絶対的に脚力不足

この日は用事があって町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店に行きました。
用事はすぐに片付いて時間もあったので、町じて繋がりで、町じて和歌山店に行ってみました。

町じて和歌山店に行くと、若い男の子から挨拶されました。
ん?誰だろう?
知り合いかな?
町じてのアルバイト?

話をすると、どうやら町じて紀三井寺内原店によく来るということで、私とも何度か合っているということでしたが、私には記憶が・・・(^^;
そして、話から学生さんであることも判明。
そこで「大学生?」と聞くと、なんと高校生でした。
しかも、この春に入学したばかりの高校1年生!!!

体格も素晴らしいし、何より明るく素直で挨拶もしっかりしている。
自転車(クロスバイク)を見ると新しい。
どうやら入学祝いに買って貰って、数日前に納車したばかりだそうでした。
ロードバイクでも買えたそうなのですが、ロードバイクはまだ早いと判断してクロスバイクにしたそうで、考え方もしっかりしています。

そのクロスバイクには強力馬力自転車屋のステッカーが貼ってありました。
しかもステッカーをよく見ると、それはステッカーではなく、強力馬力のステッカーをカラーコピーしたものを貼ってありました。
涙ぐましい努力です。

その後、ミカちゃんが現れました。
相変わらずスタイル抜群でサイクルジャージ姿が決まってます。
話の中で、町じて紀三井寺内原店に行くことになりました。
高校生くんのホームグラウンドも内原店なので、ミカちゃんと一緒に行くことになり、私もついでに行くことにしました。

ミカちゃんと高校生くん

これが悪夢のはじまりでした。(^^;
この日は強風で、特に海岸沿いは吹きさらしで、モロに向かい風を受けて自転車が全然前に進みません。
こんな過酷な状況だからこそ実力が試されるのでしょうか、まざまざと自分の実力の無さが浮き彫りになります。

強風の向かい風で見えなくなった

強風の向かい風で、とても踏める状態では無く、たまらずギアを落とします。
しかし、ギアを落としたら、その分回さなければいけないのですが、情けないくらいに筋肉疲労のような感じで全然回すことができませんでした。
その結果、みんなと距離が広がり、ついには姿が見えなくなりました。
まぁ、次の信号で待っててくれましたが。。。

町じて紀三井寺内原店

ミカちゃんは気を遣ってか、ママチャリだから仕方ないとフォローしてくれましたが、それは違うことを自分が一番良く知っています。
あれだけの強風の向かい風では、乗車姿勢の違いは多少あるにしても、自転車の違いなど関係無いに等しい。
あちこち走り回っているという自負は一瞬で吹き飛ばされました。
絶対的に脚力不足なんだと実感。
まぁ、そんな言葉があるのかないのかわかりませんが・・・(^^;

タグ : 自転車 ママチャリ 脚力 不足 

謎の洗濯バサミ

先日、人力二輪車迷走記の輪人さんからのコメントで知ったのですが、輪人さんは私のママチャリなどに付けている洗濯バサミが気になっていたようです。

確かに、ママチャリで町のじてんしゃ修理屋さんに行くと、よく洗濯バサミの質問をされます。
あまりにも洗濯バサミの質問が多く、その都度答えていたこともあり、ブログでは書いていませんでした。
それに、もったいぶっていた訳では無いのですが、言ってしまうと「な~んだ、そんなことか・・・」とシラけてしまいそうだし・・・(^^;

ミニベロのサドルで濡れたタオルを乾かす

カールおじさんきっかけは夏に汗を拭いたタオルを休憩中に乾かしていた時でした。
汗で湿ったタオルをミニベロのサドルに掛けて乾かしていました。
ところがタオルが乾いてくると軽くなり、風で簡単に飛ばされてしまいました。
そして、たまたまチェーンの上にタオルが落ちてしまい、タオルが汚れて使えなくなってショックでした。

