしんどい。。。

ただ、ホイールが合わずに全然進まないロードバイクに乗ったメンバーが遅れ始めます。
そのメンバーには可哀想ですが、休憩が多くなったり、その休憩が長くなったりして随分助けられました。

変態?

そんななか、しんどいのに上り坂で「サイコー!!」って叫ぶ変態さんが・・・
いくら坂道が好きだからって・・・
と思っていたら、どうやら対向車が来たことを知らせるために「タイコー!!」って叫んで知らせてくれていたようで、思わず笑ってしまった。

あらぎ島
あらぎ島

そんなこんなで、あらぎ島に到着。
あらぎ島の近くの道の駅「あらぎの里」で昼食を食べることに。
その道の駅「あらぎの里」で、以前からブログで拝見していたOHNISI-YA 自転車部のはしさんと遭遇。
以前にブログでお顔を拝見したことがあったので、すぐにわかりました。
はしさんはショップのチームメンバーたちと一緒でした。

韃靼蕎麦(だったんそば)

韃靼蕎麦(だったんそば)とおにぎりを注文。
味もそこそこ美味しく、良心的な値段です。

木陰は少なく貴重
木陰で休憩

午前中は曇りだったのですが、昼食後はカンカン照り。
しかも木陰は少なく、地面からの熱気もあり、体力を奪われます。

ハイペース

それにしても、今日のメンバーはハイペースなので下り基調でも脚が削られます。
有田川沿いを下ってR42で町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に寄って帰ってきました。
走行距離は140kmくらい。

町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク あらぎ島 韃靼蕎麦 だったんそば 

はしたまツーリング

前回奈良県のサイクリストが集うカレー屋さん「まんま亭」に行った時は、集合場所の黒江駅が初めてだったので、集合場所には1番乗りで待ち合わせ時間のかなり前から到着して随分待ちました。
そこで、今回はそれほど待たなくていいように時間調整して家を出発したつもりが、今度は時間ぎりぎりに到着してしまいました。

集合場所 黒江駅
はしたまツーリング
はしたまツーリング
ABE-NGERS(アベンジャーズ)アベさん

途中の道の駅でアベさんご一行に遭遇。
アベさんのABE-NGERS(アベンジャーズ)ジャージがカッコイイ。
今から高野向いて行くとのことで、途中まで一緒に走ることになりました。

はしたま「卵庵」

アベさんと別れて、なんとか はしたま「卵庵」開店10分前に到着!

ん?

1人増えてる♪

GIANTがとっても似合っている(^^;

「はしたまツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 和歌山 橋本 はしたま 卵庵 卵菓 

たまにはエグザリット

最近はママチャリばっかりで、他の自転車には全然乗っていませんでした。
せっかくロードバイクがあるのに、乗っていないのは勿体無い。
勿体無いと思いつつも、つい手軽なママチャリに乗っていました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

そんななか町のじてんしゃ修理屋さんで不定期に開催される「ホイール祭り」としてMAVIC キシリウム プロ エグザリットがお買い得価格になっていました。
まぁ、お買い得とは言ってもそれなりの値段ですので、かなり悩みましたが購入することにしました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

決め手は、なんと言っても雨の日でも抜群の制動力を発揮するエグザリットでした。
エグザリットとは、マビックが独自に開発したブレーキング技術ということですが、簡単に言えばブレーキの当たるリム面に細かな凹凸がつけてあり、その凹凸がブレーキの効きを良くする仕組みです。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

エグザリットには専用のブレーキシューを使わなければいけないということですが、その専用のブレーキシューで他のアルミホイールは使えるということでした。
昔のブレーキシューは緑色でしたが、今は黒いブレーキシューでした。
またエグザリットは、ブレーキ音が大きく慣らし運転は必要とネットに載っていました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

と言うことで、昼間は暑いので夜に猿坂峠に行ってきました。
ブレーキ音は確かに大きく、耳を劈く(つんざく)ような爆音のギィーギィー音でした。
しかし、ブレーキを掛ける度にエグザリットの溝にブレーキが埋まり、実際に乗っていてもブレーキを掛ける度に徐々にブレーキ音が小さくなっているような気がしました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリットで猿坂峠

ブレーキ音が小さくなるとは言っても、すぐには爆音が無くなりそうにもないので、しばらくは人気の無いトマト坂などで慣らし(鳴らし?)運転で、ブレーキ音を徐々に小さくしたいと思います。

タグ : 自転車 ロードバイク ホイール MAVIC キシリウム プロ エグザリット 

夜な夜な和歌山の片隅で・・・

その日は会社が終わるのがちょっと遅くなり、加太方面に行くには遅い時間だったので加太方面には行かず、和歌浦から雑賀崎へ。
雑賀崎の灯台に行く分かれ道で、灯台方面に行くローディを発見。

最初Kモトくんかと思ったが、よく見るとモンターニュのジャージでした。
モンターニュなら知っている人の可能性が高いと思って、モンターニュジャージの人の後を必死のママチャリダンシングで追走。
モンターニュの人が振り向いたが、こちらからも暗くて誰だかわからない。

雑賀崎でAコちゃん・サガンくん・インストラクターくん

誰だ?タムタムくんか?
いろいろ考えているうちに、自分の脚が付いていかなくなって距離が開いてきた。
1度気持ちが途切れると、更に距離が開いてしまって、とても追い付けない距離になってしまった。
と思うこと自体が、既に気持ちが弱い私なのですが・・・。(^^;

雑賀崎でKモトくん

気持ちが途切れたところで気付いたのですが、私自身が後からライトで照らされている。
つまり、私の後に誰かが追走しているのでした。
モンターニュのステルス戦闘員か?(^^;

雑賀崎でABSくんとAコちゃん

後の人が誰なのか知りませんが、気持ちの切れた私の後を走ってもらうのは気が引けるので、私は左車線いっぱいに寄って手と声で「お先にどうぞ」サインを出しました。
そしたら、私を抜きざまに声をかけられました。
何と言ったのか覚えていませんが、その声に特徴があり聞き覚えがありました。
町じてのTぐちさんでした。

雑賀崎でサガンくんとインストラクターくん

Tぐちさんが追いかけるモンターニュの人って・・・サガンくん?
でもサガンくんにしては体型がちょっと違う。
Tぐちさんに聞いたところ、前を走っているモンターニュの人はゴンちゃんでした。
そしてTぐちさんは、前を走っているゴンちゃんを追いかけていきました。

ゴンちゃんにしてみれば、いきなりTぐちさんと私に追いかけられるハメに・・・
まぁ、剛脚のゴンちゃんには何てこと無いことですが。。。(^^;
その後、暗闇の灯台でウダウダ喋って帰ることに。

