確率100% いとや鍋

鍋料理「いとや」

そして、今回2016年の鍋料理「いとや」

勘の鋭い方ならもうおわかりですね。

そうです!

鍋料理「いとや」に行く時は、パンクしない確率100%なんです!

えっ?

ちがう??

間違いました。。。

強力馬力自転車屋メンバーで鍋料理「いとや」に行く時は、雨に降られる確率100%なのでした。

今年は行く前から雨が随分降っていましたので、一同車で鍋料理「いとや」に到着。

いとや鍋
元気鍋
焼きそば

1品ものとして、唐揚げや焼きそばも注文。
鍋のあとの雑炊もついていて、もうお腹いっぱい。
美味しい鍋料理に話も弾みました。

町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店

その後は、町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店に寄って久しぶりの町じてスタッフさんと楽しいお喋り。
自転車乗りの楽しい仲間との時間はあっという間に過ぎていきました。

と言うことで、今回は自転車には乗りませんでしたが、たまにはこういうのも楽しくていいですね。

タグ : 和歌山  料理 いとや 

ホームページ完成?

いや~、長かったです。
ホームページ作成中という前回の記事から1年以上が経ってしまいました。
しかし、ようやくお披露目することができました。

この1年間、構想を練って、練って、練りまくって・・・
なんてことは無く、ほとんど放置していたとは口が裂けても言えない・・・(^^;

まぁ、前回作っていたホームページのレイアウトを数週間で手直ししました。

ところで、どこのホームページって?

それはナイショです。

しいて言うなら、某自転車屋さんのホームページです。

ワカル人にはワカルでしょ?(^^;

そして、このホームページ作成で、レイアウトなどで協力してくれた人がいます。
町のじてんしゃ修理屋さん」という、なんとも聞き慣れた自転車屋さんに勤めているユッコちゃんです。

ユッコちゃん

ユッコちゃんに、以前私が作ったホームページを見て「あり~さん、昭和の感じがする・・・」と一喝されました。(^^;
なので、レイアウトなどはユッコちゃんに手伝ってもらいました。

さすが現代っ子(という言い方も古い・・・)
近代的なレイアウトのホームページになりました。

一方の私は、数十年前の素人の趣味のホームページ技術を駆使して、テキストエディタでゴリゴリやってました。
まぁ、ホームページ作成ツールの使い方がよくわからんだけなのですが・・・(^^;
とは言え、それなりに見栄えのするホームページに仕上がったと思います。

そして、ホームページをサイトにアップしてから、まずいところや変更しなければいけない箇所が出てくる出てくる・・・(^^;
ということで、また近々ホームページを変更をしますが、とりあえずそれなりに見ることが出来るホームページの形にはなったと思います。

タグ : 自転車屋 ホームページ 作成 製作 

町ジテ スタッフGさん送別BBQ

私のロードバイク アンカーRL8を組んでくれたり、ダホン ボードウォークの10速化をしてもらったり、私の自転車は町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)のGさんに頼るところが多いです。
マスコットキャラクター的存在だったスタッフGさんが、実家の家業(自転車屋)を継ぐことになり、町ジテから離れていくことになりました。

町ジテ スタッフGさん送別BBQ
町ジテ スタッフGさん送別BBQ

と言うこともあり、雨の吹きすさぶ昼間からBBQ開始です。
Gさんは、最後の仕事上がりの夜から来るのですが・・・(^^;

町ジテ スタッフGさん送別BBQ
町ジテ スタッフGさん送別BBQ
町ジテ スタッフGさん送別BBQ

バーベキューはもちろん、カレーライスやたこ焼きなどとっても充実していて、作ってくれたKもと君や女性陣をはじめとする皆さんに感謝です。

「町ジテ スタッフGさん送別BBQ」の続きを読む

タグ : 和歌山 自転車 町のじてんしゃ修理屋さん Gさん 送別会 BBQ 

妄想ラーメン ウッドガスストーブの作成

そろそろ年度末/年度初めの忙しさも落ち着いてきました。
と言うことで、野外ラーメンサイクリング企画も再始動です。

まずはストーブと呼ばれる、お湯を沸かしたりする道具をどうするかです。
ネットでいろいろ調べているとウッドストーブには大きく3種類のストーブがあるようです。

ネイチャーストーブ
これがウッドストーブの基本形でしょうか。
単に箱や筒状の中で燃やすストーブです。
構造が簡単で持ち運びしやすそうですが、これだと煙たそう。

ロケットストーブ
煙突部分を高温にして、その高温で2次燃焼させるストーブ。
それほど煙たくないし火力も強いが、機材が大きくなりがちで持ち運びに不便っぽい。

ウッドガスストーブ
木を燃やした時に出る可燃性ガスを燃やすストーブ。
これも、それほど煙たくないし、火力もそこそこあるようです。
比較的機材をコンパクトにもできそうです。

前回の記事で紹介したソロストーブは、種類としてはウッドガスストーブのようです。
しかし、値段がそこそこします。(^^;

