メリハリをつけて走る あらぎ島

今日はネコさん(黒ビヤンキ姐さん)からのお誘いがあり、月曜ハードポタに参加させてもらいました。
当日まで誰が参加するのかわからないドキドキサイクリングです。
当日集合場所に現れたのは、ネコさん、マルフクさん、ミカちゃん、Neko-Tokyoくん、自分の5名でした。

黒沢へ

出発してしばらくすると、背後から「アロハー!!!」っと。(^^;
なんと海南高原のトレーニングを終えたMI君が満面の笑顔でいました。
どうやら、私の黄色のロードバイクが目に止まったようで、追いかけて付いて来たのでした。

黒沢頂上付近

MI君が偶然にも合流して一緒に黒沢裏ルートへ。
初めてのルートでしたが、なかなかトレーニングには良さそうなアップダウンの坂道でした。
まぁ、トレーニングには良くても、これからどこかへ行くのには、普通の黒沢ルートのほうが良いとも思えましたが・・・
それにしてもMI君は、以前とは見違えるほど坂道を登れるようになっていました。
そんなMI君とも時間の都合上黒沢の頂上付近でお別れ。今後が楽しみです。

未開拓ルート
未開拓ルート

その後は、探険家ネコさんの未開拓ルートを走行。
工事中だったり、相変わらず道が悪く、パンクしないかとヒヤヒヤしながら慎重に走りました。
今回は無事だったようです。(^^;

480号線
二川ダム

R480号線に入って、二川ダムが見えてくると、もうすぐ今日の目的地「あらぎ島」です。
あらぎ島を見に行く前に、まず道の駅「あらぎの里」で昼食です。

冷やし韃靼蕎麦定食

「冷やし韃靼蕎麦定食」を注文。
この夏はざる蕎麦的な蕎麦を食べてなかったので、それが食べれて良かったです。

あらぎ島

昼食後は、少し登ってあらぎ島です。
この柵がなかなかの曲者で、自転車とあらぎ島両方が写る撮影ポイントが決まりません。

19号線

その後は、あらぎ島から最短ルートでR379号線に戻る19号線を走ります。
この19号線が結構大変でした。
道は悪い上に、木々が生い茂り、落ち葉が湿って、コケが生えているところもあります。

19号線

上り坂はまだいいにしても、下りは大変でした。
フルブレーキを掛ければ、フロントタイヤが滑って転びそうになるので、リヤブレーキ中心で下っていきますが、傾斜がきついのでリヤブレーキだけではスピードをそれほど落とせませんので、慎重なブレーキ操作が必要になってきます。
しかも道幅が狭く見通しが悪いのに、時々車が通るので停車しなければいけません。
ヒヤヒヤしながら19号線を通ってきましたが、いくら最短ルートでもあまり通りたくないルートでした。

キミノーカ

そんなこんなで食後のデザートを「キミノーカ」で。
「干し柿白ワイン」と「つゆあかね(梅ソルバ)」のダブルと、「自家製 山椒エール」を注文。
山椒エールは、最初の飲み味と最後のほうの味が違うのが面白かったです。

「干し柿白ワイン」「つゆあかね(梅ソルバ)」「自家製 山椒エール」

プロのNeko-Tokyoくんから、いろいろ走り方など教えてもらい、とっても勉強になりました。
そのなかでも、安全に気をつけて走るところではスピードを落として走る、いわゆる「メリハリをつけて走る」ということが印象に残りました。
速さだけを追求するのではなく、安全も、環境も、いろんなことを考えて走らなければいけないと改めて思いました。
走行距離は120kmくらい。

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 黒沢 あらぎ島 韃靼蕎麦 キミノーカ 安全 環境 

異次元の走りの白浜ライド

今回は黒ビヤンキ姐さん(通称:ネコさん)のお誘いで、ブルベの女王ミカちゃん、やっくん、私の4名で・・・
と、思っていたのですが、待ち合わせ場所で待っていると、見覚えのある強力馬力自転車屋のライダージャージが・・・
そう!強力馬力自転車屋のリーダーも飛び入りの参加でした。
やはり強力馬力メンバーが多いと心強いです。

白浜ライド出発
黒沢牧場
しらまの里
白浜ライド
白浜ライド
白浜ライド
白浜ライド
白い彼岸花
白浜ライド

ルートはいつものように他人任せ(^^;
リーダーが先頭を引っ張って行きます。
リーダーは時々スイッチが入るようで、付いていくのに必死になることも・・・
そんなこんなで、いつの間にか白浜に着いてました。(^^;

「異次元の走りの白浜ライド」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 白浜 反対 タマゴ 海鮮 勘八屋 追い風 異次元 

終始牽いてもらった高野山ライド

茶屋 雨山の郷

今回もやっくんに誘われて、紀北変換所と高野山に行ってきました。

彼岸花

雨は降っていませんが曇り空で、前日の雨の影響で所々路面が湿っています。
ロードバイクが汚れるので、綺麗好きなやっくんには精神的ダメージ大といったところでしょうか。(^^;

濡れている路面

夏の暑さも落ち着いたようで、そのためあまり休憩をとらなくても走ることができました。
とは言っても、この時期のウェアは悩みました。
寒いのが苦手で、寒さで体調を崩しやすい私は、夏の服装に上下とも薄いインナーを足したウエアで行くことにしました。

紀北変換所の坂道

R480号線の志賀トンネルの手前を左折して紀北変換所の坂道を登って行きます。
やっくんはその脚力を生かしてスイスイ登ってゆきますが、私はスットコです。
まぁ、いつものことですが・・・(^^;

紀北変換所
紀北変換所

その後は昼食のため(?)高野山に登ります。
ここでもやっくんは、あっという間に私の視界から消えてゆきました。
後から聞いたところ、フルアウターで登ったとのこと。

高野山の大門

高野山の大門前は撮影ポイントなので、多くの人がいました。
大門前は多くの人がいるため、なかなか自分達だけの撮影というのは難しいので、ここでも秘密の(?)撮影ポイントで悠々と撮影。

とんかつ定
スタミナ定食

やっくんは初めてということで、やっくん念願の「とんかつ定」へ。
やっくんはオーソドックスな「とんかつ定食」を注文しましたが、私はいつもトンカツを食べていたので、たまには違った「スタミナ定食」を注文。
いろんな種類の肉なのでしょうか?ニンニクの風味が効いたスパイシーな味でした。

高野山からの帰路

やはり高野山だけあって寒かったので、持っていた薄いウィンドジャケットを着て高野山を下りました。
その後は、やっくんがハイペースで前を牽いてくれました。
なんでもロングライドに向けた練習だとか・・・
途中に何度か私が前を牽こうと思ったのですが、やっくんに付いていくのが精一杯な状態でした。

終始やっくんが前を牽いてもらったお陰で、夕方早くに到着したので町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に寄って帰りました。
今回もやっくんがいろいろ面倒を見てくれたお陰で楽しいライドになりました。
またお世話になります。。。(^^;
走行距離は130kmくらい。

タグ : 自転車 ロードバイク 和歌山 紀北変換所 高野山 とんかつ定 スタミナ定食 ハイペース 

ステキすぎる 奈良県高見峠

黒ビヤンキ姐さん(ネコさん)とミカちゃんのサイクリング

今日は黒ビヤンキ姐さん(ネコさん)とミカちゃんのサイクリングに参加してきました。
メンバーは、ネコさん、ミカちゃん、はYしさん、KBさん、あり~の5名です。

ラ・ペッシュ
ラ・ペッシュのスイーツ

途中、「ラ・ペッシュ」でスイーツタイム。
スイーツが食べられるなんて思ってもなかった女性陣からはステキすぎると、案内したはYしさんを絶賛してました。
やっぱりはYしさんのナビゲートは凄い。