雑賀崎でゴンちゃんとTグチさん

その帰り道の平地でも、ゴンちゃんはダンシングで重いギアを踏み、後ろを振り返って、いかにも「付いて来い」と誘っているようでした。
その誘いに、私はまんまと乗ってゴンちゃんを追走。
ゴンちゃんは時々振り返って、ママチャリの私の速度を見ながら、一生懸命走っている私の数キロ速いスピードで私を引いてくれました。
ゴンちゃんは剛脚なだけでなく頭が良く、面倒見も良い。
だから信頼も厚く、モンターニュというサイクリングチームを引率しているのだと思います。
ただ、持久力の無い私には辛かったですが・・・。(^^;

雑賀崎で去年骨折した人

私は途中でみんなと別れましたが、後から聞いた話によれば、私と別れた後にバイクで来ていたAコちゃんと会って、ゴンちゃんがバイクの後を追走してカッ飛んで行ったとか・・・
やっぱりゴンちゃんだ・・・(^^;

ゴンちゃんは、みんなと走りたければ、あらかじめ待ち合わせして走ればいいと言ってましたが、お互いに連絡も取り合って無いにも関わらず偶然出会うことが面白いように思います。
まぁ、その偶然の出会いの嬉しさの裏には、数多くの単独走という孤独があるのですが・・・
夜な夜な和歌山の片隅で、自転車乗りによる偶然の出会いが繰り広げられていることを密かに楽しんでいる私・・・(^^;

雑賀崎でナイトランメンバー勢揃い

ちなみに、この記事の写真は、ナイトランで雑賀崎の灯台で出会ったローディーやそのロードバイクです。

タグ : 自転車 ママチャリ ロードバイク 和歌山 ナイトラン 雑賀崎 自転車乗り 偶然 出会い 

確かに橋本方面だけど・・・ロングライドって聞いてないヨ~

ゴールデンウィークだけど、特にみんなでサイクリングに行く予定も無いな~ なんて思っていると、先日一緒にママチャリロングライドしたきたむらくんから電話がありました。
案の定サイクリングのお誘い電話でした。
まるで私の気持ちがわかっているようで、嬉しかったし、ありがたいですね~

あまり人の話を良く聞かない私ですが、
・行き先は、橋本市方面
・明日の早朝6時に黒江駅に集合
・メンバーは、はYしさん、きたむらくん他(←よく聞いてなかった)
ということでした。

集合場所に向かう途中

はYしさんが行くということは、基本的にはロードバイクということになります。
そして、ちょっと気になったのが、和歌山市から距離にして50km程度の橋本市に行くのに、なんで早朝の6時集合なんだろうかと。
それ以前に、黒江駅ってどこやねん?という気持ちでいっぱいでした。

スーパーコンピューターに匹敵する私の頭脳で集合時間から起床時間までを逆算してみると、
6:00 集合
  ↓
5:30 黒江駅到着予定
  ↓
4:30 自宅出発
  ↓
3:30 起床
ということでした。(^^;
そして、4:30に自宅を出発して黒江駅に到着したのが、予定よりも少し早い5:10頃でした。

黒江駅

どうやら集合場所に1番遠い私が一番乗りで、次にやってきたのは最近ロードバイクに乗り始めたプロペルさんでした。
話のなかで、プロペルさんはまだ200km走ったことがないと言うことを話してました。
今回は橋本市なので、往復100kmくらいかーと、その時は思っていました。
その後、みんなが集まって、はYしさん、プロペルさん、きたむらくん、私の4名で出発。

橋本方面にサイクリング
橋本方面にサイクリング
橋本方面にサイクリング

橋本方面に向かって走行中に、はYしさんと話していると、「今回は、この前の法隆寺をかすめるルートで行きます」とのこと。
てっきり、今日は橋本に行くと思っていた私は「えぇっ????」と、一瞬思いましたが、
・法隆寺をかすめるルート
・早朝6時集合
・プロペルさんが200km走ったことがないと話をしてた
・電話で「橋本」ではなく「橋本方面」と言っていた
この謎が、私のスーパーコンピューターで結び付きました。
つまり、今回は200kmオーバーのロングライドだったのでした。
よくよく考えれば、橋本に行くのに6時集合な訳ありませんね~

奈良にロングライド
奈良にロングライド
奈良にロングライド

地元の人しか通らないような路地をナビゲートしてくれるはYしさんのお陰で、ストレス無く進んでいきます。

コンビニで休憩
奈良にロングライド
奈良にロングライド

今回はロードバイクなのだからかもしれませんが、前回のママチャリの時と比べて少ない疲労感で、いつの間にか法隆寺に到着。
数日前に来た場所なので、あまり感動はありませんが・・・(^^;

ロングライド通過点の法隆寺

「確かに橋本方面だけど・・・ロングライドって聞いてないヨ~」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク ロングライド 和歌山 奈良 サイクリスト まんま亭 

強力馬力自転車屋 阪南ポタリング

今日は久しぶりの強力馬力自転車屋の阪南ポタリングに参加してきました。

ミニベロ ダホン ボードウォーク

どの自転車で行こうかとちょっと迷いましたが、天候が怪しそうだったのでミニベロで行くことにしました。

ママチャリ

しかし、集合場所に行ってみるとママチャリで来ているツワモノが・・・

雨が降ってきた・・・

しかも、モンターニュのゴンちゃんやミカちゃんまで来てる。。。
今日はポタリングのはず???

今日は雲行きが怪しかったのですが、集合場所に強力馬力リーダーが到着すると同時に雨が降ってきました。
やっぱり強力馬力だ・・・(^^;

とは言え、集合場所の町じて和歌山店を出発すると天候が良くなってきました。

強力馬力自転車屋 阪南ポタリング
強力馬力自転車屋 阪南ポタリング
強力馬力自転車屋 阪南ポタリング
強力馬力自転車屋 阪南ポタリング
ゆる風

はYしさんのマニアックなルートを走ってるうちに「ゆる風」に到着。
予約無しで急に大勢駆けつけてしまったようで、それでもなんとか数名分の豚汁とオニギリを出して頂きました。

強力馬力自転車屋 阪南ポタリング
グラン グルトン(gland glouton)

その後、阪南にあるパン屋さん「グラン グルトン(gland glouton)」に到着。
なんと、集合時間帯の雨でDNSしたメンバーも車で来ていました。
人気のパン屋さんだそうで、店内には多くのお客さんがいました。

グラン グルトン(gland glouton)のパン
グラン グルトン(gland glouton)で買ったパン
グラン グルトン(gland glouton)で集合写真

普段はパンを食べない私ですが、つい調子に乗ってパン5個買ってしまいました。
でも、その場でペロリ♪(^^;

