おじいさんは山へ芝刈りに、オッサンは山にシバかれに行きました。

最近、どうも距離にこだわっているような気がしてました。
それではイカンということで、久しぶりに山に登ってみようと思いました。

まぁ、相互リンクしてもらっているfeltf75さんに触発されて、同じように和泉葛城山に行ってきました。(^^;

今日は久しぶりにアサヒ オフィスプレスの出動です。
葛城山に登ったことはありませんが、山と言うことでDAHON Boardwalkの7段変速よりは登坂能力のある21段変速(3x7段)のアサヒ オフィスプレスにしました。
まぁ、重い自転車であることには変わりありませんが・・・(^^;

葛城山ヒルクライム

「山がオイラを待ってるゼ!」ワクワク♪

なんて山嫌いな私が思うわけでもなく、目の前に山々が迫ってきます。

「まぁ、無理なら引き返せばいいし、とりあえず行ける所まで行ってみよう」という気持ちでした。

葛城山ヒルクライム

しばらく登ると、トンネルがありました。
写真では判りにくいのですが、トンネルからモクモクと煙が上がっています。
最初は車の排気ガスかと思ったのですが、どうやら砂埃のようです。

リュックの中にマスクが入ってないか見ましたが、どうやら家に置いてきたようでした。
トンネルの中に入ってみると、車が通るたびに凄い砂埃が舞っていて、目は痛いし口の中がジャリジャリです。(ToT

ようやくトンネルを抜けると、しばらくは楽しいダウンヒルです♪
でも、今から葛城山に登るのに、こんなに下って大丈夫なのかと不安になってきます。

神通温泉

不安になりながらもダウンヒルを楽しんだところに、第一目標の神通温泉がありました。
神通温泉までは車が行きかっていて走りにくかったのですが、神通温泉を東方面に行く道では、車の通行はほとんどなく車にビクビクしながら坂道を登らなくてすみました。

葛城山ヒルクライム

ただ、遅いながらもなんとか登れる傾斜の坂道が延々と続くので、登り坂にウンザリします。
もちろん、ハァハァゼィゼィ言いながら、必死に登っていますが・・・(^^;

葛城山ヒルクライム

時々景色の良い場所で自転車を停めて眺めると、さっき自分が通った道が、すぐ近くの遥か眼下に見えるのが不思議な感覚です。

「おじいさんは山へ芝刈りに、オッサンは山にシバかれに行きました。」の続きを読む

タグ : 自転車 葛城山  ヒルクライム ダウンヒル 展望台 神社 ハイランドパーク 景色 自動販売機 

ミニベロ琵琶湖ツーリング その3

[ 関連記事 ]
ミニベロ琵琶湖ツーリング その1 (琵琶湖 湖東)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その2 (琵琶湖 湖北)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その3 (琵琶湖 湖西)

しんあさひ風車村の手前(近江今津?)くらいから、ようやく追い風になりました。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

これだけ風の強い日の追い風は快適そのものです。
みんなが快調に飛ばします。

サイクリングロード

しかし、いくらサイクリングロードだと言っても、デコボコのレンガ道や木が腐って今にも落ちそうな橋があったりとスリル満点のサイクリングロードでした。
木が腐ってしなる橋は本当に怖かった。。。(^^;

しんあさひ風車村

しんあさひ風車村で休憩。

ホットケーキセット

昼食が10時頃と早かったこともあり、小腹が空いてきたのでみんなでホットケーキセットを注文。
マーガリンとシロップの甘さが疲れた体を癒してくれました。

汗臭い男3人でホットケーキ・・・(笑

しんあさひ風車村にいた猫

店内から外を見ると、レンタルのロードバイクの人がパンク修理をしていました。
レンタルサイクルでパンク修理とはご苦労様です。

「ミニベロ琵琶湖ツーリング その3」の続きを読む

タグ : 琵琶湖 ツーリング サイクリング 風車村 白鬚神社 サイクリングロード 一周 ビワイチ 道の駅 米プラザ 

ミニベロ琵琶湖ツーリング その2

[ 関連記事 ]
ミニベロ琵琶湖ツーリング その1 (琵琶湖 湖東)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その2 (琵琶湖 湖北)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その3 (琵琶湖 湖西)

