自転車通勤ダイエット

多くのローディーさんのように、もっと速く走りたいという気持ちはありませんが、もっと楽に上り坂を登りたいと思っていました。
そのためにはダイエットをして体重を落とせば、今よりは楽に坂を登れるのではないかと。
それに健康診断でメタボと言われましたし、ダイエットは私にとって一石二鳥になるかもしれないと思っていました。

そこで、まずは食事ですが、平日の昼間の食事は社員食堂で、夕食まで腹が空かなければそれで良いという考えで、蕎麦やうどんとご飯などといった腹持ちの良さそうなものを(今までと比べて)少量にしました。
元々栄養を摂り過ぎていたこともあり、昼は主にカロリー摂取を中心に考えました。

晩飯は、1日分の栄養を摂ることを考え、寝る時に空腹で寝れないことが無ければそれで良いと思い、ご飯(お米)抜きにしました。
朝は元々食べる習慣が無いので、朝はコーヒーだけです。

まぁ、元々麺好きな私なので、特に食事で無理しているということはありません。
その代わり、栄養や健康のことはよくわからないので、この自己流食事ダイエットを続けて問題ないのかどうかもわかりませんが・・・(^^;

あっ、それと晩飯後のコーヒーをブラックにしました。
オッサンなのに、口はお子チャマなので、コーヒーは砂糖・ミルクタップリしかダメなのです。
それを晩飯後のコーヒーをブラックにしましたが、1ヶ月経った今でもブラックコーヒーは私にとって薬みたいで修行のようなものです。
このブラックのコーヒーだけはちょっと無理して飲んでます。

自転車通勤ダイエット

そして自転車通勤ダイエットですが、自宅から会社までは4~5km程度の距離ですので、雨が降っていない日はママチャリで自転車通勤しています。
朝の通勤時は、さすがに汗だくで仕事をする訳にもいかないので、特に夏の朝の通勤は極力汗をかかないように注意しながらユックリと自転車通勤してます。

自転車通勤ダイエット

そこで、会社の帰宅時に寄り道をして自転車で走るようにしました。
具体的には、紀ノ川サイクリングロードや築港を走るようにしました。
最初は築港を走るのも楽しかったのですが、サイクリングロードの車のことを考えずに走れる楽しさや路面の快適さなど、最近では紀ノ川サイクリングロードを走るほうが断然楽しくなりました。

紀ノ川サイクリングロードR2.0

紀ノ川サイクリングロードでは、紀ノ川大橋のR2.0から六十谷橋・阪和線のR7.0までの6kmを往復してます。
ちなみに最初のスタート地点は紀ノ川サイクリングロードの途中の紀の国大橋のR4.0からです。
サイクリングロードと言いながら、自転車がサイクリングロードに出入りしにくいのがちょっと難点ですが。
まぁ、バイクなどが容易にサイクリングロードに入ってこれないためだと思えば仕方のない事なのかもしれません。

紀ノ川サイクリングロードR7.0

本格的なダイエットではありませんが、それでもユルイ食事ダイエットや自転車ダイエットを1ヶ月続けた結果、最初75kgあった体重が71kgになり4kgほど体重を落とすことが出来ました。
体脂肪率は30%オーバーから25~28%になりました。
まぁ、体脂肪率は簡易な体重計のためか、計る時間などによって随分差がありますが、それでも以前よりは改善されているようです。

自転車通勤ダイエット

そんなこともあり休日ですが、いつ雨が降ってきてもおかしくなさそうな天気でしたので、通勤に使っているママチャリで出掛けることにしました。
ダイエットも多少は出来たことだし、坂を登れない私がママチャリで峠を登れるのか試したくなり行ってきました。

行き先は猿坂峠です。
登り始めてすぐに、やっぱりママチャリではダメかと思いましたが、ユックリですがなんとか登っていきました。
そして、途中2,3回本当にダメで足を付きそうになりましたが、歩くよりもユックリな速度でふらつきながらも、なんとか奇跡的に足を付くことなく登ることが出来ました。
きっと、車が来ていたら足を付いていたことだと思います。

そんなこんなで、もうすぐ猿坂峠の頂上という時に下からローディーさんが登ってきました。

LOOKに黄色いサドル!
ヨッシーさんだ!