雄ノ山峠

阪和道に沿って走っている雄ノ山峠では、モンターニュのゴンちゃん達がアタック開始。
ママチャリダーも、一生懸命に雄ノ山峠を登ってきました。

町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店

最後は町じて和歌山店で解散となりました。
走行距離は70kmくらい。
天気は最初の集合時間帯こそ雨が降ったものの、その後はずっと晴れていて、機材トラブルも無く、昨年に引き続き最高に楽しめた強力馬力自転車屋のポタリングでした。

タグ : 自転車 ミニベロ ママチャリ ロードバイク 強力馬力自転車屋 阪南 ポタリング ゆる風 グラングルトン 

強力馬力自転車屋 新車お披露目ポタリング

前日に強力馬力自転車屋のブログを見ると、ポタリング開催の記事があったのですが、寒いし、いろいろやらなければいけないな~と思いつつ、その日の夜はいつもより遅く寝たのでした。
しかし、朝になってみると、遅く寝たにもかかわらず普通に目覚めたので、ポタリングに行くことにしました。

とは言っても、ポタリングに行こうと決めたのが集合時間の1時間くらい前だったので、大慌てで準備をして集合場所に時間ギリギリに到着。
みんなは、そろそろ出発しようとしているところでした。

強力馬力自転車屋 新車お披露目ポタリング

ちょっとポタポタした後、シートポスト調整のために町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店に立ち寄りました。
PINARELLO GAN RS
大台越えの新車が輝いています。

PINARELLO GAN

町じて和歌山店近くのたこ焼き屋「なんば一番」で昼食。
店を出ると寒さが増しています。
たこ焼き屋さんの店内が暖かかったのと、気温が下がったのとで、余計に寒く感じました。

雑賀崎灯台

最後は、雑賀崎の灯台に登って記念撮影。

PINARELLO GANお披露目

雑賀崎灯台の坂道で、クランク長172.5mmの調子をみましたが、やっぱり良い感じ♪
私は回せないので、仕方なく踏むしかないのですが、私のような踏むタイプには長いクランクのほうが合っているのかもしれません。

クランク長172.5mm

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク ポタリング 

2016年1月 町じて走行会

新年最初の町のじてんしゃ修理屋さんの走行会に行ってきました。

今回は家でジャージに着替えるまでに余裕をこいていて、いざ家から出発しようとするとタイヤに空気を入れてなかったりして、家を出る直前はバタバタでした。
結局チェーンにオイルを注す時間がありませんでした。
と言うことで、集合場所の和歌山城砂の丸に到着した時は、ブリーフィングの途中でした。

和歌山城砂の丸

それにも関わらず、呑気に写真を撮っていたので、どこに行くのかちゃんと聞いてませんでした。
まぁ、みんなに付いて行けばいいか・・・(^^;

2016年1月 町じて走行会

まずは、紀ノ川サイクリングロードで紀ノ川を東に遡上。
いつものママチャリダイエットのコースです。
その後、阪和自動車道の近くから出て紀州大橋を渡って西和佐小学校付近のコンビニで休憩。

黒沢峠

矢田峠を南下し、コンビニで休憩したあと黒沢峠に行きました。
町じて走行会で黒沢峠に行くのは初めてみたいです。

町じて走行会黒沢峠

黒沢牧場を越えて、更に黒沢峠の頂上まで登りました。
黒沢峠では確かにしんどいことはしんどいのですが、やはりママチャリダイエットで体重が減ったためか、以前のようなしんどさはあまり感じませんでした。

黒沢牧場
町じて走行会集合写真
写真撮影
強力馬力自転車屋集合写真

黒沢牧場で記念撮影をして、町じて走行会は解散となりました。
その後、強力馬力自転車屋メンバーで海南付近のお好み焼き屋で昼食。

広島焼きお好み焼き「てっぱん」
お好み焼き屋

お好み焼きは店員さんのほうで焼いてくれるようで、焼くのを待っている間におでんなどをつまんでいました。
あいにくおでんの写真を撮っていませんが・・・

広島焼きお好み焼き
お好み焼きは広島焼きと言うだけあって麺が入っています。
私も麺好きなので、普通のお好み焼きよりも麺が入っていたほうが好きです。

広島焼きお好み焼き

ここのお店の特徴なのか、本場の広島焼きがそうなのかわかりませんが、麺が意外に細かったです。
お好み焼きもおでんも美味しかったです。
まぁ、好みはあるものの、お好み焼きでマズイ店というのを聞いたことがありませんので・・・(^^;

町じて走行会黒沢峠

今回の町じて走行会の山岳コースは、正月のたるんだ肉体と精神を鍛えるにはちょうどよく、なかなか楽しめて充実したコースでした。

タグ : 自転車 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 広島焼き お好み焼き 

強力馬力自転車屋 初詣ライド&撮影会

強力馬力自転車屋の初詣ライド&撮影会に行ってきました。
今回の集合場所は自宅から500mくらいしか離れてませんでした。
そのため、集合場所に行ってみたらちょっと寒かったので、もう一度家に戻ってウインドブレーカーを取ってきました。

集合場所

集合場所に戻ると、3人がまだ来てない様子。
どうも1人がパンクしたそうです。
新年早々やっぱり強力馬力だ・・・(^^;

みんな揃って東照宮へ初詣。

東照宮初詣
東照宮初詣
東照宮初詣
東照宮初詣
東照宮初詣
東照宮初詣

町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店で撮影会。
なんでも和歌山のスポーツ雑誌に載るのだとか。
あまりよくわかっていませんが・・・(^^;
そのため、事前にこの初詣ライドでライダージャージを着てくるように言われていたのでした。

撮影会
撮影会

「強力馬力自転車屋 初詣ライド&撮影会」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 和歌山 初詣 ライド 

ロードバイクのポジション変更と試走

以前からロードバイクのポジションに違和感がありました。
なんと言うか、ロードバイクに乗っていると微妙にサイズが合ってなくて、なおかつハンドルに体重がかかりすぎて腕が疲れるのでした。
まぁ、ポジションを悪くしていったのは自分自身なのですが・・・(^^;

ロードバイクのポジション変更

それに、クランク長172.5mmのクランクを手に入れることが出来たので、そのクランクを試してみたいという気持ちがあったので、この際ポジションを変えてみようとしました。
自分でロードバイクをいろいろ変えるには、工具もないし、経験もないし、自信もなかったので、以前から自分のロードバイクを見てもらいたかった町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店の店長に預けました。

ステム変更

ステム長100mmから60mmに変更したステム

シートポスト変更

オフセット0から35mmくらいに変更したシートポスト
(ロードバイク購入当初に付いていたシートポストに戻した)

