2014年ポタリング・サイクリング記録

2014
目的・目的地種類走行
時間
走行
距離
km
平均
速度
km/h
自転車備考
1. 5
(日)
大川峠・猿坂峠ポタリング2:434416.4ダホン
ヘリオス
1.19
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会 加太方面走行会2:334216.4ダホン
ヘリオス
走行中にサドル(シートポスト)が下がってきた
1.26
(日)
強力馬力自転車屋 鍋ポタリングツーリング3:448422.5アンカー
RL8
2. 1
(土)
つけ麺 槍サイクリング2:003718.6ダホン
ボードウォーク
3.23
(日)
花吉野クリテリュウムレース観戦1:462916.7ダホン
ボードウォーク
5. 3
(土)
強力馬力自転車屋 白崎海岸グルメポタリングポタリング詐欺4:4910521.8アンカー
RL8
脚が逝って写真撮る余裕無し
5.18
(日)
町のじてんしゃ修理屋さん走行会 四季の郷走行会2:335421.3アンカー
RL8

記録を見てもわかるように、2014年後半の半年間はダークサイド(暗黒面)に落ちていました。
まぁ、そのおかげでダークフォースを手に入れ、翌年から(ちょっとだけ)パワーアップして復活できたのでした。
なぜ翌年のことがわかるのかって?
そりゃ、この記事を書いているのが2015年の年末だからです。(^^;

公園の桜

2014年のサイクリング記録の記事を書くのを忘れていました。(笑
と言うことで、昨日食べたものもあまりよく思い出せないダークフォースを身に憑けた私ですが、2014年のサイクリングを振り返ってみましょう。
まぁ、そのかわりに、同じことをしていても毎回新鮮に感じたり、嫌なこともすぐ忘れるという事も、このダークフォース能力に備わっているのでした。(^^v

骨折
骨折 2014年は、なんと言っても忘れもしない2月14日のバレンタインデーの日、和歌山市内では珍しく前日から雪が降り積もり、出勤途中のママチャリで滑って骨折してしまいました。
慣れない雪道で自転車に乗るもんじゃありませんね。
この骨折でダークサイドに突入したのかもしれません。

町じてスタッフGさん
町じてスタッフGさん 私のロードバイク アンカーRL8を組んでくれて、ミニベロ ダホン ボードウォークの10速化もしてくれた町じてスタッフGさんが実家を継ぐということで、町のじてんしゃ修理屋さんはもとより和歌山を離れていきました。
私を含めみんなから イジられていた 愛されていただけに、心の中にポッカリと穴があいたようでした。
きっと今でもGさんは自転車を組んでいることでしょう。。。
って、Gさんの実家は自転車屋さんだったのでした。(^^;
もちろん、このGさんのお陰でダークサイドにドップリ浸かってしまったのは言うまでもありません。(笑

ロングライド
まぁ、何をもってロングライドと言うのかよくわかりませんが、2014年はロングライドしませんでした。
ロングライドになると昼間だけでなく暗い夜道も自転車で走ることが多くなります。
そこで、暗い危険な夜道を走って面白いのか?と・・・。
じゃー、なぜ夜道も走るのかと言えば、私の場合は自己満足以外のなにものでもありません。
では、面白くもない危険な夜道を自己満足のために走る必要があるのか?という心の葛藤が常にあります。

強力馬力自転車屋 鍋ポタリング
花吉野クリテリウム

ミニベロの自作チェーンキャッチャー

ダホン ボードウォークを10速化してから、時々走行中にチェーンが落ちるのが悩みでした。
チェーン落ちするのは、決まって前のチェーンリングでした。

そこで、今までいろいろ工夫して自作のチェーンキャッチャーを試していました。

自作チェーンキャッチャー1作目(失敗)

