今年はスローペースなママチャリ通勤ダイエットで

去年最後のママチャリダイエット記事「ママチャリダイエット2015年最終章」から3ヶ月ほど経ちました。
寒くなるのでママチャリ通勤ダイエットの効果が無くなり、ダイエットして減った体重もリバウンドするかと思っていました。
しかし、ママチャリダイエットのペースは落ちたものの、その後もスローペースではありますがママチャリ通勤ダイエットを続けていました。

ママチャリ通勤ダイエット

その結果、現在では体重58kgになり、体脂肪率も17~19%くらいになりました。
前回のダイエット記事の去年の11月末頃から3ヶ月間で3kgのダイエットになってますし、ママチャリ通勤ダイエットを始めた去年の7月末頃の体重75kgから17kgのダイエットになりました。

ママチャリの後の荷台にツールバッグ

ママチャリ通勤ダイエットでは、ママチャリの後の荷台にツールバッグを積んでいます。
会社はスーツなので、帰社時にツールバッグに入れていたトレーナーやシューズに着替えて、代わりにスーツや革靴をツールバッグに入れて持ち帰るためです。
スポーツバッグやボストンバッグでもいいと思ったのですが、会社のロッカーの入口は横幅20cmくらいしかないので、そこに押し込めるサイズでないといけないので、安くても丈夫なツールバッグを使っています。
また、夏場は衣類の量が少なくてすみますので、ツールバッグもひとまわり小さなサイズのものを使っています。
ツールバッグは安くても比較的丈夫なので、数ヶ月使用していますが今のところ私のツールバッグは壊れる気配も無く重宝してます。

最近の食事は、ダイエット前より食べる量を減らした以外は、今まで通り何でも食べてます。
しばらく食べる量を減らすことを続けていると胃が小さくなったのか、普通の食事量でも満腹感を得られるようになりました。
ただ、食事前の空腹感は相変わらずですが・・・(^^;

社員食堂

平日の昼食は会社の社員食堂で食べてますが、定食だと量が多過ぎて値段もそこそこするので、ライス(お米)を持参して、そこにラーメンか、1品物+サラダにすることがほとんどです。
値段もリーズナブルで助かります。
最近は1品物やサラダにつける「マヨネーズ+醤油」が空腹感もあって、たまらなく美味しいと感じるようになりました。
グルメな舌でなくて良かった。(^^;

そう言えば先日、久々に早朝まで仕事があったので、仕事帰りに吉野家に行ってきました。
私にとって牛丼と言えば、吉野家以外には考えられません。
でも、吉野家の牛丼を食べるのって10年ぶりくらいではないかと思えるくらい久しぶりでした。

吉野屋 牛丼(並)と卵

お得な朝定食も注文できる時間帯でしたが、前日からワクワクしてなかなか眠れなかった待ちに待った牛丼(並)と卵を注文。
このままだと華やかさが無いので、ちょっと色をつけます。
七味唐辛子と紅ショウガをタップリと。(笑

牛丼に七味唐辛子と紅ショウガをタップリ

まぁ、今回は昔のように七味唐辛子を何度も振って出すのが面倒で、蓋を取ってジャーっとかけませんでしたが・・・(^^;
でも、吉野家の七味唐辛子と紅ショウガって、なんて美味しいんだろうといつも思います。

自転車ブログなのに、料理のことが多い記事になってしまったのも、ダイエット効果による食欲が増して、食事に貪欲になってきたのかもしれません。
最近では、美味しいと感じるハードルが下がってきたように思います。
それに以前は苦手な料理も、今では美味しいとは思わないまでも、それなりに食べることが出来るようになりました。
また、寝る前に見ちゃいけないとわかっていても、ついつい見に行ってしまうグルメ系ブログが、たまらなく食欲がソソリマス。(^^;

スローペースなママチャリ通勤ダイエット

と言うことで、今年はダイエットのペースを落として、筋力をつけながら現在の58kgから、50kg前半(50~53kgくらい)を目指したいと思います。
とりあえず半年後には55kgにしたいですね。

