FC2ブログ

懐かしい思い出

先週のことですが、町のじてんしゃ修理屋さん大浦街道店にいると、長身のNTさん達がラフな格好でやってきました。
そこでいろいろ話しているうちに、今から少し加太方面に走りに行くので、一緒に走ろうと誘われたのでした。
断る理由も無かったし、そもそも私も走りに行きたかったので、一緒に連れて行ってもらうことになりました。

初心者ローディと一緒に走る

NTさんとは、以前ママチャリダイエットしていた時に、よく紀の川サイクリングロードですれ違っていたし、偶然大川峠で会って一緒に休暇村紀州加太(加太国民宿舎休暇村?)の激坂を登ったりもしました。
それにしても、私がNTさんと一緒に走る時は、決まってママチャリという宿命のようです。

スパルタ教育

NTさんのお連れの方は、ロードバイクを始めたばかりの方もいたのですが、坂に到着するまででもグイグイと結構なペースで牽いていきます。
スパルタ教育ですね。(^^;
私も千切れそうになるのを必死で耐えていました。

トマト坂

ということで、ヘトヘトの状態でトマト坂を登りました。
NTさんと私の2人でトマト坂終点の恐竜から右手にある激坂を登ることに。

太陽の塔モドキ

目的は、恐竜から数百メートル先にある「太陽の塔モドキ」(?)を見るためです。
数百メートルなのですが、激坂なので結構長く感じます。

コンビニで休憩

トマト坂を下ったところにあるコンビニで休憩。
初心者ローディの方の疲労感が、懐かしく思いました。
私も加太に行って帰ってくるだけで、膝の痛みと戦いながらヘトヘトになっていた時期がありました。

猿坂峠

その後は、NTさんのお連れさんと別れて、NTさんと私の2人で猿坂峠へ。
明るいうちは猿坂峠の頂上付近まで登れるのがいいですね・・・(^^;

猿坂峠

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ ロードバイク 加太 トマト坂 猿坂峠 

町じて走行会 2018年5月 黒沢牧場

町じて走行会集合場所和歌山城砂の丸

久しぶりに町のじてんしゃ修理屋さんの走行会に参加してきました。
今回の走行会の行き先は、「黒沢牧場」とのことでした。

町じて走行会
町のじてんしゃ修理屋さん紀三井寺内原店
町じて走行会

黒沢牧場ならスペシャルドリンクにしとけばよかったとちょっと後悔。
とは言え、それほど無理をせずマイペースで登ったので、足を攣ること無く登ることができました。

町じて走行会黒沢牧場
黒沢牧場集合写真

やっくんも車で様子を見に来てくれました。
きっと一緒に走りたくてウズウズしてたのでしょう。

黒沢牧場からの下り
中華そば研究所 マルケン

そのやっくんも含め強力馬力自転車屋メンバー7名で、宮前(手平)にある「中華そば研究所 マルケン」へ。

鬼の肉そば 麺1増し(1.5玉)、ニンニク無し

鬼の肉そば 麺1増し(1.5玉)、ニンニク無しを注文。
極太麺をワシワシ噛むのがいいです。
味は濃くも無く薄くも無く、計算されつくされ、とても洗練された感じで「旨い」の一言に尽きます。
翌日のことを考えてニンニク無しにしましたが、ニンニクがあればもっと美味しいだろうな~っと思いながら肉そばを完食完飲。

「町じて走行会 2018年5月 黒沢牧場」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 町のじてんしゃ修理屋さん 走行会 黒沢牧場 マルケン 肉そば トマト坂 大川峠 

私を南に連れてって・・・

今日は午前中だけ走ろうと、前日からいろいろルートを考えていました。
午前中だけという条件があると、まず走行時間が重要になってきます。

そこで、走行時間2~3時間程度となると、和歌山市より北の加太方面か、西の紀の川筋の岩出・貴志川方面が思い浮かびます。
私の中での苦手意識が強い南方面は思い浮かびません。
まぁ、しいて言えば海南高原ですが、ママチャリで行くところではないし・・・(^^;
そもそも南方面って山のイメージしかないし・・・
南方面で、それほど坂道の無いところってあるのかなぁ?