自作チェーンキャッチャー1作目(失敗)
ダホンのシートポスト径は40mmと独特なので、水道管を留める金具に、カンチブレーキのワイヤーを受け止める金具で作成したチェーンキャッチャー初作品。
水道管を留める金具の内側には、フレームが傷つかないように薄い板ゴムを両面テープで張っています。
チェーンは外側に落ちることはありませんでしたが、内側に落ちました。
チェーンが内側に落ちるたびに、手でチェーンを掛け直していました。

自作チェーンキャッチャー2作目(ちょっと失敗)

自作チェーンキャッチャー2作目(ちょっと失敗)
水道管を留める金具は1作目と同じで、70mmのボルトに、少し幅の広いナットを付けました。
これは、左右の幅のセッティングも上下のセッティングもシビアで、セッティングがシビアな割りにチェーンが外側に落ちることが度々ありました。
唯一の救いは、チェーンが外側に落ちても、チェーンがアウターとインナーの間に挟まるだけなので、チェーンが外側に落ちた場合は、ギアをローにしてクルクルとクランクを回せば、そのうちインナーのチェーンリングにチェーンが掛かるので、手を汚さずにすみました。
まぁ、チェーンがチェーンリングに噛んでしまったら、その場合は手で直さないといけませんが、そのようなことは滅多におきませんでした。

自作チェーンキャッチャー3作目(成功か?)

自作チェーンキャッチャー3作目(成功か?)
2作目のボルトに、小さなステンレスの板を2枚セットして、その板でチェーンを挟むようにしました。
セッティングに多少時間はかかるものの、2作目ほどシビアではありません。

ミニベロの自作チェーンキャッチャー

ということで、自作チェーンキャッチャー3作目で試走してきました。
行き先は、ギアのトップもローも良く使う加太方面です。

加太の猿坂峠の手前

もう12月末なのに、天気もポカポカ陽気で、加太の猿坂峠の手前で既に暑い。
これから峠を登るには厚着過ぎるのでダウンジャケットをカバンに仕舞うことにしました。

ミニベロの自作チェーンキャッチャー

この時点では、まだチェーン落ちしていません。
自作チェーンキャッチャーが効いているのかも?

猿坂峠

猿坂峠をローギアで登ってみましたが、チェーンは落ちませんでした。
以前この猿坂峠でヨッシーさんと偶然出会えましたが、今日は知り合いどころか誰とも自転車乗りの人に会いませんでした。
まぁ、こんな日もあるだろうと思って、多奈川東畑方面にもうひと登りした頂上付近で、ライダージャージを着たローディーが向こうからやってきました。

強力馬力自転車屋リーダー

遠目からでも強力馬力自転車屋のリーダーだとわかります。
少しお喋りした後、リーダーと別れて多奈川東畑の緩い下りをトップギヤで漕ぎましたが、ここでもチェーンは落ちませんでした。

多奈川東畑

その後、大川峠の登りをローギヤで登ったり、恐竜公園からのトマト坂の下りをトップギヤで下りましたが、1度もチェーンが落ちることはありませんでした。

とっとパーク
大川峠

と言うことで、一通りローギヤやトップギヤでもチェーンは落ちませんでしたので、自作チェーンキャッチャーはこの3作目でようやく満足のいく仕上がりになりました。

恐竜公園

ところで、寒い時期のグローブはいろいろありますが、厚手のグローブを嵌めて自転車に乗ると手に汗をかき気持ち悪いです。
手に汗をかくと、かいた汗が冷えて冷たかったり、グローブから手を抜く時にグローブ内側の生地がずれて次回グローブを嵌める時に嵌めにくかったり、グローブ内部が乾きにくかったりします。

メッシュインナー手袋

そこで、何か良いインナーグローブがないかと探していたところ、なかなか良さそうなメッシュインナー手袋があり使ってみました。
今日のように、ポカポカ陽気で手に汗をかきやすい状況でも、メッシュインナー手袋をしているとグローブ内がサラサラで以前のような気持ち悪さはありませんでした。
まぁ、見た目がもうひとつですが、グローブで隠れるし、機能的には素晴らしいし、安いので・・・(^^;

