ママチャリのタイヤ交換

最近はママチャリダイエットとしてママチャリに乗ることが多くなり、ここ最近のママチャリの走行距離は
2015年08月 670km
2015年09月 430km
2015年10月 610km
と、仕事で忙しくなかなかママチャリで走れなかった9月でさえ400kmを越えています。
まぁ、普通に会社に通勤するだけでも往復で10kmなので月に200kmくらいにはなります。

ママチャリの磨り減ったタイヤ

と言うことで、ママチャリのリヤタイヤが磨り減ってきました。
急ブレーキを掛けた跡だと思いますが、そこからワイヤーも見えています。
前回ママチャリのリヤタイヤを交換したのが2012年11月なので、3年経って経年劣化のせいかタイヤがひび割れてきていますし、路上の異物も刺さりやすくなってきた感じです。

ママチャリのひび割れたタイヤ

フロントタイヤにシンコー DEMING 耐摩耗タイヤ SR199、リヤタイヤにIRC CITY POPS 超快適のタイヤをママチャリにつけていました。
リヤタイヤはフロントタイヤに比べて何倍もの過酷な条件になるし、フロントタイヤは交換してから半年とリヤタイヤに比べて随分日が浅いので、リヤタイヤとフロントタイヤを比較するのは難しいのですが、それでもリヤタイヤの3年でひび割れするのはちょっといただけない。
リヤタイヤのひび割れなら1年くらい前には既にあったような気がしますが、正確なことはわかりませんので・・・

IRC CITY POPS 超快適

町のじてんしゃ修理屋さんではどちらも取り扱っていたので、今度のリヤタイヤはフロントタイヤと同じシンコー DEMING 耐摩耗タイヤ SR199にしました。
今度は何年でタイヤ交換することになるのか見てみたいと思います。

シンコー DEMING 耐摩耗タイヤ SR199

休日ですが雨が降っていたので、ママチャリのリヤタイヤを交換することにしました。

リヤハブ軸のプラスチックキャップを外す

マイナスドライバーでリヤハブ軸のプラスチックキャップを外して、リヤハブ軸のナットを緩めます。

ブレーキワイヤーも緩める

ブレーキを留めているネジを外して、ブレーキワイヤーも緩めます。

チェーンケースの前後のカバーを外す

チェーンケースの前後のカバーを外します。

自転車をひっくり返す

下に新聞紙などを敷いて自転車をひっくり返します。

ステンレスシャーレに入れておきます

自転車から取り外したパーツは、無くさないように100円ショップで買ったステンレスシャーレに入れておきます。

泥除けステー、リヤキャリアステー、自転車スタンドを外す

緩めていたリヤハブ軸のナットを取り外して、リヤハブ軸に共締めされていた泥除けステー、リヤキャリアステー、自転車スタンドをリヤハブ軸から外します。

リヤタイヤを前方にずらす

チェーン引きを落として、リヤタイヤを前方にずらします。

チェーンを落とす

チェーンリングからチェーンを手前に落とします。
(クランク軸を外す場合は、チェーンを奥に落としたほうがいいです)

リヤホイールを外す

これで自転車からリヤホイールを外せます。

ママチャリの裏側を掃除

普段ママチャリを引っくり返すことはないので、この機会にママチャリの裏側を掃除します。

ちなみに私のママチャリは、雨やほこりなどが入りにくいように養生テープでガードしています。
見た目がちょっとアレですが・・・(^^;

ホイールからタイヤを外す

タイヤにタイヤレバーを差し込み、ホイールからタイヤを外します。
チューブに空気が残っているとタイヤを外しにくいので、虫ゴムを取ったほうが外しやすいです。

タイヤからチューブを取り外す

タイヤからチューブを取り外します。
私のママチャリのタイヤには、タイヤとチューブの間にパンクしにくいようにパンク防止ライナー(パンク防止テープ)を挟んでいます。
タイヤは重くなりますが、特に通勤用の自転車には少しでもパンクするリスクを減らしたいと思っています。

ママチャリ用リムテープ

ママチャリ用にリムテープも買っていましたので、今回タイヤの交換ついでにリムテープを着けます。
元々あるゴムのリムテープの上からですが・・・(^^;

リムテープをカット

リムテープの幅がちょっと広かったようですので、ハサミで左右1mmくらいカットしました。

リムテープをセット

リムテープをカットしてジャストフィットという訳ではありませんが、さっきよりはマシになりました。

チューブのバルブとタイヤのロゴを合わせる

チューブのバルブとタイヤのロゴを合わせてタイヤをホイールに装着しました。
パンクした際、チューブの穴の位置から異物がタイヤのどのあたりに刺さっているかを、タイヤのロゴを目印にして探すためです。

リヤホイールを掃除

リヤホイールを簡単に掃除して、リヤホイールの玉押し調整もこの際おこないました。

自転車パーツ類を装着

取り外した順とは逆の手順でパーツ類を装着していきます。
私はこの時、よくスタンドの取り付けを忘れてしまいます。

リヤハブ軸のナットを締める

チェーン引きがずれないように注意しながら、リヤハブ軸のナットを締めていきます。
ブレーキの固定も軽くしておきます。
少し弛んでいたチェーンもこの際チェーン引きの調節をしました。

リヤブレーキを調整

自転車をひっくり返して、チェーンケースのカバーを嵌めて、ブレーキの引き具合を調整します。
最後に締め忘れの確認や、増し締めをすれば完成です。

ママチャリのリアタイヤ交換終了

タグ : 自転車 ママチャリ タイヤ 交換 

コメントの投稿

こんにちは。
うーん。ママチャリでもいとも簡単にタイヤ交換してしまうのですね…。凄いです。自転車屋さんになれそうですね。(笑)

今日は、雨も降らずにお天気も良くなって暖かくなって来ましたね。路面も随分渇いてきてる感じですね。
走りに行ってるのでしょうか?
僕は訳あって、朝から内原店に車で行ってきました。(笑)
まだ、買い物中なので今週も走れないです。(泣)
来週はお天気良くなるように祈っておこう!!

No title

ママチャリの場合、スポーツ自転車と違ってリアが面倒なんですよねぇ・・・。
私も息子達が小中高生の時に何度メンテしたことやら(苦笑
チェーンステーのバック拡げツールを使う手もありますが、あれは自転車の寿命を縮めますし・・・。
やっぱり分解するのが無難です(^_^;)
それにしてもピカピカのママチャリですね♪
手入れが行き届いて素晴らしいです。

やっくんへ

自転車屋さんのように簡単にタイヤ交換とはいかず、私の場合丸1日かかってしまいます。
今回は1日で出来ましたが、たまに1日ではダメな時もあるので、ママチャリのメンテをする時は2日間休日のある最初の日にやることにしてます。
なので、自転車屋さんにはなれそうにありません。
仕事が遅くて、すぐクビでしょう。

今日は天気が良かったのですが、なんとなく自転車に乗る気分ではなかったので、ミニベロのメンテしてました。
今週の土日はメンテ三昧でした。(^^;

輪人さんへ

バック拡げ・・・
魔のツールですね(^^;

私のママチャリは、たぶん12年目くらいなので、そろそろお休みを与えてあげてもいいようにも思うのですが、壊れる様子が全然無くて・・・
まぁ、単に変速機付きのママチャリが欲しいだけなのですが・・・
でも、今のママチャリに愛着もあるし、悩ましいところです。(^^;

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