ピンクリボンサイクリング2012 in 紀の川市桃源郷

世界初の全身麻酔による乳がん摘出手術に成功した医聖華岡青洲の生誕地であることから、乳がん撲滅のために検診の受診率向上などに取り組んでいる紀の川市のサイクリングイベント「ピンクリボンサイクリング2012 in 紀の川市桃源郷」に行ってきました。

ピンクリボンサイクリング

受付会場が紀の川市打田総合スポーツ公園の総合グラウンドということでしたが、初めて行く場所なので不安でしたが、町ジテ貴志川店の近くのコンビニ(デイリー)で信号待ちをしていると、ローディの人が後から私と同じように信号待ちしたので、挨拶したあと「ピンクリボンですか?」と聞くと「そうです」と言うので、先に行ってもらうようにして、そのローディの後に付いて行くことにしました。(^^;

ピンクリボンサイクリング

feltf75さんの事前情報では、今回のピンクリボンサイクリングの申し込み者は350人を超えているとのことでしたので、受付会場には多くのサイクリスト達が集まっていました。
送迎バスまで出ているようした。
天気は「晴れ男」の私ですので、もちろん快晴。

ピンクリボンサイクリング

これだけ多くのサイクリストや自転車が和歌山に居たのかと思うほど多くの人でした。
そんな中では私のピンクのロディはあまり目立ちませんでした。。。(^^;

ピンクリボンサイクリング

走行ルートは基本的には川辺の土手を走行するルートで、信号が少なく結構走りやすいルートでした。
その土手からは、桜や桃の花が楽しめて良かったです。
ちなみに去年(2011年)は、今年よりも少し時期が早くて寒く、桜があまり咲いてなかったということでした。

ピンクリボンサイクリング

これだけ多くの人数でのサイクリングなので、20名くらいのグループに分かれて走行するようです。
私のグループを率いてくれたのが、偶然にも町ジテ店長でした。
こりゃ、心強いし楽しいに違いないと思っていた通りのサイクリングでした。

ピンクリボンサイクリング

50kmコース、35kmコースがあり、50kmコースだと走るばっかりで景色を楽しむ余裕が無いかもしれないと思い35kmコースで申し込みました。

ピンクリボンサイクリング

ところが、35kmコースは「ママチャリでも十分走れます」とパンフレットに書かれていた通り、5,6歳くらいの子供から高齢の人までが同じ35kmコースのため、巡航速度は11km/hくらいでした。

ピンクリボンサイクリング

景色を楽しめるスピードでしたが、ちょっと私には物足りないスピードでした。
次回は50kmコースにしようと思いました。

ピンクリボンサイクリング
ピンクリボンサイクリング
ピンクリボンサイクリング
ピンクリボンサイクリング

昼食はお弁当で、桃を眺めながら食べました。
私の先輩でもあるたにやんさんが私を見つけて呼んでくれて、楽しく会話しながらの昼食でした。

ピンクリボンサイクリング

まぁ、多くの人が食事をするとなると、このような場所になってしまいますが、何年かぶりに青空の下で食べたお弁当は、それだけでも美味しく感じました。

ピンクリボンサイクリング

昼食後は、ピンクリボンサイクリング参加者全員で順次貴志駅を目指します。

ピンクリボンサイクリング

予想していた通り、貴志駅前は大勢の人でごったがえしています。
しかも、当日は日曜日のためタマ駅長は不在で、代わりにタマ駅長の部下(?)ニタマだということでした。

ピンクリボンサイクリング

狭い道で車も通るので、かなり大変です。
来年はもう少し、何か考えたほうが良さそうな気がしました。
まぁ、所詮参加しているだけで、主催の苦労を知らない私が思っているだけですが・・・。(^^;

ピンクリボンサイクリング

受付会場に戻ると、バナナ・みかん・ポン酢・ドレッシング・スポーツ飲料など参加者全員が頂きました。
それ以外にも、朝の受付時にピンクリボンTシャツなども貰っていました。

ピンクリボンサイクリング

(お気楽な感じでちょっと面白かった)閉会式の後、いよいよ待ちに待った抽選会です。
あれ?順番が逆だったかな?まぁいいや、オッケー♪
今回の目玉景品は、自転車3台です。
が・・・やっぱり私はくじ運が無かったようで、何も当たりませんでした。

ピンクリボンサイクリング

その後、町ジテ走行会のメンバーと一緒に、4、5人で紀の川土手沿いの道を帰ってきました。
まぁ、私が勝手にみんなに付いて行ったのですが・・・(^^;
向かい風の中を巡航速度20~25km/hで、ようやく普通に走行できましたし、私は最後尾付近だったので、向かい風の影響を比較的受けずに走ることができました。
先頭を率いたNAKAGAWAの自転車に乗っていたおっちゃん、みんなの風除けになってくれてありがとー!

ピンクリボンサイクリング

町ジテ走行会のメンバーと別れて、町ジテ和歌山店にあと100mほどというところに来て、フロントタイヤの空気が急に減りました。
パンクか?と思いましたが、ある程度空気が減って、それ以上空気が減る様子はありません。
でも気持ちが悪いので、近くのベンチでタイヤの様子を見ようかと思いましたが、ムシゴムが劣化した可能性が高いと思い、町ジテまで自転車を押していきました。

ムシゴム交換

町ジテスタッフGさんが店の外で作業していたので聞いてみると、やっぱりムシゴムの可能性が高いようなので、町ジテ裏手(横)のスペースで持っていた新しいムシゴムに交換して、お店のコンプレッサーの空気入れで空気を入れて帰宅しました。

和歌山城の桜

2012年 4月 8日(日)
走行時間:5時間28分
走行距離:84km
平均速度:15.4km/h

タグ : ピンクリボン サイクリング   紀の川市 桃源郷 自転車 ダホン ボードウォーク ミニベロ 

コメントの投稿

いや~、桜がめちゃくちゃ綺麗じゃないですか!!しかも天気もバッチリ!

私もプライベートのゴタゴタがやっと一段落したのでこれからちょっとずつですが自転車再開スタートですよ~><b

あり~さんへ

当日は和歌山市内から自走していただいたんですね
スフッフだったので何かと忙しくお話も出来ずで申し訳ないです。
おかげで無事終了したのですが、声が枯れてしまいました。
キッズ自転車も結構あったし、バリバリの走り屋さんも参加できるように、来年は ”ファミリーサイクルコース” ”坂ばかコース”などがあっても良さそうですね。
スタッフは大変ですが・・・。

ゆーきくぞーさんへ

私も最近まで知らなかった(興味がなかった(笑))のですが、和歌山には桜の名所があって綺麗でした。
千葉県でも探せば結構桜の名所がありますね。
http://hanami.walkerplus.com/list/chiba.html

少しずつ体力をつけて、一緒に今年中に200km走破しましょう!

feltf75さんへ

当日feltf75さんとしゃべったのは、桃山支所のトイレの場所と、閉会式前のお疲れ様の2言だけでしたね。(^^;
グループは違いましたが、feltf75さんが一生懸命サポートしている姿をちょくちょく見かけました。

> キッズ自転車も結構あったし、バリバリの走り屋さんも参加できるように、来年は ”ファミリーサイクルコース” ”坂ばかコース”などがあっても良さそうですね。

あっ、いいですね~
私は”坂嫌いコース”で・・・(笑

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