ママチャリの掃除

ママチャリのサビや汚れが気になったのでママチャリを掃除することにしました。
最近は雨の中を走行することも多かったので、掃除のやり甲斐がありそうです。

ママチャリの掃除

私にとって自転車を掃除するのはそれほど苦ではありませんし、むしろ自転車が綺麗になって気持ちが良いです。
それに、自転車を掃除している時に不具合を発見したり、いろいろアイデアが思いついたりして有益なことも多いです。
でも、気分次第なので掃除したいと思う気持ちでないと掃除しませんが・・・(^^;

ママチャリの掃除

自転車の掃除には普段コンパウンドが入ったワックスで磨いています。
コンパウンド無しのワックスのほうが自転車には良いのかもしれませんが、このワックスで磨くと汚れも落としながらワックスが掛けられるので便利なので使っています。

ママチャリの掃除

ちょっとしたサビはピカールで磨きます。
特に私のシートポストは鉄なので錆びやすいです。
まぁ、いつもサビとのイタチごっこみたいな鉄のシートポストなので、錆びにくいアルミなどにしてもいいのですが、シートポストが錆びるからこそママチャリを磨かなければいけないバロメーターみたいなものだと思っているので、私にとってシートポストは鉄でいいのかもしれません。
でも、ちょっとアルミシートポストが欲しかったりする気持ちも・・・(^^;
ピカールでサビ取りした後は、ワックスを掛けて錆びにくくします。

ママチャリの掃除

今回はフロントブレーキキャリパー付近をいつもより丁寧に汚れを取りました。
なかなか手が入りにくいところなので、いつもは掃除しないところなので真っ黒のホコリの汚れがこびり付いていました。
でも、やはり手が届きにくい場所なので汚れが残っていますが、まぁ以前よりは綺麗になれば良いと思って磨いてます。

ママチャリの掃除

自転車はフロント部分よりもリヤ部分のほうが汚れが付きやすいのでママチャリのチェーンカバーなども綺麗にしました。
チェーンカバーの裏側は手が届きにくいのでちょっと面倒ですが、このチェーンカバーのおかげでチェーンがそれほど汚れずにすんでいると思いつつ掃除しました。

ママチャリの掃除

軍手、ボロけたTシャツの切れ端、綿棒、たったコレだけでママチャリが見違えるように綺麗になりました。
軍手は職人の店のようなところでキロ単位で売っているB級品だと安上がりです。
どうせ汚れるのでB級品の軍手で充分だと思っています。
安いものですが良い仕事をしてくれて、ママチャリはピカピカになりました。

ママチャリの掃除

タグ : 自転車 ママチャリ 掃除 ワックス コンパウンド 

超音波洗浄機で自転車のチェーンを掃除

以前から自転車のチェーンを洗浄する時に気になっていた超音波洗浄機ですが、思い切って買っちゃいました。
超音波洗浄機と言ってもいろいろありますが、CDも掃除できる大きさの超音波洗浄機にしました。
CDが洗浄できるってことは、空のCDケースにチェーンを入れて洗浄することができるので、超音波洗浄機自体にチェーンの汚れが付かないと思ったからです。

と言うことで、チェーンをあらかじめパーツクリーナーで洗いました。
普通ならこれでチェーン洗浄は終わった状態です。

超音波洗浄機で自転車のチェーンを掃除

CDケースにチェーンを入れて超音波洗浄機で掃除しようかと思いましたが、空のCDケースが思ったより柔らかかったため、たまたまあったCDケースよりひとまわり小さなアクリルケースにチェーンを入れて洗浄することにしました。

超音波洗浄機で自転車のチェーンを掃除

ぬるま湯に家庭用洗剤をトボトボっと入れました。
超音波洗浄機のタイマーを5分(300秒)にセットして洗浄開始。

チェーンから煙のようにモクモクと汚れが出てきました。

5分(300秒)x3回もすると、チェーンの入ったアクリルケースの中が真っ黒になりました。

その後、汚れたぬるま湯を捨てて、新たにまたぬるま湯に家庭用洗剤を入れて、チェーンの位置もずらして再度5分(300秒)x3回の洗浄を行いました。

念のため、また再度5分(300秒)x3回の洗浄を行い、最後は洗剤を落とすためにぬるま湯だけで5分(300秒)x3セットくらいの洗浄をしました。

超音波洗浄機で自転車のチェーンを掃除

その後、パーツクリーナーでチェーンの表面に付いた汚れを取り、ドライヤーでチェーンの水分を蒸発させました。
(ドライヤーでもチェーンに当て続けると、チェーンがかなり熱くなるので火傷に注意)

