あり~の休日

最近は特に暑いですね。
自転車に乗るにしても、午前中くらいまででないと熱中症になりそうです。

あり~の休日

と言うことで、久しぶりのロードバイクで出動。
とりあえず加太方面の坂道を登ろうと向かって自販機の前で休憩していると、最近「町のじてんしゃ修理屋さん」大浦街道店でよく見かける高校生を発見。

あり~の休日

追いかけて行くものの、登り坂でドンドン離されて見失ってしまった。
やっぱり高校生パワーは凄い。
と言うか、自分が単に登れないだけですが…(^^;

あり~の休日

まぁ、その坂道を克服するために加太方面にやってきたので…
先日YouTube「自転車のススメ #6 ヒルクライム篇」を見て、「休めるダンシング」と言うのをやってみようと思っていました。

トマト坂

休めるダンシングと言えないかもしれませんが、自分なりにトマト坂ではなんとか登りました。
ただし、坂は坂なので、やっぱりしんどい。。。

猿坂峠

猿坂峠ではシッティングとダンシングを交互に繰り返すが、その際のシフトチェンジが上手くいかず、ほとんどシッティングになってしまい、ダンシングの練習にはなりませんでした。

あり~の休日

と言うことで、2時間もかけてトマト坂と猿坂のたった2本で終了。
あとは町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店でノンビリ過ごして帰宅。

昼飯喰って昼寝するも、暑くて目が覚める。
昼寝で熟睡してしまって、夜寝れなくなるよりは良いのですが…
まぁ、飯喰ってすぐ寝るのが良くないのはわかっているんですが、なかなかねぇ~(^^;

「あり~の休日」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 坂道 練習 ママチャリ メンテナンス 

生石高原 札立峠ツーリング

生石高原 札立峠ツーリング出発

前日の夕方に家のチャイムが鳴り、急遽ご近所さんツーリングが決定しました。(^^;
生石高原(おいしこうげん)と言うことでした。
生石高原は今まで1度も行ったことがありませんが、単語に「高原」とか「峠」とか「山」とかが出てくると私の苦手な坂道であることは間違い無さそうです。(笑

生石高原 札立峠ツーリング途中

朝6:45頃出発。
久しぶりの早起きでした。

生石高原 札立峠ツーリング山が迫ってくる

だいたい時速28km/hと前回よりは若干スロースピードで生石高原に向かいます。
2回のコンビニ休憩をして、ようやく目の前に山が迫ってきます。

「生石高原 札立峠ツーリング」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 生石高原 札立峠 高原  坂道  スリップ 頂上 

ミニベロ琵琶湖ツーリング その1

[ 関連記事 ]
ミニベロ琵琶湖ツーリング その1 (琵琶湖 湖東)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その2 (琵琶湖 湖北)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その3 (琵琶湖 湖西)

琵琶湖に行ってきました~。

メンバーは、たにやんさんと、HZくんと私の3名での琵琶湖ツーリングです。

一緒に走るのは、みんな今日が始めてのメンバーなので、嬉しいやら、怖いやらでワクワクドキドキです。(^^;

たにやんさんは、昔から自転車のHPも持っている凄い人です。
噂では坂道にめっぽう強いらしい・・・。
ブルブルブル・・・怖い・・・

DAHON Visc. P18

HZくんのDAHON Visc. P18
名前の通りフロント2段、リヤ9段の18段変速。
HZくんは普段週末にロードバイクに乗っていて、過去に和歌山から自走して琵琶湖一周をしたことのあるツワモノです。
その彼が18段変速のスーパーミニベロを操るのですから遅い訳がありません。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

朝6時にツーリング開始しました。
先頭を何度も琵琶湖を走行しているたにやんさんに牽いてもらいました。
走り出してすぐに、たにやんさんのチェーンがキュルキュル鳴いているのがわかりました。
明らかにオイルを注していないようです。

私のも音が出ていますが、シャラシャラと気持ちよいサウンドになっている。
それもそのはず、他のネットなどで定評のあるタクリーノオイルを注油したのだ。

しかし、さすがたにやんさん、ちょっとした坂道でも上半身が全然ブレないのです。
綺麗なフォームです。

HZくんも普段はロードバイクを乗っているだけあって、「琵琶湖大橋のこんな坂道くらい屁でもないゼ!」という感じで余裕で登ってゆきます。
それに対して、私はヨイショヨイショと最初の試練を受けているように登ってゆきます。。。

怪しい雲行き

天気は、琵琶湖に来るまでに小雨がパラパラしてたし、雲行きは、かなり怪しい。
琵琶湖を走るのは初めてですが、サイクリングロードでなくてもメチャクチャ自転車で走りやすい道路です。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

琵琶湖大橋を渡ってしばらくすると、道も迷いそうに無い道になったので私がみんなを牽くことにしました。
先頭になってみると、すぐ後ろにたにやんさんがピッタリ憑いているのがチェーンの音でわかります。

なんか後ろから「もっと早く行け!」と言われているような気がします。
後ろからのプレッシャーがグイグイと背中を押してきます。
まぁ、どうせ後半はヘタれるので、元気のあるうちに少しでも稼いでおこうと頑張ってみました。(^^;

長命寺港

しばらくして先頭をたにやんさんに牽いてもらうことになりました。
ん?ペースが遅いぞ。。。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

と思っていたのも束の間で、たにやんさんは坂道になっても同じペースでグイグイ登ってゆきます。
ヒェ~
まいった。。。

さっき自分が頑張って前を牽いたのは、この坂でたにやんさんに頑張ってほしかったのではありませんから。。。
許してください。。。

おまけに、水分補給が出来なくなると大変だということで事前に買っておいた500mlペットボトル2本が登り坂で足枷になって、ただでさえ坂に弱い私なのに、なかなか進みません。
こんな天気の良くないときは、水分補給も少ないのでペットボトル1本で充分なのでした。

近江八幡の休暇村前

ようやく坂を下ったところで、たにやんさんが天候の心配をしてスマホ(携帯?)で確認。
このまま行くのか、それともユックリ行くのかの確認ということでしたが、当然ここで引き返すのかの判断もしていたことでしょう。
さすがベテランです、安全で楽しいライドをしなければいけないのです。

事前の天気予報では、今日の降水確率20%。
今は雨は降っていませんが、琵琶湖対岸の雲行きは雨が降っていそうでした。
気温は11度で、肌寒いです。

「ミニベロ琵琶湖ツーリング その1」の続きを読む

タグ : 琵琶湖 ミニベロ ツーリング DAHON KHS サイクリングロード 坂道 コンビニ ブルホーン 向かい風 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集