自転車通勤ダイエット

多くのローディーさんのように、もっと速く走りたいという気持ちはありませんが、もっと楽に上り坂を登りたいと思っていました。
そのためにはダイエットをして体重を落とせば、今よりは楽に坂を登れるのではないかと。
それに健康診断でメタボと言われましたし、ダイエットは私にとって一石二鳥になるかもしれないと思っていました。

そこで、まずは食事ですが、平日の昼間の食事は社員食堂で、夕食まで腹が空かなければそれで良いという考えで、蕎麦やうどんとご飯などといった腹持ちの良さそうなものを(今までと比べて)少量にしました。
元々栄養を摂り過ぎていたこともあり、昼は主にカロリー摂取を中心に考えました。

晩飯は、1日分の栄養を摂ることを考え、寝る時に空腹で寝れないことが無ければそれで良いと思い、ご飯(お米)抜きにしました。
朝は元々食べる習慣が無いので、朝はコーヒーだけです。

まぁ、元々麺好きな私なので、特に食事で無理しているということはありません。
その代わり、栄養や健康のことはよくわからないので、この自己流食事ダイエットを続けて問題ないのかどうかもわかりませんが・・・(^^;

あっ、それと晩飯後のコーヒーをブラックにしました。
オッサンなのに、口はお子チャマなので、コーヒーは砂糖・ミルクタップリしかダメなのです。
それを晩飯後のコーヒーをブラックにしましたが、1ヶ月経った今でもブラックコーヒーは私にとって薬みたいで修行のようなものです。
このブラックのコーヒーだけはちょっと無理して飲んでます。

自転車通勤ダイエット

そして自転車通勤ダイエットですが、自宅から会社までは4~5km程度の距離ですので、雨が降っていない日はママチャリで自転車通勤しています。
朝の通勤時は、さすがに汗だくで仕事をする訳にもいかないので、特に夏の朝の通勤は極力汗をかかないように注意しながらユックリと自転車通勤してます。

自転車通勤ダイエット

そこで、会社の帰宅時に寄り道をして自転車で走るようにしました。
具体的には、紀ノ川サイクリングロードや築港を走るようにしました。
最初は築港を走るのも楽しかったのですが、サイクリングロードの車のことを考えずに走れる楽しさや路面の快適さなど、最近では紀ノ川サイクリングロードを走るほうが断然楽しくなりました。

紀ノ川サイクリングロードR2.0

紀ノ川サイクリングロードでは、紀ノ川大橋のR2.0から六十谷橋・阪和線のR7.0までの6kmを往復してます。
ちなみに最初のスタート地点は紀ノ川サイクリングロードの途中の紀の国大橋のR4.0からです。
サイクリングロードと言いながら、自転車がサイクリングロードに出入りしにくいのがちょっと難点ですが。
まぁ、バイクなどが容易にサイクリングロードに入ってこれないためだと思えば仕方のない事なのかもしれません。

紀ノ川サイクリングロードR7.0

本格的なダイエットではありませんが、それでもユルイ食事ダイエットや自転車ダイエットを1ヶ月続けた結果、最初75kgあった体重が71kgになり4kgほど体重を落とすことが出来ました。
体脂肪率は30%オーバーから25~28%になりました。
まぁ、体脂肪率は簡易な体重計のためか、計る時間などによって随分差がありますが、それでも以前よりは改善されているようです。

自転車通勤ダイエット

そんなこともあり休日ですが、いつ雨が降ってきてもおかしくなさそうな天気でしたので、通勤に使っているママチャリで出掛けることにしました。
ダイエットも多少は出来たことだし、坂を登れない私がママチャリで峠を登れるのか試したくなり行ってきました。

行き先は猿坂峠です。
登り始めてすぐに、やっぱりママチャリではダメかと思いましたが、ユックリですがなんとか登っていきました。
そして、途中2,3回本当にダメで足を付きそうになりましたが、歩くよりもユックリな速度でふらつきながらも、なんとか奇跡的に足を付くことなく登ることが出来ました。
きっと、車が来ていたら足を付いていたことだと思います。

そんなこんなで、もうすぐ猿坂峠の頂上という時に下からローディーさんが登ってきました。

LOOKに黄色いサドル!
ヨッシーさんだ!