自作ウッドガスストーブ

と言うことで、なんとか自分で空き缶などで作れないかと、家にあった空缶と会社で飲むジュースをスチール缶のものにして、ネットで集めてきた情報を基に缶を加工して、なんとかウッドガスストーブっぽく作ることができました。
見た目は汚いし、なかなかバリが取れず、いい気になって触っていると手に刺さりますが・・・(^^;

自作ウッドガスストーブ

外側のピース缶を取るとこんな感じで、穴をたくさん開けた小さなスチール缶の上に、燃焼室用のスチール缶が乗っている状態です。
燃焼室用スチール缶の上部はゴトク代わりになるかもしれないと思い、比較的大きな穴を開け、燃料追加時の燃料投入口も大きく開けてます。

燃料室用スチール缶の中部の穴は、二次燃焼用の空気穴です。
もう少し上部に二次燃焼用の空気穴を開けたほうが良かったかも?と、ちょっと思っています。

自作ウッドガスストーブ

穴をたくさん開けた小さなスチール缶は、燃焼室底部の空気取り込みのため、穴をたくさん開けています。
もう少し低いほうが良かったかもしれませんが・・・。
この小さなスチール缶を数種類用意して、それぞれ穴の開け方を変えれば、一次燃焼用の空気の送り込む量を調節できるのではないかとも思っています。

自作ウッドガスストーブ

この自作ウッドガスストーブは、家に転がっていた空缶(ピース缶)と、普段私が会社で飲むジュースをスチール缶のジュースに替えたもので、ほとんどお金はかかっていません。
とは言え、家に工具がある程度揃っていたから出来たものであって、工具を新たに購入するとなると結構な金額になります。
そういう意味では、工具が無く、ウッドガスストーブの作成に興味が無ければ、売っているウッドガスストーブを購入したほうが結局は安上がりになるかもしれません。
まぁ、自作ストーブに興味が沸いてきた私は、面倒な作業も楽しくて仕方ありませんでしたが・・・(^^;

実際に火をつけてみないとわかりませんが、もう次の自作ストーブを構想したり、野外でラーメンを作っている妄想をして楽しんでます。
あとは燃料の木材をどうやって調達するか思案中です。(^^;

タグ : 自作 ウッドガスストーブ 空缶 スチール缶 工具 ラーメン 燃焼 燃料 木材 調達 

ホームページ作成中

えー実は、とあるところからホームページの作成依頼を受けてホームページを作っています。
まだ出来上がってはいないのですが、ページのレイアウトはほぼ決まりました。

まぁ、昔は興味本位でホームページを作ったこともありますが、所詮趣味のレベルです。
いろんな凄いテクニックを駆使することなんか到底無理です。
それに、ここ十年くらいはホームページから遠ざかっていました。

レイアウトも効率を求めるならば、どうしてもブログっぽくなってしまいます。
ブログっぽいレイアウトがいいのなら、ブログでするのが一番楽なのですが・・・
かと言って、凄いテクニックや美的センスを持ち合わせていませんので、動きのある綺麗なホームページは作れません。
ホームページ作成を任せてもらえたのは嬉しいことなのですが、こんな素人の私にホームページ任してもらっても大丈夫?と逆に私が心配になります。

普段いろいろなホームページを当たり前のように見ていますが、改めて観るとレイアウトや構成のセンス、色の使い方、画像の使い方、文字の使い方や配置などその凄さや緻密さに圧倒されます。
そこまで私に求められてはいないかもしれませんが、自分の作成したホームページを見ると自己嫌悪に陥るほどです。
まぁ、シンプルイズベストとポジティブに考えときます。(^^;

ホームページを作ったことがある人にはわかると思うのですが、ホームページ作成はブログの何十倍も何百倍も大変なんです。
だからこそホームページを作成したときの達成感もあるのですが・・・
でも、ホームページ作成よりも、ホームページを維持(更新)するのがもっと大変なのです。

ホームページ作成時は、ある程度テンションが上がっていますので、その勢いで作ってしまうことが多いのですが、ホームページを維持(更新)するのはよほどの情熱などが無いと難しく、放置してしまいがちになります。
なので、ホームページ作成は下手ながらも頑張りますが、あとのホームページを維持し続けてくれることを願うばかりです。

まぁ、どこのサイトのホームページなのかは言いませんが、作成したけど使わなかった画像でも貼り付けておきます。(^^;

インフォメーション
スタッフ紹介

タグ : ホームページ 作成 レイアウト 

アンハッピーバレンタイン

バレンタインデーの2月14日、珍しく和歌山市内にも雪が積もりました。
無謀にもいつものようにママチャリで雪道を走っていると、タイヤが雪で滑ってコケました。
ちょうど盲人用プレート(視覚障害者誘導用ブロック)の凸凹に乗っかってしまいタイヤが滑り、転倒してしまいました。

盲人用プレートで転倒するのは、今回で2度目です。
最初はロードバイクに乗ってる時、雨で滑りやすくなっていてコケました。
学習能力の無い私。。。

コケた左腕が痛いなぁ~と思いつつも、そのまま自転車に乗って会社に行きました。
時間が経つにつれて、だんだんとコケた左腕が痛くなって会社の帰宅時にはかなり痛くなっていたので病院に行きました。