実は猿坂峠にした理由は、もしかしたらヨッシーさんに会えるかもしれないと思って猿坂峠にしたのでしたが、まさか本当に逢えるとは・・・(^^;

と言うことで、なんとかママチャリで猿坂峠を登ることができましたが、もう2度と変速機の無い自転車で猿坂峠は登りません!(笑

ママチャリで峠
日付距離コースコメント
7.27 月13km築港S
7.28 火16km紀ノ川CR紀ノ川サイクリングロードのR2.0はドブ臭い
7.29 水18km築港Sx2築港の化学臭も滅入る
7.30 木23km紀ノ川CR 築港S紀ノ川サイクリングロードR4.0付近の野良猫は避けないので走行注意
7.31 金28km紀ノ川CR 築港Lちょっとした登り坂でもしんどい
8.03 月28km紀ノ川CRx2紀ノ川大橋の狭い歩道を無灯火&並走する学生に注意
8.04 火40km紀ノ川CRx2 築港L紀ノ川サイクリングロードを走るのが面白くなってきた
8.05 水40km紀ノ川CRx3連日走っているからか股間が痛い
8.06 木5km通常帰宅町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店に寄って帰宅
8.07 金会社休暇(人間ドック)
8.10 月16km紀ノ川CR虫対策のためハンカチで口元を覆ったが呼吸がしんどい
8.11 火40km紀ノ川CRx3今日はほとんど風が無く気持ちよく走れた
8.12 水28km紀ノ川CRx2それほど暑くなかったが湿気が多く汗ポタポタ
8.13 木40km紀ノ川CRx3紀ノ川CR R4.0付近の野良猫は道のど真ん中で寝そべってまったくどこうともしない
8.14 金28km紀ノ川CRx2サイクリングロードのど真ん中で自転車を留めていた学生を注意。素直でよかった
8.17 月28km紀ノ川CRx2雨上がりのためかサイクリングロードは虫と蟹が多すぎてメチャクチャ走りにくい
8.18 火28km紀ノ川CRx2昨日とは違い虫も蟹も激減。その代わり海風が少し強めだけど暑くはなく快適
8.19 水雨のため車通勤
8.20 木40km紀ノ川CRx3自分と同じようにクロスバイクでトレーニングしてそうな人を見かけた
8.21 金28km紀ノ川CRx2海風が強かった。ご近所ローディに遭遇。明日ミニベロサイクリング決定♪
8.24 月28km紀ノ川CRx2今日もご近所さんと遭遇。ようやく携帯番号の交換ができそう
8.25 火台風で雨のため車通勤
8.26 水52km紀ノ川CRx4初めてローディと張り合った。むこうは「流し」、こっちは「必死」(^^;
8.27 木28km紀ノ川CRx2昨日の疲れが残っている感じ。でも6Km13分ってなかなか悪くない数字かも?
8.28 金28km紀ノ川CRx2町じて和歌山店でミカちゃんに逢った。小径車仲間増えるといいな

タグ : 自転車 ママチャリ ダイエット 紀ノ川 サイクリングロード 

ご近所さんミニベロサイクリング

会社からの帰宅途中、犬の散歩中のご近所さんと偶然逢いました。
そのご近所さんとは以前一緒にツーリングに行ったことのあるローディーさんです。

なにやら最近モールトンを買ったので、ミニベロで走りに行こうという事になりました。

いつ?

明日!

さすが決まるのが早いです。。。(^^;

モールトン

そこで迷ったのが、どのミニベロで行こうかということでした。
私は、DAHONのボードウォークとヘリオスがあり、ボードウォークは自分にとって一番乗りやすいミニベロですが重たく、見た目にも前カゴを付けていて前カゴを外すのも一苦労です。
一方ヘリオスはボードウォークに比べると軽いですが、装備はほとんど無くハンドルポストに取り付けたボトルケージくらいでした。

モールトン

モールトンと言えば、ミニベロの王様とも言える自転車です。
乗ったことはありませんが、きっと快適でそれなりのスピードも出ることでしょう。
それに、行き先も高野山に行く途中の喫茶店(?)と言うことで、急な登り坂こそ無いものの、長い登り坂が続きます。

DAHONヘリオス

と言うことで、最近トレーニングマシンと化していたヘリオスに決定。
まぁ、タイヤもフレンチなので、道中で何かあれば救われることも多いかもしれませんし。(^^;
とりあえずボードウォークに付けていたボトルケージをシートポストに付けて、そこにツールボックスを入れることにして出発。

ブロンプトン

一緒に行ったもう1人の人は折りたたみ自転車の芸術品とも言えそうなブロンプトン。
休憩中に折りたたみを披露してくれましたが、小型のスーツケースくらいになり感動的でした。
まぁ、折りたたみの素早さと、その小ささに感動して写真を撮り損ねました。

ル・クード・ヴァン
ル・クード・ヴァン
ル・クード・ヴァン

そんなこんなで、森の中に洒落たカフェ「ル・クード・ヴァン」に到着。
ローディーも多いのでしょうか、バイクラックも完備。
まぁ、ローディーがこんな洒落たカフェを見逃すはずがありませんね。

ル・クード・ヴァン

モーニングを注文。

ル・クード・ヴァンのモーニング

まぁ、普通にモーニングだと思いきや、その後ハンバーグも登場。
ボリュームタップリのモーニングでした。

ル・クード・ヴァンのモーニング

帰り道は基本的に下り基調なので、楽に帰ってこれました。
今日は曇りで気温もそれほど高く無く、帰る途中にちょっとパラッと雨が降りましたが、それもクールダウンに役立ってくれました。