クランク変更

クランク長165mmから172.5mmに変更したクランク

わかる人にはピンとくるかもしれませんが、ステム長・シートポストのオフセット・クランク長とロードバイクのポジションを決定付ける箇所をすべて変えたのですから、以前とはまったく別物のロードバイクになったと言えなくもありませんので多少の不安はありました。

ロードバイクは出来上がって、この天皇誕生日の祝日は午後から雨予報ということで、午前中は絶好のロードバイクに乗るチャンスでした。
そして、いざポジション変更したロードバイクに乗ってみると、前からの不安は一切感じられないし、それどころか気持ちいいくらいに自分にジャストフィットしてます。
町じて貴志川店の店長には特に何も言ってなかったですが、ハンドルの角度、シートポスト長など、まるで何度か乗ってみて決めたかのようなくらい気持ち良くセッティングされていました。
クランク長が165mmから172.5mmに変わったのと、シートポストのオフセットが0から35mmくらいに変わったので、シートポスト長を以前より下げてくれていたのですが、その下げ具合が気持ちよく自分にジャストフィットしているのでした。

トレビアン

いつ雨が降ってきてもいいように、近くの雑賀崎をロードバイクで試走することにしました。
それに、雑賀崎に行くまでの築港ストリートでは、高速巡航(とは言っても貧脚なのでそれほど速く走れませんが)が試せるし、雑賀崎ではそれなりの上り坂を試せる絶好の試走ルートなのでした。
ただ、あまりにも近くなのと、工場から出る化学臭が嫌で、雑賀崎に行くのは久しぶりすぎて以前走行した時の記憶が曖昧です。

築港ストリートの高速巡航では、やはりクランク長が165mmから172.5mmに変わったことで、ペダルを回す感じが随分変わりました。
ただ、クランクを回しにくいと感じることはなく、むしろペダルに力を入れやすくなって、ギヤの選択の幅が広がったような感じです。
しかし、調子に乗ってギヤを上げていくと、貧脚の私の足は疲れてきました。

雑賀崎

雑賀崎の登りですが、以前とは比べ物にならないくらい楽に坂道を登ることが出来ました。
以前はヒィ~、ヒィ~言いながら登っていた坂道を、ウンショ、ウンショと登れるくらいに変わりました。
まぁ、それなりにしんどいですが・・・(^^;

ネクストステージ

そして以前からヨッシーさんがよく行く自転車屋さん「ネクストステージ」がどこにあるのか気になっていました。
ネクストステージは見つけたものの、今日は休みなのか行った時間が早く開店前だったのかはわかりませんが、店は開いていませんでした。

これはもしや?と思い雑賀崎を引き返して、今度はアウターでも登ってみましたが、なんとかアウターで登ることが出来ました。
その途中、Y'sレーシングチームの方々に遭遇して挨拶すると、にこやかに挨拶を返してくれました。
その後、ギヤをインナーにして雑賀崎の灯台に行き、ロードバイクの試走を終了しました。

雑賀崎の灯台

クランクを長くしたことにより坂道を楽に登れるようになったことは確かだとは思いますが、それ以上にダイエットで体重が15kg減ったことによる影響も大きいので単純に比較は出来ませんが、以前よりは随分楽に坂道を登れるようになったのは確かです。

タグ : 自転車 ロードバイク ステム シートポスト クランク セッティング 試走 

強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング

強力馬力自転車屋の琵琶湖1周ポタリングに行ってきました。

強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング
強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング

事前の天気予報では曇りや雨の予報でした。
ここ最近の強力馬力自転車屋のサイクリングではずっと晴れだったものの、そもそも強力馬力のサイクリングと言えば、雨とパンクがつきものだったので、まぁ今回ばかりは雨でも仕方がないと思っていました。

強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング
強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング

ところが、琵琶湖に行ってみると朝は肌寒かったものの、走り出してすぐに暑くなり天気も見事に快晴になりました。
やっぱり最近の強力馬力は何かが違う!(^^;

強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング

前回の時も思ったのですが、琵琶湖のお城って、なんだかちっちゃくてカワイイです。

強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング
強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング
強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング

「強力馬力自転車屋 琵琶湖1周ポタリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 琵琶湖 ポタリング 

きみの一番星バーガー(エムシーカフェミッチーズ) グルメポタ

昨日強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリングしたメンバーと、久しぶりのリョウコちゃんとで行ってきました。
リョウコちゃんは、しばらくロードバイクに乗っていないこともあり、自分達は淡路島一周ポタリングの回復走という事でした。
まぁ、ようは走りたいだけじゃん(笑

とりあえず集合場所の町のじてんしゃ修理屋さん内原店に行こうと、細い道に入っていくと道に迷ってしまい、南方向に行かなければいけないのを東方向の岡崎に行ってしまい、集合時間ギリギリに到着。

きみの一番星バーガー(エムシーカフェミッチーズ) グルメポタ

その後町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店に寄ってから、山田ダム・雨山トンネルを抜けて、以前行ったことのある「ル・クード・ヴァン」にオムライスを食べに行こうということになりました。

が・・・

行ってみると、定休日。。。
後で調べてみると、定休日は「水曜・木曜(祝日の場合は営業)、毎月21日」だそうで、今日は9月21日。
ドンピシャで定休日でした。
そう言えば、昨日の淡路島のモーニングでも、こんなことがあったような気が・・・(^^;

きみの一番星バーガー(エムシーカフェミッチーズ) グルメポタ

と言うことで、次の候補としてホットドッグ屋さん「きみの一番星バーガー」になりました。
と、ここも定休日じゃないかとビクビクしていましたが、行ってみるとちゃんと開いてました。
「きみの一番星バーガー」が店名ではなく、本当は「MC.CAFE.MICHIEY,S」(エムシーカフェミッチーズ)だそうです。

きみの一番星バーガー(エムシーカフェミッチーズ) グルメポタ

人気(と書いてあった)「ハンサムドッグ」を注文。
しばらく待つと、美味しそうなホットドッグが出てきました。

きみの一番星バーガー(エムシーカフェミッチーズ) グルメポタ

ソーセージも美味しいし、パンも美味しかったです。
どうやら、パンは「ドーシェル」のものを使っているそうです。

最近、紀美野町のグルメが和歌山では有名になりつつあります。
自然の中で食べるのが良いのかもしれませんね~

その後は、また町のじてんしゃ修理屋さん内原店に寄って帰宅しました。
走行距離は70kmくらい。
淡路島一周の回復走にはちょうど良い感じのサイクリングでした。

タグ : 自転車 ロードバイク ポタリング 

強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング

淡路島一周と言えば通称「アワイチ」と呼ばれ、琵琶湖一周の「ビワイチ」と並んで関西の自転車乗りならば1度は自転車で走っておきたいところと言われているようです。
前日までどうしようか迷っていましたが、やっぱりどうしても淡路島に行きたかったので強力馬力自転車屋の淡路島一周ポタリングに行ってきました。