吉野神宮
吉野の道
吉野の道路

吉野に入ると、今までとは景色が違って緑がとっても濃い。
普通の道路を走っていても、山がすぐ近くに迫ってくる感じです。

東吉野
東吉野の道
高見峠入口
高見峠

高見峠は、最初は道が悪いものの頂上に行くほど道が良くなるというちょっと変わった感じの峠でした。
まぁ、峠なのでしんどい事には変わりはありませんが・・・

「ステキすぎる 奈良県高見峠」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク スイーツ ラ・ペッシュ 吉野 高見峠 きのこの舘 シュークリーム 

ロードバイク初パンク 湯浅町ポタ

今日も黒ビヤンキ姐さん(ネコさん)とマルフクさんのサイクリングに参加させてもらいました。
メンバーは男性5名、女性3名の合計8名で出発。

海南高原

海南高原で男性1名が離脱していきました。
チームのムードメーカー的存在の人だけに残念でした。

と言うことで、男性4名、女性3名となりましたが、ブルベの女王ミカちゃんと先月(8月)の月間走行距離2800kmというとんでもない記録を出したネコさんの剛脚2名は女性としてカウントしてよいものかどうか悩むところですが・・・(^^;

鷲ヶ峰

最近は荒れている道を走ることが多かったので、いつパンクしてもおかしくないと思っていました。
そして今回、悪路を走っている時に、勢い良く石が跳ねたのでした。
まぁ、その石のせかいどうかわかりませんが、鷲ヶ峰で写真を撮ったあと、ロードバイクを動かした時に違和感があったので、リアタイヤを触ってみるとスカスカでした。

スローパンク

スローパンクのようで、やっくんによると鷲ヶ峰に登る際にもなんとなく空気が少ないと思っていたそうです。
自分があたふたしているなか、はYしさんがテキパキとパンク修理を手伝ってくれて、あっという間にパンク修理完了しました。
いつものことですが、はYしさんに感謝です。

鷲ヶ峰のコスモス

鷲ヶ峰のコスモスは綺麗は綺麗なんですが、ポツポツ咲いていて、いかんせん写真写りが悪い・・・

千葉山

その後は、鷲ヶ峰から一旦戻って千葉山(せんばやま)の裏手から登って、「和歌山のラルプ・デュエズ」という愛称で呼ばれる千葉山のつづら折りを気持ち良く下ってきました。
途中みかん畑で放水している水しぶきがかかりましたが、ちょうど良いクールダウンになりました。
綺麗好きなやっくんはどう思っていたのかわかりませんが・・・(^^;

マルフクさんのロードバイクにマシントラブル発生。
変速ギアがトップから動かなくなったのでした。

カジュアルレストラン「へそまがり」

そんなこんなで、湯浅の国道の近くにあるカジュアルレストラン「へそまがり」に到着。
私には似合わないとってもオシャレなレストランでした。

ハンバーグのセット

ハンバーグのセットを注文。
オシャレなレストランにとても良く似合うハンバーグでした。

湯浅の海岸沿い

その後は、先週の日高川町不老長寿の水の時に帰ってきたルートで帰ってきました。
マシントラブルでトップギアで帰ってこられたマルフクさんでしたが、そんなことは微塵も感じさせずいつも笑顔で走っている姿に感動しました。

湯浅の海岸沿い

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 海南高原 スローパンク 鷲ヶ峰 千葉山 マシントラブル 湯浅 レストラン 

女性は強し 寒川 不老長寿の水

先日奈良県 本薬師寺跡のホテイアオイに行った時、黒ビヤンキ姐さん(ネコさん)に誘われたのでした。
行き先は・・・・
その時いい加減に聞いていたので、当日までどこかわかりませんでした。
まぁ、大阪ではない&奈良でもない&和歌山の海岸沿いでもない、と言うことで(たぶん)南西方面だと言うことだけが唯一の手掛かりでした。
そこで、方向音痴&地理に疎い私だけではいけないと思い、はYしさんを誘いました。

黒沢越え
黒沢越え
悪路
道路工事

今回のメンバーは、黒ビヤンキ姐さん(ネコさん)、ミカちゃん、はYしさん、私の4名で、最初は黒沢越え(^^;
その後は、冒険コースで工事中の道も突破していきます。恐るべし・・・(^^;

道の駅「しらまの里」で「飲む梅干し」ジュース

道の駅「しらまの里」で「飲む梅干し」ジュースがあったので珍しいので購入。
これがなかなかの梅干感でなかなかの美味しさでした。
塩分補給も出来たように思います。

美山のヤッホーポイント
カキ氷屋の出店
チャイのカキ氷
美山のヤッホーポイントの橋

美山のヤッホーポイントの橋のそばで、出店でカキ氷などをやっていて店員さんの愛想の良さにも惹かれてチャイのカキ氷を食べました。
チャイのカキ氷がなかなか美味しくて、まるでバリ島でバカンスを過ごしているような気持ちにさせてくれる香辛料の効いた味でした。

「女性は強し 寒川 不老長寿の水」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 和歌山 寒川 不老長寿の水 美山 ヤッホーポイント 道の駅 しらまの里 SanPin中津 

月曜ハードポタ 奈良県 本薬師寺跡のホテイアオイ

月曜ハードポタ

ちょうど月曜日に会社の休みがとれましたので、黒ビヤンキ姐さんとマルフクさんがやっている月曜ハードポタに参加させてもらってきました。
今日は黒ビヤンキ姐さん、マルフクさん、それにゴマゾウさんと私の4名でした。

月曜ハードポタ

今までゴマゾウさんと一緒に走る機会が無かったのでいろいろ話していると、前回私が参加させてもらった月曜ハードポタ白崎海岸の時に、私と同級生だった人は私の中学生の同級生で、その同級生とゴマゾウさんは高校の同級生だそうで・・・
つまり私とゴマゾウさんは同い年でした。(^^;

ヒマワリ園のヒマワリ

ヒマワリ園のヒマワリは、見る場所の近くのヒマワリが頭が垂れていてちょっと残念でした。
沿道沿いのヒマワリはそうでもなかったので、時期によって見る場所が変わるのかもしれません。

メガネトンネル
弘法大師井戸

片方は道路で、もう片方は水路の珍しいメガネトンネルだそうです。
そのメガネトンネルを少し越えた所に弘法大師井戸がありましたが、民家の庭先か?と思うようなところにありました。

月曜ハードポタ
飛鳥カリーカフェ
飛鳥カリーカフェのメニュー
飛鳥の亀石カリー

昼食は近鉄飛鳥駅のすぐ近くのカレー屋さん「飛鳥カリーカフェ」
「飛鳥の亀石カリー」を注文。
特注の亀石カリーの金型を見せてくれたり、店のマスターはいろいろ親切に近辺の見所など教えてくれました。

特注の亀石カリーの金型
飛鳥カリーカフェ

店先にバイクラックを置いてくれてたり、店内の柱にブルベのバッジが飾られていたり、店のマスターは自転車に協力的な方でした。
食後はマスターがみんなの写真を撮ってくれたり、「まんま亭」無き今、サイクリストが集う奈良のカレー屋さんになってほしいと思いました。

「月曜ハードポタ 奈良県 本薬師寺跡のホテイアオイ」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 奈良県 飛鳥 カレー カリー 亀石 薬師寺跡 ホテイアオイ 天岩戸神社 

速さに圧倒された高野山

強力馬力BBQ

前日の強力馬力BBQで、KBっちとTTTくんと私で高野山に行く話が進んでいました。
そして、BBQに来ていた東京ヴェントスのNeko-Tokyoくんも加わることになりました。
KBっちとは強力馬力で何度も一緒に走ってますが、TTTくんとは走ったことが無かったので楽しみにしていました。
ところが、TTTくんが体調不良で今回はパスと言うことで3人での高野山と言うことになりました。

