メリハリをつけて走る あらぎ島

今日はネコさん(黒ビヤンキ姐さん)からのお誘いがあり、月曜ハードポタに参加させてもらいました。
当日まで誰が参加するのかわからないドキドキサイクリングです。
当日集合場所に現れたのは、ネコさん、マルフクさん、ミカちゃん、Neko-Tokyoくん、自分の5名でした。

黒沢へ

出発してしばらくすると、背後から「アロハー!!!」っと。(^^;
なんと海南高原のトレーニングを終えたMI君が満面の笑顔でいました。
どうやら、私の黄色のロードバイクが目に止まったようで、追いかけて付いて来たのでした。

黒沢頂上付近

MI君が偶然にも合流して一緒に黒沢裏ルートへ。
初めてのルートでしたが、なかなかトレーニングには良さそうなアップダウンの坂道でした。
まぁ、トレーニングには良くても、これからどこかへ行くのには、普通の黒沢ルートのほうが良いとも思えましたが・・・
それにしてもMI君は、以前とは見違えるほど坂道を登れるようになっていました。
そんなMI君とも時間の都合上黒沢の頂上付近でお別れ。今後が楽しみです。

未開拓ルート
未開拓ルート

その後は、探険家ネコさんの未開拓ルートを走行。
工事中だったり、相変わらず道が悪く、パンクしないかとヒヤヒヤしながら慎重に走りました。
今回は無事だったようです。(^^;

480号線
二川ダム

R480号線に入って、二川ダムが見えてくると、もうすぐ今日の目的地「あらぎ島」です。
あらぎ島を見に行く前に、まず道の駅「あらぎの里」で昼食です。

冷やし韃靼蕎麦定食

「冷やし韃靼蕎麦定食」を注文。
この夏はざる蕎麦的な蕎麦を食べてなかったので、それが食べれて良かったです。

あらぎ島

昼食後は、少し登ってあらぎ島です。
この柵がなかなかの曲者で、自転車とあらぎ島両方が写る撮影ポイントが決まりません。

19号線

その後は、あらぎ島から最短ルートでR379号線に戻る19号線を走ります。
この19号線が結構大変でした。
道は悪い上に、木々が生い茂り、落ち葉が湿って、コケが生えているところもあります。

19号線

上り坂はまだいいにしても、下りは大変でした。
フルブレーキを掛ければ、フロントタイヤが滑って転びそうになるので、リヤブレーキ中心で下っていきますが、傾斜がきついのでリヤブレーキだけではスピードをそれほど落とせませんので、慎重なブレーキ操作が必要になってきます。
しかも道幅が狭く見通しが悪いのに、時々車が通るので停車しなければいけません。
ヒヤヒヤしながら19号線を通ってきましたが、いくら最短ルートでもあまり通りたくないルートでした。

キミノーカ

そんなこんなで食後のデザートを「キミノーカ」で。
「干し柿白ワイン」と「つゆあかね(梅ソルバ)」のダブルと、「自家製 山椒エール」を注文。
山椒エールは、最初の飲み味と最後のほうの味が違うのが面白かったです。

「干し柿白ワイン」「つゆあかね(梅ソルバ)」「自家製 山椒エール」

プロのNeko-Tokyoくんから、いろいろ走り方など教えてもらい、とっても勉強になりました。
そのなかでも、安全に気をつけて走るところではスピードを落として走る、いわゆる「メリハリをつけて走る」ということが印象に残りました。
速さだけを追求するのではなく、安全も、環境も、いろんなことを考えて走らなければいけないと改めて思いました。
走行距離は120kmくらい。

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 黒沢 あらぎ島 韃靼蕎麦 キミノーカ 安全 環境 

念願のあらぎ島

今まで、行ってみたいと思いつつ、1度も行けなかったあらぎ島に行ってきました。

サイクリングメンバー

海南からR370を花坂(高野山)方面に向かい、途中地蔵峠(R115)を南下し、花園に行きました。
しかも、いつもよりスピードが速い。
ただでさえ、花坂向いての道は徐々に標高を上げてゆく苦手な道なのですが、そこにスピードアップなので更にしんどい。。。

ただ、ホイールが合わずに全然進まないロードバイクに乗ったメンバーが遅れ始めます。
そのメンバーには可哀想ですが、休憩が多くなったり、その休憩が長くなったりして随分助けられました。

変態?

そんななか、しんどいのに上り坂で「サイコー!!」って叫ぶ変態さんが・・・
いくら坂道が好きだからって・・・
と思っていたら、どうやら対向車が来たことを知らせるために「タイコー!!」って叫んで知らせてくれていたようで、思わず笑ってしまった。

あらぎ島
あらぎ島

そんなこんなで、あらぎ島に到着。
あらぎ島の近くの道の駅「あらぎの里」で昼食を食べることに。
その道の駅「あらぎの里」で、以前からブログで拝見していたOHNISI-YA 自転車部のはしさんと遭遇。
以前にブログでお顔を拝見したことがあったので、すぐにわかりました。
はしさんはショップのチームメンバーたちと一緒でした。

韃靼蕎麦(だったんそば)

韃靼蕎麦(だったんそば)とおにぎりを注文。
味もそこそこ美味しく、良心的な値段です。

木陰は少なく貴重
木陰で休憩

午前中は曇りだったのですが、昼食後はカンカン照り。
しかも木陰は少なく、地面からの熱気もあり、体力を奪われます。

ハイペース

それにしても、今日のメンバーはハイペースなので下り基調でも脚が削られます。
有田川沿いを下ってR42で町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店に寄って帰ってきました。
走行距離は140kmくらい。

町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク あらぎ島 韃靼蕎麦 だったんそば 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集