タグ : 自転車 ママチャリ 通勤 ダイエット 

内装5段ママチャリ カスタマイズ

内装5段ママチャリのブリジストン キャスロングを購入して、いきなりカスタマイズしました。
まぁ、町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店でママチャリのカスタマイズや改造ありきの注文をしたため、そのほとんどのカスタマイズや改造を町じてでやってくれました。
基本的には、現在の私のシングルギヤのママチャリを踏襲したカスタマイズになりました。

カスタマイズや改造後の内装5段ママチャリ

その細かい注文とは・・・
反射シール貼るので、ワックス掛けないでとか・・・(^^;

一番手間が掛かったところと言えば、ブリジストン キャスロングの比較的長いヘッドチューブに対抗して下げたハンドルポストでしょうか。
極限までハンドルを下げるために、ハンドルポストをカットしたり、ステムをヤスリで削ってくれたそうです。
町じて和歌山店の店長には、いろいろ細かい私の注文を聞いてくれてありがとうございました。

シフター(ラピッドファイヤー)

shimano シフティングレバー 内装5S 1900x1700 SL-5S50

シフター(ラピッドファイヤー)

元々は5段変速のグリップシフトがついていましたが、グリップシフトってついグリップを力んで握ってしまって、思いもしないところでシフトチェンジしてしまったり、左右のグリップ長さや形状が違うところが嫌いでしたので、ラピッドファイヤーに変更しました。
シルバーのラピッドファイヤーは取り寄せに結構時間がかかるということなのでとりあえずブラックのラピッドファイヤーで組んでもらいました。

シルバーのラピッドファイヤーが入ったらシルバーのシフトと交換してくれるということだったのですが、グリップなどブラックなのでシフターがブラックでも違和感がありません。
それどころか、シルバーよりもブラックのほうが似合っているように思いましたので、このままブラックのシフターでいくことにしました。

ちなみに、このラピットファイヤーにしたため、元々付いていたブレーキレバーではダメなことがわかり、ブレーキレバーも変更してます。

グリップ

サーファス コネクターグリップシフト ブラック

グリップ(サーファス コネクターグリップシフト ブラック)

ミニベロに付けていたグリップを流用しました。
このグリップは柔らかくて弾力があり、しっかりとグリップしてくれるのでお私の気に入りです。

ロングバスケットブラケット

ギザプロダクツ ロングバスケットブラケット シルバー 1用(YBK01902)

ロングバスケットブラケット

このロングバスケットブラケットで前カゴを前に出さないと、ブレーキレバーが前カゴに当たったりしてブレーキが引きにくいので、ママチャリでハンドルポジションを下げる時の必須アイテムです。

ハンドルバー・ハンドルポスト
ハンドルバー・ハンドルポスト

アルミのオールランダーハンドルをハンドル長460mmに短くカットして上下逆向きに取り付け。
ブリジストン キャスロングはヘッドチューブが比較的長く、しかもヘッドチューブに一発二錠の機構があるため、これ以上ハンドルを下げることができませんが、そこそこ落ちているのでこのポジションで乗ることにしました。

ミニホーン
ミニホーン

お茶目アイテム、パフパフ♪(笑
ハンドルに取り付けると、ハンドルバーが傷つきそうだったので、前カゴに長めのボルトを取り付け、そこにミニホーンを固定しました。

ライトホルダー
ライトホルダー

フロント反射板のステーを利用して、ライトを取り付けるためです。
元々ロードバイクなどのクイックリリースレバーの反対側に取り付けるタイプのライトホルダーですが、M5のボルトでフロント反射板のステーに取り付けました。

自作ライトホルダー
自作ライトホルダー

ステンレスのL字型金具の穴が、ホイールのシャフト径より少し狭かったので、電気ドリルでL字型金具の穴を広げました。
あとはL字型金具に丸いゴムを嵌めて取り付けました。