だってチェーンのオイルで汚れたタオルで顔を拭けば、悲惨な結果になることくらい容易に想像がつきます。
カールおじさんのは、汚れではなくヒゲですが・・・(^^;
それ以来タオルを乾かす時には、風で飛ばされないように洗濯バサミでタオルを挟むようにしました。

湿ったタオルを乾かす

また、私の通勤時はスーツ姿でママチャリに乗っていて、ガッツリの雨ではレインコートですが、軽い雨の時や通勤途中での突然の雨ではポンチョを使っています。
ポンチョは手軽で便利なので好きなのですが、足元(膝)は風の抵抗を受けて脚にまとわりつくのが嫌でした。

前カゴまでカバーする雨合羽 そこでママチャリの雨具を探していた時に、前カゴからスッポリとカバーするタイプの雨合羽を見つけた時に閃きました。
ポンチョの足元をハンドルに掛ければ、ポンチョが足元にまとわり付くこともないし、しかも靴が濡れにくくなると思いました。
そのため、ポンチョの前面をハンドルに掛けて、ポンチョがずれないように洗濯バサミでポンチョを挟むようにしました。

洗濯バサミ

このママチャリのポンチョは大成功でした。
足元は多少濡れるものの、ポンチョが脚にまとわり付くことも無く、快適に雨の自転車通勤することが出来ます。
まぁ、快適かそうでないかは本人の気持ち次第かもしれませんが・・・(^^;

洗濯バサミでポンチョを留める

この写真は、まさしく通勤途中の突然の雨で、商店街のアーケードの下でポンチョを着た時の写真です。
前カゴにはビニール袋で覆ったリュックを入れていて、ポンチョの足元部分をハンドルに掛けて、洗濯バサミで留めています。
自分がママチャリに乗った視点での写真です。

と言うことで、私の自転車に付けている洗濯バサミは、
・タオルを乾かす時に留める
・ポンチョの足元をハンドルに留める
ためのものでした。

やっぱり「な~んだ、そんなことか・・・」と聞こえてきそうですが・・・(^^;

洗濯バサミ活用術

タグ : 自転車 ミニベロ ママチャリ 洗濯バサミ タオル ポンチョ 

春は徘徊の季節

花曇りや花の雨など、天気はいまひとつな日も多いですが、暖かくなって自転車で走りやすくなってきました。
特に桜の季節は、年度末・年度初めと言うこともあり仕事は忙しいですが、その分限られた時間の中で自転車に乗った時の楽しさは格別だったりします。

河西公園

この日はたまたま会社が早く終わったので、西ノ庄にある河西公園に行きました。
まぁ、トマト坂に行こうと思っていて、河西公園の前を通った時に桜が綺麗だったので、引き返して河西公園の中を通ることにしました。

河西公園

なんとか日があるうちに桜を撮ることが出来ました。
最近は日が長くなって嬉しいです。
でも、すぐに暗くなってしまいますが・・・

河西公園

河西公園は久しぶりです。
今でこそ毎週当たり前のように来ていますが、昔はこの河西公園に来るだけでもヘトヘトになって、公園のちょっとしたアップダウンや少し荒れた路面でも嫌で、そこを避けるように走っていました。

それが今では、何にも気にすることなく走れています。
昔にしんどい思いをして走っていなければ、この公園は少し広いだけの何の変哲も無い公園に映っていたことだと思います。

トマト坂

トマト坂は良いですね。
斜度もそこそこですし、道幅が広くて、路面が綺麗で、車の通りも少ないので、トレーニングなどには最適な坂道ですね。
所々ですが街灯もあるし・・・

夜の徘徊
夜の徘徊
和歌山サイクルステーション

最近オープンしたばかりの和歌山サイクルステーション
場所は和歌山市出島153-3だそうで、国道24号線沿いの海鮮問屋丸長インター店とパチンコマルハンインター店の間ということでしたが、どちらかと言えばマルハンの隣でした。
和歌山サイクルステーションに行った時間が遅かったようで閉まっていましたが、開いている時間であれば休憩所、ドリンク自販機、空気入れ、工具等が用意され、インフォメーションやトイレも利用できるようです。