強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング

駐車場に着くと、他のローディーの人達も続々と準備に取り掛かっていました。
実は今回このジャージの方々やその他にも何度も出会うローディーさんもいたりして、仲良くお喋りなんかも出来て楽しかったです。

強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング
強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング
強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング

淡路島で一番感心したのが、道がとても綺麗だったことです。
荒れている路面はほんの一部だけで、ほとんど走りやすい綺麗な路面でした。
そのおかげで、快適なアワイチを楽しむことが出来ました。

強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング
強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング

淡路島は所々しんどい山越えがあるものの、それほど高い山ではないためなんとか乗り越えていき、基本的には平坦な道なので距離の割にはとても走りやすかったです。
ただ、今回は天候に恵まれて、しかも風向きも良かったみたいですが、風の強い日は大変だそうです。

「強力馬力自転車屋 淡路島一周ポタリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 淡路島一周 ポタリング 

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング

強力馬力自転車屋の高野山ポタリングに行ってきました。
まぁ、行き先はどこでもよかったのですが、強力馬力のポタリングということで是非参加したいと思っていました。
しかも、強力馬力リーダーからも是非来てくれというラブコール?(リーダーのいつもの営業トークとも言う(^^;)があったのでした。

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング

久しぶりのロードバイクということもあったのですが、集合時間も早かったため、集合時間が迫っているなか、とりあえずチェーンにオイルを注すのが精一杯でした。
そして、集合場所に行くとみんなは出発直前でなんとかギリギリセーフ。
と言うか私を待っていてくれたようです。
申し訳ない。
朝が弱いもので・・・(^^;

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング
強力馬力自転車屋 高野山ポタリング

今日はロードバイク初心者の方もいるということでのポタリングでした。
とは言っても、高野山への上り坂はやっぱりキツイ。
その初心者の方と同じペースで登るのがやっとでした。

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング
強力馬力自転車屋 高野山ポタリング

そこにKモトくんからアドバイスをもらい、それを実践すると少し楽に坂を登ることができ、しかもスピードも若干上がりました。
まさに救世主です。
Kモトくんのアドバイスもあり、ようやく高野山の大門に到着。

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング

そして自転車乗り御用達の「とんかつ定」へ。
いつもながらに美味しいトンカツでした。
後半、脚が攣らないようにご飯に塩を振り掛けて食べたのも、結果的に美味しさに拍車をかけたようでした。

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング

そして高野山からの下山なのですが、チェーンオイルがホイールのリムに落ちて、それがブレーキシューに付いたことで、リアブレーキを掛けると「キーィー、キーィー」と鳴って、静かな高野山の下山を私一人やかましいブレーキ音で下ってきました。(^^;

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング
Photo by.Kモトくん

その後、今日一緒に強力馬力のポタリングに来ていた鉄下駄とスニーカーのサイクル日記のモリヤスさんと2人で紀ノ川サイクリングロードを走ってきました。
さすがモリヤスさんは毎日通勤で30kmくらい走っているだけあって無駄が無く早いです。
まぁ、単に私が遅いだけなのかもしれませんが、フラットな紀ノ川サイクリングロードですがモリヤスさん付いて行くのがやっとの状態でした。(^^:
そしてなにより感心したのが、モリヤスさんの素早く的確なハンドサインと声掛けでした。
私も見習わなければ・・・

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング
Photo by.Kモトくん

その後、町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店に寄ってから無事帰宅。
今日は強力馬力自転車屋のツーリングにしては珍しく、天候も良くパンクもトラブルも無いサイクリングでした。

強力馬力自転車屋 高野山ポタリング
Photo by.Kモトくん

タグ : 自転車 ロードバイク 強力馬力自転車屋 ポタリング 

あり~の休日

最近は特に暑いですね。
自転車に乗るにしても、午前中くらいまででないと熱中症になりそうです。

あり~の休日

と言うことで、久しぶりのロードバイクで出動。
とりあえず加太方面の坂道を登ろうと向かって自販機の前で休憩していると、最近「町のじてんしゃ修理屋さん」大浦街道店でよく見かける高校生を発見。

あり~の休日

追いかけて行くものの、登り坂でドンドン離されて見失ってしまった。
やっぱり高校生パワーは凄い。
と言うか、自分が単に登れないだけですが…(^^;

あり~の休日

まぁ、その坂道を克服するために加太方面にやってきたので…
先日YouTube「自転車のススメ #6 ヒルクライム篇」を見て、「休めるダンシング」と言うのをやってみようと思っていました。

トマト坂

休めるダンシングと言えないかもしれませんが、自分なりにトマト坂ではなんとか登りました。
ただし、坂は坂なので、やっぱりしんどい。。。

猿坂峠

猿坂峠ではシッティングとダンシングを交互に繰り返すが、その際のシフトチェンジが上手くいかず、ほとんどシッティングになってしまい、ダンシングの練習にはなりませんでした。

あり~の休日

と言うことで、2時間もかけてトマト坂と猿坂のたった2本で終了。
あとは町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店でノンビリ過ごして帰宅。

昼飯喰って昼寝するも、暑くて目が覚める。
昼寝で熟睡してしまって、夜寝れなくなるよりは良いのですが…
まぁ、飯喰ってすぐ寝るのが良くないのはわかっているんですが、なかなかねぇ~(^^;

「あり~の休日」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 坂道 練習 ママチャリ メンテナンス 

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

強力馬力自転車屋のツーリングに行ってきました。

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

ん?ツーリング?