ステンレス前カゴステー
ステンレス前カゴステー

フロント反射板のステーを利用して、ライトを取り付けるため、ライトの光を邪魔しない形状の前カゴステーを左右逆に取り付けました。

自作泥除け
自作泥除け

シングルギヤのママチャリの自作泥除けで使ったPP素材の余りで、もう1つ泥除けを作りました。
余りの部分を使ったので、シングルギアのママチャリの泥除けよりも短くなりましたが、無いよりはマシですね。

ロングシートポスト

グランジ MTBシートポスト 25.4mm シルバー

ロングシートポスト グランジ MTBシートポスト 25.4mm

ポスト径25.4mmの鉄でないロングシートポストだと数えるくらいしか選択肢がないので、オフセットのあるグランジのシートポストにしました。

シートポストクランプ
シートポストクランプ

ホームセンターで買ってきたステンレスM8x50のボルトとナットでシートポストを固定しました。
そのままだとクランプが脚に当たってしまうのと、イタズラ盗難防止のためです。

ペダル

タイオガ シュアーフット7

ペダル(タイオガ シュアーフット7)

ミニベロ ダホン ヘリオスに付けていたペダルを流用しました。
シールドベアリング採用のペダルで滑らかな回転と、靴にへばりつくような踏み面の喰い付きの良さが気に入ってます。
グリスアップしていないのでヌルヌルとした感じですが、シールドベアリングのお陰でゴリゴリとした感じはまったくしません。

リヤライト(フラッシャー)
リヤライト(フラッシャー)

これも私の好きなママチャリアイテムで、ホイールのスポークにマグネットを取り付けて、そのマグネットが通過する度に自己発電して光る電池不要のフラッシャーです。

反射シール・反射グッズ
反射シール・反射グッズ

安全第一のママチャリダーとしては、やはり反射シールなどの反射グッズは欠かせません。

養生テープ
養生テープ

あと、艶消し黒色の養生テープで、ケーブルと接触しそうなところを保護したりしました。
長年ブレーキなどのケーブルと接触していると、塗装が落ちてきて、そこからサビやすくなるのを防ぐためですが、あまり意味が無いのかもしれません・・・(^^;

ママチャリ

以前に乗っていたシングルギアのママチャリがパンクしてしまい、カスタマイズしたブリジストン キャスロングをいきなり通勤用自転車として使わなければいけなくなりました。
そして、新しいママチャリでも、相変わらずママチャリダイエットとして、会社が早く終わった時には、サイクリングロードなどで走ったり、内装5段変速ということもあり峠などにも登ったりしましたので、カスタマイズしたブリジストン キャスロングのインプレとしては以下の通りです。

内装5段は素晴らしいけど、5速は不要かも?

発進時やちょっとした上り坂や雨の中では2速、走行時は3速、ちょっとした下り坂や追い風では4速、と普段乗り程度なら2速から4速で充分間に合いそうです。
もちろん峠などの上り坂では1速が役立ちます。
今の3速が4速くらいのギア比なら、峠などの上り坂でもっとローギアが活躍できるのではないかと思っています。
と言うことで、今のところ内装5段は素晴らしいけど、5速は不要な感じがしています。

失速感

私のシングルギアのママチャリに比べて、フロントはハブダイナモ、リアは内装5段と、回転軸に接触する機械部分が多い構造で回転への抵抗がありますので、ある程度の失速感は仕方ないのかもしれません。
ただ、まだ1度もグリスアップしていないことによるところが大きいのかもしれませんので、機会があればグリスアップしたいと思います。
まぁ、私のグリスアップしたシングルギヤのママチャリが、ママチャリとしては異様に良く回る自転車になっているのもあるのですが・・・(^^;

最強ママチャリかも?