高野山へ
巨大カエル

370号線と言うことで、いつもの海南からの370号線をイメージしていたのですが、紀ノ川沿いを走っていたので、なんかイメージしていたルートと違って九度山まで来ていました。
そう、今回の370号線は九度山から高野下を通る370号線だったのでした。
今回の370号線は初めて通るルートで、以前から見てみたかった巨大カエルがいるルートでした。

高野山への上り坂
高野山大門

九度山に来るまでの平地でも、プロ選手のNeko-Tokyoくんがいるからか、いつもの150%の力でみんなになんとか付いて行って脚が削られてました。
その脚が無い状態からの上り坂はヘトヘトです。
顔を上げて前を見る力も無く、いつもよりも更に視野が狭く2mくらい先しか見えない状態でんんとか登りました。
こんな時は、結構登ったと思ったときでも、まだ半分しか登ってないと自分に言い聞かせて登ったほうが精神的に良い。
なんやかんやで高野山に登りました。
とっくの先に到着したNeko-Tokyoくんは待ちくたびれたかもしれませんが・・・(^^;

台湾料理屋「裕福」

当初は高野山で昼食と思っていたのですが、開店までにはまだ少し時間がありましたので、高野山を下って以前から行ってみたいと思っていた台湾料理屋「裕福」へ行くことになりました。
高野山から紀ノ川までの480号線の下りでも、その速さに圧倒されました。

台湾料理屋「裕福」のメニュー
特製台湾ラーメン

台湾料理屋「裕福」で特製台湾ラーメンを注文。
メニューの写真とは随分違うものの、ピリ辛でとっても美味しかったです。
ピリ辛度合いは結構なもので、前日のBBQの豆板醤焼きそばに匹敵するくらいでした。
まぁ、わかる人にしかわからない例えですが・・・(^^;

室井輪業
強力馬力リーダーとミカちゃん

その後国道沿いで戻って、Neko-Tokyoくんが行ったことがないので行きたいと言うことで決まった知る人ぞ知る室井輪業へ。
室井輪業に行ってみると、なんと偶然にも強力馬力のリーダーとミカちゃんがいました。
まぁ、前日からのBBQに続き、今日も逢うとは凄い偶然です。

紀ノ川サイクリングロード

その後は紀ノ川サイクリングロードをペチャクチャ喋りながらノンビリ帰りました。
大量のハトに追われながら・・・(^^;

紀ノ川サイクリングロードの大量のハト

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 高野山 台湾料理 裕福 紀ノ川 サイクリングロード 

護摩壇山ヒルクライム

護摩壇山へは今年の春にママチャリチャレンジしてきたので、もうしばらく護摩壇山に登るのはいいかな~っと思っていました。
ところが、最近いつもサイクリングに誘ってくれているGo! Ride!のやっくんが護摩山(護摩壇山)に登ってみたいと言うことでしたので、一緒に行くことになりました。

いつもの海南からの370号線で高野山の麓の花坂を目指します。
当初は(トレーニングに最適の?)雨山を越えていくと言うことでしたので、ある程度覚悟を決めていたのでしたが、雨山を通るルートでなくてよかったです。

高野山大門
高野山

そんなこんなで高野山の大門に到着。
最初は高野山のコンビニで塩分補給を兼ねてカップラーメンを食べようと思っていたのですが、9時頃ですが暑くてとてもカップラーメンどころではありませんでした。
まぁ、冷たいとろろ蕎麦は食べましたが・・・。

花園あじさい園
やっくんのドヤ顔

高野山から護摩山スカイタワーまでは、3回ほどアップダウンを繰り返して、体力的にも精神的にもやられます。
そのことを体験して知っていることが唯一やっくんとのアドバンテージです。
最近やっくんは何かに目覚めてしまったように坂道では私とは全然違い、常に先に頂上に到着して私を待っていてくれます。
まぁ、トレーニングもせずダイエットもリバウンド中の私と比べること自体が間違いなのかもしれませんが、膝が痛い痛いと言っていた頃のやっくんが懐かしい・・・。(^^;

護摩山スカイタワー
護摩山スカイタワー

今日の目的地の護摩山スカイタワーに到着。
さすがにここまで来ると下界とは違って多少は涼しいです。
とは言っても、それがわかったのは護摩山スカイタワーから下って下界に降りた時の蒸し暑さを思い知らされた時ですが・・・。

龍神街道
名水「紀の一番」

護摩山スカイタワーからの帰路は、高野龍神スカイラインから龍神街道を通る初めてのルートです。
延々と続く比較的斜度のきつい下り道です。
これを逆に下から登ってくると思うと、ゾッとするくらい延々と続く上り坂です。
きっと良いトレーニングになることでしょう。(^^;

花園グリーンパークの恐竜

龍神街道からしばらく480号線を有田川沿いに下って、115号線で花園美里トンネルを通って、朝来た370号線に出るコースです。
その花園美里トンネルに行くまでの坂道がこれまたキツイ。
その後の約2km続く花園美里トンネルはメチャクチャ涼しくてご褒美みたいな感じでした。

帰路

花園美里トンネルを抜けた後は、朝来た370号線を順調に帰って、まだまだ日が高いうちに帰宅することができました。
最初は、高野山から出発する時点で前回のママチャリの時より1時間ほど遅かったので、帰宅も遅くなるかと思っていたのですが、やっくんの素晴らしいルート選択のお陰もあって、当初思っていたよりも数時間も早く帰宅することが出来ました。

ルートラボはやっくんから借用

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 高野山 護摩壇山 護摩山スカイタワー 龍神街道 花園美里トンネル 

月曜ハードポタ 白崎海岸

JR海南駅

黒ビアンキの女(ネコさん)とてくてく会のまるふくさんがいつも「月曜ハードポタ」というのをやっていて、以前から自分も参加してみたいと思っていたのでした。
今までなかなか月曜日に休みをとることができなかったのですが、ちょうどこの月曜に祝日が重なったので参加させてもらいました。

月曜ハードポタ 白崎海岸
月曜ハードポタ 白崎海岸

それに、Go! Ride!のやっくんがいろいろ仲を取り持ってお世話してくれたのもあります。
行き先は白崎海岸ということで、いつも脚を削られてあまり良い想い出が無い場所なのですが、贅沢を言ってられません。(^^;

月曜ハードポタ 白崎海岸
月曜ハードポタ 白崎海岸

今日はプロのサイクリングチーム東京ヴェントスで活躍している平野選手もいます。
それ以上に驚いたのが、なんと私の中学生時代の同級生がいたことです。
中学時代から大きく変化(進化?)した風貌に最初は全然気付きませんでした。

月曜ハードポタ 白崎海岸
月曜ハードポタ 白崎海岸

走行ルートはいつものように人任せ。(^^;
というか、通ったことのあるルートや通ったことのないルートいろいろ走りました。
が、あまり覚えてません。
物覚えが悪いうえに土地(地名)を知らない私は、みんなに付いて行くしかありません。
せめてみんなの足手まといにならないように気をつけて。。。

月曜ハードポタ 白崎海岸
月曜ハードポタ 広川ビーチ駅

昼食後に白崎海岸に到着。
その後、広川ビーチ駅で輪行で帰るメンバーを見送り帰路へ。
と思ったのが間違い。(笑
平野くんの提案で1周7kmの広川周回コースでトレーニング走。
まぁ、平野君にはトレーニングになったのかどうか疑問ですが、平野くん達は2週走ってました。
私は1周でヘトヘトでしたが・・・。(^^;

