夏だ!海だ!白浜だ! 白浜往復ロングライド

3時に目覚ましをセットしたものの、0時30分頃にトイレに行ってからなかなか眠れず、結局2時に起きてしまいました。
遠足前のコドモと変わらない。。。

ということで3時に自宅を出発。
普段カメラのフラッシュをOFFにしているので、自宅出発前に撮った写真は光量不足で真っ黒だったので、しばらく走った交差点で撮影。
フラッシュをONにすればいいのですが、いまひとつメカに弱い私。。。

DAHON Boardwalk

当然辺りは真っ暗。
時々車が走っている程度です。

コンビニ

深夜や早朝でも24時間いつでも開いているコンビニってつくづく便利だと思いました。
特に今回走行する42号線(熊野街道)は、あちこちにコンビニがあります。

写真はありませんが、海南インターチェンジの乗り口が42号線左斜線にあって歩道がないため、少し怖い思いをして通過しないといけませんでした。
最初はわからなくて、インター乗り口手前の交差点を左折して東方面にしばらく走りましたが、いっこうに42号線に合流するどころか、どんどん離れて高野山(東)方面に行く道になっていたので、信号待ちをしていたカブのオッチャンに聞いたら、方向が違うとのことで、元のインター乗り口まで数キロ戻りました。
ちょっとテンションダウンです。。。

有田大橋

5時、有田大橋を渡る頃には明るくなってきました。

有田市

早朝なのか変なヤツがいる。
数人でワンボックスカーに乗って、後部ドアを全開で走行して、その全開のドアから身を乗り出して、何か大声で叫んでいる。。。
早く世の中から消えて欲しい。

湯浅町

5時40分、醤油発祥の地、湯浅町。
湯浅町には古い町並みがあるようなのですが、今回は通り過ぎただけです。
有田市から意外に近い印象です。

水越峠

今回の難所と思われていた水越峠ですが、思っていたよりは傾斜がきつくなくて、道路の道幅も広く、路肩も広いので紀見峠へ行くまでの大阪側の371号線の道とは違い比較的安心でした。
まぁ、比較的安心とは言っても、車が高速で通過するため安全とは言い難いですが、それでも大阪側の371号線の道よりはマシです。
もちろん、リヤライトを点滅させての安全走行は必須のように思います。

水越トンネル

登りがあれば、下りもあり、傾斜もそれほどきつくなくて、道路も綺麗で楽しいダウンヒルでした。
特に早朝は車の量も多くないので、さらに快適にダウンヒルを楽しめました。

水越峠ですれ違ったローディ

たまたますれ違ったローディも偶然写ってしまいました。
この水越峠ですれ違ったローディさんは、みんな挨拶をしてくれて気持ちが良いし、元気が沸いてきます。

楽しいダウンヒル

水越峠を越えた御坊市からみなべ町にかけて、しばらく平坦な道が続くのですが、特にこれといった見所も無く、仕方が無いので自分撮り。

自分撮り

ちょっと緊張ぎみのスガシカオすまし顔。
なかなかゆーきくぞーさんのようにハジケルことが出来ません。。。(^^;

あ、そうそう、この首に巻いているものは、水に濡らして使用する冷感タオルで、冷たくて気持ち良いです。
冷たさ(水分)が比較的長持ちして、これからの暑い季節には欠かせないクールアイテムです。
スポーツ用品店に700円くらいで売ってました。

由良トンネル

いくら冷感タオルと言っても、暑い時期に変わりありませんが、今日の天気は、晴れたり曇ったり小雨が降ったりと、暑い季節のサイクリングには絶好の天気でした。

虹

8時頃みなべ町付近では小雨が降り、天然のシャワーでクールダウンが出来て、しかも綺麗な虹が見れました♪

綺麗な海

いつまで都会で働くつもりですか?

今から行こうとしている方向付近は、なんか凄く雨が降っていそうで、ちょっと怖い。
でも、まぁ気にしていても仕方ないし、もうここまで来たら天候ごときで今さら引き返せません。

土砂降りの予感

みなべ梅店

初めて買った1本満足のフルーツミックスケーキが結構美味しかったです。
まさかこんなに美味しいとは思ってもなかったので、食べかけの写真になってしまいました。

1本満足のフルーツミックスケーキ

冷感タオルとは別に汗拭き用タオルも持って行ったのですが、全然乾きません。。。
DAHON Boardwalkはクロモリ(鉄)で、ちょうど折りたたみ部分に汗が落ちるので、その折りたたみ部分をいちおうカバーしているのですが、それでも塩害が心配です。
みんなは、タオル(汗)をどうしているんでしょう?