ふじと台

と言うことで、今日は時間計測も兼ねて、加太方面の孝子峠-大川トンネルを走ることにしました。
今まで孝子峠は、車の通りも多いのに路肩が狭かったので、自転車での走行は避けていました。
ところが、最近は新しい道(新しい26号線)が出来たおかげで、孝子峠を通る車の量が減ったので、今回走ってみようという気持ちになったのでした。

孝子峠の頂上

と言うことで、あっと言う間に孝子峠の頂上です。
この近辺の峠のなかでは一番標高が低く、あっという間に峠の頂上に到着しました。
路肩の狭さは相変わらずですが、車の交通量が少ないので、以前よりは安全に自転車で走ることが出来ました。
ただ、車が飛ばしやすくなる夜間などの走行は、なるべく避けたいと思いましたが。

天之宮
とっとパーク
大川八幡神社
大川トンネル

大川トンネルを越えると、見覚えのあるローディたちが坂道を登ってきます。
ネコさん(黒ビヤンキ姐さん)やマルフクさんの「土曜ポタ」で堺方面に行くところでした。
ココで逢ったのも何かの縁かとも思いましたが、午前中だけのサイクリングだったので、ちょっと挨拶程度の会話をして別れました。

国民宿舎加太休暇村
紀の川大橋

と言うことで、孝子峠-大川トンネルルートの比較的平地の加太周回コースですが、当初3時間くらいかかるかと思っていましたが、2時間程度で行くことができると判りました。
自分のなかで、走行時間3時間くらいまでの走行ルートをいくつか確保しておくと、いろいろと便利ですね。

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ 孝子峠 大川トンネル 加太 周回 コース 路肩 

回復走に鍋谷峠のコーヒー

紀の川サイクリングロード

和歌山サイクルプロジェクトの一環で、このゴールデンウィーク中に鍋谷峠の頂上でコーヒーが飲める最終日。
昨日、一昨日と連日200km走ったので、今日は回復走として鍋谷峠でコーヒーをいただくことにしました。
とは言え、自宅から鍋谷峠の往復は100kmくらいなので、回復走にしてはちょっとハードだったかも?(^^;

いわで御殿
紀の川サイクリングロード

ここ数日朝が早かったので、早く寝ていた流れで、この日の前日も早く寝たので、朝出発はそれほど苦になりませんでした。
と言うよりも、前日の200kmツーリングの疲れで、夜遅くまで起きてられなかったのでした。

鍋谷峠の頂上

と言うことで、鍋谷峠の頂上になんとか到着。
最後は和歌山サイクルプロジェクトの方にけしかけられて、県境のところまで最後の力を振り絞ってダンシング。
前回もママチャリだったので、覚えていてくれました。
ママチャリで来た甲斐がありました。

町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店

その後は、久しぶりの町のじてんしゃ修理屋さん貴志川店へ。
久しぶりに町じてスタッフと話ができてよかったです。

加勢田商店

昼食は、ここはやっぱり初めてのラーメン屋さん優先ということで、町じて貴志川店の近くにある「加勢田商店」へ。
特選らーめん+餃子セットを注文。
ラーメンは、優しい家系のような豚骨スープで、これが思ったよりメチャクチャ美味しかったです。
オリジナルの高菜があったのですが、気付いたのは食べ終わった後だったので、高菜を食べられずちょっと残念でした。

特選らーめん
特選らーめん+餃子セット
大池遊園の裏手
伊太祁曽神社

その後は、大池遊園の裏手の道を通って、伊太祁曽神社からの町じて内原店へ。
町じて内原店には、久しぶりに逢うメンバーや、最近成長著しいローディくんがいて楽しかったです。

町じて内原店

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ 紀の川サイクリングロード いわで御殿 鍋谷峠 町のじてんしゃ修理屋さん 貴志川店 内原店 加勢田商店 

ヘトヘトの谷瀬の吊橋

谷瀬の吊橋ライドスタート

ガッツリ山岳ライドの翌日はKもとくんの希望で谷瀬の吊橋に行くことになりました。
メンバーはKもとくんとモリヤスさんと自分の3名です。
早朝の集合場所には、今回一緒に走れない、やっくんをはじめ数名が見送りに来てくれていました。

紀の川サイクリングロード
道の駅「柿の郷くどやま」

あっと言う間に、道の駅「柿の郷くどやま」に到着して休憩。
何か食べないと腹ペコでした。
朝、家を出る前にも食べたのですが・・・

紀の川サイクリングロード
168号線

ずっと五條あたりまでKもとくんが30km/h弱のペースで牽いてくれました。
ところが!!!
168号線に入って先頭交代してモリヤスさんが先頭を牽くと一気にペースアップ。。。
若干の上り基調なのにハイペースで牽くので、みんな必死になって付いていくのがやっとの状態。

山岳ステージ

更にそこから山岳ステージに突入して、モリヤスさんはあっと言う間に見えなくなってちぎられました。
元気ジジイだ・・・(笑

道の駅「吉野路大塔」
柿の葉寿司定食

ヘトヘトの状態で道の駅「吉野路大塔」で昼食。
柿の葉寿司定食を注文。
あまり期待していなかったのですが、うどんがモチモチして食感も良く、コンニャクも味が染みていて、予想に反して結構美味しかったです。