月曜ハードポタ 広川周回コース
月曜ハードポタ 白崎海岸

帰路も比較的国道を通らない車の少ないルートで帰ってきました。
帰宅はちょっと日が落ちましたが、素晴らしいルートで案内してくれたまるふくさんをはじめ皆さんありがとうございました。
また一緒に行きたいですね。

月曜ハードポタ 白崎海岸

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 月曜ハードポタ 白崎海岸 

初めての生石高原

Go! Ride!のやっくんから生石(おいし)高原に行くということで連絡があり、一緒に行ってきました。

雨山峠に出発

雨山を通って生石に行くと言うことで、最初は雨山を目指します。
あまり道を知らない私なのですが、雨山と言えば結構な上り坂です。
毎日のようにトレーニングしてるやっくんのことなので、生石高原だけでは物足りないので、この雨山を登るのかと思っていました。

雨山

後から聞けば物足りないから雨山を通るのではなく、近道だと思ったルートだと言うことでした。
そこまで考えてくれていたのには頭が下がります。
雨山で、あっと言う間にやっくんの姿が見えなくなりました。
毎日のようにトレーニングしてるやっくんに比べ、最近全然走らずに食欲だけが旺盛になってブクブク太ってきた私との差は歴然でした。

生石高原への分かれ道

生石高原への分かれ道。
右のハイキングコースに行けば斜度の緩やかなコースで、左はきついコース。
なんと斜度の緩やかなハイキングコースは工事で車両通行止めになっていて、きついコースしか選択肢はありませんでした。
私にとっても初めてのコースです。

やっくんは、あっと言う間に見えなくなりましたが、途中途中で待っていてくれました。
私は脚が攣る一歩手前でした。

札立峠

なんとか生石高原の手前の札立峠に到着。
(ずっと今まで立札峠だと思ってました)
この札立峠の自動販売機でジュースを3本購入し、そのうち炭酸2本を一気飲み。(^^;
激坂と暑さでヘトヘトでした。

出血?

ふとロードバイクを見ると血が・・・
全然体に痛みは無いのに、なぜ血が付いてるのか?
フロントフォーク付近なので、位置的に顔からの出血か?それとも脚からの血が飛んだのか?
顔も脚も出血していませんでした。
よくよく思い返してみると、赤くて丸いブツブツの実が落ちて路面に広がっている場所を通過したのを思い出したのでした。
後から調べてみると、どうやら桑(クワ)の実だそうで、その実を踏んで付いたのでした。

生石高原

その後、生石高原に到着。
札立峠から生石高原までは、それまでの激坂に比べれば、それほどの上り坂でなかったので良かったです。
初めての生石高原でした。

生石高原

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 雨山 生石高原 

2017年6月 町じて走行会

2017年6月 町じて走行会

先月に引き続き、今月も町のじてんしゃ修理屋さんの走行会に行ってきました。

大池遊園ジェラート

今回の走行ルートはザックリと、和歌山城 - 紀ノ川サイクリングロード - 川辺橋 - 矢田峠 - 大池遊園 と、いつも走っているコースからすれば、とってもマイルドなコースでした。
サイクリングはこうでなくっちゃ、とあらためて気付かされました。
と言うことで、今回の走行会の終着点である大池遊園にあるジェラート屋さんに到着。(^^;

つけ麺「槍」
つけ麺「槍」メニュー
塩つけ麺大盛り
塩つけ麺

久しぶりに、大池遊園の近くにある つけ麺「槍」(そう)で昼食。
初めての 塩つけ麺の大盛りを注文。
これが結構美味しかったです。
名前からして塩辛いかと思いきや、とてもマイルドでダシの風味が最大限に引き出されるような塩味でとても美味しかったです。

町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店
紀ノ川サイクリングロード
和歌山サイクルステーション

町じて貴志川店に寄ったあと、和歌山サイクルステーションに行きました。
久しぶりにサイクルステーションのごまぞうさんに会えて、少しお話が出来て良かったです。

町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店
町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店

その後、町じて和歌山店と町じて大浦街道店に行き、私は3店舗巡りで終了しました。
しかし、帰宅後シャワーを浴びて、気持ちよくウトウトしているとメールが入って、用事で町じて紀三井寺内原店に車で行ってきました、
それで結局、町じて4店舗に行くことになったのでした。(^^;

タグ : 自転車 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 ジェラート つけ麺 

100kmの壁

紀ノ川サイクリングロード

自転車に乗り始めた頃、距離の壁と言うのがありました。
最初は「50kmの壁」です。
乗り方がメチャクチャで、いつでもどこでも常に頑張ってしまい、バテてしまったり、体に痛みが出たりしました。

平坦なサイクリングロード

次に「100kmの壁」です。
多少自転車に慣れてきたものの、まだ完全には体が自転車に馴染んでないために、膝などの特定の箇所に痛みが出たり、まだペース配分が掴めずに体力が続かなかったりしました。

追い風で楽チン

今回は今まで100km以上走った事の無いメンバーとのサイクリングでした。
そんな彼には出来るだけアップダウンの少ないコースとなると、和歌山(和歌山市)から紀の川沿いに東向いて橋本市や五條市に行くルートが最適です。
と言うことで、今回の行き先は五条(五條市)に決定。

順調で楽しそう
豚珍館

五条(五條市)にある中華料理屋「豚珍館」の開店数分前に到着。
スタミナラーメンとギョウザを注文。

スタミナラーメンとギョウザ

ラーメンが普通のラーメン鉢でした。
どうやら、前回は「大」(大盛り)を注文していたため、大きなラーメン鉢で出てきたようで、その大きなラーメン鉢のイメージが強く残っていたのでした。
なので、今回はちょっとガッカリ(^^;
とは言え、スタミナラーメンとギョウザ両方とも美味しかったです。

五条の町並み
青い顔色の女の子

初めての100km越えで、彼にとってはいきなりの150kmくらいになりました。
足のつま先に痛みが出たようですが、痛みは本人でない者にとってはよくわかりません。
しかも自分に痛みが出たことの無い箇所だとなおさらです。

パンク修理

しかし、これで150km走ったという自信が付いたことでしょう。
あとは改善点を見つけて、回数をこなしていけば、みんなと楽しく走るようになれると思います。
今後が楽しみです。

コンビニで休憩

タグ : 自転車 ロードバイク 五条 五條市 豚珍館 スタミナ ラーメン ギョウザ 

奈良県大和郡山 - 三重県亀山サイクリング

出発の数日前にはYしさんから郡山から伊賀方面へ行くということで連絡があり、即座にOKしました。
ロードバイクを車に積んで出発。
まぁ、出発は深夜だったので、この写真は大和郡山現地に到着する前のものです。

大和郡山
なか卯
ミニうどん・ミニ牛丼

朝食は「なか卯」
私が大学生時代の頃に時々食べていましたが、もう何十年ぶり?と言うくらい久々の「なか卯」
食券機が先進過ぎて、あたふたしながらミニうどんとミニ牛丼を注文。
なか卯で牛丼を初めて食べましたが、味が吉野家に似ていて、とても美味しかったです。
特に紅ショウガが吉野家のとソックリでした。
うどんは腰があって、なかなかの美味しさでした。
まぁ、ミニだったので味わう前に食べ終わってしまったような感じでしたが・・・(^^;

奈良県大和郡山 - 三重県亀山サイクリング
80号線
奈良県大和郡山 - 三重県亀山サイクリング
80号線
水間トンネル
伊賀市
名阪上野ドライブイン

伊賀方面と言っていたので、アップダウンがあるのは覚悟してましたが、やっぱりシンドイ・・・。
単純にメタボ体型なのかもしれませんが、せめて平均体重にもっていきたいところ。
暑さと上り坂のしんどさで、マキシマム・ザ・ホルモンの「チューチューラブリームニムニムラムラ」が頭の中から離れない・・・(笑