ミニベロ琵琶湖ツーリング

少し前までは小雨がパラついてましたが、どうやら天気は回復しそうです。
どうも私は天性の晴れ男のようです。(^^;
とは言っても、小雨がパラついたり、太陽が出てきたりと、不安定な天気です。

湖北みずどりステーション

まだ10時過ぎですが、これ以上北に進むと食事をするところがないそうなので、湖北みずどりステーションで昼食をすることにしました。
私が注文したのは、鴨ラーメンとフランクフルト。
スタッフの連携が悪いのもあるのかもしれませんが、たいしたことのないメニューなのに出来上がりまで少し待たされた印象です。

鴨ラーメンとフランクフルト

おまけに「ケチャップなど要りますか?」と聞かれたので、欲しいと言うとケチャップだけ出されました。
「ケチャップなど」と言った「など」には、当然マスタードのことだろうと思っていたのですが・・・。
さらにそのケチャップの出が悪く、力を込めてケチャップを出すと変な方向にもケチャップが飛んでしまう始末でした。
まぁ、いろいろあって、これも旅の想い出ですね。

湖北みずどりステーション

早いめの昼食を終わると、店の外にはロードバイクやクロスバイクの自転車が並んでました。
みんな早そうな自転車です。

琵琶湖 湖北の風景

こんな変わった風景もありますが、それに見とれていると、所々に車止めのポールが立っているので注意が必要です。

サイクリングロードの車止めポール

「ミニベロ琵琶湖ツーリング その2」の続きを読む

タグ : ミニベロ 琵琶湖 ツーリング 天気 湖北みずどりステーション ロードバイク クロスバイク デジカメ トンネル 絶景 

ミニベロ琵琶湖ツーリング その1

[ 関連記事 ]
ミニベロ琵琶湖ツーリング その1 (琵琶湖 湖東)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その2 (琵琶湖 湖北)
ミニベロ琵琶湖ツーリング その3 (琵琶湖 湖西)

琵琶湖に行ってきました~。

メンバーは、たにやんさんと、HZくんと私の3名での琵琶湖ツーリングです。

一緒に走るのは、みんな今日が始めてのメンバーなので、嬉しいやら、怖いやらでワクワクドキドキです。(^^;

たにやんさんは、昔から自転車のHPも持っている凄い人です。
噂では坂道にめっぽう強いらしい・・・。
ブルブルブル・・・怖い・・・

DAHON Visc. P18

HZくんのDAHON Visc. P18
名前の通りフロント2段、リヤ9段の18段変速。
HZくんは普段週末にロードバイクに乗っていて、過去に和歌山から自走して琵琶湖一周をしたことのあるツワモノです。
その彼が18段変速のスーパーミニベロを操るのですから遅い訳がありません。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

朝6時にツーリング開始しました。
先頭を何度も琵琶湖を走行しているたにやんさんに牽いてもらいました。
走り出してすぐに、たにやんさんのチェーンがキュルキュル鳴いているのがわかりました。
明らかにオイルを注していないようです。

私のも音が出ていますが、シャラシャラと気持ちよいサウンドになっている。
それもそのはず、他のネットなどで定評のあるタクリーノオイルを注油したのだ。

しかし、さすがたにやんさん、ちょっとした坂道でも上半身が全然ブレないのです。
綺麗なフォームです。

HZくんも普段はロードバイクを乗っているだけあって、「琵琶湖大橋のこんな坂道くらい屁でもないゼ!」という感じで余裕で登ってゆきます。
それに対して、私はヨイショヨイショと最初の試練を受けているように登ってゆきます。。。

怪しい雲行き

天気は、琵琶湖に来るまでに小雨がパラパラしてたし、雲行きは、かなり怪しい。
琵琶湖を走るのは初めてですが、サイクリングロードでなくてもメチャクチャ自転車で走りやすい道路です。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