車重が重いのはカタログ値でわかっていましたが、固いのでクロモリ(鉄)の「しなり」は感じられませんでした。
まぁ、私が鈍感なだけなのかもしれませんが・・・。
それに、6年間のフレーム保障は伊達ではなさそうです。
重さはトレーニングには最適かもしれませんので、ある意味ブリジストン キャスロングはトレーニング用ママチャリとして最強ママチャリかもしれませんね。(^^;

最強ママチャリ

タグ : 自転車 内装5段 ママチャリ ブリジストン キャスロング カスタマイズ 改造 インプレ 

ママチャリ パンク修理のついでに自作ハンドルスタンド

前回の記事「ママチャリ内装5段 ブリジストン キャスロング 買っちゃった」でちょこっと書きましたが、内装5段のママチャリを納車してすぐに、今まで乗っていたシングルギアのママチャリがスローパンクしました。
まるで、新しいママチャリを妬んでいるかのように・・・(^^;

ママチャリパンク

まぁ、幸いにも新しいママチャリがあるので、パンク修理が終わるまでは新しいママチャリで通勤することができ、ノンビリとパンク修理をすることが出来ます。

今回のパンク修理で作成した自作道具は、自転車ハンドルスタンドです。
家にあった2つの固い木材の片方の端を半円形にくり抜きました。

自作自転車ハンドルスタンド

私のママチャリは、前カゴよりも低いため、ママチャリを引っくり返したときに、前カゴで自転車を支えることになります。
そして今回のように、フロントタイヤを外した場合、バスケットブラケット(前カゴとハンドルポストを繋いでいる金具)にモロに車重がのしかかるのを防ぎたかったのでした。
まぁ、どの自転車でもひっくり返した場合、この自作ハンドルスタンドがあれば、自転車が安定するので便利だと思います。

自作ハンドルスタンド

しかし、今回のパンクが週初で自作ハンドルスタンドを作成したのが週末近くだったため、4日間ほど自作ハンドルスタンド無しでママチャリを引っくり返したままの状態でした。

それにしても、よくよく考えてみるとフロントハブのグリスアップは久しくやっていませんでした。
記録を見てみると、2012年11月にグリスアップしてからはやっていませんでした。
まぁ、記録と言っても、私が記録を付け忘れているだけなのかもしれませんが、それにしても近年ママチャリのフロントハブのグリスアップした記憶がありません。

ママチャリのリム磨き

と言うことで、パンクしてフロントタイヤを外した機会に、フロントハブのグリスアップもしました。
グリスは黒く変色していたものの、嫌な銀色で混じってなかったしグリスも結構残っていたので、思っていたよりも良い状態でした。
写真はありませんが・・・(^^;
ついでに、リムを消しゴムみたいなヤスリでピカピカに磨きました。

ママチャリのパンク修理

そしてパンク修理は、パンク穴がなかなか見つけにくかったのですが、なんとかパンク穴を見つけてパッチを貼って終了。

2重リムテープ

最近マイブームになっている隠しアイテム「2重リムテープ」
特に通勤自転車では、パンクなどのリスクは極力取り除かなければいけないと思っています。
それに、どうも私は、何グラム軽くなったと喜ぶタイプではありませんので・・・(^^;

タイヤのマークとバルブの位置を合わせます

タイヤのマークとバルブの位置を合わせます。
ちょっとズレてしまいましたが・・・
タイヤのマークとバルブの位置を合わせるのは、バルブの位置を早く発見するということもあるかもしれませんが、私はパンクの時にチューブに開いた穴の位置からタイヤに異物がまだ刺さっていないか探す時の目印だと思っています。
今回は異物がタイヤに刺さっていないか、くまなく探しましたが、異物は見つかりませんでした。

ママチャリのパンク修理終了

こうして書けばサクッとパンク修理やグリスアップをしたように見えるかもしれませんが、実際には会社から帰宅後のちょっとした時間におこなっていたので
1日目:フロントタイヤを外し、パーツをクリーニング
2日目:リム磨き
3日目:リム磨き
4日目:グリスアップ・パンク修理
5日目:自作ハンドルスタンド作成
6日目:フロントタイヤ取り付け
と、ほぼほぼ1週間を費やしてました。
まぁ、休日におこなえばもっとまとまった時間がとれますが、休日まるまるママチャリの修理やメンテに潰れるのも嫌だし、これでちょうど良かったのだと思います。
ある意味、自転車三昧の充実した1週間でした。