上腕骨の肩の付け根付近で骨折しているとのこと・・・
ちょうど画像の赤いラインあたりです。
骨折したのは初めてでしたが、どうりで痛かった訳です。(^^;

まぁ、手術の必要は無いとのことでしたので、しばらく腕を吊っての生活です。
右利きなので左腕の骨折は唯一の救いでした。
着替えとトイレとシャワーは大変ですが、それ以外はちょっと不自由なくらいです。(^^;
とは言え、しばらく自転車には乗れなさそうです。

雪が積もる状況で自転車に乗るもんじゃないですね。
雪に慣れていないし。
ちょっとした不注意の代償は大きかったです。

強力馬力自転車屋のニューライダージャージV3

※うちのパグ犬「銀次郎」や、強力馬力自転車屋のニューライダージャージV3の写真は、記事とは関係ありません。(^^;

タグ : 自転車  スリップ 転倒 骨折 病院 

テンションアップ

テンションと言っても、ホイールのスポークテンションの事ではありませんが・・・。
テンションが低い時ってありますね。
やりたくないのに、やらなければいけない時とか・・・

ちょっとでもハイテンションになりたいな~、と思う時私は音楽を聞いてます。
私の中でハイテンションで大好きなバンドはPOLYSICS
その中でも「NEW WAVE JACKET」が私の1番のお気に入り。

キーボード カヨの高音VOICE
ベース フミの激しいヘッドバンキング
ギター ハヤシのハイパフォーマンス
ドラム ヤノの力強いリズム
クールなシンセサイザーミュージックという概念をブチ破るホットなバンド「POLYSICS」

「I My Me Mine」なんか縦笛吹いちゃってるし、歌詞見たらビックリするし。
I my me mine, I my me mine...
You your you yours, You your you yours...
He his him his, He his him his...
She her her her, She her her hers

I my me mine, I my me mine...
They their them theirs, They their them theirs...
People people people...
We our we our us, We our we our us...

「別に意味なんか無いんだよ。楽しいことをやってるだけさ。」
ある意味、私の理想とする自転車乗りに共通することが多いかも?(^^;

処分する本(小説やマンガ)

と言う事で、この週末はPOLYSICSを聞きながら、飽和状態になりつつある部屋の片付けをしていました。
土日の2日だけでは片付くはずもなく、部屋の写真もありませんが、部屋の本棚にあった小説やマンガをBOOK OFFに持って行きました。
台車3台を使って約300冊の本を引き取ってもらいました。

処分する本(小説やマンガ)

これで部屋はほんの少し広くなったかと言えば、そうではなく、整理をするために部屋の奥から引っ張り出してきたものがあり、部屋を片付ける前とそれほど変わっていませんでした。
本の整理をしただけで根本的な解決にはなっていませんが・・・(^^;

町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店

BOOK OFFに本を処分しに行った後は、いつもの町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店へ行きました。
強力馬力自転車屋の「はYし」さんや「お嬢」も来ていました。
今日は天気もよく、サイクリング日和だったようで、いつもより多くの自転車がありました。

Cannondale BAD BOY

あのCannondale BAD BOYは、もしかしてあの人の自転車かな?
でも、泥除け付いてるし、バーエンドバー付いてるし、たぶん違うかな?
などと思ってしまいました。(^^;
それにしても、フロントフォークが1つしかないBAD BOYに泥除けって凄いですね。

こんなことしてるから部屋の片付けがなかなか進まないんですね~(^^;
ただ、町ジテで仲間に逢えたことでもテンションアップです。
まぁ、部屋の片付けは平日の帰宅後に、ちょっとずつ進めていけばいいし。。。
と思いながら、いざやろうとしてもなかなか出来ない性格の私なのですが・・・(^^;

タグ : テンション アップ ハイテンション POLYSICS BOOK OFF  小説 マンガ 町のじてんしゃ修理屋さん 

トマト坂4時間耐久エンデューロ 番外編

先日のトマト坂4時間耐久エンデューロ(和歌山サイクルフェスタ2013)で、SANREMOのdoidonさんという方が撮影していた中に私がたまたま写っていました。(^^;

画像が欲しい方は自由にダウンロードくださいということでしたので、doidonさんの撮影した画像をダウンロードさせて頂きました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

ついでに文字入れなど編集してアップロードしちゃいましたけど・・・(^^;

見事に私の心理状態を見透かされたように写ってました。(笑

トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ

タグ : 和歌山 トマト坂 耐久 エンデューロ ヒルクライム 

トマト坂4時間耐久エンデューロ

「エンデューロ」の意味がよく分かっていませんが、トマト坂でのヒルクライムイベントに応援しに行ってきました。

恐竜公園

と、その前の前日にも、誰か練習していないかと、トマト坂に見に行ってきました。
またママチャリで・・・(^^;