琵琶湖大橋を渡ってしばらくすると、道も迷いそうに無い道になったので私がみんなを牽くことにしました。
先頭になってみると、すぐ後ろにたにやんさんがピッタリ憑いているのがチェーンの音でわかります。

なんか後ろから「もっと早く行け!」と言われているような気がします。
後ろからのプレッシャーがグイグイと背中を押してきます。
まぁ、どうせ後半はヘタれるので、元気のあるうちに少しでも稼いでおこうと頑張ってみました。(^^;

長命寺港

しばらくして先頭をたにやんさんに牽いてもらうことになりました。
ん?ペースが遅いぞ。。。

ミニベロ琵琶湖ツーリング

と思っていたのも束の間で、たにやんさんは坂道になっても同じペースでグイグイ登ってゆきます。
ヒェ~
まいった。。。

さっき自分が頑張って前を牽いたのは、この坂でたにやんさんに頑張ってほしかったのではありませんから。。。
許してください。。。

おまけに、水分補給が出来なくなると大変だということで事前に買っておいた500mlペットボトル2本が登り坂で足枷になって、ただでさえ坂に弱い私なのに、なかなか進みません。
こんな天気の良くないときは、水分補給も少ないのでペットボトル1本で充分なのでした。

近江八幡の休暇村前

ようやく坂を下ったところで、たにやんさんが天候の心配をしてスマホ(携帯?)で確認。
このまま行くのか、それともユックリ行くのかの確認ということでしたが、当然ここで引き返すのかの判断もしていたことでしょう。
さすがベテランです、安全で楽しいライドをしなければいけないのです。

事前の天気予報では、今日の降水確率20%。
今は雨は降っていませんが、琵琶湖対岸の雲行きは雨が降っていそうでした。
気温は11度で、肌寒いです。

「ミニベロ琵琶湖ツーリング その1」の続きを読む

タグ : 琵琶湖 ミニベロ ツーリング DAHON KHS サイクリングロード 坂道 コンビニ ブルホーン 向かい風 

雨ニモ負ケズ、風ニハ負ケタ。。。

今日はラーメンポタリングにしようと思っていました。
行こうとしたラーメン屋は、24号線沿いの岩出にある「うらしま」です。
事前調査では、車の駐車スペースは少なく、綺麗な店構えではないが、ラーメン(中華そば)の味は美味しいらしいということでした。

怪しい雲行き

今日の天気は、いつ雨が降ってきてもおかしくない怪しい雲行きです。
風が強く吹いていて、若干の追い風のようですが、横からの風が強く自転車がフラフラします。

うらしま(和歌山岩出ラーメン屋)

ようやく「うらしま」に到着。

のれんが店の中に入っているし、入口のドアには「本日定休日」の張り紙が・・・。

本日定休日

ショックでかいよ・・・。
というか事前調査で調べておくべきでした。
まぁ、例え開店している日だったとしても、時間的にアウトだったみたいです。

うらしま
和歌山県紀の川市花野20-7
営業時間:11:00~13:30
定休日:日曜日、祝日

町ジテ近くのコンビニ

ということで、町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)貴志川店の近くのコンビニで軽く昼食を済ませました。
まぁ、11時頃に自宅で軽く昼食を摂っていたので、何が何でも昼食しなければいけないということではなかったのでした。(^^;

町のじてんしゃ修理屋さん

そして、町ジテで前回の200kmライドの報告や次回のビワイチなどいろいろ雑談をしました。
帰り際に、以前から欲しかったOGKのヘルメットを購入しました。
インナーキャップと合わせて、2割引プラスアルファの割引で安くしてくれました。
コンビニで買ったシュークリームの賄賂が効いたのかも?(^^;

帰りは、強烈な向かい風で、心が折れました。。。
強烈な向かい風に滅入ったので写真はありません。
と言うか、写真のことなど忘れて、「くっそ~」とか心の中で叫びながら、必死に自転車漕いでました。

OGKヘルメット

購入したOGKのヘルメットです。
なぜこのカラーにしたのかと言いますと、熱狂的なタイガースファン・・・

ではありません。

野球は興味ないし、タイガースと言えば、掛布とランディ・バースくらいしか知らないし・・・

関西人なので豹柄・・・

う~ん、ちょっと違いますね。

実は黄色が好きなんです。。。(^^;

それに、こうしたかったからです!