「奈良県大和郡山 - 三重県亀山サイクリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 大和郡山 亀山 亀八食堂 ハンバーガーカフェSK 

2017年5月 町じて走行会

集合場所の和歌山城砂の丸

町のじてんしゃ修理屋さんの走行会に行ってきました。
今日も参加人数は30名ほどのローディが集まりました。

町のじてんしゃ修理屋さん走行会

いつもより強力馬力ジャージが多いな~っと思っていると、なんと久しぶりにyossanさんが強力馬力ジャージを着ての参加でした。
yossanさんと会うのは何年ぶり?と思うくらいで、どうしているのか気になっていましたが、久しぶりに逢えて良かったです。

トマト坂

いつものトマト坂。
もっと登れると思っていたのですが、すぐに息が上がってしまって思っているようには全然登れませんでした

海岸沿い
道の駅「みさき」

海岸沿いを通って、今回町じて走行会の終着点の道の駅「みさき」へ
最近新しく出来ただけあってか車は渋滞してました。

パン屋さん「gland glouton」

走行会が解散した後、強力馬力メンバーで近くのパン屋さん「gland glouton」で昼食。
なぜかローディとパン屋さんは相性が良いみたい。(^^;

紀の川サイクリングロード

その後、山中渓から雄ノ山峠を通って、紀ノ川サイクリングロードで帰ってきました。
雄ノ山峠の登りでもヘロヘロ状態。
ちょっと最近食べてばかりいて体重が元に戻っているみたいで、なんとかしないといけないと思いました。

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 トマト坂 雄ノ山峠 パン屋 glandglouton 

完全復活?なんか調子いいゾ

今日は目的地が橋本というだけの情報でしたが、特に用事も無かったので参加してきました。

集合場所で急遽参加のYくん

集合場所で待っていると、たまたまその前を通ったYくん。
(時間の都合で途中までですが)そのまま一緒に行くことになりました。(^^;

紀の川サイクリングロード
九度山道の駅

今日は多くのローディたちとすれ違ったり、休憩ポイントで見かけたりしました。
そんな中、遊輪館の走行会があったようで、以前に1度会った和歌山サイクルステーションのごまぞうさんが私を覚えていてくれて、お話しが出来てよかったです。

それに、貫禄あるローディの方から、私のロードバイクの色が良いと褒めてくれました。
かなり遠目からでも目立つカラーですし。。。
ちなみに私のロードバイク アンカーRL8は、カラーオーダーシステムで、カラーはキャンディーイエロー(フロントフォーク同色塗装)でロゴマークなしです。

奈良五条ポタリング
五条のトンカツ屋「味楽」

いつものはYしさんの適確なナビゲートのおかげで、あっという間に橋本のトンカツ屋「味楽」に到着。
隠れ家的なトンカツ屋さんですが、結構はやっていました。

限定ハンバーグ定食

限定のハンバーグ定食を注文。
「限定」って言葉に弱い・・・(^^;
美味しいハンバーグですが、まぁ普通の煮込みハンバーグのようでした。
定食を注文すると、ごはん、味噌汁、キャベツがおかわりできるので、みんな味噌汁とキャベツをおかわりしました。

金澤寿翁軒
九度山道の駅

その後は、金澤寿翁軒でたんごを買ったり、九度山の道の駅で焼き鳥を買ってピクニック気分で食べまくってました。

帰りの紀の川サイクリングロード

帰りの紀の川サイクリングロードでの向かい風は、体力的に結構堪えましたが、先週と違って膝の痛みがまったく無く快適なポタリングでした。
まぁ、先週からずっと朝晩、膝にシップのような塗り薬を塗ったのが効いたのかもしれません。
これで完全復活でしょうか?(^^;
走行距離は120kmくらい。

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク ポタリング 橋本 

最初からやり直し

奈良県の大和郡山にあるトンカツで有名な「とんまさ」に行ってきました。

紀の川サイクリングロード
信号待ち
鉄球(?)
大和郡山のトンカツ屋「とんまさ」

若鶏カツ定食の「並」を注文。
出てきたのは、かなりの大盛りです。
カツは普通の2~3倍くらいの量です。
並でこんな状況ですが、メガ盛りまであるみたいです。

若鶏カツ定食の「並」
強力馬力自転車屋とモンターニュ

しばらくすると、見覚えのあるサイクリングジャージを着たローディが来店。
強力馬力ジャージとモンターニュジャージ・・・。
久しぶりに逢えましたが、逢った場所が奈良の大和郡山とは・・・。(^^;

金魚の電話ボックス
パンク修理

金魚の電話ボックスでロードバイクを持ち上げたかと思うと、お次はパンク修理。
やっぱり強力馬力ですね~。

今井町並み散歩

ところで、今回のロングライドでは、とんでもなく私の膝が痛かったのでした。
2週間ほど前にママチャリで護摩山に登った時に、膝の痛みがありました。
その時は数日で痛みが無くなったし、それから2週間も経っているので、もう関係ないというか、すっかり膝を痛めていたことすら忘れていました。

ところが、とんまさに着く頃には若干の膝の痛みがあった程度でしたが、帰ってくる途中のコンビニではビッコを引きずるほどの激痛でした。
これほどの痛みは初めてで、こりゃヤバイと思いながらも、なんとか町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店まで辿り着きました。

帰路

町じて貴志川店でしばらく休憩して足を休めて、その後は平坦な紀の川サイクリングロードでユックリ走りながら帰宅。
それでもクランクを回すのがやっとの状態でした。

自転車に乗り始めた頃の膝の痛みに悩んでいた事をすっかり忘れてと言うか、それどころか最近はいっちょまえのローディ気取りの有頂天だった自分が恥ずかしかった。
また最初からやり直したいと思いました。

タグ : 自転車 ロードバイク 奈良県 大和郡山 とんまさ ロングライド 

2016年ポタリング・サイクリング記録

2016年 目的・目的地 種類 自転車 備考
1月 強力馬力自転車屋 初詣 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
初詣ライド&撮影会
1月 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 走行会 ロードバイク
ANCHOR RL8
町じて初の山岳ライド
1月 雑賀崎 ポタリング ロードバイク
ANCHOR RL8
3月 紀美野町カフェ ポタリング ミニベロ
DAHON Boardwalk
ご近所さんポタリング
3月 加太 ダイエット ママチャリ
内装5段
ママチャリダイエット
3月 阪南 ツーリング ミニベロ
DAHON Boardwalk
4月 雨山の桜、和歌山城の桜 ポタリング ママチャリ
内装5段
雨山の郷の桜、和歌山城の桜
4月 夜桜 ポタリング ママチャリ
内装5段
5月 法隆寺 ロングライド ママチャリ
内装5段
ママチャリロングライド
5月 カレー屋「まんま亭」 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
7月 紀の川市 川辺 ポタリング ママチャリ
内装5段
7月 はしたま ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
7月 室井輪業 ポタリング ママチャリ
内装5段
8月 あらぎ島 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
8月 吉野 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
9月 御坊うなぎ川常 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
9月 麻生津峠 - 飯盛山 激坂チャレンジ ミニベロ
DAHON Boardwalk
激坂
10月 高野山 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
10月 加太 ポタリング ママチャリ
内装5段
10月 琵琶湖 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
10月 暗峠 激坂チャレンジ ミニベロ
DAHON Boardwalk
激坂
10月 六甲山 ツーリング ロードバイク
ANCHOR RL8
12月 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 走行会 ロードバイク
ANCHOR RL8
12月 吉野 ロングライド ロードバイク
ANCHOR RL8
a happy new year 2017

2016年は一言で言いますと「よく走りに行った」年でした。
まぁ、トレーニング走はあまりしなかったので、走行距離的にはそれほど走ってませんが・・・(^^;