野良犬

トマト坂に行った時間帯が悪かったのか、いたのはこの前の野良犬だけでした。

紀ノ川の夕日

まぁ、綺麗な夕日が見れたので、よしとします。

トマト坂4時間耐久エンデューロ

そしてトマト坂4時間耐久エンデューロ当日。

トマト坂4時間耐久エンデューロ

一緒に走ったことのある人や、ネットで見かけた人、どこかで見かけたことのあると私が勝手に思っている人などたくさんいました。(^^;

トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ

ノンビリとした雰囲気の中でのイベントで楽しかったです。

「トマト坂4時間耐久エンデューロ」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 トマト坂 ヒルクライム 耐久 エンデューロ 

心に残る1枚を・・・

ネタが切れた時のWEB講座のハジマリ~、ハジマリ~♪

まぁ、今回も写真ネタです。
とは言っても写真の技術も心得も全く無い私の戯言です。(^^;

私はデジカメで写真を撮る場合、静止画であれば写真を撮っているときにブレなどが無く完璧と思えるような写真を最低2枚は撮るようにしています。
動きのあるものは、それ以上に撮らないと、カメラマンでもない私の場合は、なかなか良い写真が撮れませんので、意識して出来るだけ多くの画像を撮るように心掛けています。

デジカメで何枚も撮るのは、もうすっかりクセみたいなものになってきました。
昔の古いデジカメのせいかもしれませんが、完璧と思えるような写真を最低2枚以上撮っても、すべてが全く同じ画像かと言えば、そうでないことが多いものです。
そこで何枚も撮っていても、実際にWEB(ブログ)に載せるのは、かなり厳選した画像になります。
何十枚と撮った写真でも、ブログに使うのは、ほんの一握りの画像になることが多いです。

撮った写真集

WEBで公開する写真では、同じような写真を何枚も載せるよりは、心に残る1枚やベストな1枚の写真のほうが良いと素人の私は思っていますし、私が他のサイトを見た時にも思っています。
まぁ、そのぶん撮った写真の選別作業が大変なのですが・・・(^^;

カメラマンでも何でもないし、カメラ機材や写真の技術などカメラのことはさっぱりわかりませんが、心に残るベストな1枚を載せられればいいな~と思ってます。

タグ : 写真 カメラ デジカメ 心に残る ベスト 選別 作業 大変 機材 技術 

強力馬力バーベキュー

バーベキューをBBQと書くと、なんとなく美味しくなさそうに感じるのは私だけでしょうか。
まぁそれはさておき、強力馬力自転車屋のバーベキューに行ってきました。

貴志川

当日は朝から雨はもちろん雷までゴロゴロ鳴ってる荒れ模様。
さすが強力馬力だ・・・(^^;
とは言いつつも、集合時間には、曇ってはいたものの雷も雨も止んでました。

貴志川の桜

慣れない男が集まってターフ張り・・・(^^;

ターフ張り

途中から女性陣も加わり、バーベキュー料理の準備や話に花が咲きます。

バーベキュー料理の準備
焼くにはまだちょっと早かった

でも、炭の火起こしが早かったのか、最初はなかなか火力が弱くて悪戦苦闘。
それでもなんとか徐々に火力が強くなり良い感じになってきて、あとは写真の通りです。(^^;

バーベキュー
強力馬力バーベキュー
強力馬力バーベキュー

自転車でも自転車以外でも全力で楽しいのが強力馬力自転車屋のモットーかも。(^^;