OGKヘルメット

えっ?

と、思う人もいるかもしれませんが、100円ショップで買った反射シールをヘルメットに貼りました。
わかりにくいので、赤くマーキングしている部分が反射シールです。


OGKヘルメット(前)

OGKヘルメット(後)

OGKヘルメット(横)

これで夜の走行も少しは安全になることでしょう。
まぁ、過信は禁物ですが・・・(^^;

2012年 5月 4日(金)
走行時間:2時間27分
走行距離:50km
平均速度:20.6km/h

タグ : 自転車 ポタリング ラーメン 中華そば OGK ヘルメット 格安 レジモス REDIMOS 反射シール 

花粉なんかブッ飛ばせ!鼻水ジュルジュル200kmライド

ゴールデンウィークなのに目的地も決まらず、GW1日目は天気が良かったのにママチャリのメンテナンスをしてました。
そしてGW2日目も、とりあえず早く起きたものの、まだ目的地が決まらず、ネットで何かいいところがないかと探してました。

もう、こうなったらとりあえず200km走ってみようと、以前から調べてあった和歌山城(自宅付近)から100km程度にある大和郡山(奈良県)に行くことにしました。

大雑把なルートは、
和歌山城(自宅付近)
 ↓
(13号線)
 ↓
貴志川
 ↓
(13号線)紀の川南側
 ↓
五條
 ↓
(24号線)
 ↓
大和郡山
 ↓
(25号線)
 ↓
大和川(大和川サイクリングロード)
 ↓
(26号線)(204号線)
 ↓
和歌山城(自宅付近)

24、25、26号線と覚えやすい。(^^;
1人で走行するので大雑把で十分です。
まぁ、細かくしても記憶力悪いので覚えられないし、もともと方向音痴なのであまり意味がないのです。
ハンドルに付けたコンパス(コンパス付きベル)があれば、なんとかなるでしょう。(^^;
(この300円のコンパスに随分助けられました)

ダホン ボードウォーク

ということで、目的地をいろいろ検索していたため普段の出勤時間よりも遅い8時頃に自宅を出発しました。
最近連続で撮影している大池遊園のいつもの場所で撮影。

大池遊園

草木に詳しくない私から見ると、桜の木は桜の花が咲いていて初めて「桜」とわかるので、桜の花が無ければ単なる「木」です。(^^;
でも、桜の花びらは無くても、緑一色で力強さを感じますね。

町ジテ貴志川店はシャッターが閉まっていて、そのまま通り過ぎようとしたら、店の裏手に店長とスタッフさんを目ざとく発見(^^;
開店前の休憩中(?)だったようで、暑いので水分を摂るようになどいろいろ親切にアドバイスしてもらいました。

慈尊院

慈尊院の入口付近のようです。
昔は高野山が女人禁制だったため、女性の高野山参りは慈尊院で参ることだったため女人高野とも呼ばれているそうです。
まぁ、詳しく知りたい人はウィキペディアなどで見てください。
と、手抜きをする私。。。(^^;

紀の川の鯉のぼり

紀の川に鯉のぼりが架かっていました。
風がまっているようで鯉のぼりが吊るしてあるロープに絡まり、あまり綺麗な写真が撮れませんでした。

九度山の風景

宮崎駿のスタジオジブリ作品に出てきそうな九度山の風景。

「花粉なんかブッ飛ばせ!鼻水ジュルジュル200kmライド」の続きを読む

タグ : 貴志川 九度山 慈尊院 紀の川 鯉のぼり 法隆寺 大和川 サイクリングロード 岸和田城 大川トンネル 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集