と言うことで、集合場所に行くと、テッチャンやゴンちゃんを筆頭にモンターニュの方々も・・・

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

みんなアスリート体型の中に、1人ポッチャリ体型の私。

こりゃ、あかんメンバーや・・・

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

第2集合場所のコンビニに行くと、サンレモメンバーもコンビニにやってきました。

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

平地はなんとかついていけたが、黒沢の峠では頂上付近にみんなをかなり待たせてしまった。

その後、峠を下っていると、脚が攣る前兆のようなものを感じて、休憩場所直前だと言うのに自販機で水分補給。

脚が攣る対策として、私の中では塩分補給が頭に思い浮かぶので、持っていたもので塩分補給をしたが、それでも治まる気配がしない。

休憩場所でもやたらと喉が渇くのでここでも水分補給。
今日は体がやたらと水分を欲している。
何かおかしい。
15分程度の間に1リットルくらい飲んだように思う。

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング
強力馬力自転車屋より写真借用)

その後、あらぎ島方面へ進んだが、途中で脚が攣ってしまった。
膝の近くの太ももの内側が攣って、足を伸ばした時が一番痛い。
いつものオーバーペースの時に出る攣り方です。

唯一救いだったのが、ノロノロですがなんとか走れる程度の攣り具合でした。
しばらくしてノロノロ足っていると、自販機の前にはYしさんが待っていてくれました。

ただ、脚が攣った状態ではみんなと走ることが出来ないので、ここで引き返すことをはYしさんに告げて引き返しました。

そこで困ったのが、和歌山市に帰るためには、何らかの峠を越えなければいけないということでした。
1番登りが緩いのは海岸沿いの42号線です。

しかし、42号線は遠回りになるし、車が多く走っているので怖い。
トンネル内は狭いし最悪。
トンネル迂回ルートもあるようなのですが良く知らない。

と言うことで、42号線ではなく県道18号線で帰ってきました。
初めて通るルートです。
道路標識に、有田と海南とあって、海南という方向に進んでいたら県道18号線という道でした。

まぁ、でも和歌山(北部)は北に行けば紀の川があるし、西に行けば海(国道42号線)があるので、コンパスさえ持っていればなんとか和歌山市に帰って来れます。

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

それはさておき、県道18号線を登ると、これまた山の中をクネクネ進む道でした。
心が折れそうになるところに、ちょうど自販機とベンチがあり助かりました。
しかも100円の自販機もあり財布にも助かります。

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

そこから更に登ると、ようやく山頂を迎えました。
下りは、あっと言う間でした。
山頂付近の勾配はきついので、それなりにブレーキ握りっぱなしになりますが、そこからの下りの道が綺麗なので気持ちよく下ってゆけました。

強力馬力自転車屋 あらぎ島 赤玉ツーリング

その後、町のじてんしゃ修理屋さん内原店に着くと、ちょうど雨(通り雨)が振ってきて、ベストタイミングで雨宿りできました。
その後、雨も止んで晴れてきたので帰宅しました。

と言うことで、今日は無念の足攣りで途中までしか行けませんでしたが、それなりに収穫のあった強力馬力自転車屋のツーリングでした。

タグ : 自転車 ロードバイク 和歌山 強力馬力自転車屋 ツーリング 

2015年5月 町じて走行会

毎月第3日曜日は町のじてんしゃ修理屋さんの走行会(通称:町じて走行会)でしたので、少しでも体を動かすためにも町じて走行会に行ってきました。

気候も良いからか、約30名もの参加者がいました。
いつもながらの大所帯での走行会です。

2015年5月 町じて走行会

今日はラッキーなことに町じて店長がみんなを率いてくれてます。
店長の走行会の場合は、比較的楽なコースのうえに、ペースもユッタリなので、極楽サイクリングになる場合が多いのです。

2015年5月 町じて走行会

集合場所の和歌山城を出発してすぐに誰かがパンク。
大所帯なので情報が伝わらないが、店長が来てないという事で、その間しばらく待機。
その後も休憩場所で誰かがパンク修理。
大人数での走行なので、人数が多いぶんパンクなどによるリスクは高まる。

1人で出来ることは1人の時にすればいい。
速いメンバーだけで出来ることは、速いメンバーだけの時にすればいい。
じゃー、この町じて走行会で出来ることとは?

極楽サイクリングとは言え、ユルイ走行に浮かれて集団を乱すような自分勝手な行動は慎まなければいけないし、集団走行における学ぶべきことは多いと思います。
もちろん走行会ごとに特色や趣旨がそれぞれ違うと思いますが、この町じて走行会は少なくとも個人の体力を最大限に発揮させるための走行会でないことは明らかです。

パンクにしても、パンクはある意味運に左右されることが多く制御できるものではないとは思いますが、それでもみんなと同じ道を走行しているにも関わらず、パンクする人とパンクしない人が存在する。

2015年5月 町じて走行会

そのパンクのリスクを避けるために自分は最大限の努力をしただろうか?
パンクしなかったのは単に運が良かっただけではないだろうか?
など、いろいろ考えさせられることの多い有意義な走行会でした。

2015年5月 町じて走行会

そんなこんなで、(パンクはありましたが)大きなトラブルもなく、今回の町じて走行会のゴール地点の四季の郷に到着。
そこで、みんなとしばらくしゃべった後、町じて和歌山店の隣にあるカレーショップ「びぼ」で昼食。

カレーショップ「びぼ」

ここのカレーが美味しいのは当たり前ですが、その居心地の良さも格別です。
居心地が良過ぎてこんな姿も・・・

カレーショップ「びぼ」

すみません、たまたま居合わせた町じてスタッフに協力してもらった「やらせ」でした。(^^;

カレーショップ「びぼ」

まぁ、居心地が良いのは本当で、いつまでも居たかったのですが、しかしそういう訳にもいきませんので、昼食後は町じて大浦街道店へ。

町じて大浦街道店

個人のPINARELLOのロードバイクが4台揃った珍しいショット。(^^;

タグ : 自転車 ロードバイク 走行会 

強力馬力自転車屋 高野山サイクリング

4月26日(日)に私の所属している(まぁ、ほとんど幽霊部員ですが・・・)強力馬力自転車屋の高野山サイクリングに参加してきました。

高野山サイクリング

今日は、ミカちゃんという女性も参加してのサイクリングだったのですが・・・
一安心も束の間、ミカちゃんの早いこと早いこと。
しかも、登りではあっという間に見えなくなってしまいます。
まぁ、登りの弱い私のことなので、いつものことですが・・・(^^;

高野山サイクリング

休憩していると強力馬力恒例のトラブルか?
と、思いましたが、ブレーキシューがリムに当たっていたようで、無事すぐに解決したようでした。

その後、なんとか高野山のふもとの花坂までは、遅いながらもなんとか付いて行きましたが、その後の登り坂でヘロヘロ状態で全然登れません。
インナーローでも、もうあとギヤ2枚くらい欲しいところ。

高野山サイクリング

いつもは私1人でエッチラオッチラ登っていくのですが、今回は強力な助っ人がいました。
私と同じくらいの脚力の方がいたので、いつもの孤独感はありませんでした。

高野山サイクリング

しかも、もう1人、脚が攣った方もいて楽しいハイキングになりました♪
えぇ、3人で自転車を押して登っていきました。
しかも途中、何回か休憩しながら・・・(^^;

高野山の景色

しばらく押して登っていくと、景色が綺麗なところに出ました。
高野山はもう近いはず・・・
そして、ようやく高野山に辿り着き、大門の前で記念撮影。

高野山大門

その後は、高野山の中心部から少し東に行ったところにあるトンカツ屋さん「とんかつ定」に行きました。
トンカツだけでなく、いろいろなメニューがあり、ボリュームもあり、とても美味しかったです。
私が注文したのはB定食です。