シングルギヤのママチャリと内装5段のママチャリ
シングルギア ママチャリ メンテナンス等記録
2003年頃購入ママチャリ コーナン商事 EX-LADY購入(親父)
2011年 8月メンテナンスママチャリ再生
2011年 8月パーツ取外しリヤキャリア取外し
2011年10月メンテナンスフロントハブのグリスアップ
リヤハブのグリスアップ
2012年 1月パーツ交換フロントブレーキキャリパー交換
ハンドルバー交換
シートポスト交換
2012年 7月カスタマイズハンドルバーのカット(48cm)
2012年 9月パーツ交換LEDライト交換
2012年11月パーツ交換リヤタイヤ交換(IRC CITY POPS 超快適)
サドル交換(DAHONボードウォークのサドル)
2012年11月メンテナンスフロントハブのグリスアップ
リヤハブのグリスアップ
2013年 6月メンテナンスBBのグリスアップ
リヤハブのグリスアップ
2013年11月メンテナンス前カゴ補修
2015年 3月パーツ交換フロントタイヤ交換(シンコー DEMING 耐摩耗 SR199)
2015年 7月メンテナンスチェーン洗浄
リヤハブのグリスアップ
2015年 7月パーツ交換シートクランプ交換
2015年 8月パーツ取付自作ライトホルダー装着
2015年 9月パーツ交換ペダル交換(VP-ONE VP PIPER)
2015年 9月パーツ取付リヤキャリア装着
2015年 9月メンテナンスリヤタイヤのパンク修理
チェーン洗浄
BBのグリスアップ
リヤハブのグリスアップ
2015年11月パーツ交換ハンドルポスト(ステム)交換
前カゴ交換

リヤタイヤ交換(シンコー DEMING 耐摩耗 SR199)
2015年11月メンテナンスリヤハブのグリスアップ
2016年 1月メンテナンスフロントタイヤのパンク修理
フロントハブのグリスアップ

タグ : 自転車 ママチャリ パンク修理 グリスアップ 

強力馬力自転車屋 新車お披露目ポタリング

前日に強力馬力自転車屋のブログを見ると、ポタリング開催の記事があったのですが、寒いし、いろいろやらなければいけないな~と思いつつ、その日の夜はいつもより遅く寝たのでした。
しかし、朝になってみると、遅く寝たにもかかわらず普通に目覚めたので、ポタリングに行くことにしました。

とは言っても、ポタリングに行こうと決めたのが集合時間の1時間くらい前だったので、大慌てで準備をして集合場所に時間ギリギリに到着。
みんなは、そろそろ出発しようとしているところでした。

強力馬力自転車屋 新車お披露目ポタリング

ちょっとポタポタした後、シートポスト調整のために町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店に立ち寄りました。
PINARELLO GAN RS
大台越えの新車が輝いています。

PINARELLO GAN

町じて和歌山店近くのたこ焼き屋「なんば一番」で昼食。
店を出ると寒さが増しています。
たこ焼き屋さんの店内が暖かかったのと、気温が下がったのとで、余計に寒く感じました。

雑賀崎灯台

最後は、雑賀崎の灯台に登って記念撮影。

PINARELLO GANお披露目

雑賀崎灯台の坂道で、クランク長172.5mmの調子をみましたが、やっぱり良い感じ♪
私は回せないので、仕方なく踏むしかないのですが、私のような踏むタイプには長いクランクのほうが合っているのかもしれません。

クランク長172.5mm

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク ポタリング 

ママチャリ内装5段 ブリジストン キャスロング 買っちゃった

ブリジストンのキャスロング(CASLONG)というママチャリを買いました。
もう既に自分用のママチャリがあるのに、もう1台ママチャリを買うなんて・・・(^^;

