年始ポタ

昨年買っていたリアキャリアに中古で買ったカメラバッグに工具などを詰め込んでの重装備仕様です。
いざとなれば何も出来ないクセに、不要なものを含めて装備だけはたくさん持って行きます。(^^;
まぁ、このリアキャリアの試行も兼ねてます。

リアキャリア装着

ちなみにこのゼファールのリアキャリアはカタログ上5kgまで積載可能のようですが、あるネット通販しているサイトには1kgまでにしてくださいとの注意書きがありました。

南海フェリーターミナル

確かに、シートポスト取り付け部分もプラスチックで、5kgの荷物はキャリアが折れてしまうかもしれません。
しかも、DAHONボードウォークのシートポストには径が合わなくて取り付けられませんでした。
とは言っても、いくつかリアキャリアを見て回った中で最軽量の325gだったので、このリアキャリアを購入しました。
「軽量」という響きに弱くなってきました。。。(笑

観光レンタサイクル

南海フェリーターミナルには観光レンタサイクルがありました。
その時は気付きませんでしたが、今見るとこのレンタサイクルは電動自転車のような感じです。
まぁ、電動自転車は欲しいとは思いませんが、一度は乗ってみたいです。

河西緩衝緑地松江緑地

名前が緑地だらけのいつもの河西緩衝緑地松江緑地を走ります。
今回は猿坂峠を登るので、この緑地遊歩道を途中で抜けて北上しました。

チェーン脱落

そして猿坂峠に登ろうとして気合を入れてフロントギアをインナーに落としたら、勢い余ってチェーンが脱落してしまいました。
クランクをショートクランクに変更し、チェーンリングも少し小さくなり、フロントディレイラーの取り付け位置も低くしていました。
ところが、フロントディレイラーの取り付け位置を低くすると、チェーンカバーにフロントディレイラーが当たり、クランクがチェーンカバーに干渉していました。
それで、クランクを回すたびにクランクがチェーンカバーに当たり、フロントディレイラーのシフト位置が少しずれていました。

まぁ、アウターにシフトアップしにくいものの、何度かトライすればシフトしていましたので、そのままにしていました。
インナーギアを使う機会があまり無かったこともあり、チェーンが落ちるとは思っていませんでしたので、チェーンの脱落で出鼻をくじかれました。

猿坂峠

カメラバッグから軍手を取り出して、落ちたチェーンを掛け直して、気を取り直して猿坂峠チャレンジです。
猿坂峠の橋まで1回しか足を付きませんでした。(^^;

頂上付近の溜め池

いつものように頂上付近の溜め池で一服です。
今日はこの溜め池の先を右折して、もう1坂登ってみることにしました。
しかし、頂上付近は景色は良くない。。。
路面状況は良いものの、しんどいだけで、ポタラー向きの道ではありませんね。

頂上付近

猿坂峠から大阪側に下って大川峠方面を走行していると、何やら後ろから迫ってくる気配が・・・
しかし、私を抜かす様子は無い。
これはこれであまり気持ちの良いものではないので、ちょっとした上り坂で走行スピードを思いっきり落とすと、ようやく抜いてくれました。

クロモリロードでローディっぽくない服装

クロモリロードでローディっぽくない服装。
私より1まわり以上上の感じで、これなら付いていける!と思って付いていったのは下り坂だけで、次の上り坂でアッサリちぎられました。
まぁ、オイラ、ローディじゃないし♪

「むこうもローディじゃなさそうだけど。。。」

波しぶき(写ってないけど)

まぁ、そんあこんなで、この日は風が強く、波しぶきが道路まで被ってきました。
自転車サビなければいいのですが。。。

大川八幡神社

大川八幡神社です。
会談を登る気力が無かったので、入口の鳥居の写真だけ撮って退散。(^^;

大川峠

大川峠はそれなりにきついですが、車が通行止めで通れないので、自転車天国です。
大川峠を下った足で、森林公園の恐竜にご挨拶。
夕暮れになるのが早いです。

森林公園の恐竜

2012年 1月 2日
猿坂峠・大川峠・森林公園
走行時間:2時間45分
走行距離:44km
平均速度:15.9km/h

森林公園

タグ : 自転車 シティサイクル アサヒ ASAHI オフィスプレス OFFICE-PRESS 猿坂峠 大川峠 ダウンヒル 森林公園 

コメントの投稿

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