トンカツ屋さん「とんかつ定」

その後、店の前での記念撮影にもお店のご夫婦に快く写ってくれました。(写真前列の左右です)
お店のご夫婦の人柄の良さが出てますね。

トンカツ屋さん「とんかつ定」

高野山からふもとの花坂までの下り道は、最近道を整備したようで快適に下ることができましたが、急な下り坂なのでブレーキによる手の痺れとの格闘です。
その後は、高野山からの帰り道は、基本的には下りなので、かなりの高速走行で、みんなのスピードにちょっとビビリながらもなんとか付いていきました。
とは言っても、ちょっとの登り坂でもあれば、大きく引き離されるのですが・・・(^^;

そんなこんなで、日暮れ前に帰宅することができました。
久しぶりの強力馬力サイクリングなので、帰宅後もヘロヘロでした。
それにしても、強力馬力のリーダーもはYしさんも揃っていて、天気も良く、トラブルも無し、ある意味珍しい強力馬力のサイクリングでした。

タグ : 自転車 ロードバイク 高野山 サイクリング 

寒い季節は自転車のメンテナンス

いや~、寒いですね。
こんな寒い時期は自転車に乗って、一汗かこう!!

とは思わなくなった私です。(^^;
と言うことで、この寒い季節は自転車のメンテナンスに限りますね。

まずは自転車メンテナンスの基本とも言えるチェーン洗浄です。
今回は牛乳パックの一面を切り取り、チェーン洗浄の時にポタポタ垂れる洗浄液(私はパーツクリーナー)の受け皿にしました。

牛乳パックの受け皿

牛乳パックの受け皿の作り方は写真を見てもらっても分かるとおり、牛乳パックの一面を切り取るだけです。
その牛乳パックの受け皿を2つ用意します。

チェーン洗浄
チェーン洗浄

牛乳パックの受け皿を、1つはリヤディレイラーの下にセットし、もう1つはチェーンリングの下にセットします。
後はチェーンクリーナーをセットして、クランクをクルクル回せばチェーンが綺麗になりました。

せっかくなので、ロードバイクだけでなくミニベロ2台のチェーンも洗浄して、牛乳パックの受け皿にはクリーナー液がポタポタと溜まっていきました。

特に牛乳パックから洗浄液(パーツクリーナーの液)が漏れるということもありませんでしたが、このまま放置して乾燥させるなら、万が一漏れ出しても被害が出ないようにステンレスの容器などに入れておいたほうがいいかもしれません。

チェーン洗浄後の牛乳パックの受け皿

簡単ですが一応チェーン洗浄も終わったし、久しぶりに10速化したダホン ボードウォークでも磨いてやるかと思い、ワックス掛けしました。
ワックスを掛けたのはいいのですが、どうもリヤホイールとブレーキシューが時々接触することに気付きました。
まぁ、今まで気付かなかったのもどうかと思いますが・・・(^^;

どうもリヤホイールがフレているようで、そのためリヤホイールとブレーキシューが接触するようです。
クイッ、クイッっとスポークの貼り具合を変えてみましたが、所詮素人です。
適当にやってみたところでホイールのフレは取れませんでした。
取れないどころか、縦ブレも作ってしまったかもしれません。

と言うことで、困った時の町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)にゴー!!
町ジテ大浦街道店に行くと、運良く「振れ取りの神様」ことヨコちゃんがいて、そのヨコちゃんにフレを取ってもらいました♪

町ジテスタッフ ヨコちゃん

この写真は数年前のヨコちゃんですが・・・(^^;
さすが「振れ取りの神様」です、素早く正確に振れを取ってくれました。

振れ取りは、なんと言ってもその人の力量が出るところですので、安心して任せられる人がいいですね。
ただ、いくら技術があっても、忙しい春頃の時期では嫌がられると思いますので、自転車屋さんに振れ取りを依頼する場合は、春先を避けたほうがいいのかもしれません。

部屋でホイールのグリスアップ

ここまでしたら、ミニベロのホイールのグリスアップもしないといけないと思い、グリスアップすることにしました。
町ジテで「振れ取りの神様」ことヨコちゃんにも指摘されたし・・・(^^;
よく考えてみると、ダホン ボードウォークの10速化してから1度もこのホイールにグリスアップしたことがありませんでした。

寒いので部屋でグリスアップしたのですが、グリスアップの記事は以前にも書きましたので、グリスアップするのでしたらそちらを参考にしてください。
注意点は作業のなかで球(ボール)を触るときは、球の数を数えて紛失しないように注意することですね。

ハブのグリスアップ

今回のグリスはそれほど汚れてはいませんでした。
まぁ、それほど走ってなかったと思いますが、それでも思っていたより綺麗でした。

古いグリス

古いグリスを最初からパーツクリーナーを使うと、グリスが広がって綺麗にするのに余計に手間が掛かってすまうので、綿棒ですくっていきます。
元々入っていたグリスはかなり粘度があるようで、まるで粘っこい鼻くそ(^^;のようでした。

玉押しの虫喰い

玉押しの虫喰いは、それほどありませんでした。(^^;

外したパーツ

外したパーツはパーツクリーナーで綺麗にして、100均のステンレスシャーレに入れていきます。
特に球(ボール)は、左右の球が混ざらないように別々のシャーレに分けておきます。
球がちょっと磁気を帯びてますね。

グリスアップ

いつものように私は過剰気味にセラミックグリスを塗っていきます。
シャフト部分はサビ止めの意味で、セラミックグリスよりも粘度が高いデュラグリスを塗ってます。

グリスアップ終了

外すときに注意して見てなかったのですが、ワッシャーの位置はここだったかな?と思いながらこんな感じで組んでいきました。
なので、ワッシャーの位置がここだったのか全然自信がありません。
そのため、スッキリしないままリヤホイールのグリスアップは終了しました。

フロントハブ

リヤホイールのグリスアップが終われば、残るはフロントホイールのグリスアップだ!と思ってフロントホイールを外してみてビックリ!