タグ : 和歌山 強力馬力自転車屋 バーベキュー BBQ 

2012年ポタリング・サイクリング記録 ダホン ボードウォークD7 楽しい想い出をありがとう・・・

年月 目的・目的地 走行時間 走行距離 平均速度 自転車
1月 2日 猿坂峠・大川峠・森林公園 2時間45分 44km 15.9km/h アサヒ
オフィスプレス
1月 8日 伊太祁曽神社・町ジテ貴志川店 2時間22分 44km 18.8km/h アサヒ
オフィスプレス
1月 9日 貴志川・ラーメン・根来さくらの里(道の駅) 2時間34分 48km 18.7km/h アサヒ
オフィスプレス
1月15日 町ジテ走行会(雑賀崎・四季の郷) 1時間38分 32km 19.9km/h アサヒ
オフィスプレス
1月22日 山田ダム(雨山トンネル) 2時間40分 53km 20.0km/h ダホン
ボードウォーク
2月11日 雑賀崎・海南方面ポタリング 1時間45分 34km 19.4km/h ダホン
ボードウォーク
2月19日 町ジテ走行会(和田川・伊太祁曽神社)・ピチピチビーチ 4時間56分 86km 17.4km/h ダホン
ボードウォーク
3月20日 ご近所リハビリポタリング 1時間09分 20km 17.3km/h ダホン
ボードウォーク
3月24日 町ジテ貴志川店 1時間56分 39km 20.4km/h ダホン
ボードウォーク
4月 8日
(日)
ピンクリボンサイクリング2012 5時間28分 84km 15.4km/h ダホン
ボードウォーク
4月15日
(日)
京奈和自動車道 紀北東道路 開通記念 サイクリング・イベント 4時間49分 98km 20.4km/h ダホン
ボードウォーク
4月29日
(日)
大和郡山200kmライド 9時間59分 203km 20.3km/h ダホン
ボードウォーク
5月04日
(金)
ラーメンポタリング失敗 2時間27分 50km 20.6km/h ダホン
ボードウォーク
5月05日
(土)
コメダ珈琲 和歌山大谷店事前調査ポタリング 1時間15分 18km 14.9km/h アサヒ
オフィスプレス
5月12日
(土)
琵琶湖ツーリング 7時間18分 149km 20.4km/h ダホン
ボードウォーク
5月19日
(土)
和泉葛城山 5時間37分 95km 16.9km/h アサヒ
オフィスプレス
5月27日
(日)
ちゃりんこルート26・docomoショップ・町ジテ和歌山店 54分 15km 17.3km/h ダホン
ボードウォーク
6月 3日
(日)
高野山 6時間57分 129km 18.6km/h ダホン
ボードウォーク
6月10日
(日)
りんくう公園 4時間38分 90km 19.4km/h ダホン
ボードウォーク
6月23日
(土)
うらしま(和歌山ラーメン) 2時間26分 53km 21.8km/h ダホン
ボードウォーク
7月 8日
(日)
散髪 23分 7km 19.0km/h ダホン
ボードウォーク
7月15日
(日)
町ジテ走行会(めっけもん広場) 2時間58分 58km 19.7km/h ダホン
ボードウォーク
7月21日
(土)
スポーツデポ(スポーツ用品店) 44分 14km 19.6km/h アサヒ
オフィスプレス
7月28日
(土)
金剛山・紀見峠 9時間25分 169km 17.9km/h ダホン
ボードウォーク
7月29日
(日)
町ジテ和歌山店・町ジテ大浦街道店 36分 9km 15.9km/h ダホン
ボードウォーク
8月 5日
(日)
白浜往復 11時間42分 239km 20.4km/h ダホン
ボードウォーク
8月19日
(日)
町ジテ走行会(加太) 2時間01分 38km 19.0km/h ダホン
ボードウォーク
8月25日
(土)
町ジテ大浦街道店・スポーツデポ(スポーツ用品店) 39分 12km 18.8km/h ダホン
ボードウォーク
8月26日
(日)
高野山 8時間34分 147km 17.1km/h ダホン
ボードウォーク
9月 2日
(日)
町ジテ大浦街道店 9分 2km 16.8km/h ダホン
ボードウォーク
9月 9日
(日)
強力馬力自転車屋グルメポタ 3時間46分 77km 20.4km/h ダホン
ボードウォーク
10月 8日
(月祝)
黒沢牧場・和ダイニング「清乃」ラーメン・千葉山 5時間38分 100km 17.8km/h ダホン
ボードウォーク
10月14日
(日)
お食事処「ふみ」焼きそば 2時間54分 63km 21.7km/h ダホン
ボードウォーク
10月21日
(日)
町ジテ走行会・黒川峠 4時間 3分 78km 19.3km/h ダホン
ボードウォーク
10月27日
(土)
暴豚製麺所 1時間43分 33km 19.4km/h ダホン
ボードウォーク
11月10日
(土)
高野山ベトロモンターニャ 9時間 1分 155km 17.2km/h ダホン
ボードウォーク
11月18日
(日)
運転免許更新 32分 11km 19.8km/h ダホン
ボードウォーク
12月16日
(日)
町ジテ走行会 加太方面 2時間25分 44km 18.2km/h ダホン
ボードウォーク
12月23日
(日)
アンカーRL8納車ツーリング ?km ?km/h アンカーRL8

私が自転車に乗りたいと思い、右も左もわからないまま店員さんに勧められるままに2011年7月末に購入したのがDAHON Boardwalk D7です。

ピンクリボンサイクリング
法隆寺

最初は40~50km走るくらいでも膝が痛くなりました。
しかし不思議なことに、数ヶ月くらい乗り続けていると、いつの間にか膝が痛くなることはほとんどなくなりました。
また、お尻も痛くなったのでサドルを柔らかいものに替えたり、風の抵抗を受けにくいようにハンドルバーやハンドルポストのカットをしたりして、快適に乗りこなせるようになりました。

琵琶湖風車村
高野山大門

そして徐々に走行距離を伸ばしていき、去年の2012年には折りたたみ自転車のダホン ボードウォークで200km走行や、(琵琶湖大橋までの湖北ですが)琵琶湖1周をしたり、金剛山ヒルクライムでは足を攣りながらも登ったり、白浜往復240kmロングライドをしてみたり、高野山を登ってみたりと、ダホン ボードウォークでいろいろな場所に行き、(乗っている最中はしんどかったですが)とても楽しませてくれたミニベロでした。

りんくう
ピチピチビーチ

おそらく固いアルミフレームのミニベロでは、ここまで乗りこなすことは出来なかったことだと思います。
やっぱりクロモリのミニベロであるダホン ボードウォークを選んで正解だったと思っています。
まぁ、最初はそんなことなど知らずに、見た目だけでたまたま買った折りたたみ自転車なのですが・・・(^^;

和歌山ぶらくり丁商店街
金剛山

「2012年ポタリング・サイクリング記録 ダホン ボードウォークD7 楽しい想い出をありがとう・・・」の続きを読む

タグ : 自転車 ミニベロ ダホン ボードウォーク ポタリング 折りたたみ自転車 小径車 DAHON Boardwalk 

拙者は接写でござる!

