ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その3 オイル汚れ洗浄

ミニベロ再生計画ダホン ヘリオスのメンテナンス編は、前回で終わりかと思っていましたが、まだ少し残っていました。
それは、油汚れの酷い、チェーン、リヤディレイラー、スプロケットです。

リヤディレイラー

まずリヤディレイラーですが、中のコイルバネが錆びて、コイルが途中で千切れていました。
それでもコイルバネさえ換えれば何とかなるかな?と思ってディレイラーを分解しようとしました。

リヤディレイラーのプーリー

プーリーを外してみたものの、プーリーの回りはいまひとつだし、汚れがこびり付いて、これ以上分解する気になれませんでした。
と言うことで、リヤディレイラーは新しく購入することにします。

汚れたスプロケットとチェーン

残ったチェーンとスプロケットを、ビニール袋に入れてパーツクリーナーを吹きかけましたが、さすがに8年間の汚れはなかなか一筋縄では落ちてくれませんでした。

錆びたチェーン

しかもチェーンは錆びて、動きが渋かったので、ヘリオスについてたチェーンを諦めて、代わりに10速化してもう使うことが無いと思っていたボードウォークの7速のチェーンを使うことにしました。
写真では、奥の錆びたチェーンがヘリオスについてたチェーンで、手前のチェーンがボードウォークのチェーンです。

スプロケットの洗浄

スプロケットの汚れも頑固で、パーツクリーナーを吹いたり、マジックリンで洗浄したり、何度もブラシで汚れたスプロケットを磨きました。
スプロケットの歯の間は、紙でできたロープを糸楊枝のようにしてゴシゴシしました。

スプロケットの洗浄
綺麗になったスプロケット

何度もゴシゴシした甲斐あって、スプロケット手に持っても汚れが付かない程度まで綺麗にすることができました。

自転車洗浄セット

今回使用したのは、写真左からホームセンターで200円前後で売ってるパーツクリーナー。
私には安いパーツクリーナーで充分です。

中央がマジックリン。
これも比較的安上がりに自転車のオイル汚れが取れると思っています。
泡状でしばらく置いておくと汚れが取れやすいです。
この泡が汚れ落しに効くように思います。

そして右が、手洗いの液状石鹸です。
これがなかなか優れもので、液状の中に細かい粒が入っていて、比較的早く手の汚れを取ることができます。
これもホームセンターにありました。
汚れ落ちが良く、香りもなかなか良いので気に入ってます。
ちなみに、写真にはありませんが、爪の間などに入った汚れは、お風呂に入りながら、使い古した電動歯ブラシで石鹸を使って指の汚れをとってます。

と言うことで、今回でダホン ヘリオスのメンテナンス編は終了です。
次回からはいよいよ組み立てです。
ノンビリしているので、完成はいつになることやら・・・(^^;

[ ミニベロ再生計画 関連記事 ]
1.ダホン ヘリオス がやってきた♪
2.ミニベロ再生計画 観察編 その1 足回り
3.ミニベロ再生計画 観察編 その2 フロント回り・折りたたみ部分
4.ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その1 花咲かGで自転車パーツのサビ取り
5.ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その2 フロントフォーク錆取り&塗装
6.ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その3 オイル汚れ洗浄
7.ミニベロ再生計画 カスタマイズ編 ハンドルカット&パーツ交換
8.ミニベロ再生計画 問題点の洗い出し

タグ : 自転車 メンテナンス オイル  洗浄 ディレイラー スプロケット チェーン パーツクリーナー 石鹸 

ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その2 フロントフォーク錆取り&塗装

錆びたフロントフォーク

ノンビリとやっているミニベロ再生計画です。
今回は、メンテナンス編としてフロントフォークの錆取りと塗装です。

フロントフォークが錆びていると言っても、私の見た目ではそれほど深刻なサビでは無さそうです。
とは言っても、これ以上錆びさせては良くないと思いますので塗装します。

フロントフォークのヤスリ掛け

取り外したフロントフォークの錆びている部分をペーパーヤスリなどで削ります。
グラインダーがあれば、マグネット取り付けの出っ張った部分を取り除きたかったのですが、グラインダーを持っていないのでそのままにしました。
ヤスリは耐水ペーパーかと思っていたら、普通の紙ヤスリ(布ヤスリ?)だったみらいで、水に漬けるとヤスリがフニャフニャになってしまいました。

フロントフォークのサビ取り

フロントフォークを簡単にヤスリ掛けした後は、以前に使用した「花咲かGタンククリーナー」に漬けてフロントフォークのサビを取ります。

最初はパイプの穴を塞ぎ、花咲かGをフロントフォーク内部に注いでみようとしましたが、液が漏れてきて上手くいきませんでした。
仕方が無いので、勿体無いですがプラスチックの衣装ケースにフロントフォークが浸かるくらい花咲かGをドボドボ注ぎました。
一生かかっても使い切ることは無いと思っていた花咲かGですが、これで半分ほど使ってしまいました。

花咲かGはキツイ臭いではありませんが、それでも無臭ではありませんので、家の外に数日置いておきました。
ケースにラップを巻いているのは臭い対策と言うよりも、乾燥させない(気化させない)ためです。

フロントフォークのマスキング

花咲かGでサビを取った後は、ドライヤーでパイプ内部をよく乾燥させてから、スプレー塗装するためにマスキングしました。

フロントフォークのスプレー塗装

マスキングテープでマスキングした後は、スプレーします。

スプレーのコツは1度に綺麗に塗ろうとするのではなく、何回にも分けて薄く吹き付けることとは頭の中ではわかっていても、やっぱり厚く吹いてしまって少し垂れてしまいました。

まぁ、目的は錆させないようにコーティングすることなので、この際綺麗さは求めないようにしました。
と、自分に言い聞かせる言い訳でした。(^^;