ハブの外し方がわからん。。。
と言うより、これ外せるのか?という構造のフロントハブでしたので、フロントホイールのグリスアップは諦めました。
(写真が黒くて、わかりにくくてスミマセン)

タグ : 自転車 ロードバイク ミニベロ メンテナンス グリスアップ 振れ取り チェーン 洗浄 

Wellgo R119 フラットペダルに変更

しばらく自転車に乗っていないと、自転車に乗りたくなってきますね(^^;
と言うことで、みなさん新年明けましてオメデトウございます。
こんな気まぐれなブログですが、本年もヨロシクお願いします。

しばらく自転車に乗っていないと冒頭で書きましたが、今でも通勤では自転車に乗ってます。
ママチャリですが・・・

ところで、ロードバイクでみんなと走るのは楽しいのですが、どうもロードバイク自体に面白さが感じられなくなっていました。
その原因として1番大きかったのがビンディングペダルの存在でした。

ビンディングペダルには様々なメリットがあります。
特に「引き足」での効果は抜群です。

ところが私のような貧脚では、引き足の効果が活かせられないどころか、
・走行シーンによるペダリング位置の変更ができない
・立ちゴケの不安
・歩行のしにくさ
など、自分にとってビンディングによるデメリットのほうが大きくなっていたことがあります。

まぁ、今までビンディングではSpeedPlayしか使ったことが無いので、他のビンディングのことはわかりませんが、特にペダリングの位置が私にとって爪先寄りで、シューズのビンディングの位置を目いっぱい土踏まず寄りにしても、それでもまだ爪先寄りなのでした。

平地や下り坂では特に気になりませんが、登り坂や立ち漕ぎでは足首で爪先を支えなければならず、足首にかなり負担が掛かっていました。
ただでさえ辛い登り坂なのに、これでは余計に辛いものでした。

そのため、ペダルをフラットペダルにしようと思いました。
フラットペダルと言っても、様々なメーカーから様々な種類のフラットペダルが出ています。

私がこだわったのは、色と形です。
私の目立つイエローのロードバイクに似合うフラットペダルの色は、ロードバイクと同じように目立つ色か、その正反対のブラック。
せっかくフラットペダルにするのだから、いっそのこと目立つ色にしたい。
となると、色は蛍光色か赤かピンクがいいのではないかと思いました。
第一候補はピンクでした。

形は、ロードバイクに似合うスタイリッシュなものです。
いくら踏みやすくてもマウンテンバイクに似合いそうなゴツイフォルムのペダルは見た目にいまひとつだと思いましたし、小ぶりなフラットペダルに乗ったことがありますが、あまりにも小さなフラットペダルはどうも踏み込みにくいので、やめようと思っていました。

以上のことから、いろいろ探してみるとWellgo R119というペダルがヒットしました。
119歳の年齢制限ではなさそうです。(^^;
値段もそこそこだったので購入しました。

Wellgo R119 フラットペダル

このWellgoのR119を装着してみると、なかなか良い感じでした。
ペダルサイズは大き過ぎず小さ過ぎず。
横幅は約8センチ、長さは約6センチ、そしてクランクからは約9センチでした。

Wellgo R119 フラットペダル

カラーは、ピンク以外にも、ホワイト、レッド、ブルー、シルバー、ゴールド、ブラックなど様々なカラーが揃っているので、カラーによってはボディに馴染ませることも出来ますし、逆に目立たせてワンポイント的にもできるので結構気に入りました。

Wellgo R119 フラットペダル

さっそく町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)に行くと、おじょー♥︎に『あり~さん、色のセンス悪いわ~(笑』と言われてしまったことはナイショですが・・・(^^;

Wellgo R119 フラットペダル

いろいろなカラーのWellgo R119は、こちらから見れます。(^^;

タグ : 自転車 ロードバイク ペダル フラットペダル ピンク Wellgo R119 

2014年5月 町のじてんしゃ修理屋さん走行会

え~っと、最近ブログの更新サボり気味ですが、最近の休日はちょっとエコなこと(?)にはまってました。(^^;
それは「新聞紙薪作り」です。
簡単に言えば、水に漬けた新聞紙を圧縮して乾かしたものを、薪代わりにして燃やすというものです。
本格的な人は、新聞紙を一旦ドロドロの状態にして、専用の器具を使って型に押し込んで作りますが、私は濡らした新聞紙の形のままパイプに巻き付けて乾燥させてます。

新聞紙薪

暑くなってきたので、この水遊びが気持ち良くて面白くて・・・(^^;
まぁ、詳しくはそのうちブログで紹介しようと思いますが、こんなことに興味ある方は今のうちから、新聞紙、牛乳パック、トイレットペーパーの芯などは捨てずに取っておいたほうがいいかもしれません。
今まで「ゴミ」としか見ていなかったものが、「資源」や「燃料」などと見る目が変わってきます。

町のじてんしゃ修理屋さん走行会

と言うことで、最近はロードバイクに乗ることが少なくなりインドア派になりつつありましたが、これではいけないと言うことで町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)の走行会に行ってきました。

町のじてんしゃ修理屋さん走行会

今日も30名以上のローディーさんが参加して、あいかわらずの大人数です。
と、その中に私に声をかけてくれた人がいました。
私も顔を見た瞬間にわかりました。
自転車だけでなく、マラソンや登山などアクティブに活動しているひまわりパパさんでした。
ようやく逢うことが出来ました~♪

町のじてんしゃ修理屋さん走行会

「2014年5月 町のじてんしゃ修理屋さん走行会」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 ラーメン 

強力馬力自転車屋 鍋ポタリング やっぱり強力馬力ツーリング日和だぜ~

前日の夜から激しい雨が降っていて、当日の強力馬力自転車屋グルメポタの開催が怪しかったのですが、当日の集合時間の頃にはなんとか雨が止んでいました。

今回の参加メンバーは私を含めて5名。
ここで皆さんの愛車を紹介。

強力馬力自転車屋リーダーのロードバイク

強力馬力自転車屋リーダーのセカンドカー(サードカー?)です。
前日に町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店に行った時にリーダーがいて、このセカンドカーのフロント部分から音がするとのことで原因究明していました。
しかし、前日には解決しなかったようで、異音の発生源を特定しようと前日とは違うホイールに換えてきたそうです。

Mさんのクロモリロードバイク

強力馬力自転車屋のメカニックMさんのクロモリロードバイクです。
いったいバックの中には何が詰まっているのでしょう?

はYしさんのロードバイク

強力馬力自転車屋のナビゲーターはYしさんのロードバイクです。
私には性能を引き出せなかったホイールFulcrum Racing ZEROを大変気に入って使ってくれています。

NSMRさんのロードバイク

最近、強力馬力自転車屋に加入したNSMRさんのロードバイクです。
最近のGIANTは、とても優れているという噂もよく耳にします。

あり~のロードバイク

ついでに私のロードバイクです。
みんなに置いていかれても、見つけてもらいやすいように目立つフレームカラーのロードバイクです。(^^;

時々小雨がパラつく天気

時々小雨がパラついています。
いつもの強力馬力のツーリング日和です。(^^;

「強力馬力自転車屋 鍋ポタリング やっぱり強力馬力ツーリング日和だぜ~」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 強力馬力自転車屋  グルメ ツーリング  ヒョウ  

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集