タオル干し

白浜に近づくにつれてローディも見かけるようになりました。
当然のようにバンバン抜かれます。(^^;

日神社

10時頃にようやく白浜町への42号線と33号線の大きな交差点に差し掛かりましたが、白浜町の南側から順次巡っていきたかったので、そのまま42号線を南下して上富田町から34号線で白浜に行くことにしました。

南紀白浜アドベンチャーワールド

南紀白浜アドベンチャーワールド。
の、関係車両専用入口。

黒潮台

なんかよくわからない閉鎖的な黒潮台。

白浜の海岸

車では気付かずに通り過ぎてしまいそうな景色も、自転車ならバッチリ見れます。

三段壁

観光名所の三段壁。
多くの観光客がいました。
その観光客の中をヘルメットを被った自転車で乗りつけて少し場違いな雰囲気を感じつつも撮影。

千畳敷

岩が何枚も重なっているように見える千畳敷。

白良浜(しららはま)海水浴場

白い砂は今では海外から持ってきているという白良浜(しららはま)海水浴場。
海水浴客でウジャウジャしてます。

白浜の海岸

ホテル川久

ラーメン亭モリ

12時頃に(たぶん)34号線と31号線が交わる交差点付近にあったラーメン屋で昼食。
白浜は観光客相手の観光客価格の店とそうでない店があるように思います。
このお店は一般的価格のお店のようでした。
お店の外観は汚いですが、趣のある落ち着いた雰囲気の店内でした。

ラーメン(キトサン入り)

注文したのは「ラーメン」 787円
キトサン入りだそうですが、なんだかよくわかりませんでしたが美味しい醤油ラーメンでした。
ちょっと塩味が濃いように感じましたが、まぁロングライドの後の私の舌などあてになりませんし、塩分補給にちょうど良いクセになる美味しさでした。
星4つ。 ★★★★☆

とれとれ市場

あまり自覚はありませんが、ちょっと白浜でノンビリしすぎたのか、とれとれ市場を出る頃には13時を過ぎていました。

白浜からの帰路

今来たペースで帰れれば7時間程度で帰宅。
帰りは多少バテるので、7時間よりもう少しかかりそう、帰宅はだいたい20時前後になりそうかな?
などと考えながら、ひたすら自転車を漕いで帰りました。

帰路途中の景色

もう帰りの道は、思考停止状態で、ただひたすら自転車に乗って、時々疲れては休憩。
時には自分撮り。

峠で自分撮り

峠の途中で出会うローディさんは、みんな挨拶してくれて気持ち良い。
特に優しそうな顔のローディさんに「がんばってヨ!」などと、対向車線にもかかわらず声を掛けてもらえて、ちょっぴり元気が出ました。
そんなに悲壮な顔をして自転車に乗ってた?(^^;

峠の途中で休憩

和歌山市まであとxxkmなどという標識を見るたびに、「あと少し」「あと少し」と自分に言い聞かせながら帰路を急ぎました。
まぁ、急ぐと言ってもマイペースですが・・・

幸いなことに、体は特別なんともありません。
いつもの長距離を走る時のように、手がしびれて、肩が凝り、股が擦れてちょっとヒリヒリする程度。
Gパンで自転車乗ってるからかな?(^^;

私はミニベロに乗っても必ず帰ってくる主義だ。死にたくない一心でな。だからレーパンだのサイクルジャージなどは着ないのだよ。

帰路途中あと少しで和歌山市

以前に200kmライドした時よりも疲労が少ないです。
今日の調子であれば、300kmライドも可能な気がしました。
あと、60km、3時間半ほど走れば達成できるのです。
な~んてね。(^^;

町ジテ大浦街道店

帰宅前に、自宅近くのオープンしたばかりの町ジテ大浦街道店に寄ってみましたが、さすがに20時だったので閉まっていました。
今日は、天候にも恵まれて最高のロングライド日和でした。

3:00 自宅出発(和歌山城付近)
5:00 有田大橋(有田市)
5:40 湯浅町
6:00 水越峠
6:40 由良峠
10:45 日神社(富田橋付近)
11:00 南紀白浜アドベンチャーワールド
11:30 三段壁・千畳敷
11:45 白良浜海水浴場
12:00 ラーメン亭モリ(ラーメン屋)
13:00 とれとれ市場
20:00 帰宅(和歌山城付近)

2012年 8月 5日(日)
走行時間:11時間42分
走行距離:239km
平均速度:20.4km/h

タグ : 自転車 ミニベロ 白浜 ロングライド アドベンチャーワールド 三段壁 千畳敷 白良浜 ラーメン ローディ 

コメントの投稿

小径フォールディングサイクルでのツーリングとても楽しそうですね。これからも、どうかご安全に。

 ̄m ̄ ふふ 相変わらず凄いですね~
今度はレーパン着用ですね。300余裕になっちゃったりして^^
新しい撮り方の自画撮りも見れました!