タグ : 自転車 ミニベロ ダホン ボードウォーク 自作 チェーンキャッチャー 

ロードバイクのポジション変更と試走

以前からロードバイクのポジションに違和感がありました。
なんと言うか、ロードバイクに乗っていると微妙にサイズが合ってなくて、なおかつハンドルに体重がかかりすぎて腕が疲れるのでした。
まぁ、ポジションを悪くしていったのは自分自身なのですが・・・(^^;

ロードバイクのポジション変更

それに、クランク長172.5mmのクランクを手に入れることが出来たので、そのクランクを試してみたいという気持ちがあったので、この際ポジションを変えてみようとしました。
自分でロードバイクをいろいろ変えるには、工具もないし、経験もないし、自信もなかったので、以前から自分のロードバイクを見てもらいたかった町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店の店長に預けました。

ステム変更

ステム長100mmから60mmに変更したステム

シートポスト変更

オフセット0から35mmくらいに変更したシートポスト
(ロードバイク購入当初に付いていたシートポストに戻した)

クランク変更

クランク長165mmから172.5mmに変更したクランク

わかる人にはピンとくるかもしれませんが、ステム長・シートポストのオフセット・クランク長とロードバイクのポジションを決定付ける箇所をすべて変えたのですから、以前とはまったく別物のロードバイクになったと言えなくもありませんので多少の不安はありました。

ロードバイクは出来上がって、この天皇誕生日の祝日は午後から雨予報ということで、午前中は絶好のロードバイクに乗るチャンスでした。
そして、いざポジション変更したロードバイクに乗ってみると、前からの不安は一切感じられないし、それどころか気持ちいいくらいに自分にジャストフィットしてます。
町じて貴志川店の店長には特に何も言ってなかったですが、ハンドルの角度、シートポスト長など、まるで何度か乗ってみて決めたかのようなくらい気持ち良くセッティングされていました。
クランク長が165mmから172.5mmに変わったのと、シートポストのオフセットが0から35mmくらいに変わったので、シートポスト長を以前より下げてくれていたのですが、その下げ具合が気持ちよく自分にジャストフィットしているのでした。

トレビアン

いつ雨が降ってきてもいいように、近くの雑賀崎をロードバイクで試走することにしました。
それに、雑賀崎に行くまでの築港ストリートでは、高速巡航(とは言っても貧脚なのでそれほど速く走れませんが)が試せるし、雑賀崎ではそれなりの上り坂を試せる絶好の試走ルートなのでした。
ただ、あまりにも近くなのと、工場から出る化学臭が嫌で、雑賀崎に行くのは久しぶりすぎて以前走行した時の記憶が曖昧です。

築港ストリートの高速巡航では、やはりクランク長が165mmから172.5mmに変わったことで、ペダルを回す感じが随分変わりました。
ただ、クランクを回しにくいと感じることはなく、むしろペダルに力を入れやすくなって、ギヤの選択の幅が広がったような感じです。
しかし、調子に乗ってギヤを上げていくと、貧脚の私の足は疲れてきました。

雑賀崎

雑賀崎の登りですが、以前とは比べ物にならないくらい楽に坂道を登ることが出来ました。
以前はヒィ~、ヒィ~言いながら登っていた坂道を、ウンショ、ウンショと登れるくらいに変わりました。
まぁ、それなりにしんどいですが・・・(^^;

ネクストステージ

そして以前からヨッシーさんがよく行く自転車屋さん「ネクストステージ」がどこにあるのか気になっていました。
ネクストステージは見つけたものの、今日は休みなのか行った時間が早く開店前だったのかはわかりませんが、店は開いていませんでした。

これはもしや?と思い雑賀崎を引き返して、今度はアウターでも登ってみましたが、なんとかアウターで登ることが出来ました。
その途中、Y'sレーシングチームの方々に遭遇して挨拶すると、にこやかに挨拶を返してくれました。
その後、ギヤをインナーにして雑賀崎の灯台に行き、ロードバイクの試走を終了しました。