禁煙

2016年の3月からタバコを止めました。
タバコを止めたと言えば聞こえは良いのですが、医者からこのままタバコを吸い続けたら酸素ボンベを携えて生活しなければいけなくなると言われてしまったのでした。

それまでは、タバコは一生止めないゼ! ロッケンロール!!
などと粋がっていたヘビースモーカーだったのですが、医者から言われた時からキッパリとタバコを止めてしまいました。

なんて意志の弱いことでしょう。(笑
まぁ、その変わり身の良さがいいのかも・・・(^^;

ダイエット・リバウンド

前の禁煙と関係あるのですが、2015年の秋頃から始めたダイエットですが、禁煙を始めた2016年3月までは順調にダイエットできていました。
元々75kgあった体重が半年経たずに57kgまで落ちて、急激に痩せたので病気説が出るほどまでに・・・(^^;

その後、禁煙を始めて口元が寂しくなり、ついついチョコレートやキャンディーなどを口にするようになって、2016年の年末には70kgまでリバウンドしてしまいました。
まぁ、半年で75kgから57kgまでダイエット出来たので、またいつでもダイエットなんて簡単に出来るという自信があってつい油断してしまい、いざダイエットを再開しようと思っても、なかなかチョコレートの誘惑には勝てませんでした。
なんて意思の弱い私・・・(^^;

ロードバイク関連

2016年のロードバイク関連と言えば、ホイールをMAVICのR-SYSから キシリウム プロ エグザリットに変えました。
R-SYSのカーボンスポークも良かったのですが、 キシリウム プロ エグザリットに変えてからエグザリットのブレーキの効きの良さに満足してます。

また記事には書いてませんが、ローラーを購入しました。
3本ローラーではなく固定ローラーです。
最近は1週間に1回くらいはローラーに乗るように心掛けていますが、なかなか長続きしませんねぇ~。(^^;

固定ローラー

ロングライド

2016年はそれなりにロングライドすることがありましたが、一人旅のようなロングライドはしませんでした。
以前は一人旅のようなロングライドは年に1回はやりたいと思っていたのですが、最近は夜走ることへのリスクが増してきました。

2017年の目標

2017年は、なんと言ってもダイエット再開ですね。
70kgまで戻ってしまった体重がどこまでダイエットできるのか?
それともダイエットをあきらめてしまうのか?(^^;

それと自転車だけに限ったことではありませんが、目標を設定するだけでなく、その目標を達成するためにどうすればよいかを考え、日々実行していきたいと思います。

パグ犬「銀次郎」

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク ミニベロ ママチャリ ポタリング サイクリング 走行 記録 

強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング

吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング
吉野方面ロングライドツーリング

強力馬力自転車屋のロングライドツーリングに行ってきました。
まぁ、久しぶりのロングライドと言うより、最近はあまり自転車自体乗っていませんでしたので、いきなりのロングライドツーリングはこたえました。

九度山道の駅
吉野方面ロングライドツーリング

人によるのかもしれませんが私の場合、冬場は運動をしたからと言って耳と手足の指が温かくなることはありません。
きっと血行が良くないのだと思います。
今回のメンバーを見渡すと、顔を覆った完全防備のローディもいれば、耳もむき出しのローディもいます。
私も耳はイヤーカバーで防寒対策していましたが、耳を防寒対策しているローディは少数派のようでした。

クロモリロードバイク

みんな同じような速度で走っているのに、ペダリングの回転速度が随分違ってました。
回転するタイプの人、踏み込むタイプの人などみんな様々で、見ていて面白かったです。

吉野方面ロングライドツーリング
女寄峠

大宇陀までの女寄峠では、しんどいと思いながら登って、そろそろ頂上か?と思ってたところから登坂車線が出現するので、肉体的にも精神的にも結構やられました。

「強力馬力自転車屋 吉野方面ロングライドツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 吉野 大宇陀 ロングライド サイクリング 

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

今年の最後を締めくくる町のじてんしゃ修理屋さんの走行会に行って来ました。
今回の町じて走行会は、もしかすると今年になって初めての参加かと思っていましたが、調べてみると今年の1月の走行会に出ていました。
まぁ久しぶりの走行会には変わりありませんが・・・(^^;

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

今回も20名ものローディさんが集まっての走行会になりました。
今回のルートは平地コースでした。
平地コースとは言え、多少のアップダウンがあり、久しぶりのライドにはこたえました。

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

今日はポカポカ陽気で汗ばんできます。
この時期は着る服が難しいですね。
薄着だと寒いし、厚着だと汗をかいて結局寒くなります。

町のじてんしゃ修理屋さん12月走行会

久しぶりのロードバイクでしたが、なんとなく勘を取り戻したようなそうでもないような・・・(^^;

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 平地 コース 

遠征続きの六甲山

ロードバイクを車載

最近は、琵琶湖暗峠(くらがりとうげ)など毎週のように自転車を車載して車であちこち遠征してましたが、今週も六甲山に行ってきました。

甲子園球場

阪神甲子園球場の近くに車を停めて出発。
踏み切りを越えたあたりから徐々に上り坂になります。

踏み切り
六甲山の激坂
六甲ケーブル

徐々に上り坂になると思いきや、いきなり激坂。
六甲ケーブルでひとやすみ。
まぁ、それまでも何度か休憩しましたが・・・(^^;

六甲山の上り坂
六甲山の登り
六甲山のトンネル
六甲山の激坂
六甲山の展望

「遠征続きの六甲山」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 六甲山 ヒルクライム 淡路島 バーガー 

トウガラシ三昧のビワイチ

ビワイチ

ビワイチ行ってきました!
ビワイチと言っても正式な琵琶湖一周ではなく琵琶湖大橋から北の北湖一周です。

吉野家の牛丼

ビワイチ出発前に立ち寄った吉野家で、牛丼並とタマゴを注文。
いつものように紅ショウガと七味トウガラシをタップリ。

琵琶湖一周出発前
琵琶湖一周
ビワイチ
琵琶湖ロングライド
ビワイチロングライド
つるやパン本店

つるやパン本店でサラダパン。
ここで、胸元に大きく「箱崎」と九州の福岡県の地名の入ったお揃いのジャージを着た先客のローディさん達がいてちょっと挨拶。
この後、あちこちでこのローディさん達と出会うことになりました。

琵琶湖の絶景ポイント

琵琶湖の絶景ポイントで撮影されました。(^^;
絶景、絶景。。。
まぁ、喜んでもらえてよかったです。

「トウガラシ三昧のビワイチ」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 琵琶湖 一周 ビワイチ 唐辛子 トウガラシ 

高野山のホンモノ

高野山に行く途中の平岡商店

10月になったと言うのにこの暑さ・・・
しかも台風がやって来てると言うのに、このカンカン照り。
こんな真夏日みたいな日に高野山に行ってきました。

高野山に行く途中

高野山へ自転車で行くのはしんどいです。
何がしんどいかと言いますと、高野山への登りはある程度覚悟しているものの、その高野山のふもとの花坂に行くまでに、地味にアップダウンを繰り返すので、その花坂に行くまでにすでに脚を使ってしまうことです。

たまゆらの里

しかもこの暑さで、しんどさも倍増されてしまいます。
高野山に行く途中で、タムタムさんとNSMRさんとすれ違いましたが、どうやらこの暑さで引き返してきたということでした。

高野山の大門到着

なんだかんだで高野山の大門到着。
写真撮ってるところを撮られた。。。

大門で集合写真
ほんもの 高野の釜めし

ほんもの 高野の釜めし
ホンモノって・・・
ニセモノが出回っているのかもしれません、皆さんご注意を・・・(^^;

鶏釜めし

さすがホンモノの釜飯は美味しいです。
ちょっと観光地価格のような気がしないでもないですが・・・(^^;

