FC2ブログ

サドルの上か、王者の椅子か・・・

今週の土日は、月に数日しか開催されない「麺屋みやび」の本格二郎ラーメンが食べられる日でした。
ところが、麺屋みやびは人気なので1~2時間待ちの状態が当たり前なのでした。

いつもであれば、麺屋みやびの開店2時間くらい前から並んでいたのですが、最近は走りたい欲求が溜まっていたので、ラーメンに2時間並ぶのなら、その2時間を自転車に乗ろうと思ったのでした。

2時間コースに選んだ走行ルートは加太周回です。
和歌山側から孝子峠を越えて加太方面に行き、大川トンネルを抜けて再び和歌山側に戻ってくると、私の足ではだいたい2時間くらいなので、この加太周回コースにしました。

写真は撮ってませんでしたので、代わりに当ブログで記事にしていなかった4月と5月のゴールデンウィークに行った「麺屋みやび」の写真と記事を・・・(笑

この世で2つしか存在しない王者の椅子。
その価値ある貴重な王者の椅子をゲットすることができました。
※「王者の椅子」とは私が勝手にそう呼んでいるだけです。(^^;

麺屋みやび「王者の椅子」

この椅子の写真を見て、ピンと来た人は通ですね。
そう、普段は洋食屋として営業しているのですが、月に数日だけラーメンのみ提供している「麺屋みやび」の行列待ち用の椅子です。
今回は運良く2脚しかない背もたれ付きの椅子に座って待つことが出来ました。
いつもは、写真右端に映っているパイプ椅子ですが、背もたれがあるだけでこんなにも違うのかと思えるくらい有難かったです。

麺屋みやび小ラーメン、脂そば、粉チーズ、ニンニク少なめ

と言うことで、麺屋みやびです。
小ラーメン、脂そば、粉チーズ、ニンニク少なめを注文。

麺屋みやび脂そば

今回は最初から溶き玉子と粉チーズをかけて食べました。
相変わらず旨い!の一言。
「小ラーメン、脂そば、粉チーズ、ニンニク少なめ」これが私にとっての今のところベストな「マイみやびオーダー」です。
まぁ、ニンニクは生ニンニクなので、当日や翌日の都合にもよりますが、ニンニクを気にせず食べれる日だとしても「ニンニク少なめ」が私にとってベストのような気がしてます。

麺屋みやび

その次の日は雨。
なんとか6番手で、王者の椅子には座れなかったものの、傘を差さなくてもいい場所で待つことが出来ました。

麺屋みやび小ラーメン豚入り、ニンニク少なめ、ヤサイ・カラメ・アブラちょい増し

昨日は脂そばだったので、今日は普通のラーメン。
2日目のラーメンは味が馴染んで、より一層美味しいとの情報がどこかのサイトで見た気が・・・(^^;
小ラーメン豚入り、ニンニク少なめ、ヤサイ・カラメ・アブラちょい増しを注文。
熟成が進んだスープは、酸味とのバランスが素晴らしい。

麺屋みやび

麺屋みやびゴールデンウィーク期間中の最終日は2番手。
椅子があるのとないのとでは雲泥の差ですが、その中でも背もたれがある「王者の椅子」と背もたれのないパイプ椅子では、これまた大きな違いであることを感じました。

麺屋みやび

待っている間に車のワックスがけをしてる人もいればオセロ盤を持ってきてオセロをしてる家族もいてカオス状態。
みんな一杯のラーメンを求めて並んでいる目的は同じだが、様々なスタイルがあって面白い。

麺屋みやび小ラーメン、ニンニク無し、カラメ増し

小ラーメン、ニンニク無し、カラメ増しを注文。
注文してから、「なし」と「まし」が似ていることに気付いて、ちゃんと注文が通っているかとドキドキしてましたが、ちゃんとニンニクなしでした。(^^;
プリプリとした麺はいつもながら美味しく、ツルツルと胃袋の中に吸い込まれていきます。
事前に今回の神豚は塩分高めとの情報もあり、あえて豚を追加で注文しませんでしたが、ぶ厚いチャーシューはラーメンの箸休めにちょうど良かったです。
熟成した乳化一歩手前の酸味を期待していたなら、今回のスープはまだ少し若いようにも感じました。
とは言え、醤油と脂の旨みがバランスよく整った美味しさは、まぎれも無く麺屋みやびの味でした。

・・・と、これでは、まるでラーメンブログになってしまうので、午前中に加太周回を走って、一旦家で昼食(ラーメン)を食べて、ちょっと昼寝した後に、再びママチャリで走ることにしました。

ルートは、いつもの紀の川サイクリングロードで川辺橋まで行き、そこから雄ノ山峠を越えて大阪に入って、旧26号線で孝子峠を越えて帰ってくるルートです。
午前中もそうでしたが、孝子峠を和歌山側から大阪側に越えてくるルートは最近何度か走っているのですが、大阪側から和歌山側へはまだ走っていなかったので、この機会に走ろうと思ったのでした。

雄ノ山峠の入口

と言うことで、やってきました雄ノ山峠の入口です。
ママチャリで行くところではないのですが、仕方ないですね・・・(^^;

雄ノ山峠の頂上

コグ(リヤのギヤ)を変更してるママチャリなので、雄ノ山峠の激坂もなんとか足を付かずに登ることができました。
ノーマルのギヤだと、とても無理です。

工具のクレーチング

ちょうどコンビニに寄ろうと思った時にやっくんからメールが来ました。
「今、どこ走ってますか?」というような内容のメールが・・・
今日走るなんて誰にも言ってないし、そもそも走りに行こうと思ったのが今日の昼飯食べて昼寝した後だし・・・

孝子峠の狭い路肩

大阪側からの孝子峠は、比較的長い距離をジワジワ登っているので、峠を登っているという感覚は少ないですが、路肩は狭く、しかも草木が路上にはみ出してきているので、車が横を通過する時はなかなかスリリングでした。

孝子峠の頂上

その後、孝子峠を下って、町じて大浦街道店に寄った時にも、やっくんからメールが・・・
まるで自分の行動がどこかで見られているような物凄いタイミングでのやっくんからのメールした。

タグ : 自転車 和歌山 ママチャリ ラーメン 麺屋 みやび 孝子峠 大川トンネル 雄ノ山峠 コグ 

コメントの投稿

おはようございます。
ははは…(⌒▽⌒)
ラブラブレーダー付いてますんで。(笑笑)
そろそろ、梅雨入りですね。その前に走り込んでおいてくださいね。
梅雨明け後、復活予定してます!

やっくんへ

いや~
物凄いタイミングでした。
梅雨明け楽しみにしてますヨ!

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ
サイクリング仲間

強力馬力自転車屋