谷瀬の吊橋に向かうところ
谷瀬の吊橋への道
谷瀬の吊橋への軽快な下り坂
谷瀬の吊橋

その後は、基本的に下り基調の道でしたが、ちょっとでも上り坂になると、今までの足の疲れが出てしまいます。
そんなこんなで、目的地「谷瀬の吊橋」に到着。
ゴールデンウィークだからか、橋を渡るのにも結構な人が行列してましたし、当日吊橋は一方通行で帰りはバスで帰ってこなければいけなかったので吊橋の近くで記念撮影をして撤収。

「ヘトヘトの谷瀬の吊橋」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 紀の川サイクリングロード 道の駅 柿の郷くどやま 吉野路大塔 山岳ステージ 谷瀬の吊橋 高野山 

走行距離200km、獲得標高3000mのガッツリ山岳ライド

今回はやっくんの希望で、ガッツリ山岳ライドにお供してきました。
最近、やっくんは登りが速いので、自分が足手まといになるかも?と思いながらも、やっくんに誘われたので一発返事でOKしました。

海南高原

とりあえず海南高原を越えて行きます。
海南高原だけでも結構しんどいのですが・・・

ガッツリ山岳ライド
ガッツリ山岳ライド
二川ダム
二川ダム

二川ダムに到着。
海南高原を下ったところのコンビニで買ったオニギリをほうばります。
景色がいいので、まるでピクニック気分です。

ガッツリ山岳ライド
清水上湯川線

二川ダムを過ぎて、ちょっとわかりにくい交差点を曲がって清水上湯川線という林道を登って護摩山を目指します。
この林道は、護摩山への道なので距離はそれなりにありますが、道が良くて車の通りも少なく、時々現れる隙間の開いたクレーチングにさえ注意すれば、かなり良い道でした。

清水上湯川線
清水上湯川線

ところが護摩山に近付くにつれて寒い・・・
そりゃ~、今回の服装を見誤って、かなりの軽装で来たのでした。
実は家を出た瞬間から身震いするくらい寒かったのですが、集合時間ギリギリだったし、日が昇れば暖かくなるだろうと楽観的だったのでした。
途中から、持ってきたウインドブレーカーを羽織って登りますが、それでも寒い。

護摩山スカイタワー

護摩山スカイタワーに到着。
寒さに震えながら、スカイタワーの自販機で買ったホットココアを飲みながら、下から持ってきた最後のオニギリにかぶりつきます。
もう何でもありです。

「走行距離200km、獲得標高3000mのガッツリ山岳ライド」の続きを読む

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 海南高原 護摩山 猪カレー 道の駅 龍神 龍遊 しらまの里 

身近な達成感 海南高原

ちょっと最近、私の崇高な(?)自転車ブログが、ラーメンブログ化してきているような・・・
これでは、いかん!

よし!
今日は登るゾッ!
と、その前に腹ごしらえ・・・

紀三井寺の「丸宮」

と言うことで、少し前の桜の季節のことではありますが、紀三井寺の「丸宮」へ。
紀三井寺球場の前にあるお店で、以前から気になっていたラーメン屋さんです。
メニューを見て迷っていると、お昼のお得なメニューもあります。とメニューの裏側に書かれたお得なミニ焼きめしセットを教えてくれたので、「中華そば+ミニ焼きめし」のランチメニューを注文。

丸宮のラーメン

ラーメンのスープは、少しトロみのある甘めで優しいスープ。
優しいと言っても、薄いという感じではなく、毎日でも食べたくなるような味付け。
「旨いマイルド」という言葉がピッタリな美味しいラーメンでした。

丸宮のラーメン
丸宮「中華そば+ミニ焼きめし」のランチメニュー

焼きめしも、パラパラでほのかに焦げた香りが食欲をそそります。
今までこんな完璧と思えるような焼きめしを食べたことが無いくらい、クオリティーの高い焼きめしでした。

毛見のトンネル?
鉄道跡の桜

と言うことで、ラーメンを食べた後は登ります。
今日は海南高原を登ることにしました。
海南高原は今までロードバイクで2,3度登ったことがあるのですが、ママチャリでは初めてです。

海南高原
海南高原

一生懸命登れば途中でダメになりますが、頑張らなければノンビリですがなんとか登れました。
私のママチャリの良い所です。
車重がママチャリの中でもヘビー級なのがネックですが・・・。

海南高原カントリークラブ前
海南高原頂上

海南高原の頂上付近は、特別景色が良いわけではありませんが、かつらぎ山や高野山を登った時のように、頂上まで登った達成感があります。
この達成感を比較的近所で味わえるのが良いですね。

紀三井寺

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ 紀三井寺 丸宮 ラーメン 中華そば 焼きめし 海南高原 達成感 

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋
防寒対策
自作シリーズ
ロングライド
リンク

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。
相互リンクもありますが、私が気に入ったサイトを勝手にリンクしていることもあります。
ご了承ください。。。(^^;

リンク (お休み中?)
お役立ちリンク集