走行距離は60kmくらい。
朝8時に出発して、昼12時に帰ってきました。
家に着く頃は晴天で、気候にも恵まれたご近所さんサイクリングでした。
また行きたいですね。

タグ : 自転車 ミニベロ サイクリング モールトン ブロンプトン  DAHON ヘリオス カフェ ル・クード・ヴァン 

あり~の休日

最近は特に暑いですね。
自転車に乗るにしても、午前中くらいまででないと熱中症になりそうです。

あり~の休日

と言うことで、久しぶりのロードバイクで出動。
とりあえず加太方面の坂道を登ろうと向かって自販機の前で休憩していると、最近「町のじてんしゃ修理屋さん」大浦街道店でよく見かける高校生を発見。

あり~の休日

追いかけて行くものの、登り坂でドンドン離されて見失ってしまった。
やっぱり高校生パワーは凄い。
と言うか、自分が単に登れないだけですが…(^^;

あり~の休日

まぁ、その坂道を克服するために加太方面にやってきたので…
先日YouTube「自転車のススメ #6 ヒルクライム篇」を見て、「休めるダンシング」と言うのをやってみようと思っていました。

トマト坂

休めるダンシングと言えないかもしれませんが、自分なりにトマト坂ではなんとか登りました。
ただし、坂は坂なので、やっぱりしんどい。。。

猿坂峠

猿坂峠ではシッティングとダンシングを交互に繰り返すが、その際のシフトチェンジが上手くいかず、ほとんどシッティングになってしまい、ダンシングの練習にはなりませんでした。

あり~の休日

と言うことで、2時間もかけてトマト坂と猿坂のたった2本で終了。
あとは町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店でノンビリ過ごして帰宅。

昼飯喰って昼寝するも、暑くて目が覚める。
昼寝で熟睡してしまって、夜寝れなくなるよりは良いのですが…
まぁ、飯喰ってすぐ寝るのが良くないのはわかっているんですが、なかなかねぇ~(^^;

「あり~の休日」の続きを読む

タグ : 自転車 ロードバイク 坂道 練習 ママチャリ メンテナンス 

ママチャリの自作ライトホルダー

最近、会社が早く終わった日は「寄り道」することが多くなってきました。
具体的には紀ノ川サイクリングロードや築港あたりをママチャリで走ってます。
たまにはトマト坂くらいまで行きますが、基本的には平坦コースです。

そこで問題になってくるのが「ライト」です。
「寄り道」で走るコースは、あまり街灯が無く、ママチャリのライト1つだけでは心もとない感じです。
そのため、ママチャリに明るいライトを追加しようと思いました。

まずママチャリのどこにライトを付けるかです。
私の会社の駐輪場は、会社の敷地内にあるため、盗難に関してあまり気を遣わなくてよい代わりに、自転車の台数に対して駐輪場が狭いため、悪気は無いと思いますがガシガシぶつけられます。
そのためライトは自転車から大きくはみ出して付けたくありません。
特に前カゴの横よりもはみ出すと、壊されるのは目に見えてます。
ベストポジションは前カゴの直下です。

自作ライトホルダー

しかし、いろいろ考えて最終的にママチャリのハブ軸に取り付けるタイプにしようと決めました。
ハブ軸に取り付けるタイプのライトホルダーはロードバイク用としてあるのですが、ママチャリではハブ軸のサイズが全然違って合いません。
探した中ではBMX用のものがあったのですが、これもハブ軸径9mmで、私のママチャリのフロントのハブ軸径は8mmなので合いません。

自作ライトホルダー

ところが、ママチャリには前カゴステーがあります。
L字型の金具をハブ軸と前カゴステーに固定するようなライトホルダーを作ろうと思いました。
そこでホームセンターで8mmの穴が開いたL字型の金具と直径3cmくらいの円柱のゴムを買ってきました。
ポイントは、ママチャリのハブ軸を通すための8mmの穴が開いているL字型の金具と、L字型金具の幅以上の直径がある円柱のゴムを探しました。
300円くらい。

自作ライトホルダー

手を怪我しないように気をつけながら、円柱のゴムを半分にカット。
L字型の金具にカットした円柱のゴムを挟んで、ゴムの両端をインシュロックで固定しました。
それと、抜け落ち防止のため、L字型の金具の端にもインシュロックを付けました。
まぁ、ゴムなのでそう簡単にズレることは無いと思いますが念のため付けました。

自作ライトホルダー

自作したライトホルダーをハブ軸に通して取り付け、インシュロックで前カゴステーに固定します。
手作り感満載のライトホルダーですが、機能的には問題無さそうです。

自作ライトホルダー

しかも、ゴムなのでライトホルダーがズレにくく良い感じです。
まぁ、それを狙ってゴムにしたのですが・・・(^^;

自作ライトホルダー

今回自作したライトホルダーを応用すれば、カゴの前にライトを付けるライトホルダーなども出来そうです。
妄想がドンドン広がります・・・(^^;

タグ : 自転車 ママチャリ 自作 ライトステー 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集