鶏釜めし定食

写真を撮っていると、何やらチラチラと写るものが・・・

プロペルさん

高野山の帰り際に、プロペルさんのガーミンの電源が入らなくなるアクシデント発生。
高野山を下った花坂では、ちゃんとガーミンの電源が入りました。
一説には空海の怨念とも噂されているとか、されていないとか・・・

高野山の帰り

その後は順調に町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に帰ってきました。
今日はプロペルさんのガーミンの電源が入らないトラブル以外は、トラブルらしいこともないサイクリングだと思っていましたが、町じての帰り際にはYしさんのロードバイクがスローパンクしてました。
やっぱり安定のパンクのようです。。。(^^;

走行距離は130kmくらい。
高野山の下りで雨がちょっと降ったものの本当に一瞬で、それ以外は天気で、気温も高い日のサイクリングでした。

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 高野山 釜めし 大門 

強力馬力自転車屋サイクリング 御坊うなぎ川常

強力馬力自転車屋サイクリング
強力馬力自転車屋サイクリング集合場所

強力馬力自転車屋のグルメライドに行ってきました。

強力馬力自転車屋ツーリング
強力馬力自転車屋サイクリング集合写真
鹿ヶ瀬トンネル

台風の影響もあり前日には降水確率80%の雨予報でしたが、なんと当日には快晴でした。
とは言え、台風の影響かもしれませんが、向かい風とアップダウンで脚が削られます。

強力馬力自転車屋サイクリング
パンク修理

強力馬力自転車屋ツーリング恒例のパンク。
サク、サクッとパンク修理完了。
いつも思いますが、自分がパンクだったら、モタモタして2倍も3倍も時間がかかるのに、みんな凄いです。

御坊のうなぎ川常

御坊のうなぎ川常に到着。
結構流行っているようで、待っている間は近くにあるエバーグリーンで時間をつぶしてました。

「強力馬力自転車屋サイクリング 御坊うなぎ川常」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 強力馬力自転車屋 サイクリング 御坊 うなぎ 川常 

吉野グルメフォンド

日本最大級のサイクルイベント「山岳グランフォンドin吉野」通称「吉野グランフォンド」とはちょっと違いますが、吉野に行ってきました。
まぁ、距離が距離なだけにグルメポタとは気軽には言えませんが・・・(^^;

吉野グルメフォンド出発

集合時間が朝5時だったので、家を出たのが4時ちょっと過ぎ。
前日は早く寝たのですが、なかなか寝付けず、朝が弱い私にはちょっとつらい。

途中のコンビニ
紀ノ川サイクリングロード
天候は曇りで快適なサイクリング

午前中は曇り空で、今までの暑さに比べればとても快適です。
風は若干の向かい風。
台風の影響は少ないみたいです。

まことちゃん神社?
マニアックなルート

いつものように人間ガーミンはYしさんの地元民かと思うようなマニアックなルートなので、いつも感心します。
そのお陰でスムーズなサイクリングになりました。

パン工房ヤムヤム

パン工房ヤムヤム
奈良県五條市田園3-20-6
カレーパンが有名らしいですが、思っていたカレーパンとは違ったみたい。
でも、パンがそれほど好きではない私でも、とっても美味しかったです。
みんなもいろいろパンを選んでましたが、どのパンを選んでも美味しいみたいです。

パン工房ヤムヤム美味しいパンでした
相変わらずマニアックなルートのサイクリング

「吉野グルメフォンド」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 奈良 吉野 

念願のあらぎ島

今まで、行ってみたいと思いつつ、1度も行けなかったあらぎ島に行ってきました。

サイクリングメンバー

海南からR370を花坂(高野山)方面に向かい、途中地蔵峠(R115)を南下し、花園に行きました。
しかも、いつもよりスピードが速い。
ただでさえ、花坂向いての道は徐々に標高を上げてゆく苦手な道なのですが、そこにスピードアップなので更にしんどい。。。

ただ、ホイールが合わずに全然進まないロードバイクに乗ったメンバーが遅れ始めます。
そのメンバーには可哀想ですが、休憩が多くなったり、その休憩が長くなったりして随分助けられました。

変態?

そんななか、しんどいのに上り坂で「サイコー!!」って叫ぶ変態さんが・・・
いくら坂道が好きだからって・・・
と思っていたら、どうやら対向車が来たことを知らせるために「タイコー!!」って叫んで知らせてくれていたようで、思わず笑ってしまった。

あらぎ島
あらぎ島

そんなこんなで、あらぎ島に到着。
あらぎ島の近くの道の駅「あらぎの里」で昼食を食べることに。
その道の駅「あらぎの里」で、以前からブログで拝見していたOHNISI-YA 自転車部のはしさんと遭遇。
以前にブログでお顔を拝見したことがあったので、すぐにわかりました。
はしさんはショップのチームメンバーたちと一緒でした。

韃靼蕎麦(だったんそば)

韃靼蕎麦(だったんそば)とおにぎりを注文。
味もそこそこ美味しく、良心的な値段です。

木陰は少なく貴重
木陰で休憩

午前中は曇りだったのですが、昼食後はカンカン照り。
しかも木陰は少なく、地面からの熱気もあり、体力を奪われます。

ハイペース

それにしても、今日のメンバーはハイペースなので下り基調でも脚が削られます。
有田川沿いを下ってR42で町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に寄って帰ってきました。
走行距離は140kmくらい。

町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク あらぎ島 韃靼蕎麦 だったんそば 

はしたまツーリング

前回奈良県のサイクリストが集うカレー屋さん「まんま亭」に行った時は、集合場所の黒江駅が初めてだったので、集合場所には1番乗りで待ち合わせ時間のかなり前から到着して随分待ちました。
そこで、今回はそれほど待たなくていいように時間調整して家を出発したつもりが、今度は時間ぎりぎりに到着してしまいました。

集合場所 黒江駅
はしたまツーリング
はしたまツーリング
ABE-NGERS(アベンジャーズ)アベさん

途中の道の駅でアベさんご一行に遭遇。
アベさんのABE-NGERS(アベンジャーズ)ジャージがカッコイイ。
今から高野向いて行くとのことで、途中まで一緒に走ることになりました。

はしたま「卵庵」

アベさんと別れて、なんとか はしたま「卵庵」開店10分前に到着!

ん?

1人増えてる♪

GIANTがとっても似合っている(^^;

「はしたまツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 和歌山 橋本 はしたま 卵庵 卵菓 

たまにはエグザリット

最近はママチャリばっかりで、他の自転車には全然乗っていませんでした。
せっかくロードバイクがあるのに、乗っていないのは勿体無い。
勿体無いと思いつつも、つい手軽なママチャリに乗っていました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

そんななか町のじてんしゃ修理屋さんで不定期に開催される「ホイール祭り」としてMAVIC キシリウム プロ エグザリットがお買い得価格になっていました。
まぁ、お買い得とは言ってもそれなりの値段ですので、かなり悩みましたが購入することにしました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

決め手は、なんと言っても雨の日でも抜群の制動力を発揮するエグザリットでした。
エグザリットとは、マビックが独自に開発したブレーキング技術ということですが、簡単に言えばブレーキの当たるリム面に細かな凹凸がつけてあり、その凹凸がブレーキの効きを良くする仕組みです。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

エグザリットには専用のブレーキシューを使わなければいけないということですが、その専用のブレーキシューで他のアルミホイールは使えるということでした。
昔のブレーキシューは緑色でしたが、今は黒いブレーキシューでした。
またエグザリットは、ブレーキ音が大きく慣らし運転は必要とネットに載っていました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリット

