FC2ブログ

葛城山 3葛でボロボロに・・・

先週に引き続き葛城山に行ってきました。
メンバーは、先週も一緒に葛城山に登った猫汰くんです。

葛城山中尾ルート

とりあえず強敵の中尾ルートから攻略。
中尾ルートは昔に下ったことはありましたが、随分昔ですっかり忘れかけていたし、登るのは初めてです。
途中、前輪が浮きそうになる区間はありましたが、激坂区間は比較的短いので、暗峠や麻生津峠のことを思えばそれほどではありませんでした。
とは言っても、しんどいことには変わりありませんが・・・

ローディとは違うのだよ。ローディとは。

葛城山頂上で、先週もお会いした方に「わくわくサイクリングの・・・」と声を掛けていただき、しかも握手まで求められました。
私はそんな立派な人間でも何でもないのですが・・・
その方は、レーパンやジャージ姿ではなく普段着のシャツなので、なぜか昔の自分を見ているようで・・・(^^;

葛城山粉河ルート
ハイランドパーク粉河

2葛目は、いつもの粉河ルート。
粉河ハイランドパークから葛城山山頂までの間が長く感じました。
それと、今日の私のロードバイクはハチに好かれていました。
あと、私の嫌いなクモにも・・・

ロードバイクにたかるハチ
葛城山犬鳴ルート

3葛目は、初めての犬鳴ルート。
今日は、前日の雨の影響で神通ルートから下って犬鳴ルートのスタート地点までやってきました。
葛城山からの下りは、クレーチングや落石、折れた木の枝や対向車など、危険ですので慎重に下らなければいけないです。

犬鳴ルートを登る猫汰くん

2葛目までは、あっという間に私の視界から消えて先行していた猫汰くんも、3葛目にしてようやく「ちょっとの間だけ」一緒に走ることができました。
私がしんどくてうつむいて登っていて、ふと頭を上げるといつも猫汰くんはもういないのですから、ほんと猫汰くんは凄い。
毎回私より15分ほど早く山頂に到着して、遅い私を待っていてくれたのでした。

葛城山山頂
ハイランドパーク粉河のカレーライス

3葛をしたあとは、ハイランドパーク粉河で少し遅めの昼食。
猫汰くんは、ここの顔馴染みのようでした。
猫汰くんお勧めのカレーライスを注文。
疲れきった体に、このカレーライスがメチャクチャ美味しい。

葛城山からの帰路

神通ルートで下って帰路へ。
その帰り道でも猫汰くんは下ハンダンシングで鬼引き。
体がボロボロになりながらも何とか帰宅しました。

下ハンダンシングで鬼引き

タグ : 自転車 ロードバイク 葛城山 中尾 粉河 犬鳴 ルート ハイランドパーク カレーライス 

葛城山 みんな素晴らしいね

葛城山の粉河ルートに向かう

今日は珍しく輪人さんに誘われて葛城山を登ってきました。
集合場所に行くと、輪人さん以外にも猫汰くん、モチゴメくん、ふみさんというツイッターで私の中で有名な方々ばかりでテンション上がります。

農免道路

葛城山の粉河ルートに向かう道は農免道路。
農免道路と言えば、ジェットコースターのようなアップダウンの道です。
この農免道路で足を使わされます。

葛城山の粉河ルート
粉河ハイランドパーク

輪人さんは、前日にハードな走行だったようで、本日もその疲れが癒えないまま葛城山を登ることになったようでした。
葛城山の頂上には、いつものようにかっちゃんさんとチカルさんがいました。
もうこの2人にとっての葛城山は、特別なものではなく日常のようですね。

葛城山頂上
葛城山頂上で虫(蝶?蛾?)に懐かれる

その後、塔原(とのはら)に下って上ります。
みんな登るのが好きですね。
特に若いメンバーはチャッチャと登って、あっと言う間に姿が見えなくなりました。

塔原(とのはら)

その後、私と輪人さんはそのまま葛城山を下って強力馬力自転車屋のイベントに参加しましたが、若いメンバーはそれから更に犬鳴(いぬなき)ルートを登ったようでした。
みんな素晴らしいね。

それにしても、最近私のことを持ち上げるようなことをちょくちょく耳にしますが、私はそんな凄い人間でもないですので・・・(^^;

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 葛城山 粉河 ルート 塔原 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集