チェーン清掃マジックリン作戦

最近めっきり寒くなってきたので、自転車で出掛けることも少なくなってきました。

だって寒いんだもん。。。

自転車チェーン清掃準備

ということで、天気も悪いことだしチェーン清掃をすることにしました。
まぁ、チェーン清掃するだけでも充分寒いのですが。。。(^^;

まず、チェーンカバーを外します。
この自転車はチェーンカバーとハブダイナモと前カゴが付いていたから買ったようなもので、チェーンカバーが無ければこのシティサイクルの魅力は無くなってしまうほど、大切なチェーンカバーなんです。

チェーンカバー

う。。。
買ってまだ数ヶ月しか経っていないのに、チェーンカバーの留めているネジがサビてる。。。

この1週間後、このネジがいつの間にか3つとも外れていて、走行中にチェーンカバーが危うく壊れかける目に遭うとは、この時は知る由もない。。。

フロントディレイラーの汚れ

まぁ、それはさておき、チェーンカバーをドライバーで外すと、フロントディレイラーにチェーンの汚れがへばり付いてました。
触るのも、ちょっと躊躇します。

チェーン清掃

チェーンカッターでチェーンを切る前に、せめてチェーンを切る所だけでもパーツクリーナーで綺麗にしておきます。

貧乏性の私はチェーンのピンを再利用しようと思い、ピンを完全に外さずになんとか上手くピンを残してチェーンを切ることが出来ました。

チェーンカッターでチェーン切断

コツというほどでは無いのですが、チェーンカッターでピンを押していると、最初は固く、次に軽くなって、その後また固くなってピンが抜けるので、この2回目の固くなったのを感じたら、45度くらいチェーンカッターのレバーを回しては、一旦チェーンカッターからチェーンを外してチェーンが切れているか確認して、またチェーンカッターのレバーを45度くらい回すのを、5,6回くらい繰り返せば、ピンを残してチェーンを切ることが出来ました。

牛乳パックでシャカシャカ作戦

外したチェーンを「牛乳パックでシャカシャカ作戦」にすることにしました。

牛乳パックでシャカシャカ作戦失敗

が、、、、失敗。
家の台所にあった適当な洗剤がダメだったのか、その洗剤をかなり薄めて使ったのがダメだったのかわかりませんが、チェーンの汚れが洗剤に溶け出す気配すらありませんでした。

そこで、次にネットで定評のある「マジックリンでゴシゴシ作戦」にすることにしました。
これでダメなら、今回のチェーン清掃はあきらめようと思っていました。

マジックリンでゴシゴシ作戦

チェーンを不要な風呂桶に入れて、まずは「マジックリン泡々作戦」です。
チェーンを泡で包み込み、しばらく放置プレイ。

マジックリン泡々作戦成功

不要になった歯ブラシでチェーンを少し擦ってみると、マジックリンの泡が見る見る黒くなってきましたので、どうやら「マジックリン作戦」は成功のようです。

それにしても汚い。
歯ブラシでゴシゴシ擦っているので、ゴム手袋はもちろんのこと、汚れがいろんな所に歯ブラシで弾き飛ばされます。
服装も汚れてもいいものでないといけませんね。

1回目のマジックリン作戦後のチェーン

これ(上の写真)は1回目のマジックリン作戦後のチェーン。

1回では全然ダメで、3,4回ほどこのマジックリン作戦を繰り返し連続攻撃しました。
これでなんとかマシになりましたが、本当のところ何度やってもキリがないので3,4回で切り上げました。

3,4回目のマジックリン作戦後のチェーン

その後は、チェーンをパーツクリーナーで軽く吹きましたが、それでもまだまだ真っ黒い液体が流れ出てきました。

チェーン清掃最後の仕上げ

最後の仕上げに、チェーンを繋げる穴に赤ちゃん用綿棒を使用して、パーツクリーナーで綺麗にしました。
普通の綿棒では太すぎてチェーンの穴に入りませんでした。
ちなみに赤ちゃん用綿棒は100円ショップで購入していました。

チェーンカッターでチェーンを繋ぐ

フロントディレイラーとリヤディレイラーにチェーンを通して、チェーンカッターでチェーンを繋ぎます。
後から知ったのですが、チェーンには「表と裏」があるそうです。
何が表か裏かは調べてませんが・・・(^^;

チェーン清掃完了

ところで、この画像で「あること」に気付いた人は凄い!(^^;
それは、また今度のブログ記事で書きます。

「出し惜しみするんじゃねー!ダレもこんなブログなんか期待して見ちゃいねーョ」

どこからともなく聞こえる声はほっといて、これでチェーン清掃は終了です。
後はチェーンカバーを取り付けて完成です。

メデタシ、メデタシ。。。

あっ、そうそう。
チェーンを繋いだ箇所は、繋いだ当初はぎこちない感じでしたが、そのうち以前どこを切ったのかわからないほどに「回復」しました。(^^;

あ、それに、チェーンの表と裏があると書きましたが、改めて画像を見るとこのチェーンの「Z」の文字が、チェーンを外す前は見えていたのに、チェーンを付けた後では見えなくなってる。
どうやら、チェーンを逆に付けてしまったことはナイショです。

タグ : 自転車 シティサイクル アサヒ ASAHI オフィスプレス メンテナンス チェーン 清掃 マジックリン 作戦 

コメントの投稿

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