さてさて、自転車ネタが無くなってくると突然現れるブログ管理者養成講座の時間です♪
まぁ、自分が一番学ばないといけないのかもしれませんが・・・(^^;
今回は前回の「ブログの写真」の第2弾として、前回と同じくカメラマンでもない私のデジカメに関することです。

私は近くのものを写真に撮るときに、より近くに撮るようにしています。
接写ですね。
激写ではありません・・・(^^;

接写することによって写真にインパクト(迫力)が出てくるように思います。
それと、接写することによって写真のインパクトとは別に「実際の距離感に等しくなる」ことだと思います。

ペヤング超大盛やきそば

普段の生活の中で、料理などのモノを見る場合、30~40cmくらい離れて見る事が多いと思います。
パソコンのモニタも40~50cmくらい離れて見ているのではないでしょうか。

例えば料理から40cm離れて写真を撮った場合、その画像に写っている料理は40cmの距離感のある写真になります。
ところが、その画像をパソコンのモニタで見る場合、パソコンのモニタも40~50cmくらい離れて、そのモニタに映っている40cmの距離感のある写真を見ることになります。

つまり、合計するとモノまで80cm以上の距離感になり、実際にモノを見る距離感の倍近く離れた遠くのモノを見ることになります。
実際のモノを見る距離感の倍近くのモノを見ていては、現実味が薄れてしかもインパクトの薄い画像になってしまうことだと思います。

そのため近くのモノをカメラで撮る場合、実際の距離感と等しくなるように接写することを私は心掛けています。
まぁ、あまりに近過ぎて何が何だかかわからない画像になるのも考え物ですが、たまには接写してみてはいかがでしょうか。

ペヤング超大盛やきそばと、日清カップヌードル焼そば1ミニット

ちなみに写真は、ペヤング超大盛やきそば(通常の2倍サイズ)と、日清カップヌードル焼そば1ミニットです。
どっちが主食なのか、おかずなのかわかりませんが、どこのご家庭でも良く見かける一般的な昼食メニューです。。。(笑

タグ : カメラ デジカメ 写真 画像 接写 距離感 生活 実際 モノ 料理 

スッキリ? モッコリ?

町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店に行くと、2012年7月 町ジテ走行会で十数年ぶりに逢ったK本くんと偶然にも再会。
ベチャクチャと喋ってました。

そんななか町ジテ スタッフGさんがバーテープを巻いていて、バーテープ巻きの話題になりました。
切ったバーテープをシフターに挟み込む巻き方だと、そこがモッコリするので、町ジテGさんはモッコリしない巻き方でバーテープを巻いているとのことでした。

と表現は控えめに書きましたが、「スッキリするのが好きか」とか「モッコリしたのを握るのが好きか」なんて、知らない人が聞いたら下ネタにしか聞こえないこと言いながら、みんなでゲラゲラ笑ってました。(^^;
その笑い声を聞きつけてきたのか、町ジテの2階にいた街オヤさんも最初は何のことだかわからず、とりあえず「モッコリ」などと言ってみたりして、みんなは更にゲラゲラ笑ってました。

2012_0497.jpg

ちなみにスッキリしたバーテープの巻き方を絵に描いてみました。
絵が下手でスミマセン。(^^;

スッキリしたバーテープの巻き方

特に4と5のバーテープをクロスさせて巻くのがコツのようです。
って、みなさんは既に知っていたのかもしれませんが・・・

まぁ、YouTubeなどで「バーテープの巻き方」などで検索すればいろいろ出てきますので、興味ある人は参考にしてください。
ちなみにK本くんは「モッコリ派」で、町ジテGさんは、「スッキリ派」だそうです♪(^^;

スッキリ♪

タグ : バーテープ 巻き方 和歌山 町ジテ 町のじてんしゃ修理屋さん 

ブログの写真

はじめに、この記事は自転車とあまり関係ありません。
まぁ、3連休もあったのですが、自転車にも乗らなければ自転車のメンテナンスもしませんでした。
なので、自転車のブログネタも無いので、日頃思っていることなどを書いた私の「戯言」です。(^^;

いろんなブログを見ていて、面白いブログ、綺麗なブログ、感心させられるブログ、ためになるブログなどいっぱいあります。
ブログは大きく分けて文章と画像から成り立っています。
その中でも画像の占める割合は、かなり大きいと思っています。
その画像があることによって、詳細な内容がわかったり、イメージが沸いたり、より楽しさが伝わってきたりします。

そこで、私がデジカメで注意していることや、実施していることなどを紹介します。
まぁ、自己流ですが・・・(^^;