実は猿坂峠にした理由は、もしかしたらヨッシーさんに会えるかもしれないと思って猿坂峠にしたのでしたが、まさか本当に逢えるとは・・・(^^;

と言うことで、なんとかママチャリで猿坂峠を登ることができましたが、もう2度と変速機の無い自転車で猿坂峠は登りません!(笑

ママチャリで峠
日付距離コースコメント
7.27 月13km築港S
7.28 火16km紀ノ川CR紀ノ川サイクリングロードのR2.0はドブ臭い
7.29 水18km築港Sx2築港の化学臭も滅入る
7.30 木23km紀ノ川CR 築港S紀ノ川サイクリングロードR4.0付近の野良猫は避けないので走行注意
7.31 金28km紀ノ川CR 築港Lちょっとした登り坂でもしんどい
8.03 月28km紀ノ川CRx2紀ノ川大橋の狭い歩道を無灯火&並走する学生に注意
8.04 火40km紀ノ川CRx2 築港L紀ノ川サイクリングロードを走るのが面白くなってきた
8.05 水40km紀ノ川CRx3連日走っているからか股間が痛い
8.06 木5km通常帰宅町のじてんしゃ修理屋さん和歌山店に寄って帰宅
8.07 金会社休暇(人間ドック)
8.10 月16km紀ノ川CR虫対策のためハンカチで口元を覆ったが呼吸がしんどい
8.11 火40km紀ノ川CRx3今日はほとんど風が無く気持ちよく走れた
8.12 水28km紀ノ川CRx2それほど暑くなかったが湿気が多く汗ポタポタ
8.13 木40km紀ノ川CRx3紀ノ川CR R4.0付近の野良猫は道のど真ん中で寝そべってまったくどこうともしない
8.14 金28km紀ノ川CRx2サイクリングロードのど真ん中で自転車を留めていた学生を注意。素直でよかった
8.17 月28km紀ノ川CRx2雨上がりのためかサイクリングロードは虫と蟹が多すぎてメチャクチャ走りにくい
8.18 火28km紀ノ川CRx2昨日とは違い虫も蟹も激減。その代わり海風が少し強めだけど暑くはなく快適
8.19 水雨のため車通勤
8.20 木40km紀ノ川CRx3自分と同じようにクロスバイクでトレーニングしてそうな人を見かけた
8.21 金28km紀ノ川CRx2海風が強かった。ご近所ローディに遭遇。明日ミニベロサイクリング決定♪
8.24 月28km紀ノ川CRx2今日もご近所さんと遭遇。ようやく携帯番号の交換ができそう
8.25 火台風で雨のため車通勤
8.26 水52km紀ノ川CRx4初めてローディと張り合った。むこうは「流し」、こっちは「必死」(^^;
8.27 木28km紀ノ川CRx2昨日の疲れが残っている感じ。でも6Km13分ってなかなか悪くない数字かも?
8.28 金28km紀ノ川CRx2町じて和歌山店でミカちゃんに逢った。小径車仲間増えるといいな

タグ : 自転車 ママチャリ ダイエット 紀ノ川 サイクリングロード 

コメントの投稿

No title

こんにちは。以前7/20の二川~花園方面強力馬力ツーリングに参加していたKUOTA乗りです。
初コメになります。

頑張ってますね~
私も紀ノ川CRがジテ通ルートの一部でラレーCRFを通勤用にしてチンタラ走ってます。
基点がやはり紀ノ川大橋下のR2.0で往復25kmの通勤経路です。
ようやく朝晩涼しくなって通勤も楽になりました。

モリヤスさんへ

モリヤスさん、こんにちは~
往復25kmの自転車通勤って凄いですね。
私は片道5km程度ですが、それでも年に何回かは途中で雨が降ってきたり、トイレのある場所を確保していたりといろいろ大変なのに・・・(^^;
ようやく涼しくなってきて自転車で通勤しやすくなりましたが、まだまだ紀ノ川CRを走ると汗だくで、丸洗いできるスーツを着ている今の時期はいいのですが、これから普通のスーツでどうしようかと悩んでいます。
モリヤスさんも、2台目のKOM(キング・オブ・ママチャリ)はいかがでしょうか?(^^;
またよろしくお願いします。

こんばんは。
昨日はありがとうございました。
ママチャリでの猿坂ヒルクライム!いいもの見せてもらいました(^^)
ダイエットも頑張ってるんですね〜!自分も見習います!

ヨッシーさんへ

こちらこそ、ありがとうございました。
このママチャリで猿坂峠は最初で最後です。
翌日もヒザが熱もってました。(^^;

ダイエットは出来るだけ無理しないことがコンセプトです。
無理すると自分の性格からダイエットが続かないので・・・

また時間があれば猿坂行ってみます。

No title

noxも6キロの自転車通勤してるけど、落ちないw
片道15分程度じゃダメなのかも・・・

noxさんへ

有酸素運動は20分過ぎてから効果が現れると聞いたことがありますので、30分以上は自転車乗ったほうがいいかもしれません。

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