夜桜
町じて和歌山店

それにしても、この日は町じて和歌山店付近にある会社から、加太方面のトマト坂に行き、その後このサイクルステーションのことを思い出して紀ノ川沿いで出発地点の会社を通り越して和歌山サイクルステーションに行ったので、なんとも効率の悪い間抜けな走行ルートでした。
まぁ、自分1人の気楽な夜の徘徊なので、非効率なルートも夜桜など楽しみながら走れたので良かったです。

雑賀崎灯台

別の日ですが、雑賀崎灯台です。
夜に1人で走る時は、まず行かない所ですが、この日は雑賀崎灯台で待ち合わせ。
結局、みんなでの夜の走行とはなりませんでしたが、仕事終わりの夜にみんなで集まって走るという自分にとって新しい感覚に刺激を受けました。
まぁ、速く走ろうとトレーニングしているローディーさんと私とでは趣が異なりますが・・・(^^;

和歌山城の夜桜

「春は徘徊の季節」の続きを読む

タグ : 自転車 ママチャリ 和歌山   徘徊 サイクルステーション 

千本桜

桜の時期は短い割りに、天候が良くない日が多かったり、年度末で仕事が忙しかったりして、なかなか桜を満喫することができません。
だからこそ儚く貴重なのかもしれませんが・・・。

この日は朝まで仕事があり、このまま家に帰ってしまうと勿体無いと思ったので、帰宅せずにそのまま桜を見に行くことにしました。
そのため、自転車は通勤用のママチャリです。
な~んて、私のママチャリに通勤用も遊び用もありませんが・・・(^^;

和歌山ビッグホエール裏手

和歌山ビッグホエール裏手付近の線路沿いの桜です。
ここにこんな綺麗な桜が咲くのを初めて知りました。
和歌山の桜は野桜のような白っぽい花びらの桜が多いのですが、やっぱり鮮やかなピンク色の桜はいいですね。

雨山の郷 さくらまつり

しばらく走っていると、なにやら「雨山の郷 さくらまつり」の看板やポスターを見つけました。

雨山の郷 さくら

雨山トンネルを抜けてすぐのところに山桜が多くあり、そこで「雨山の郷 さくらまつり」がありました。
しかし、行った時間が早過ぎたようで、さくらまつり開催時間の1時間くらい前だったので準備中の状態でした。

雨山の郷 さくら
風化したトラック

あともう少しで土と同化してしまいそうな風化したトラック。

貴志駅

中国語のような異国語が飛び交う貴志駅。
外国の人がわざわざ見に来るようなところでも無いと思うのですが、貴志駅には何か魅力があるのでしょう。

町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店

ここまで来たら、町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店に寄らない訳にはいきません。
町じてスタッフのヨコちゃんは、私のママチャリは格好良いと褒めてくれました。

メイド・イン日の丸印の二輪車、町じてのキャスロング仕様

当たり前じゃん。
メイド・イン日の丸印の二輪車、町じてのキャスロング仕様だもん。(^^;

それにしても、ママチャリにエンドバーを付けない私の拘りを見抜いたヨコちゃんは凄い!
でも私が知りたいのは、褒め言葉では無く、心の中にしまった本音なのです。
あったのか、なかったのかわかりませんが・・・(^^;

つけ麺 槍

その後は、大池遊園の近くにある「つけ麺 槍」へ。
今回は初めての「辛つけ麺」の特盛りを注文。

つけ麺 槍 メニュー
つけ麺 槍 辛つけ麺

つけ麺のコクは控え目で、キリッとした辛さが際立つつけ麺でした。
コクを味わいたいのなら普通の「つけ麺」で、辛さを楽しみたいのなら「辛つけ麺」と好みが分かれるところなのかもしれません。

さくら学院重音部BABYMETAL

桜 → さくら → さくら学院 → さくら学院重音部 → BABYMETAL
と思ったのですが、密かに狙っていたBABYMETALギミチョコの4番キリ番ゲットならず意気消沈。(^^;

「千本桜」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ  ビッグホエール 雨山 和歌山城 満開 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集