とにかく何枚も撮る
プロカメラマンでもないアマチュアのド素人なので、とにかく何枚も撮って「数打ちゃ当たる」作戦です。
フィルムのカメラなら現像代など気にしなければいけないかもしれませんが、デジカメならメモリの許す限り何枚撮ってもタダです。
その中から、ブログに使いたい画像を選べばいいのです。
まぁ、たくさんの画像の中から、ブログに使う画像を選ぶのは結構大変な作業ですが・・・(^^;

同じアングルで2枚以上撮る
動いているものならいざ知らず、静止しているものを撮る場合、同じアングルの写真を2枚以上撮るようにしています。
デジカメと言っても、私の古いデジカメのオートフォーカスの具合などで、同じアングルの写真を撮っても微妙にピントなどが違っていたりするからです。
また撮った時に、すぐにピンボケだとわかったら、その写真はカウントには入れず、完璧と思われる写真を2枚以上撮ります。
それでも、デジカメの小さなモニタで見て完璧と思っていても、後からパソコンに取り込んで見てみると微妙にピンボケだったということが多々あります。

フラッシュはなるべく使わない
フラッシュで撮ると、自然さを消してしまいます。
暗いところで撮る場合は仕方ありませんが、それでも出来るだけフラッシュを焚かないようにしています。
まぁ、私がフラッシュをONにするやり方がわからないメカ音痴というのもあります。(^^;

全体を撮る場合と詳細(アップ)を撮る場合とを使い分ける
時にはフレームから切れてもいいからアップで撮るなど、その時その時に「何を伝えたいのか」「全体を撮りたいのか、詳細を撮りたいのか」などを考えながら撮ってます。
と偉そうなことを言って、まだまだの私ですが・・・(^^;
迷った時は、全体も詳細も両方撮って、あとからどっちを使うか考えたり両方使ったりしますが、とにかく撮らなければ画像を使うことが出来ませんので撮ります。

トリミングソフトを使う
まぁ、邪道なのかもしれませんが、私のデジカメではツールを使わないとそれなりに見せられる写真にはなりにくいものです。
私は「JTrim」という無料のトリミングソフトを使って画像の加工をしています。
トリミングソフトを使って画像を縮小させるだけでなく、画像の不要な部分をカットしたり、角度を変えたり、ボケた画像をシャープな画像にしたり、モザイクを掛けたりします。
特に蛍光灯の下で撮った写真は青っぽくなったりしやすいので色調や明るさやコントラストなどを補正したりもします。
色調を変える時は、ほとんどが青っぽさや緑っぽさを抑えるのにマイナス補正をしています。
あくまで自然な感じに補正するように心掛けていますが、食べ物の場合は赤みをちょっと足すとよりいっそう美味しく見えたりします。(^^;

まぁ、こんな感じで写真を撮ったり、加工したりしてます。
ド素人の私が、好き勝手なことを書きましたが、気にしないでください。(^^;
なぜか私のブログには、カメラ嗜好のブログ管理者の方も多く見に来られているようなので、こんな記事を書いて恥ずかしいったらありません。
ボロが出ないうちに、ここらへんで退散・・・。(笑

ロードバイク

タグ : 写真 画像 カメラ デジカメ トリミングソフト フラッシュ アマチュア カメラマン 

町ジテ de 雨宿り

先週のリベンジに黒沢牧場に行こうかと思いましたが、なんとなく今週末は、走りに行く気が沸いてこなかったので、とりあえず町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店へレッツラゴー!

町ジテ大浦街道店の2階はカウンターやイスがあり、くつろげます。
カウンターにはサイクリング雑誌やレースの写真などが張ってます。

そうしているうちに強力馬力自転車屋のリーダーやはyしさんが現れて話に華が咲きます。

雨宿り

その話の流れで町ジテ和歌山店に行こうということになり、1階に降りてきてみると外は雨が降ってました。

DAHON Boardwalk

町ジテスタッフさんたちが気を利かせて、私のダホンボードウォークを含め、リーダーのサーベロ、はyしさんのクォータなどみんなの自転車を、濡れないように店内に入れていてくれました。

cervelo

ゴロゴロと雷まで鳴っていました。
それにしても「ちょっと晴れ男」の私のセンサーは正しかったようです。(^^;
黒沢牧場に行っていれば、今頃はビショ濡れだったことでしょう。

町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店

1時間もすると雨も止み、自転車を外に出しましたが、まだまだリーダーの話が弾んで、その甲斐もあって来週のツーリングのお誘いを頂きました♪
貧脚の私なので、本格的なツーリングならみんなに迷惑掛けてもいけないのでお断りさせていただくのですが、短時間のポタリングペースだということなので是非参加したいと思います。

