ママチャリメンテナンス その2 パーツ洗浄とBBグリスアップ

前回の記事はママチャリのパーツを外すところで終わっていました。
今回は、そのママチャリから外したパーツを洗浄してグリスアップして、パーツをママチャリに組み立てることをします。

クランクシャフト

ママチャリから抜いたままのクランクシャフトです。
実はこの写真、後で撮っておいて良かったと思うことになりました。

クランクシャフト右側

チェーンケース側(右ワン側)のシャフト部分です。
チェーンケースに守られているためか比較的綺麗でグリスが透明な状態で残っています。

クランクシャフト左側

対して左ワン側です。
ロックリングが緩んで少しガタついていたためか、グリスが黒く汚れていました。

薄手のゴム手袋と軍手

パーツクリーナーで洗浄しますが、パーツクリーナーを長時間扱っていると手が荒れるので、薄手のゴム手袋をします。
医療用の超薄手だと再使用が難しいので、ちょっと薄手のゴム手袋が扱いやすいです。
ゴム手袋だけだと穴があき易いので、ゴム手袋を守るためにゴム手袋の上から軍手を着けて作業をします。

リテーナー

1万円しないママチャリとは思えないほどの精度の良さそうなリテーナーです。
こういう見えないところのパーツがシッカリしていると嬉しくなります。
ダホン ボードウォークについていたリテーナーとは大違いです。(^^;

クランクシャフト

ここで、左右のクランクシャフトの長さが違うことに気付きました。
どっち向きか判断するのに、この記事のトップの写真が役立ちました。

洗浄したママチャリのパーツ

パーツが綺麗になると気持ちがいいです。

クランクのサビ取り

クランクは消しゴムのようなサビ取りでサビを取っても完全には取れなかったので途中で諦めました。
クランクの素材が良く無さそうです。

ママチャリのチェーンリング

チェーンリング側(右側)のクランクはまだマシかな?

ママチャリのスタンド

スタンドは適当に綺麗にしました。
磨くのに疲れてきました・・・(^^;

リヤホイールのスプロケット

リヤホイールのギヤもかなり汚れていましたので綺麗にしました。

ドラムブレーキ

でもホイールのハブのグリスアップする気力が無く、汚れを取るだけにしました。

ドラムブレーキの噛み合せ

(後でわかりますが)ここでリヤハブのグリスアップをせずに手を抜いたのがいけなかったのかも?

クランクシャフトにセラミックグリス

回転部分のグリスアップには私のお気に入りのセラミックグリスをタップリ塗ります。

リテーナーの隙間にセラミックグリス

リテーナーの隙間にもグリスを押し込むようにして手で塗ります。

シャフトにデュラグリス

サビ止めの意味でシャフト部分にはデュラグリスを薄く塗り広げます。

カップにセラミックグリス

左ワン(カップ)にもグリスを塗ります。

グリスを手で塗る

グリスは手で塗るのが良いですね。
最初は抵抗ありましたが慣れました。

はみ出たグリス

クランクシャフトをセットすると、隙間からグリスがはみ出してきます。
このグリス過剰感が私は好きです。

液体石鹸

この液状石鹸は手に付いたグリスや汚れが取れやすいし、香りも良いので気に入って使ってます。
最初に小さいサイズを買って気に入ったので、(写真の)大きいサイズのものを最近買いました。

ロックリング

ユルユルだったロックリングを締めます。
ここでクランクシャフトの玉押し調整をしているので、クランクの様子を見ながら何度か締めたり緩めたりしながら調整しました。
今回は少しキツ目になりました。

クランクの取り付け

クランクシャフトの玉押し調整が終わったら、クランクを取り付けます。
クランクの取り付けは、フィキシングボルトをグイグイ締め込んでいくだけです。

チェーン引きの向きに注意

チェーン引きの向きに注意してリヤホイールをセットします。

ママチャリのリヤホイールの取り付け

ママチャリからパーツなどを取り外した逆の手順で、ママチャリを組み立てていきます。

と、ここからは写真がありませんが、ママチャリを組み立てて試乗してみると、リヤのブレーキから時々「ガガガガ・・・」と異音がして、リヤブレーキが効きません。

最初は時々でしたが、そのうちリヤブレーキをかけると常に「ガガガガ・・・」と異音がして、リヤブレーキが効かなくなりました。。。

原因がわからないまま日が暮れてしまいました。
ブレーキが効かないママチャリに乗るのは危険なので、原因追求は次回に持ち越しました。
そのため今週の通勤は、ダホン ボードウォークで通勤することになりました。

[ 関連記事 ]
ママチャリメンテナンス その1 ママチャリの分解
ママチャリメンテナンス その2 パーツ洗浄とBBグリスアップ
ママチャリメンテナンス その3 リヤハブのグリスアップと組み立て

タグ : 自転車 ママチャリ メンテナンス クランク シャフト  ボール セラミック グリス グリスアップ 

コメントの投稿

No title

金属磨きはピカールがオススメです^^;
リアブレーキが効かなくなる・・・原因が気になりますね。
走ってるときにならなくて良かったです。

mrboo3 さんへ

ピカールいいですね。
私も使ってます。

メンテナンス後は家の周りを試走するようにしてます。
その試走でブレーキが効かなくなりました・・・(^^;
まぁ、それほどスピード出してないし、フロントブレーキは効くので良かったです。

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