今のママチャリがダメになったと言う訳ではありませんが、
・荷物をたくさん積めて、そこそこの坂道を登れる自転車が欲しかった。
・自転車通勤ダイエットで走るサイクリングロードで、向かい風の時に変速機の付いた自転車が欲しかった。
・自転車通勤ダイエットで変速機の付いた自転車があれば、いろいろなコースを走れるので欲しかった。
・数日にわたるママチャリの時、チェーンケースが付いた両足スタンドの自転車がもう1台あれば便利だと思っていた。
ということで、これらの条件をすべて満たすには、もう1台変速機の付いたママチャリという選択肢以外には考えられませんでした。

購入の決め手となったのは、
・クロモリ(鉄)フレーム
・内装5段
・チェーンフルカバー
・ステンレススポーク
・ステンレスドロヨケ
・両足スタンド
もちろん、私のママチャリ事情を良く知っている町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店の店長さんが組んでくれるというのも大きかったです。

ママチャリ内装5段 ブリジストン キャスロング

一応購入したママチャリのスペックを記載しておきます。(ブリジストンのホームページより)

ママチャリ ブリジストン キャスロング スペック
製品名キャスロング デラックス チェーン・W型モデル(26インチ・5段)
車種略号DW65P6
標準現金販売価格\52,800(税抜き)
タイヤサイズ26×1-3/8
シフト段数5段
フレーム鉄 ダイキャストタフフレーム
カラーM.ブリリアントシルバー
ヘッドロック一発二錠
ハンドルバーステンレス セミアップハンドル
グリップコンフォートグリップ
サドルコンフォートサドル
シートポストステンレス
シート止め回転式シートピン ロングUP
タイヤフロント:マイティロードプラタイヤ
リア:ロングライフプラスタイヤ
チューブウルトラスーパーチューブ
リムステンレスリム
スポークステンレススポーク
変速方式内装5段シマノグリップシフト
ギアクランクアルミクランク
駆動チェーン
ペダルノーマルペダル
ブレーキフロント:ツーピボットキャリパーブレーキ
リア:フィン付きローラーブレーキ
リアキャリヤステンレスキャリヤ(クラス18)
ドロヨケステンレスドロヨケ
チェーンケース全ケース 鉄
スタンド両立スタンド
ランプフロント:3灯チップLED点灯虫
リア:ソーラーテールランプ
ベル小型ベル
バスケットステンレスワイヤー角型バスケット
錠前一発二錠(BSロックⅢプラス)
ドレスガード標準装備
空気ミハル君-
クラス27キャリヤ装着可
重量21.6kg(備考:チェーン W型 27インチ・3段モデルの場合)
サドル最低地上高76.0㎝
乗車可能最低身長142㎝
ママチャリ内装5段 ブリジストン キャスロング

と言うことで、いざブリジストン キャスロングが届いてみるとビックリ
チェーンカバーがフルカバーでない・・・

内装5段 ブリジストン キャスロングのチェーンカバー

町じて店長曰く、内装5段は内装3段と違ってシフトの出っ張りが無く、内部に納まっているためフルカバーは付けられないとのこと。
それを聞いて納得しましたが、それにしてもブリジストンのホームページにも「全カバー」って書いてあって、写真の自転車もフルカバーなのに・・・

ママチャリ内装5段

まぁ、仕方ないか・・・
コマメにチェーンに注油したり、チェーン洗浄をしろってことですね。(^^;

まぁ、ここまでは普通のママチャリの注文内容なのですが、これで終わらないのが私の悪いところで・・・

ママチャリのカスタマイズ

さっそくママチャリをカスタマイズしたのですが、シングルギアのママチャリがパンクしてしまい、カスタマイズ後のブリジストン キャスロングを明るい屋外で写真を撮る間も無く急遽、通勤自転車として乗ることになりました。

タグ : 自転車 ママチャリ ブリジストン キャスロング 内装5段 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集