TIAGRA(ティアグラ)のブレーキは要注意

何年かぶりに風邪を引いてしまいました。
風邪を引きそうで危ない時は何度かあったのですが、本格的に風邪を引いたのは久しぶりでした。

と言うことで体がだるくて外にも出掛けられず、家でテレビを見たり寝転んでいたりしてました。

昼間のテレビでは、どこのテレビ局でもちょうど冬季オリンピックの特集ばかりやっていてテンションアップ!

がんばれニッポン!!

・・・

ウソです。。。

あまりオリンピックに興味の無い私でした。。。
すみません。。。(^^;

2014_0073.jpg

ところで、下記項目に該当する場合は要注意かもしれません。
・ロードバイク初心者
・ブレーキのリーチ調節を適切にしていない
・手が小さい
・握力が弱い
・冬のサイクリング
・下り坂でも上ハン
・ブレーキがTIAGRA(ティアグラ)

と言うのも、もしかすると走行中にブレーキが効かなくなるかもしれないからです。
ブレーキが効かないと言うと語弊がありますが、正しくは咄嗟の場合きちんとブレーキを引けないこともあるということです。

TIAGRA(ティアグラ)

TIAGRA(ティアグラ)のブラケットは他の上位グレードのブラケットに比べて先端が長いです。
これは構造上のものだと思いますが、そのためブルホーンハンドルのように握りやすいです。
ただし、握りやすいブラケット上部を握っていると、ブレーキレバーが遠くなり、咄嗟のブレーキ操作がしにくくなります。

しかもティアグラのブレーキレバーの窪んだ部分は比較的指を引っ掛けやすいのですが、この窪んだ部分をいくら引いてもブレーキが効きません。
と言うより、窪んだ部分ではブレーキレバーを引くことは不可能です。(写真の赤い部分)
これはブレーキレバーの支点が比較的下のほうにあるため、ブレーキを引くためにはブレーキレバーの支点よりも更に下の部分を握らないとブレーキが効かない構造になっています。

写真の青い部分では、力を込めればなんとかブレーキが効く程度で、ティアグラの比較的引きが重いブレーキに加えて、冬場の寒さで手がかじかんで握力が弱くなっているところに、厚手のグローブをしてブレーキレバーまでのリーチが更に遠くなります。
そして、下り坂で上ハンを握っていると、体は水平を維持しようとしますが、車体は下り坂のため前下がりになり、その結果ブレーキレバーを引くためには更に指先を伸ばさないといけなくなります。
これは手の小さな人(指の短い人)にとって、ティアグラのブレーキを引くということが困難になります。

・下り坂では下ハンを握る
・ブレーキレバーのリーチ調節を適切におこなう
・ブレーキは105グレード以上に交換する
 出来ればULTEGRA(アルテグラ)グレード以上

お店に並んでいるロードバイクのブレーキを握り比べれば、TIAGRA(ティアグラ)のブレーキが引くにくいということがわかると思います。
もしこれが手の小さい人だったら。
もしこれが寒さで手がかじかんで握力の弱っている時だったら。
もしこれが厚手の手袋をしていたら。
もしこれが下り坂で自転車自体が前下がりの状態だったら。
もしこれが何も知らない初心者だったら。

ブレーキは安かろう悪かろうでは済まないこともあります。
ブレーキについて真剣に考えてほしいと思います。

そしてロードバイク販売店は、その人に合ったブレーキのリーチ調整をしっかりとして、下り坂では下ハンが基本ということや、ブレーキのリーチ調節のやり方を充分に説明するように心掛けてほしいものです。


[2015年5月 追記]
TIAGRA ST-4700

TIAGRA 4700シリーズではデザインも一新されコンパクトになり、ブレーキレバーも以前と比べてかなり握りやすくなったように思います。
さすがSHIMANOですね。

「わかってたんだったら早くやっとけ」という意見もあるかもしれませんが・・・(^^;

タグ : TIAGRA ティアグラ 注意 ブレーキ 効かない ブラケット ブレーキレバー 

コメントの投稿

No title

10万円台で探すとTIAGRAになるんですよねー(´・_・`)
 
困りものです(>_<)

No title

ティアグラ?
そんなのは調整で変わってきます(*´Д`*)
僕もUNOにはティアグラのレバー使ってますし、クロモリにはキャリパー使ってますけど全然大丈夫です(*⌒▽⌒*)

リョウコちゃんへ

105のブレーキくらいなら強力馬力の1人や2人余ってると思いますヨ♪
なので、そんなに困ることでもないと思います。(^^;

しOじくんへ

自分で調整が出来ればいいのですが、調整方法を知らない初心者には厳しいです。
私も最近、調整出来ると知りました。
手が大きく握力の強そうなしOじくんには関係無さそうですね。(^^;