強力馬力自転車屋

タグ : 町ジテ 町のじてんしゃ修理屋さん 大浦街道店 雨宿り ツーリング ポタリング 

町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店オープン

いつもお世話になっている「町のじてんしゃ修理屋さん」(通称:町ジテ)ですが、3店舗目となる大浦街道店が本日(2012.08.04)オープンしました♪

町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店

1階は自転車修理ブースとシティーサイクル展示販売です。

シティーサイクル展示販売

2階はスポーツ車展示販売と自転車用品販売の構成でした。

ミニベロ、クロスバイク展示販売

まぁ、実はオープン前からちょくちょく寄っていて、今日が初めてではなかったのですが・・・。(^^;

クロスバイク展示販売

特にピナレロは多く展示されていました。

ロードバイク(ピナレロ)展示販売

さぁ、明日は白浜までロングライドに出掛けようかな?(^^;

ミニベロ展示販売

タグ : 自転車 町のじてんしゃ修理屋さん 大浦街道店 オープン シティーサイクル ミニベロ クロスバイク ロードバイク 展示 販売 

2011年ポタリング・サイクリング記録

年月 目的地・目的 走行時間 走行距離 平均速度 自転車
2011年 7月 雑賀崎 1時間17分 18km 13.8km/h ダホン ボードウォーク
2011年 7月 町ジテ貴志川店 2時間14分 37km 16.7km/h ダホン ボードウォーク
2011年 8月 加太砲台跡・ラーメン 2時間59分 43km 14.2km/h ダホン ボードウォーク
2011年 8月 貴志川 3時間04分 50km 16.2km/h ダホン ボードウォーク
2011年 8月 海南健康ロード(旧野上鉄道) 2時間48分 49km 17.3km/h ダホン ボードウォーク
2011年 9月 大川峠・孝子峠 2時間36分 42km 16.0km/h ダホン ボードウォーク
2011年10月 貴志駅 たま駅長 2時間41分 49km 18.1km/h ダホン ボードウォーク
2011年10月 紀の川青岸・雑賀崎方面 1時間06分 19km 17.2km/h ダホン ボードウォーク
2011年10月 加太 森林公園・四国山 2時間29分 39km 15.6km/h ダホン ボードウォーク
2011年10月 猿坂峠・大川峠・森林公園 2時間39分 45km 16.8km/h アサヒ オフィスプレス
2011年10月 紀ノ川遡上 1時間53分 32km 16.8km/h アサヒ オフィスプレス
2011年10月 根来寺・ラーメン 2時間48分 48km 17.1km/h アサヒ オフィスプレス
2011年10月 加太砲台跡 2時間40分 41km 15.2km/h アサヒ オフィスプレス
2011年11月 五條(五条) 6時間38分 119km 17.9km/h ダホン ボードウォーク
2011年11月 雑賀崎灯台 1時間04分 18km 16.7km/h ダホン ボードウォーク
2011年12月 Boardwalk整備点検 50分 14km 16.9km/h ダホン ボードウォーク
2011年12月 町ジテ貴志川店 2時間32分 49km 19.4km/h ダホン ボードウォーク

加太 森林公園

自転車に乗り始めた2011年は、走ったようで意外に走ってないかも?
まぁ、2011年の走行記録は、これが全てではありませんが、主だったものはこんなものです。
最初は通勤でも記録をとっていましたが、途中からヤメました。

自転車に乗り始めた当初は、20km程度自転車に乗っただけでヒザが痛いなどとメモに書いてあり、懐かしくて笑ってしまった。
その当時に比べれば、今は少し成長しました。 ウンウン。。。

そして、なんと言っても2011年は、折りたたみ自転車で五條(五条)往復120km走行したことだったと思います。
まぁ、ポタリングにあまり距離は関係ありませんが、それでも自分自身に対して自信が持てるようになりました。

2012年は、他所で発言したこともあり、走行距離200kmをとりあえずの目標として、自転車(ポタリング)を楽しみたいと思います。

「結局、距離にこだわってんじゃん。。。」

紀の川青岸・雑賀崎方面

ちなみに、写真が無いのも寂しいので、写真はブログ記事に載せなかった(記事書くのを忘れていた)2011年10月ポタリングの未公開お宝画像です。(笑

タグ : 自転車 ミニベロ DAHON Boardwalk ポタリング 小径車 折りたたみ自転車 ボードウォーク ダホン 走行 

ペダル強打

ペダル

会社からの帰宅途中、和歌山城北西部の信号付近の花壇の角に思いっきりペダルをぶつけてしまいました。
コケませんでしたが、どこかが歪んだようで自転車を漕ぐ時に少し違和感が出るようになってしまった。

花壇の石垣

当日は夜だったので、翌日の休日の昼間にペダルを強打した和歌山城北西部の信号付近に行ってみると、垣根が見事に歩道にはみ出てる。。。

和歌山城

はっきりと、どの垣根なのかは覚えていませんが、こんな感じの垣根の石垣が歩道にはみ出たところです。
今まで気にもしなかった場所ですが、こんなところに落とし穴があったんですね。

和歌山城

自転車走行中は何が起こるかわからないので、それなりの心積もりで、注意しないといけないことを思い知らされました。

まぁ、キズも勲章のうちだね。(ToT

タグ : 折りたたみ自転車 自転車 DAHON Boardwalk ミニベロ 小径車 ペダル 強打 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集