私の家のすぐ近くまで来られていたのですね(´∀`*)
お疲れ様でした〜

小径車にGパンで240km・・・、たまには折りたたんで輪行したってください(笑)

海南のインター付近ですが、歩道橋の手前で反対車線に渡り、中野BC前の道を通れば危険なく42号線に戻れますよ。

朝早く起きれるじゃん。
わくわくしていると眠れませんよね。
それにしても17時間・・‥、完全に遊びすぎです。
帰宅後は爆睡だったんでしょうね。

ホネスティーさんへ

ホネスティーさんへ

ミニベロはミニベロの楽しさがありますね。
まぁ、ロードバイクを持っていない私はこれしかありませんが・・・(^^;

mrboo3さんへ

mrboo3さんへ

一時期300kmを目標にしようと思った時期もありましたが、ポタラーの私としては暗闇の中を走るのは全然面白くないんです。
なので距離を目標にするのはやめました。
でも、レーパン欲しい・・・(^^;

Tama さんへ

Tamaさんへ

Tamaさんは、あの距離を散髪しに走ってきたんですね。
1週間経ちましたが手の痺れは、まだ少し残ってます。
それにしても、南紀は道が走りやすくて自転車天国のようでうらやましいです。

ヤシさんへ

ヤシさんへ

今回念のため輪行袋は持って行きましたが、使うことはありませんでした。
というか、輪行袋にまだ1度も入れたことがありません。
白浜を通り越して行ける所まで行って電車で帰ってくることも考えましたが、次回の楽しみにとっておきます♪

> 海南のインター付近ですが、歩道橋の手前で反対車線に渡り、中野BC前の道を通れば危険なく42号線に戻れますよ。

道路情報ありがとうございます!
次回行くときには、ぜひ通ってみます。

feltf75さんへ

feltf75さんへ

今回、たまたま夜中に起きたという感じです。
でも、最近は以前より少しだけ早く寝るようになりました。
帰宅後は爆睡ということではありませんが、ブログ記事を書く気力も無く、眠たくて日が変わる前に寝れました。(^^;

ロングライドお疲れ様でした^^いや~、この暑さで240キロは凄いの一言ですよ・・・w

私もロングを久しく行ってないんでそろそろ本格的に行きたくなってきました!!!

私の写真は変なのが多いですがなんか恥ずかしいので逆にポーズしちゃったほうが楽かなって思ってますw

あり~さんのはじけた写真楽しみにしております(笑)

ゆーきくぞ~さんへ

ゆーきくぞ~さんへ

確かに暑かったです。(^^;
でも、曇りや小雨もあったので、なんとか往復することができました。
向かい風に苦しめられることもなかったので、海沿いコースの割には風にも恵まれていたのかも?

> あり~さんのはじけた写真楽しみにしております(笑)

今年の目標にします。
300kmより難易度が高い。。。(笑

200キロも敷居が高いです(笑

あんまり、難度をきつくしちゃうと遅い人、完走できなくなってしまうし。
ふ、ふ、ふ

来年、夏に開催する近畿200の新コース
私が監修してます。

ほりかわさんへ

ほりかわさんへ

コースの設定って難しいですね。
でも、ほぼロードバイクでなければいけない風潮も考え物ですね。

非公開コメント

最近のコメント
新着情報
プロフィール

あり~

管理者:あり~
ミニベロ(小径車)DAHON Boardwalkを購入して以来、ポタリングやいろいろ自転車に関することに興味を持つようになりました。
和歌山市を中心に気まぐれマイペースで(迷惑かけながら?)走っていて、自分ではオッサンとは微塵も思っていないオッサンです。
でも、ローディぢゃないよ。ポタラーだよ。
ローディのような体力も根性も無いし。(^^;

私を見かけたら気軽に声かけてやってください。
あまり喋りが上手くありませんが、内心喜んでますので。。。(^^;

当ブログはリンクフリーです。
私も勝手にリンク張ってます。

所属チーム:強力馬力自転車屋
強力馬力自転車屋

サイクリングチームに入るつもりは無かったのですが、強力馬力リーダーの巧みな話術にはまって、いつのまにかチームに入っているみたいです。(笑

サイクリング記録
月別記事
自転車・パーツ検索
楽天で探す
楽天市場
ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
カテゴリ