継続は力なり・・・

「継続は力なり」という言葉がありますが、継続するにもパワーがいるんですね。

つい最近、私がコッソリ拝見していたトレーニング系のブログが更新を停止してしまいました。
ルーチンワークの記事だらけで面白みもないという理由とのことでしたが残念です。
まぁ、何の関わりもない私がとやかく言うことではないでしょうが、不定期でもかまいませんので気が向いた時にでも更新してもらえると有難いと思います。
なんたって、カメラワークが衝撃的でお手本にさせてもらったブログだし・・・
って、そこかい!って言われそうですが・・・(^^;

ママチャリで護摩山

話は変わりますが、ヨッシーさんのブログを見ていると、猿坂峠にゴミが多過ぎるとのこと。
この週末はどこからも声が掛からなかったので、これは猿坂峠にゴミ拾いに行かなければと思いました。

ママチャリの積載能力は凄い
めでたい電車
猿坂峠のゴミ

猿坂峠に来てみると、確かにタバコの吸殻が目に付きます。
今ではタバコを止めた私ですが、ちょっと前まで人生の2/3をタバコと共に生きてきた自分として、気持ちが分からなくはないだけにやるせない気持ちです。

拾ったゴミ

・タバコの吸殻
・タバコの空き箱
・ペットボトル
・オニギリの包装
・ロケット花火
・爆竹
・釣り糸
などのゴミが落ちていたので拾っておきました。
コレくらいのゴミだと、何も大げさな道具など不要で、ゴミ袋やビニール袋と軍手さえあればゴミ拾いが出来ます。

ゴミ袋と軍手
ゴミ拾い後の猿坂峠

時間にして10分くらいゴミ拾いをしたら、ある程度綺麗になりました。
ただ残念なことに、道路から少し外れると、タイヤなど不法投棄されたゴミがあり、これを取り除くには個人ではちょっと厳しいかな?という印象でした。

不法投棄されたゴミ

その後、トマト坂を登りましたが、ゴミ拾いの目線でトマト坂を見ていくと、トマト坂の広範囲において植え込みなどで発泡スチロールのような容器やペットボトルや空缶が目立ちました。
また、同じように紀ノ川サイクリングロードでは、川辺橋の下にもタバコの吸殻が多くあったのも気になりました。

トマト坂

ゴミ拾いをした後は、なんとなく清々しい気持ちになりました。
しかし、このゴミ拾いを今後どう継続していくかが問題です。
ゴミ拾いをするにも、ゴミ拾いを継続するにもパワーがいります。

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ 猿坂峠 ゴミ タバコ 吸殻 ペットボトル 

コメントの投稿

おはようございます。ご苦労様でした。そんなにゴミが多く捨てられているのですね。今朝も犬のフンがみちのあちこちに…と今朝のテレビニュースでやってました。
モラルの問題ですかね…。少しでも少なくなると良いですね。

追伸。昨日、お誘いしたらよかったかな…。すみません。m(_ _)m

ありがとうございます!
そしてお掃除お疲れ様ですm(_ _)m
本来なら言い出しっぺの自分が率先してやらないといけないのに、ありーさんの行動の早さには脱帽です。
自分もこれから、よく走る場所は特にゴミなどないか注意して継続して清掃していければと思っております。

やっくんへ

自分がやったことは小さなことですが、ちょとでも良くなればと思ってます。
お誘いの件全然大丈夫ですヨ。
久しぶりにユックリと昼過ぎから出掛けましたし。
また今度誘ってください。

ヨッシーさんへ

いえいえ気にしないでください。
私のほうこそ、ヨッシーさんのネタを横取りしたみたいになってしまってスミマセン。
今日も時間があったので、川辺橋の下のゴミ拾いしてました。(^^;
1人ではやりにくいところもあるかと思いますので、時間が合えば一緒にやりたいですね。

No title

ごみ掃除ご苦労様です。
ママチャリで護摩さんへのまねはできませんが、
峠を上って休憩中にごみ拾いならでできそうなので
真似てみたいと思います。

ぜんさんへ

ビニール袋と軍手さえあればゴミ拾いは出来ますので、もしよければ・・・(^^;
でも、まずは安全第一だと思いますので、無理の無い範囲でお願いしますね。
こうやって少しでも多くの人に浸透していけばいいな~と思ってます。

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