と言うことで、昼間は暑いので夜に猿坂峠に行ってきました。
ブレーキ音は確かに大きく、耳を劈く(つんざく)ような爆音のギィーギィー音でした。
しかし、ブレーキを掛ける度にエグザリットの溝にブレーキが埋まり、実際に乗っていてもブレーキを掛ける度に徐々にブレーキ音が小さくなっているような気がしました。

MAVIC キシリウム プロ エグザリットで猿坂峠

ブレーキ音が小さくなるとは言っても、すぐには爆音が無くなりそうにもないので、しばらくは人気の無いトマト坂などで慣らし(鳴らし?)運転で、ブレーキ音を徐々に小さくしたいと思います。

タグ : 自転車 ロードバイク ホイール MAVIC キシリウム プロ エグザリット 

夜な夜な和歌山の片隅で・・・

その日は会社が終わるのがちょっと遅くなり、加太方面に行くには遅い時間だったので加太方面には行かず、和歌浦から雑賀崎へ。
雑賀崎の灯台に行く分かれ道で、灯台方面に行くローディを発見。

最初Kモトくんかと思ったが、よく見るとモンターニュのジャージでした。
モンターニュなら知っている人の可能性が高いと思って、モンターニュジャージの人の後を必死のママチャリダンシングで追走。
モンターニュの人が振り向いたが、こちらからも暗くて誰だかわからない。

雑賀崎でAコちゃん・サガンくん・インストラクターくん

誰だ?タムタムくんか?
いろいろ考えているうちに、自分の脚が付いていかなくなって距離が開いてきた。
1度気持ちが途切れると、更に距離が開いてしまって、とても追い付けない距離になってしまった。
と思うこと自体が、既に気持ちが弱い私なのですが・・・。(^^;

雑賀崎でKモトくん

気持ちが途切れたところで気付いたのですが、私自身が後からライトで照らされている。
つまり、私の後に誰かが追走しているのでした。
モンターニュのステルス戦闘員か?(^^;

雑賀崎でABSくんとAコちゃん

後の人が誰なのか知りませんが、気持ちの切れた私の後を走ってもらうのは気が引けるので、私は左車線いっぱいに寄って手と声で「お先にどうぞ」サインを出しました。
そしたら、私を抜きざまに声をかけられました。
何と言ったのか覚えていませんが、その声に特徴があり聞き覚えがありました。
町じてのTぐちさんでした。

雑賀崎でサガンくんとインストラクターくん

Tぐちさんが追いかけるモンターニュの人って・・・サガンくん?
でもサガンくんにしては体型がちょっと違う。
Tぐちさんに聞いたところ、前を走っているモンターニュの人はゴンちゃんでした。
そしてTぐちさんは、前を走っているゴンちゃんを追いかけていきました。

ゴンちゃんにしてみれば、いきなりTぐちさんと私に追いかけられるハメに・・・
まぁ、剛脚のゴンちゃんには何てこと無いことですが。。。(^^;
その後、暗闇の灯台でウダウダ喋って帰ることに。

雑賀崎でゴンちゃんとTグチさん

その帰り道の平地でも、ゴンちゃんはダンシングで重いギアを踏み、後ろを振り返って、いかにも「付いて来い」と誘っているようでした。
その誘いに、私はまんまと乗ってゴンちゃんを追走。
ゴンちゃんは時々振り返って、ママチャリの私の速度を見ながら、一生懸命走っている私の数キロ速いスピードで私を引いてくれました。
ゴンちゃんは剛脚なだけでなく頭が良く、面倒見も良い。
だから信頼も厚く、モンターニュというサイクリングチームを引率しているのだと思います。
ただ、持久力の無い私には辛かったですが・・・。(^^;

雑賀崎で去年骨折した人

私は途中でみんなと別れましたが、後から聞いた話によれば、私と別れた後にバイクで来ていたAコちゃんと会って、ゴンちゃんがバイクの後を追走してカッ飛んで行ったとか・・・
やっぱりゴンちゃんだ・・・(^^;

ゴンちゃんは、みんなと走りたければ、あらかじめ待ち合わせして走ればいいと言ってましたが、お互いに連絡も取り合って無いにも関わらず偶然出会うことが面白いように思います。
まぁ、その偶然の出会いの嬉しさの裏には、数多くの単独走という孤独があるのですが・・・
夜な夜な和歌山の片隅で、自転車乗りによる偶然の出会いが繰り広げられていることを密かに楽しんでいる私・・・(^^;

雑賀崎でナイトランメンバー勢揃い

ちなみに、この記事の写真は、ナイトランで雑賀崎の灯台で出会ったローディーやそのロードバイクです。

タグ : 自転車 ママチャリ ロードバイク 和歌山 ナイトラン 雑賀崎 自転車乗り 偶然 出会い 

確かに橋本方面だけど・・・ロングライドって聞いてないヨ~

ゴールデンウィークだけど、特にみんなでサイクリングに行く予定も無いな~ なんて思っていると、先日一緒にママチャリロングライドしたきたむらくんから電話がありました。
案の定サイクリングのお誘い電話でした。
まるで私の気持ちがわかっているようで、嬉しかったし、ありがたいですね~

あまり人の話を良く聞かない私ですが、
・行き先は、橋本市方面
・明日の早朝6時に黒江駅に集合
・メンバーは、はYしさん、きたむらくん他(←よく聞いてなかった)
ということでした。

集合場所に向かう途中

はYしさんが行くということは、基本的にはロードバイクということになります。
そして、ちょっと気になったのが、和歌山市から距離にして50km程度の橋本市に行くのに、なんで早朝の6時集合なんだろうかと。
それ以前に、黒江駅ってどこやねん?という気持ちでいっぱいでした。

スーパーコンピューターに匹敵する私の頭脳で集合時間から起床時間までを逆算してみると、
6:00 集合
  ↓
5:30 黒江駅到着予定
  ↓
4:30 自宅出発
  ↓
3:30 起床
ということでした。(^^;
そして、4:30に自宅を出発して黒江駅に到着したのが、予定よりも少し早い5:10頃でした。

黒江駅

どうやら集合場所に1番遠い私が一番乗りで、次にやってきたのは最近ロードバイクに乗り始めたプロペルさんでした。
話のなかで、プロペルさんはまだ200km走ったことがないと言うことを話してました。
今回は橋本市なので、往復100kmくらいかーと、その時は思っていました。
その後、みんなが集まって、はYしさん、プロペルさん、きたむらくん、私の4名で出発。

橋本方面にサイクリング
橋本方面にサイクリング
橋本方面にサイクリング

橋本方面に向かって走行中に、はYしさんと話していると、「今回は、この前の法隆寺をかすめるルートで行きます」とのこと。
てっきり、今日は橋本に行くと思っていた私は「えぇっ????」と、一瞬思いましたが、
・法隆寺をかすめるルート
・早朝6時集合
・プロペルさんが200km走ったことがないと話をしてた
・電話で「橋本」ではなく「橋本方面」と言っていた
この謎が、私のスーパーコンピューターで結び付きました。
つまり、今回は200kmオーバーのロングライドだったのでした。
よくよく考えれば、橋本に行くのに6時集合な訳ありませんね~

奈良にロングライド
奈良にロングライド
奈良にロングライド

地元の人しか通らないような路地をナビゲートしてくれるはYしさんのお陰で、ストレス無く進んでいきます。

コンビニで休憩
奈良にロングライド
奈良にロングライド

今回はロードバイクなのだからかもしれませんが、前回のママチャリの時と比べて少ない疲労感で、いつの間にか法隆寺に到着。
数日前に来た場所なので、あまり感動はありませんが・・・(^^;

ロングライド通過点の法隆寺

「確かに橋本方面だけど・・・ロングライドって聞いてないヨ~」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク ロングライド 和歌山 奈良 サイクリスト まんま亭 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集