No title

物理チックで面白そうなだなーと思って読んでました。

難しいことはわかりませんが、赤の部分では絶対、無理な気が。。。


理科で支点、力点、作用点と習いましたが、

ブランケットに力点が隠れてしまっているので、tiagraが駄目かどうかよくわからない気がします。


一度暇な時に、紙の上で検証してみようかなーと思います(笑)
自由研究「はたしてTiagraは大丈夫なのか?」

No title

万人に合うパーツというのは難しいと思います。
なので調整機能が存在するわけでして・・・。
私はTiagraのフラットバータイプを使っているので関係ありませんが、「粗悪」という表現は少しキツイような・・・(^_^;)
ちなみにMTBの油圧ディスクでも自分の手に合わせて調整しますよ(苦笑

オズワルドくんへ

実際に握り比べればよくわかると思いますが、検証も面白そうですね。
シマノだけでなくカンパやスラムなどとも比較してみるともっと面白いかも?

輪人さんへ

ティアグラユーザの方には、気分を害されたかもしれません。
すみません。
「粗悪」も修正しておきます。
ありがとうございました。(^^;

No title

赤い部分を持って乗る人がいるんですかね?
まずいないでしょう。
工業製品である以上、きちんと安全基準や決まりはあります。
ただの一素人の勝手な見解での言動ってどうなんでしょうかね。
ご本人が一番使い方が分かっておられないようで、気分の悪い記事ですね。

ユアネットさんへ

こんな細々としたブログへのコメントありがとうございます。
HNが無いと書きにくいので、私が勝手にユアネットさんと呼ばせていただきます。

事の発端は、私の地元のある峠で、ローディーの方が峠を下る時にきちんとブレーキをかけることが出来なくて、峠を下ってすぐのゲートに激突したことでした。
骨折はもちろん、顔面に穴が開いたり、入院することになったりした大怪我です。
そして、このようなことが、それぞれロードバイクを購入した店は違いますが、同じ峠で立て続けに複数件あったことでした。

その複数件の事故に共通点はありました。
・ロードバイク初心者
・女性
・寒い季節
・下り坂
などです。

その共通点の中の1つとして、ブレーキレバーがティアグラだったというのがありました。
私はティアグラのブレーキレバーを持っていませんので、お店にあったロードバイクのブレーキレバーを握り比べてみましたが、ティアグラのブレーキレバーは引きにくかったです。
もちろん自分用に調整していない状態ですので、ベストというわけにはいきませんが、カンパやSRAMやSHIMANOの上位グレードのブレーキと握り比べても、ティアグラのブレーキレバーの引きにくさがありました。

これがもし、手の小さな人で、厚手のグローブを嵌めた状態で、ロードバイクが前下がりになる下り坂などの悪条件が重なったらなどと考えると、ブレーキがきちんと引けなくなることは想像できました。
そして、このような事故が少しでも未然に防げればいいなという思いで記事に書きました。

そのため、ユアネットさんがいないと思っている赤い部分を握る人もいるということです。
もちろん普通の状態ではなく、ブレーキを握るための悪条件が重なった場合などですが。

私はド素人ですので、もちろんよくわかっていません。
特に工業製品の「決まり」って何なんですかねぇ?
工業製品を持っている人は、みんなその工業製品の「決まり」を熟知しているのでしょうか。
「決まり」を知らないと工業製品を使用したり話題にしてはいけないのでしょうか。
何にも知らない私は、何もできませんね。。。

このブログはそのド素人の勝手な見解のブログです。
ユアネットさんは、このブログが国民世論を反映した間違いの無い公正名大なブログとでも思っていたのでしょうか。

そこで、ユアネットさんに是非とも、ティアグラブレーキの「決まり」や「使い方」をド素人の私に教えていただきたいと思っています。
また、その際にはその「決まり」や「使い方」が「正確無比」だということの証明方法も一緒に教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

No title

初ロードがTiagraだったもので、感想的にはこの記事の感想とまったく同じです
下ハンドルと同じようにブレーキが引けると思っていたので、帰り道平地でも右折しようとする自動車に突っ込みそうになりました。
なんでもそうですが、初めての物は違和感を感じても「こういうものだ」と無理矢理納得してしまうため、一層注意が必要ですね。

No title

ブレーキに制動力の決まりやテストってないんですか?

No title

確かにティアグラのレバーってブラケット持ってると手が疲れます>_<
特に下り坂だと買ったばかりののころは怖くて仕方なかったwww

ティアグラブレーキ自体あまり効かないのもあるんでしょうが、下ハンだったらある程度は効くんですけどね…^^;

Re: No title

冷静になっていれば下ハンも持てるのですが、パニクッタ状況では難しいものがあります。
初心者ならなおさらです。

ただ、この握りにくいレバーが初心者モデルと言われるグレードに付いているのが何とも気に入らないところで、初心者モデルだからこそもっと握りやすいものにすべきだと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