初めての生石高原

Go! Ride!のやっくんから生石(おいし)高原に行くということで連絡があり、一緒に行ってきました。

雨山峠に出発

雨山を通って生石に行くと言うことで、最初は雨山を目指します。
あまり道を知らない私なのですが、雨山と言えば結構な上り坂です。
毎日のようにトレーニングしてるやっくんのことなので、生石高原だけでは物足りないので、この雨山を登るのかと思っていました。

雨山

後から聞けば物足りないから雨山を通るのではなく、近道だと思ったルートだと言うことでした。
そこまで考えてくれていたのには頭が下がります。
雨山で、あっと言う間にやっくんの姿が見えなくなりました。
毎日のようにトレーニングしてるやっくんに比べ、最近全然走らずに食欲だけが旺盛になってブクブク太ってきた私との差は歴然でした。

生石高原への分かれ道

生石高原への分かれ道。
右のハイキングコースに行けば斜度の緩やかなコースで、左はきついコース。
なんと斜度の緩やかなハイキングコースは工事で車両通行止めになっていて、きついコースしか選択肢はありませんでした。
私にとっても初めてのコースです。

やっくんは、あっと言う間に見えなくなりましたが、途中途中で待っていてくれました。
私は脚が攣る一歩手前でした。

札立峠

なんとか生石高原の手前の札立峠に到着。
(ずっと今まで立札峠だと思ってました)
この札立峠の自動販売機でジュースを3本購入し、そのうち炭酸2本を一気飲み。(^^;
激坂と暑さでヘトヘトでした。

出血?

ふとロードバイクを見ると血が・・・
全然体に痛みは無いのに、なぜ血が付いてるのか?
フロントフォーク付近なので、位置的に顔からの出血か?それとも脚からの血が飛んだのか?
顔も脚も出血していませんでした。
よくよく思い返してみると、赤くて丸いブツブツの実が落ちて路面に広がっている場所を通過したのを思い出したのでした。
後から調べてみると、どうやら桑(クワ)の実だそうで、その実を踏んで付いたのでした。

生石高原

その後、生石高原に到着。
札立峠から生石高原までは、それまでの激坂に比べれば、それほどの上り坂でなかったので良かったです。
初めての生石高原でした。

生石高原

タグ : 自転車 和歌山 ロードバイク 雨山 生石高原 

コメントの投稿

こんにちは。お疲れ様でした。ありがとうございました。
うーん。近道だと思ってのですがね…(汗)
さすが!アリーさん!あの激坂を登りきるとは流石です!
じかいはもう少しと楽チンなところを走りましょう。笑笑
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

やっくんへ

何度か休憩しながら登っただけです。
自信過剰からの墜落は何度も経験あります。
まぁ、怪我がなかったので、それだけで充分です。
流血疑惑はありましたが・・・(笑
また、一緒に行きましょう。

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