雑賀崎の灯台

クランクを長くしたことにより坂道を楽に登れるようになったことは確かだとは思いますが、それ以上にダイエットで体重が15kg減ったことによる影響も大きいので単純に比較は出来ませんが、以前よりは随分楽に坂道を登れるようになったのは確かです。

タグ : 自転車 ロードバイク ステム シートポスト クランク セッティング 試走 

2015年12月 町じて走行会

久しぶりに町のじてんしゃ修理屋さん走行会に行ってきました。
今日も35名くらいの大人数のメンバーが集まりました。

町じて走行会

街中で大人数の自転車走行のため信号でブツブツ途切れますが、まぁ、これも大所帯の集団走行の宿命ですね。

町じて走行会

街中を抜けた後は、坂道を極力避けたマニアックなルートで進んでいきますが覚えられません。。。

町じて走行会

集合場所の和歌山城砂の丸から、町じて内原店に寄って、町じて貴志川店で集合写真を撮っての解散になりました。

町じて走行会

今日は、強力馬力自転車屋のリーダーも参加しているのに、珍しく天気も快晴で温かくトラブルもない走行会でした。

「2015年12月 町じて走行会」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 町のじてんしゃ修理屋さん 町じて 走行会 たこ焼き 

ママチャリ防風防寒対策のための自作ナックルガード

寒くなってきましたね。
元々寒がりな私ですが、最近ママチャリダイエットで痩せたせいか以前よりももっと寒がりになってしまったような気がします。
そこで、数年温めてきたママチャリの防風防寒対策案をようやく具体化させていこうと思いました。

冬は寒いのが当たり前ですが、自転車に乗ると寒さがより一層増します。
それは自転車に乗ると、冷たい風が当たるから、冷たい風が当たる前面がより一層寒くなります。
そこで、直接体に当たる風を防ぐことが出来れば、寒さをある程度防ぐことができると思ったのが事の発端でした。

ママチャリ防風防寒対策のための自作ナックルガード

以前からハンドルカバーは持っていましたが、雨でも毎日乗るママチャリにハンドルカバーを付けっぱなしにするのはちょっと抵抗があるし、かといってハンドルカバーを着けたり外したりするのはちょっと面倒です。

バイク用品には「ナックルガード」と言うものがあります。
まぁ、バイク用のナックルガードを買ってママチャリに着けても良かったのですが、家に以前からあったアルミプレートと100円ショップで買った塩ビの薄いまな板のシートがあったので自作することにしました。

アルミプレート

アルミのプレートを2枚重ねてボルトとナットで固定します。

アルミプレートをカット

アルミプレートの片方の角を丸く削りました。
まぁ、アルミプレートの四隅をヤスリで少し丸める程度でもいいかもしれません。

塩ビシートをカット

塩ビシートをそれなりの大きさにカットして、四隅を丸くカットしました。

塩ビシートとアルミプレートを固定

カットした塩ビシートとアルミプレートを固定するための穴の位置を現物合わせで決めて、ポンチで塩ビシートに穴を開けました。
両端の穴にインシュロック(結束バンド)を通して、塩ビシートとアルミプレートを固定しました。

ママチャリ防風防寒対策のための自作ナックルガード

アルミプレートの端をママチャリの前カゴを固定しているボルトに共締めして、真ん中の穴と前カゴを結束バンドで固定して完成です。

ママチャリ防風防寒対策のための自作ナックルガード

やはり見た目がいまひとつかな?と思いつつも、寒さ対策のため仕方ないですね。
後日、実際に走ってみましたが、思ったとおり手に直接風が当たらないので、寒くてもそれなりの手袋でいけそうな感じです。

ママチャリ防風防寒対策のための自作ナックルガード

タグ : 自転車 ママチャリ 防寒 防風 自作 ナックルガード 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集