塗装後のフロントフォーク

充分乾燥させた後です。
サビのところが汚いですが、これでコーティング出来たように思います。

補修したフロントフォーク

DAHON Boardwalkを購入した際に付いていたリペア用の補修剤(マニキュアのようなもの)を錆びた部分に塗って更にコーティングしました。
この後、これがなかなか乾燥しなくて、そこに触れてしまって汚くなりましたが・・・(^^;

ハンドルバーのスプレー塗装

塗装ついでに日焼けして汚くなったハンドルバーも黒くスプレーしました。

これでようやくミニベロ再生計画のメンテナンス編は終了です。
と言うか、ずっとメンテナンスばかりやってきて少々ダレてきましたので、無理矢理にでもメンテナンスは終了させます。(^^;

次回からは、いよいよ組み立てです。

[ ミニベロ再生計画 関連記事 ]
1.ダホン ヘリオス がやってきた♪
2.ミニベロ再生計画 観察編 その1 足回り
3.ミニベロ再生計画 観察編 その2 フロント回り・折りたたみ部分
4.ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その1 花咲かGで自転車パーツのサビ取り
5.ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その2 フロントフォーク錆取り&塗装
6.ミニベロ再生計画 メンテナンス編 その3 オイル汚れ洗浄
7.ミニベロ再生計画 カスタマイズ編 ハンドルカット&パーツ交換
8.ミニベロ再生計画 問題点の洗い出し

タグ : 自転車 ミニベロ ダホン ヘリオス DAHON HELIOS サビ 塗装 マスキング コーティング 

トマト坂4時間耐久エンデューロ 番外編

先日のトマト坂4時間耐久エンデューロ(和歌山サイクルフェスタ2013)で、SANREMOのdoidonさんという方が撮影していた中に私がたまたま写っていました。(^^;

画像が欲しい方は自由にダウンロードくださいということでしたので、doidonさんの撮影した画像をダウンロードさせて頂きました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

ついでに文字入れなど編集してアップロードしちゃいましたけど・・・(^^;

見事に私の心理状態を見透かされたように写ってました。(笑

トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ

タグ : 和歌山 トマト坂 耐久 エンデューロ ヒルクライム 

トマト坂4時間耐久エンデューロ

「エンデューロ」の意味がよく分かっていませんが、トマト坂でのヒルクライムイベントに応援しに行ってきました。

恐竜公園

と、その前の前日にも、誰か練習していないかと、トマト坂に見に行ってきました。
またママチャリで・・・(^^;

野良犬

トマト坂に行った時間帯が悪かったのか、いたのはこの前の野良犬だけでした。

紀ノ川の夕日

まぁ、綺麗な夕日が見れたので、よしとします。

トマト坂4時間耐久エンデューロ

そしてトマト坂4時間耐久エンデューロ当日。

トマト坂4時間耐久エンデューロ

一緒に走ったことのある人や、ネットで見かけた人、どこかで見かけたことのあると私が勝手に思っている人などたくさんいました。(^^;

トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ
トマト坂4時間耐久エンデューロ

ノンビリとした雰囲気の中でのイベントで楽しかったです。

「トマト坂4時間耐久エンデューロ」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 トマト坂 ヒルクライム 耐久 エンデューロ 

トマト坂 ヒルクライム

来週の日曜日(10/13)はNPO法人 2つの和・輪主催でトマト坂で4時間耐久イベント(ヒルクライムレース?)があるそうです。

ちなみに「トマト坂」は正式な名称ではなく、この坂の近くにカゴメのトマト農園があるので、みんな「トマト坂」と呼んでいます。

誰か練習してないかな~?と思い、トマト坂に行ってみました。
ママチャリで・・・(^^;

トマト坂

見事に誰もいない。。。

野良犬

おとなしい野良犬くらいです。。。
人に慣れているのか、カメラを構えている間ずっと立ち止まってポーズを決めてくれていました。(^^;

トマト坂で4時間耐久イベント(ヒルクライムレース?)

仕方が無いので、ユックリとトマト坂を登って恐竜公園まで行きました。
登っている途中に3名のローディが下ってきていましたが、恐竜の前でしばらく待っていましたが登ってくる様子はありませんでした。
まぁ、ヒルクライムレースでは恐竜よりもずっと前の地点で折り返しなので、恐竜の所まで来なかったのかもしれません。

恐竜公園

恐竜の所でしばらく待っていましたが、誰も来なさそうだったので、せっかく登ったトマト坂ですが下って誰か来ないか待っていました。

トマト坂

しばらく待っていると、どこかで見覚えのあるホワイトにゴールドのアンカーのローディさんがトマト坂を下ってきました。
面識はありませんが、おそらくヨッシーさんではないかと思われます。

知っていそうな人は誰も来なさそうだったので、町ジテ(町のじてんしゃ修理屋さん)大浦街道店に寄ろうと帰りかけました。

強力馬力自転車屋リーダー

帰ち道の途中で、見覚えのあるジャージを着たローディが反対車線を走っていました。
強力馬力自転車屋のリーダーでした。
リーダーもトマト坂に誰か来ていないか見に行くとのことでした。

恐竜公園

と言うことで、本日2度目の恐竜です。(^^;
しばらくリーダーと恐竜の前で待っていましたが、トマト坂を周回するローディさんは面識の無い1人くらいでした。

トマト坂の恐竜公園

もっとトマト坂の練習で盛り上がってるのかな~っと思っていましたが、そうでもなさそうでした。
トマト坂ヒルクライムをするみなさん来週は頑張ってください。

タグ : 自転車 ママチャリ トマト坂 ヒルクライム イベント レース 強力馬力自転車屋 リーダー ローディ 恐竜 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集