初めての生石高原

Go! Ride!のやっくんから生石(おいし)高原に行くということで連絡があり、一緒に行ってきました。

雨山峠に出発

雨山を通って生石に行くと言うことで、最初は雨山を目指します。
あまり道を知らない私なのですが、雨山と言えば結構な上り坂です。
毎日のようにトレーニングしてるやっくんのことなので、生石高原だけでは物足りないので、この雨山を登るのかと思っていました。

雨山

後から聞けば物足りないから雨山を通るのではなく、近道だと思ったルートだと言うことでした。
そこまで考えてくれていたのには頭が下がります。
雨山で、あっと言う間にやっくんの姿が見えなくなりました。
毎日のようにトレーニングしてるやっくんに比べ、最近全然走らずに食欲だけが旺盛になってブクブク太ってきた私との差は歴然でした。

生石高原への分かれ道

生石高原への分かれ道。
右のハイキングコースに行けば斜度の緩やかなコースで、左はきついコース。
なんと斜度の緩やかなハイキングコースは工事で車両通行止めになっていて、きついコースしか選択肢はありませんでした。
私にとっても初めてのコースです。

やっくんは、あっと言う間に見えなくなりましたが、途中途中で待っていてくれました。
私は脚が攣る一歩手前でした。

札立峠

なんとか生石高原の手前の札立峠に到着。
(ずっと今まで立札峠だと思ってました)
この札立峠の自動販売機でジュースを3本購入し、そのうち炭酸2本を一気飲み。(^^;
激坂と暑さでヘトヘトでした。

出血?

ふとロードバイクを見ると血が・・・
全然体に痛みは無いのに、なぜ血が付いてるのか?
フロントフォーク付近なので、位置的に顔からの出血か?それとも脚からの血が飛んだのか?
顔も脚も出血していませんでした。
よくよく思い返してみると、赤くて丸いブツブツの実が落ちて路面に広がっている場所を通過したのを思い出したのでした。
後から調べてみると、どうやら桑(クワ)の実だそうで、その実を踏んで付いたのでした。

生石高原

その後、生石高原に到着。
札立峠から生石高原までは、それまでの激坂に比べれば、それほどの上り坂でなかったので良かったです。
初めての生石高原でした。

生石高原

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 雨山 生石高原 

千本桜

桜の時期は短い割りに、天候が良くない日が多かったり、年度末で仕事が忙しかったりして、なかなか桜を満喫することができません。
だからこそ儚く貴重なのかもしれませんが・・・。

この日は朝まで仕事があり、このまま家に帰ってしまうと勿体無いと思ったので、帰宅せずにそのまま桜を見に行くことにしました。
そのため、自転車は通勤用のママチャリです。
な~んて、私のママチャリに通勤用も遊び用もありませんが・・・(^^;

和歌山ビッグホエール裏手

和歌山ビッグホエール裏手付近の線路沿いの桜です。
ここにこんな綺麗な桜が咲くのを初めて知りました。
和歌山の桜は野桜のような白っぽい花びらの桜が多いのですが、やっぱり鮮やかなピンク色の桜はいいですね。

雨山の郷 さくらまつり

しばらく走っていると、なにやら「雨山の郷 さくらまつり」の看板やポスターを見つけました。

雨山の郷 さくら

雨山トンネルを抜けてすぐのところに山桜が多くあり、そこで「雨山の郷 さくらまつり」がありました。
しかし、行った時間が早過ぎたようで、さくらまつり開催時間の1時間くらい前だったので準備中の状態でした。

雨山の郷 さくら
風化したトラック

あともう少しで土と同化してしまいそうな風化したトラック。

貴志駅

中国語のような異国語が飛び交う貴志駅。
外国の人がわざわざ見に来るようなところでも無いと思うのですが、貴志駅には何か魅力があるのでしょう。

町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店

ここまで来たら、町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店に寄らない訳にはいきません。
町じてスタッフのヨコちゃんは、私のママチャリは格好良いと褒めてくれました。

メイド・イン日の丸印の二輪車、町じてのキャスロング仕様

当たり前じゃん。
メイド・イン日の丸印の二輪車、町じてのキャスロング仕様だもん。(^^;

それにしても、ママチャリにエンドバーを付けない私の拘りを見抜いたヨコちゃんは凄い!
でも私が知りたいのは、褒め言葉では無く、心の中にしまった本音なのです。
あったのか、なかったのかわかりませんが・・・(^^;

つけ麺 槍

その後は、大池遊園の近くにある「つけ麺 槍」へ。
今回は初めての「辛つけ麺」の特盛りを注文。

つけ麺 槍 メニュー
つけ麺 槍 辛つけ麺

つけ麺のコクは控え目で、キリッとした辛さが際立つつけ麺でした。
コクを味わいたいのなら普通の「つけ麺」で、辛さを楽しみたいのなら「辛つけ麺」と好みが分かれるところなのかもしれません。

さくら学院重音部BABYMETAL

桜 → さくら → さくら学院 → さくら学院重音部 → BABYMETAL
と思ったのですが、密かに狙っていたBABYMETALギミチョコの4番キリ番ゲットならず意気消沈。(^^;

「千本桜」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ  ビッグホエール 雨山 和歌山城 満開 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集