超音波洗浄機で自転車のチェーンを掃除

超音波洗浄機で掃除したチェーンは、ジャリジャリ感は感じられず、サラサラとした感じです。
普通にチェーン洗浄しただけではこれほどまでサラサラにならなかったことだと思いますので、超音波洗浄機を買って良かったと思います。

ただ、超音波洗浄機で掃除する前段階のチェーンの洗浄をおろそかにすると、超音波洗浄機で洗浄後のチェーンの仕上がりもいまひとつの感じです。
超音波洗浄機ではチェーン内部の汚れは取れますが、チェーン表面の汚れは落ちにくいようです。
なので、超音波洗浄機で掃除する前段階のチェーンの洗浄は、普通にしっかりとやったほうがいいです。

また、超音波洗浄機でチェーン掃除中は、自転車のチェーンリングやスプロケットなどを平行して掃除していれば時間の有効活用になり、あっという間にチェーン洗浄が終了しています。

私が超音波洗浄機を使用して自転車のチェーンを掃除した手順は
1. パーツクリーナーなどで普通にチェーン洗浄
2. 超音波洗浄機で ぬるま湯+家庭用洗剤 5分(300秒) x 3回 x 3セット
3. 超音波洗浄機で ぬるま湯 5分(300秒) x 3セット
4. パーツクリーナーでチェーン表面の汚れを取る
5. ドライヤーでチェーンを乾燥
6. チェーンを冷ます
7. 自転車にチェーンをセットしてチェーンオイル注油
です。
まぁ、いろいろ手順を変えて試してみるのも面白いかもしれません。

タグ : 自転車 超音波洗浄機 チェーン 掃除 

お手軽チェーンクリーナー作戦

え~っと、「いつまで去年の記事で引っ張るんじゃい!」と言われそうですが、年末大掃除として折りたたみ自転車DAHON Boardwalkのチェーン掃除をしました。
2月は寒くてそれほど走ってないので、今まで溜め込んでいたブログ記事を暖かくした部屋の中でチマチマ書くのにちょうど良い時期なんです。
寒い時でも自分を鍛えるために北風を斬って走る崇高なローディとは違って、オイラは軟弱ポタラーなので・・・(^^;

ローディとは違うのだよ。ローディとは。

遠目には、それほど汚れて無さそうなBoardwalkですが、先日の霙(みぞれ)や雨の中を走行しのもあり、よく見ると砂や汚れが自転車にこびり付いてます。

DAHON Boardwalk

ダホン ボードウォーク

ダホン ボードウォーク

まぁ、砂などは湿らせた使い古しのタオルなどで拭けば落ちるのですが、問題はチェーンオイルの汚れです。

チェーンリングカバーのオイル汚れ

チェーンリングカバーの汚れは、汚れたチェーンオイルがズボンの裾に付き、その汚れたズボンの裾がチェーンリングカバーに付いたものなので、大元のチェーンを綺麗にしなければいけませんね。

チェーンのオイル汚れ

崇高なローディが見ると気絶しそうなくらい汚れたチェーンです。

チェーンクリーナー

以前の記事「チェーン清掃マジックリン作戦」ではマジックリンと歯ブラシによるチェーン清掃は書きましたが、今回は秘密兵器チェーンクリーナーの登場です!
フィニッシュラインTOS045というチェーンクリーナー を買ってきました。

チェーンクリーナーとマジックリン

ディグリーザー(清掃液)などが付いたタイプもあるのですが、専用のディグリーザーが無くてもマジックリンでなんとかなるだろうと思い、ディグリーザーは買いませんでした。

「お手軽チェーンクリーナー作戦」の続きを読む

タグ : 自転車 メンテナンス チェーン 掃除 清掃 チェーンクリーナー クリーナー マジックリン お手軽 汚れ 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集